情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

ダメダメ人間の橘 明(タチバナ アキラ)が情報起業というジャンルで成功できるか?という壮大なプロジェクトです。

情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

結構使える・・・「マインド・マップ」

最近、「マインドマップ」にはまっている。
100円ショップで蛍光ペンとルーズリーフを買い込んで
部屋に、こもってました。

何でも、「マインド・マップ」!!

■ FPとして独立までのプラン
■ FPの試験勉強の要点まとめ
■ 自分のライフプラン
■ ブログを書く前のシナリオ

とにかく、何でも「マインドマップ」にしてみた。
これが、結構印象に残る。

まずは、どんどんアイデアを書き込んで・・・
線で結ぶ・・・

重要な、部分についてはその部分を、さらに細分化して「マインドマップ」!!

この方法は使えます。

FPの試験でも、この方法だと印象に残っていいんじゃないかな。
過去問題とかやっていて、わからなくなったら、「マインドマップ」を作成して
再認識する。

この方法で、がんがんやっていこう!!
試験以外でも、起業したときの集客の方法や・・・
事業展開が見えてくるかも知れませんよ。
お勧めです。この方法!!

「80対20の法則」と「マインドマップ」で怖いものなし!!

情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

毎日、FPの試験勉強をやっています。

こんなに、勉強が続くとは思わなかった・・・
毎日、3時間ぐらいは机に向かっている。
自分でも、びっくりしています。

FPの試験は、幅広く深く掘り下げて勉強すると、1年かかっても無理・・・
そこで、とにかく出る範囲を重点的に、勉強する。

試験で、よく出題されるのは、税金のことらしい・・・

今日は、税金を徹底的に勉強してみる。
「う〜ん、よくわからない・・・」

果たして、5月の試験に間に合うのかな〜

12月から、保険業界で働くことになってるし・・・
まずは、外務員試験・・・それと営業の話法かな〜

果たしてどうやることなら・・・

保険の仕事は、正直「?」だけど・・・
FPを目指しながらということであれば、最高の環境かな?とも思います。

2ちゃんとかでも、叩かれてるけど・・・
「保険外務員って本当に契約取れないんだね・・・」
本当に、勤まるのかな・・・すごく不安です。」

最初の会社で、自信満々の奴もいないか・・・(笑)

情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

もう、12月になるのか〜〜
早いな・・・と思いながら、今日は勉強のことより「仕事のこと」が気になっちゃいました。

就職先は「保険・金融業界?」ということになりそうだけど・・・

イメージ的に保険の営業って、イメージわかないんだよな〜
説明会とかに行く前は「よし、やってみるか!!」と気合満々なんだけど・・・
いざ、振り返ると「本当に売れるんだろうか?」と心配になってくる。

難しいよな〜

最初は、身内からせめていくとしても・・・
「身内しか取れないんじゃないかな」とか思っちゃいます。

どの説明会でも「保険営業は人脈」みたいなことはいわれるけど・・・
「保険ってあまりニーズないよな〜」とか思っちゃいます。

営業成績が上がらなくて「クビになってもな〜」
どうしよう・・・

こりゃ、売り方を考えないと・・・まずいな〜

情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

皆さんは、80対20の法則という言葉を知っていますか?

実は、僕は「80対20の法則」の信者で、実践してましたけど・・・
案外、使えないなぁ〜というのが第一印象です。

例えば、「会社の80%の利益は20%の顧客でまかなわれている。」
といった法則なのですが、これを試験勉強に応用してみようと思いました。

出題傾向をチェックそして、もっとも多くの問題をこうされている項目を調べます。

ちなみに、2005年/9学科の問題では・・・
「不動産関連、所得税などのタックスプランニング、それと金融」
が80%を占めていたように思います。

そこの部分を繰り返し集中的に、勉強すると言う方法をとって見ました。
何で、この方法を取り入れたかと言うと・・・
「テストでは満点を取る必要がないからです。」
最低のギリギリのラインで点数を取れれば問題ないと思ったのです。

だから、今日の勉強はひたすら、
「不動産関連、所得税などのタックスプランニング、それと金融」
に集中しています。

効率よく勉強をやるためのコツですかね。

皆さんからも、効率のよい勉強方があれば教えてください。


情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

マインドマップを試してみることにした・・・

僕の、尊敬してる神田先生も推奨してるマインドマップ

早速、試験勉強に応用してみました。

ノート1ページを使って「キーワードや重要項目を記入」
そして、それを「線」で結ぶ

そうすると、覚えなくてはいけない項目やチェック項目を重点的に
反復学習ができるというのがマインドマップです。

落書きを書いてるみたいで、楽しいです。

今日も、勉強だけで8時間も費やしてしまった・・・
これで、合格できなかったら何なんだ・・・になりますよね。

情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

FPの勉強を8時間ぐらいやってます。

僕の勉強方は、ひたすら暗記!!
今、気がついた事なんですが、「暗記」だけでは難しいかなって思います。

すっかり忘れてました。「実技」があることを・・・
実は、この実技というのが厄介で、今日から勉強です。

FPの効率のよい勉強方ってあるのかな・・・

みんな、働きながら取れるっていうけど・・・
どんな、頭の構造してるんだろうって思います。
かなり、根詰めてやらないと追いついていけないような感じしますが・・・

やっぱり、エリート君は勉強慣れしてるのかな〜

でも、勉強すればするほどFPの仕事って「面白そう」ですね。
だから、勉強にも熱が入るのかな・・・

情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

本格的に、FP取得に向けて勉強を始めました。

ブログを書きながら思ったんですが
ブログの力ってすごいな〜って思いますよ。

だって、半年前の僕なら「FPの資格を取ろうなんて思わなかったですから。」
今の仕事が合わなくて、保険会社の説明を聞いて「FPの資格を取ろう」って思いました。今は、お金のことを本気で学ぼうと思っています。

それも、ブログでお金のこととか投資のことを書き続けたからかな〜
本当に、ブログってすごい!!
ブログはお勧めしますよ。書いたことに対して、興味が沸いて、勉強する。
これだけでも、かなり自分にプラスになります。

しかし、お金のことって本当に難しいよね〜
FPの勉強していても、半分ぐらいは、正直わけわからない・・・
しかも、出題範囲が広い・・・

■ ライフプランニングと資金計画
■ リスク管理
■ 金融資産運用
■ タックスプランニング
■ 不動産
■ 相続・事業承継

これだけの、出題があります。
しかも、学科と実技

今まで、勉強から逃げていた自分にとっては「試練」です。
こういうときに、後悔するんですよね。
「勉強しておけばよかった」って・・・

でも、こればかりはやるしかない!!
何年かかっても、とるしかないです。

僕が思いついた勉強法ですが
マネー誌を見ながら勉強するのもいいかもしれないです。

「ライフプランニングと資金計画」「金融資産運用」はかなりリンク
している部分が多い。
昨日も、「ここ試験に出るぞ〜」なんてシコシコ勉強してました。

マネー誌を見ていて思ったことですが
「お金をためるってどういうことなんだろう」ってそう思ったんです。

「必要だから!!」だけでは済まされないような気がして
ある人は「夢」のため。
ある人は「結婚」のため
ある人は「子供」のため

そしてまたある人は「自己実現」のため
これらの意見を聞いていると、僕は今まで勘違いをしていたのかも
知れませんね。

僕は、金をためて「せみリタ」や「独立」っていう考え方で
皆さんに、意見を押し付けていただけだったのかな〜って
思いました。

深い意味で捉えると、FPのミッション(使命)って
「他人の夢をかなえる仕事なのかな?」って思いました。

昨日伝えた、僕がFPになったらやりたい業務みたいなことを書きましたが
いくつか付け加えないと・・・

お金持ち実践会がやりたい業務。

 〜甦リタイアメントプランのお金の作り方

◆.侫蝓璽拭爾筌法璽箸離泪諭璽廛薀

 投資・経営コンサルティング

ぁ.ライアント(顧客)の夢を聞く

ァ.ッカケを与える。

こんな感じかな・・・

情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

今日も、風邪を理由に会社を休み・・・
そのうち行かなくなるパターンですよね・・・

なんか、保険会社に就職とかよりも、
FPの資格がとりたいって思うようになってきた。

だって、人の悩みは「お金・健康・恋愛」のどれかでしょ?
ほとんどの人がお金(生活)のために働いているわけだし・・・

中には、収入が低い人、高収入の人がいるわけです。

高収入の人は、自分で考えていろいろ行動しますよね。

たとえば・・・

税金どうしようとか・・・
このプールした金どうしようとか・・・

まぁ〜、僕から言わしてみれば「贅沢な悩み」ですけどね。
思わず「自分で考えろ!!」って言いたくなっちゃいますけど、
それらのことを解決するのがFPの仕事でもある。

僕が、FPの資格を取ったらこんなことやってみたいな・・・

 〜甦リタイアメントプランのお金の作り方

◆.侫蝓璽拭爾筌法璽箸離泪諭璽廛薀

 投資・経営コンサルティング

金持ちがさらに金持ちになるのは当たり前だけど・・・
貧乏人が金持ちになるのは「超〜難しい」
だから、そのキッカケ作りを手伝ってあげたいな〜と思うわけです。

その人たちが「金持ちになったら・・・」
怖いものなしですよ・・・
難しいのは、最初だけで「お金はたまりだすと、仲間を呼びますから」

そんな、地球にやさしい(笑)FPになりたいです。


ところで、保険会社どうしよう・・・
なんか、どうでもよくなってきた・・・

僕が、やりたいのは保険のコンサルではなく「投資・経営コンサル」だから。




情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

今日は、生保の面談3回目・・・

仕事は、休みました。早退する予定だったけど・・・
寝坊した・・・

なので、今日は休み。

そこで、朝からプラプラしながら、blogを書いてます。


就職の方はこのままいくと、12月の1日入社だそうです。
そして、1ヶ月間勉強して、外務員試験を受けるとのことです。

それから、営業の日々・・・・
しかし、その営業の感じが掴めなくて、説明は納得するんですが
イメージが沸かないんですよね。

僕が、いいな〜って思う営業は「30代の方が最低限38歳までに」
「20代の方が最低限35歳までに」セミリタを目指せるような
保険商品ってないのかな?って思います。

そうすれば、あと5年・・・あと4年・・・・あと1年・・・
とか、楽しみながかけられると思うし、20代30代の人が60歳になったときのために
とかいわれても、イメージわかないと思うんですよね。

かけてもらって、途中解約だと、お金はほとんど戻って来ないですから・・・
効率よく貯められて、5年ぐらいで好きに使える保険商品ってないのかな?

もしくは、自分でこんなやり方もありますよって提案しないとだめなのかな?

僕が、提案するんならこんな感じ・・・

■ 保険を見直すのではなく生活を見直す。
(1日5本の缶コーヒーを2本ぐらいにできませんか?)
(タバコを1日1箱ではなく、2日で1箱にできませんか?)
(書籍を買うのではなくて、暇なとき図書館で読むことはできませんか?)
(アマゾンとかを利用して、古本を買うことはできませんか?)
これだけのことを、改めるだけで15万使っていた生活が10万〜8万ぐらいの
生活費になると思います。

その分すべてを保険にまわすのではなく、流動性のお金と貯蓄に回す。

たとえば、自分に置き換えるのであれば・・・

■ 月収 25万円

■ 月々の支払い  5万(ローン)
■ 生活費     8万(食費・通信費など)
■ 趣味・勉強会  8万(自己投資・趣味・洋服)
(努力しだいで、貯蓄に回すこともできます。)
■ 貯蓄      4万(投資・保険・銀行預金)
(できるだけ増やす努力。)

こんな感じなら、残すこともできるんじゃないのかな〜って思います。

僕が、もっとも焦点を当てたいのは「収入を10万アップ」させれば・・・
支払いの分が貯蓄に回せる。

もし僕が、保険を売るということであれば・・・
セミナーを開催して、「収入を上げる方法」「セミリタを早期で達成する方法」
「自分のビジネスを所有する方法」を提案しながら、保険を売るんだけどな〜

なんか、いい売り方ないのかな?

情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

そうだ・・・もし保険の営業やるならFPの資格を取らないと始まらないよな〜

試験の内容が一部変わったんだよね確か・・・
今まで、勉強と言う2文字から逃げていた人間だから、うまくいくかどうか・・・

mixiとかでも、FPの勉強方とかあったけど・・・
「自分の資産をどのように増やしていくか?」って事を考えたら勉強にも
熱が入るって言っていたな・・・

なるほど、早速実践してみるか?

前にも、話したけど保険をやるなら残せて増やせる保険をテーマにしていきたい。

いろいろ、考えているうちに、もう一度セミリタ計画を考えてみた・・・

僕の考えとしては・・・

31歳(現在)

(コンサルタントスキルを学ぶ為、某生保に入社)
■ お金持ち実践会(勉強会を定期的に開催)
■ 外務員資格取得
■ FP受験準備
■ 営業活動開始
■ 初年度年収800万を目指す。
(月平均 20万円以上の販売で可能だそうです。)
実際、これが一番難しいかも・・・

35歳(4年後)

ずーっと20万の売り上げを続けた場合・・・
年収が、1500万以上になるみたい。
こんなにもらえるんだ。
多分、無理だけど・・・

まだ、勉強会はやってると思うし・・・
貯金も、出来ることならこの辺で400万ぐらいを目指したい。

この時期は、仕事とかよりも「人脈」を作りたい。

38歳(さらに3年後)

ここで、セミリタ準備・・・
すでに、セミリタ開始状態!!

■ 自分のビジネスを持ち・・・(コンサル)
働くのは、週に2回・・・
月収 100万円は稼ぎ出せてるようになりたい。
すでに、会社を辞めている状態・・・

■ 更なる老後に向け、投資・貯蓄は必須!!

50歳・60歳・70歳(お前はいつまで生きるんじゃ・・・)になった
ときに必要なお金を受け取れるように・・・
最低 3.000万円はほしいですな・・・

そしたら、のんびり生活しますわ・・・
都会から離れて・・・

さて、まずそうなる為に何をするか?



情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

出た〜会社からの呼び出し・・・

何で、どうして?

「売り上げが悪いから、土曜日休むな?」
これがあるから嫌なんだよな〜
営業会社は・・・

土曜日って働いてる人もいるんだろうけど、ほとんど休みだよ・・・
のんびり休んでるときに「あの〜・・・」なんて電話しても意味がないっつ〜の
何で、売れなくなるとがむしゃら営業に走るのかね・・・

これだから、頭の固い連中は・・・
どうせ、土曜日に営業掛けるなら、やり方があると思うんだけどね。

たとえば、セミナーやるとか、すればいいのに・・・
面倒くさい、電話の方が簡単だって・・・
でも、その電話営業がだめなんでしょ?って言いたい!!

こんな、意味の無いこと俺はいつまでやるんだろう・・・
マジで、保険会社に移ろうかな〜


情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

いや〜寒くなりましたね。

少し風邪気味・・・最近ニュースで鳥インフルエンザなんてやってますから
皆さんも、健康管理は十分気をつけてください。

僕は、特に健康に気を使う事って特に考えてないんですが、
「お茶でうがいをすると、いいって言いませんか?」
実は、実践してるんですよ。

のどが、気持ちいい〜って感じなんですけど・・・
暑いお茶でやらないでくださいね。
やけどします。

十分冷ましてから・・・やってみてください。

お茶に、梅干入れて飲むのもいいですよ・・・
体が暖まって、ぐっすり寝れるそうです。

今日なんか、布団から出るのが辛かった・・・
少しエッチな夢を見てたので、続きが見たかったです。(笑)

情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

僕の年齢は31歳。
前にも話したと思いますが、40歳までにはセミリタしたいです。

毎日、好きなときに買い物できたり・・・
たまに、ネットでコンサルの仕事をしたり・・・
そのための準備を、38歳の時には終わらせたい・・・

そうなると、今の段階で収入は年収で800万円ぐらいは欲しい所です。
預貯金をそのときまでに、340万ぐらいそして他の金融商品で200万ぐらい
あわせると、540万・・・

完璧に、仕事をやめて隠居というわけではないから、そこそこの収入を
得ながら、金に困らず生活できるんじゃないかな〜

貯金は、貯めるしかないけど・・・
後は、投資しかないか?

何とか、38歳までに金融資産を540万ぐらいにしたい・・・
そのためには、収入を上げるしかないか・・・

今の僕じゃどうすることも出来ないよな〜

情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

いろいろ保険の売り方を考えています。
正直、どれもしっくりこないな〜

人間って、必ず死ぬって知ってますが・・・
死ぬことを考えながら仕事したり遊んだりしないでしょ?

「将来、どうするんですか?」見たいな事言われてもって感じだし・・・
保険自体に、50.000円とか100.000円とか掛けれないですしね。
どうしたらいいんだろう?

難しいです。
将来のことじゃなくて、保険でお金を残したり出来ないのかな?
そっちの方が、自分の為だったりするんじゃないのかな?って思いますが
そもそも、保険は死んだ時とかの保障ですからね。

あるわけ無いんですけど・・・

どうしようかな〜保険のセールス売れなさそう・・・

情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

某外資系保険会社の2回目の説明会に行ってみました。

2時間にも及ぶ、話し合い・・・
テーマは「僕が保険を販売するなら・・・」というテーマで・・・

僕の考え・・・

働いている人が保険に入るのは当たり前だと思う。
しかし、若手社員やアルバイトの人たちにも、保険に入ってほしい。
それは、死ぬということの保険よりも、貯蓄や預金といった感じの保険。

僕も含めてだけど「30代や40代でセミリタイア、リッチになるための保険」
そうすれば、お金の心配はなく、かけてる分も増えて戻ってくるので、お金の心配は要らない・・・

金額に上限も加減もなく、誰でも入れて将来笑っていられる保険みたいなのを
販売したい・・・と伝えたところ・・・・

「橘さんの意思はわかりました。」
「特に、問題もないと思います」
「後は、どうマーケティングしていくか?ですよ・・・」
「販売方法はお任せしますので・・・」
「自由にやってみてください」

そこで、聞いてみて「へ〜結構自由にやらせてもらえるんだ・・・」
というのが感想。

今日帰ったら、売り方少し考えてみよう。


情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

久々に、コンサルタント会社の同僚から電話が来た。
「今何してるの?」
「何も・・・」
いいな〜お前らは稼いでるんだろうな〜と思いつつ
「働いてんだろう?」
「うん。」
「もうやめるけど・・・」

という話になり・・・

「俺も、実はコンサルやめたんだ・・・」
「そうなの?」
「今、何やってんの?」
「保険会社の営業・・・」

彼は、某保険会社の営業職に就職していた。
「大変でしょ?」
「確かに、収入は下がったけど、まだ半年しか経ってないけど・・・」
「そこそこ、食えるぞ・・・」

「やめるなら、話だけでも聞いてみるか?」
ということになり、急遽、面接というか説明を受けることになった。

某外資系の保険会社・・・

説明を受けるが、いまいち販売の仕方のイメージが湧かない・・・

確かに、営業会社だから売れば、収入はあがるんだろうけど・・・
始めてやる事だからなぁ〜

そこで、売り方のイメージをいくつか考えてみた・・・

イメージ ゞ睛札札潺福爾魍催して、参加者に案内をする。
      (興味のある方に対しての囲い込み)

イメージ◆,劼燭垢薐芦鵑蝓ΑΑ
      (生命保険のおばちゃんタイプの営業)

イメージ ひたすら電話・・・
      (光通信や大手コールセンタータイプの営業)

正直、どれも難しそうだけど・・・
1番いいのが、,な「セミナー」で集客・成約

たとえば、皆さんならどう売りますか?


情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

今日は、俺って何してるんだろう〜って思ってしまった。

このブログは「情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト」なのに
一生懸命就職活動をリポートしてないかな・・・???

まぁ〜いいか・・・

今日は、面接に行ってきました。
ばっちり、対策を練って面接には望むんですが・・・

ついつい、余計なこと言っちゃうんだよね?
ついつい、面接官に意見しちゃうんだよな〜
向こうからして見れば「おまえ何様よ〜〜〜」ってことになるんですけどね。

いつまで、続くのかな・・・こんな生活

やっぱり、今すぐ独立するべきなのかな?

独立は、いつでもできるが生活できず・・・
転職するも・・・いつも雇われの身会社のために働くか・・・
給料も安い・・・

どちらを選んだらいいんだろう・・・

いまだに、その答えは出ないような気がする。

今のうちに、コンサルの営業活動でもするかな〜

情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

ふ〜〜やっと休みだ〜

あっそうだ・・・面接行かなきゃ〜

果たして、どんな結果になるのか・・・

職歴書と履歴書は万全だ・・・
本当に大丈夫かな〜

ところで、面接で聞かれる質問って決まってますよね?

 ^柄阿硫饉劼浪燭納めたんですか?

◆^柄阿硫饉劼竜詢舛呂匹譴らいでしたか?

 いつからこれますか?

いつもこんな感じ・・・

職務経歴書を要求してる会社にかぎって、淡白な質問が多い・・・

こっちは、一生懸命作成したんだから、もっと聞いてよ〜といった感じだけど

就職活動って正直「ウザイ・・・」
僕は、将来就職活動何回するんだろう・・・

本当に、次で終わりにしたい・・・
次で駄目なら、本当に独立しかないからな〜
マジで、コンサルタント活動の準備だけは年内にしておいたほうがいいかな。

これからいろんな意味で忙しくなっちゃうかな・・・

情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

何事も計画的に・・・
これは、消費者金融のCMでも言っている(笑)

ということで、簡単にシュミュレーションをしてみた。

mixiを使ってブログや交流会のネットワークを作る。
現在のマイミクが60名弱といったところ・・・

次に、無料コンサルタントセミナーを開催!!
これは、5回の開催を予定しています。
(週に1回ペース)

セミナーの内容は、皆さんの体験談など・・・
カラオケボックスのパーティールームみたいなところで開催を予定。
当然、皆さんにご馳走します。
それと、来て頂いた方にクオカード1.000円相当をプレゼントしちゃいます。

これはかなりの出費になるが、それは覚悟の上だ。
以前にも、話しましたが僕は修行の身だから皆さんにいろいろ教えてもらわないと
自分の成長はありませんから・・・

とりあえず、お金持ち実践会の会員を100名作ること。
それを目標にしていきます。

情報起業・・・どこまでやれるか?プロジェクト

実践、実践また実践!!

とにかく始めるか・・・
さて何からやろう!!

まずヒヤリング、人の話をよく聞くことから始まる。
何で、そうなのか? 何で?何で?

僕が聞きたいこと・・・

何で、お金持ちはお金持ちになったのか?

何で、会社を起こそうと思ったのか?

何で、株式でうまくいったのか?

何で、あなたはその仕事をやろうと思ったのか?

人には必ず「キッカケ」「動機」「ターニングポイント」というのがある。
僕は、その人たちに聞きたい?

何で、それをやろうと思ったのか?

そして、あなたの未来予想図も聞きたい。
今これをやることにより○年後には、必ずこうなる・・・
ということを・・・

僕たちは、それを実践することで、大きくステップアップできるから・・・
Profile
輝のおすすめ
電脳卸
  • ライブドアブログ