私には、会社を経営する能力は無い。

しかし、素晴らしい会社の経営に共感することはできる。

共感して、その会社の株式を保有すれば、その素晴らしい経営者が創造する利益のおこぼれにあずかることができる。
その経営者が私をいくばくかリッチにしてくれる。

これこそ、私が株式投資をする本来的な理由である。