おかっぱ企画

公演情報や稽古の様子をアップしています。

おかっぱ企画とは

logoおかっぱ企画は、
2008年、末森英実子主宰の個人プロデュース団体として発起したパフォーマンス集団です。

学生服にサングラスというスタイルのもと、これまで路上やイベント、ギャラリーなどで不定期に作品を発表してきました。

2010年10月公演『センバツ』より、
それまでの「制服とサングラス」シリーズに一区切りをつけ、


おかっぱ企画とは、

末森英実子 と 若林里枝 それぞれが

≪ お互いの創作過程を共有する場 ≫

という主旨のもと、活動をしています。


ここでは主に、公演情報や
稽古場の模様などをアップしていきたいと考えています。

検索でたどり着いた方も、偶然見つけた方も、
私たちのことを知っている方も、知らない方も、
おかっぱ企画をどうぞよろしくお願いします!


● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ●

こちらの記事は、常にトップに表示されるように設定されています。

最新の情報(稽古場の模様など)は、
最新記事の4つ目以降に順次更新
されていきますので、
ぜひご覧ください。

● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ●

メンバー

●末森 英実子●

すえもり えみこ

1985年、神奈川県生まれ。
祖父母に育てられ、ときどき父親と出かける。

大学時代、演劇を中心に学ぶ。
主に役者を経験し、学内オーディション公演、学生劇団、
アウトリーチ、ダンス、路上パフォーマンスなどにも参加。

卒業目前に、遅れてきた反抗期を迎え、
駅前等でゲリラパフォーマンスを敢行。

以降、パフォーマンス活動と並行して、

田上パル「改造☆人間」 作・演出:田上豊
マームとジプシー「夜が明けないまま、朝」 作・演出:藤田貴大

などの芝居に出演するが、突然、台詞が言えなくなる。
その日をきっかけに、身体について考え始める。

近年は、山下残「庭みたいなもの」に出演。

「おかっぱ企画」として作品を発表するとともに、
最近、ちょっぴり社会のことも意識しつつ、日々を過ごしている。



●若林 里枝●

わかばやし りえ

1986年、埼玉県生まれ。
3才よりクラシックバレエを始める。

大学入学後、コンテンポラリーダンスと出会う。
以後、在学中に、さまざまな作品に出演。
あえて、ダンスや演劇にとらわれない活動をする。

卒業後は、
whenever festival 新人振付家育成プログラム」 振付:捩子ぴじん
「おかっぱ企画 制服とサングラス3」 構成:末森英実子
「私的解剖実験5 ~関わりの捏造~」 振付:手塚夏子

などの作品に出演。
また、その傍らで、自身でもソロ作品の創作を行う。

最近では、
STスポット企画、
手塚夏子がリーダーの『民俗芸能調査クラブ』に参加し、
自らの問いを‘実験’として反映させていくやり方にも挑戦している。

これまでの活動

<2016.2.28>
竜の煙
@SHIBAURA HOUSE
振付:若林里枝
出演:鈴木燦 末森英実子 若林里枝

<2014.6.10-11>
竜の煙
@RAFT
振付:若林里枝
出演:鈴木燦 末森英実子 若林里枝

<2012.9.14-17>
commons
@STスポット横浜
振付・演出:末森英実子 若林里枝
出演:末森英実子 若林里枝 さそうすなお 戸村由紀子 中山貴雄 夕田智恵(モモンガ・コンプレックス)

<2011.7.25>
『感じたことを表現してみよう』
(ワークショップ)
@杉久保小学校
構成:おかっぱ企画

<2010.10.22-24>
センバツ
@Special Colors
振付・構成:おかっぱ企画
出演:末森英実子 若林里枝

<2009.9.26-27>
制服とサングラス3
@ギャラリーカフェ アルル。
構成:末森英実子
振付:橋本規靖 若林里枝 末森英実子
音楽:fabrica

<2008.11.22-24>
『制服とサングラス2』
(玉のよこやまアート&ウォーク)
@相原(路上パフォーマンス)
@ギャラリーカフェ アルル。(公演)
構成:末森英実子
振付:若林里枝

<2008.7.22>
『制服とサングラス』
(夏休み野外映画祭2008・前座パフォーマンス)
@多摩中央公園きらめきの池特設ステージ
構成:末森英実子

<2008.7.11-13>
『制服とサングラス』
(路上ゲリラパフォーマンス)
@桜美林学園、多摩センター、下北沢
構成:末森英実子

おかっぱ企画 新作公演 『 ぼん会 』について

2017年7月28日〜30日
おかっぱ企画 新作公演
〜ワークインプログレス〜
『 ぼん会 』




お盆の名前の由来となった仏教用語「盂蘭盆会(うらぼんえ)」「盆会(ぼんえ)」からとりました。
日本では、お盆に死者が帰ってきて一緒に踊り、共に過ごします。
企画者である振付家・ダンサーの若林里枝(おかっぱ企画)と羽太結子が、民俗芸能調査クラブ(※)で出会い、国内外の民俗芸能を調査。
そのリサーチを通して感じた、死者の存在、痕跡、遊び、歌などの発見や感動を、具体的なダンス作品へと昇華させていくためのワークインプログレス公演です。


※民俗芸能調査クラブ(現・民俗芸能みつめるクラブ)とは:
2011年に振付家・ダンサーの手塚夏子とNPO法人STスポット横浜が協働で開始。アーティストが民俗芸能の調査・研究を行ない、新たな創作の手法を発見する対話・実験の場。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 おかっぱ企画 作品 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


『盆だんす』

振付の若林が、民俗芸能調査クラブで実際に触れた愛知県東栄町の「花祭り」を元に、舞の動きに内包された、自然や先祖への畏敬・感謝を、新たな形にし体現することを目指す。

振付: 若林 里枝(わかばやし りえ)

出演:
鈴木 燦(すずき さん)
末森 英実子(すえもり えみこ)
若林 里枝




〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 羽太結子 作品 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『カナタ−コナタ』

伝統芸能や盆踊りの「型」を解体し、編集し直す試み。
型をコミュニケーションの手段と捉え、今は亡きあの人とコミュニケーションを取るとしたら、どのような形になるのか模索する。


振付・出演:羽太結子(はた ゆうこ)

《振付家プロフィール》
10代からダンスを始める。文化学院卒業後、康本雅子、Baby-Q、ドドド・モリ等さまざまなアーティストの作品に参加。
2008
年よりモノや空間との関係性をテーマに作品創りを始め、さまざまな場所で踊る。




●公演日時
2017年7月
28日(金)19:00
29日(土)15:00/18:00
30日(日)15:00
(受付・開場は、開演の30分前)

※各回2作品を上演:「盆だんす」/「カナタ−コナタ」



●会場
RAFT
東京都中野区中野1-4-4 1F
TEL 03-3365-0307


raft_map

 ◎JR線・大江戸線「東中野駅」下車 西口・徒歩13分
 ◎丸の内線・大江戸線「中野坂上駅」下車 A2出口・徒歩10分
 ◎JR線「中野駅」からバスの場合 南口下車
  京王バス(2番乗り場)渋谷駅行き(渋64)
  「中野一丁目」にて下車(バス乗車時間 約5分) 徒歩すぐ
 ◎JR線「新宿駅」からバスの場合 西口下車
  京王バスターミナル(15番乗り場)野方行き
  「中野一丁目」にて下車(バス乗車時間 約15分)  徒歩すぐ



●料金
前売/当日: 1,800円 




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ん◎ワークショップ会 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
羽太と若林が民俗芸能を通して感じたこと・考えたことをワークショップ形式で発表する会。
遊びながら? 歌いながら? 民俗芸能について、未来の芸能について、皆さまと一緒に試行・お話しする場。



●日時
2017年6月
10日(土)18:30〜21:00《羽太結子WS》
11日(日)18:30〜21:00《おかっぱ企画WS》

●会場
経堂地区会館(大広間)
東京都世田谷区経堂3-37-13
(小田急線「経堂駅」下車 徒歩7分)

●料金
無料

※お茶とお菓子をご用意しております。お気軽にお越しください。






●ご予約・お問い合わせ
mail: bonkai0728☆gmail.com
     (☆を@に変更してお送りください)

◎メールでのご予約は、件名を「 ぼん会予約 」とし
 本文に下記1〜4をご明記ください。
  1 お名前
  2 観覧日時 または ワークショップ参加日時
  3 人数
  4 ご連絡先 (携帯番号 or 固定電話)

※2日経ってもメールの返信がない場合は、ご予約が完了していません。
 お手数ですが、再度ご連絡ください。

【全席自由席】
開演時間およびワークショップ開始時間を過ぎてご入場の場合、ご予約されていてもお席にご案内できない場合がございます。お時間には余裕をもってお越しくださいませ。


2017年のおかっぱ企画

アカルイミライたち末森です。

大変遅ればせながら、
あけましておめでとうございます。 
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 

 
さてさて、
2017年のおかっぱ企画ですが。。。




……実は、すでに始まっています(笑)



7月下旬に公演を計画中です!


詳細が決まり次第、またお知らせいたします。
お時間が合えば、ぜひいらしてください◎

4月14日21時26分

このたびの平成28年(2016年)熊本地震により
お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
また、被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。
行方不明の方々のご無事を願ってやみません。 

ここ数年。地震、噴火、異常気象など、自然災害が本当に多いです。
またこのような記事を書くことがつらく、本当に悲しいです。
1日も早い復旧、復興を。どうか。どうか。。。 

おかっぱ企画『 竜の煙 』 終了いたしました。

舞う末森です。

おかっぱ企画『 竜の煙 』
無事終了いたしました。


ご来場いただきました皆さま、若林さん、燦さん、
あきの氏、南さん、熊木先輩、大輔さん、岩中さん、SHIBAURA HOUSEの皆さま、
北川さん、松本さん、映像をつくっていただいた方、
ダンスポート・シバウラの皆さま、愛子ちゃん、藤井さん、金子さん、
本公演に携わってくださったすべての方々に
心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。


新しい作品をつくるのも新鮮で面白いですが、
年月を経ながら、ひとつの作品と向き合っていくのもとても魅力的だと感じます。

そのような希少な場に関われて、私も本望です。
若林さん、ありがとう。


あと、作品のテーマも大切ですが、
あらためて、空間(上演場所)の大切さにも気づかされました。

フィジカル的にもテクニカル的にも関係性が強くて、
時折、「すごく作用するなあ」と目の当たりにしたり、体感することがありました。

当たり前のことなのですが、
だからこそ、忘れずにいたいです。


このたびは、本当にありがとうございました。
再びお目にかかれる日を楽しみにしております。



◎おかっぱ企画◎
末森 英実子 

終わりました。

皆さま、お久しぶりです。若林です。
今回の稽古期間中、気付いたら1回もブログを書いていませんでした。
先日、無事に公演方終わりまして、心の余裕が出来ましたので今からは書かせて頂きます!!!

今回も前回同様に、お葬式をテーマに作品を創作しました。
目指すところは全く変わらないのですが、そこに行く過程を前回よりも死者の感触、手触り、実感みたいなものを大事にして創作したので、説明的に提示していた部分を全部変えました。見た目には大分違う作品になっていたかと思います。
このお葬式というテーマ自体が、とても深いし広いし、その為目指したいところも深いし広いしで、今回もとっても難しかったです!
ですが今回は、出演者やスタッフさんも2度目ということもあり、皆さんのお力を借りて、以前よりも手ごたえを感じられる作品になりました。
本当に感謝感謝です!

ですが、ひと山越えると新たな山が目の前に現れてくるような感じで、何か別の大きな課題を提示されているような気持ちです。今、、、
その課題を有り難く背負いながら、次へと進んで行きたいと思います!

また次も継続して行きたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m











 

おかっぱ企画 新作公演 『 竜の煙 』 について

2016年2月28日
おかっぱ企画 新作公演
『 竜の煙 』
(SHIBAURA Dance Weekend 参加作品)


ryuunokemuri
写真: 松本和幸



他界した祖母の新盆で、私たち家族は迎え火を焚いた。

迎え火の煙は、まるで祖母を導く竜のように
すーっと家の中へ入っていく。

竜は、祖母の死の悲しみや思い出を昇華すると同時に
私たち家族に、はじめて死に対する共有をもたらした。

私は、この煙にダンスの可能性を感じるのだ。



―――――――――――――――――――――――――――――――


2014年6月に上演した 『 竜の煙 』 を
このたび装いを新たに再演いたします!



―――――――――――――――――――――――――――――――



●公演日時
2016年2月28日(日)15:00


●会場
SHIBAURA HOUSE
東京都港区芝浦3-15-4
TEL 03-5419-6446

about-access_map

◎JR「田町駅」芝浦口より徒歩7分
◎都営三田線・浅草線「三田駅」A4出口より徒歩10分


●料金
前売: 2,500円(学生 2,000円)
※全席自由席、当日はそれぞれ300円増し
※1日券 4,500円(17:30からの他団体の公演もご覧いただけます)
※未就学児の入場はご遠慮ください


●ご予約はこちらから
画面右下の「参加する」という緑のボタンをクリックしてください。
おかっぱ企画のご予約は、「日時を選択」【上から3番目】
【2016/02/28 3:00pm-4:00pm 5F】をご選択ください。


※1日券をお求めの方は同日の1部・2部どちらもご予約ください
 セット価格で1,000円引きの4,500円となります


●ご予約・お問い合わせ
mail: info☆kohkoku.co.jp (☆を@に変更してお送りください)
tel: 03-5419-6446 (担当: 岩中)





振付: 若林 里枝(わかばやし りえ)

出演:
鈴木 燦(すずき さん)
末森 英実子(すえもり えみこ)
若林 里枝

舞台監督: 熊木 進
音響: 林 あきの

主催: SHIBAURA HOUSE
助成: アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

とうとう明日です。

むーん末森です。

お蕎麦屋さんに猫がいて、
キャットフードを食べていました。


昨日もSHIBAURA HOUSEで通しをしました。
そして、初めて本番と同じ時間の舞台を見ました。

日が延びてきたのもあって結構明るいのですが、
でもなんとなく日差しに夕方の色合いが感じられるというか。

背景はビルやマンション、工事現場。
時折、車の走る音も聞こえて
まるで都会の中に浮いているようにも思えます。

そんな空間で土着的に踊ります。
よろしければ、ぜひいらしてください。



●ご予約はこちらから
画面右下の「参加する」という緑のボタンをクリックしてください。
おかっぱ企画のご予約は、「日時を選択」【上から3番目】
【2016/02/28 3:00pm-4:00pm 5F】をご選択ください。


※1日券をお求めの方は同日の1部・2部どちらもご予約ください
 セット価格で1,000円引きの4,500円となります 
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • おかっぱ企画とは
  • メンバー
  • メンバー
  • おかっぱ企画 新作公演 『 ぼん会 』について
  • 2017年のおかっぱ企画
  • おかっぱ企画『 竜の煙 』 終了いたしました。
  • おかっぱ企画 新作公演 『 竜の煙 』 について
  • おかっぱ企画 新作公演 『 竜の煙 』 について
  • とうとう明日です。
記事検索
QRコード
QRコード