2017年7月28日〜30日
おかっぱ企画 新作公演
〜ワークインプログレス〜
『 ぼん会 』




お盆の名前の由来となった仏教用語「盂蘭盆会(うらぼんえ)」「盆会(ぼんえ)」からとりました。
日本では、お盆に死者が帰ってきて一緒に踊り、共に過ごします。
企画者である振付家・ダンサーの若林里枝(おかっぱ企画)と羽太結子が、民俗芸能調査クラブ(※)で出会い、国内外の民俗芸能を調査。
そのリサーチを通して感じた、死者の存在、痕跡、遊び、歌などの発見や感動を、具体的なダンス作品へと昇華させていくためのワークインプログレス公演です。


※民俗芸能調査クラブ(現・民俗芸能みつめるクラブ)とは:
2011年に振付家・ダンサーの手塚夏子とNPO法人STスポット横浜が協働で開始。アーティストが民俗芸能の調査・研究を行ない、新たな創作の手法を発見する対話・実験の場。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 おかっぱ企画 作品 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


『盆だんす』

振付の若林が、民俗芸能調査クラブで実際に触れた愛知県東栄町の「花祭り」を元に、舞の動きに内包された、自然や先祖への畏敬・感謝を、新たな形にし体現することを目指す。

振付:若林 里枝(わかばやし りえ)
構成:おかっぱ企画

出演:
鈴木 燦(すずき さん)
末森 英実子(すえもり えみこ)
若林 里枝




〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 羽太結子 作品 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『カナタ−コナタ』

伝統芸能や盆踊りの「型」を解体し、編集し直す試み。
型をコミュニケーションの手段と捉え、今は亡きあの人とコミュニケーションを取るとしたら、どのような形になるのか模索する。


振付・出演:羽太結子(はた ゆうこ)

《振付家プロフィール》
10代からダンスを始める。文化学院卒業後、康本雅子、Baby-Q、ドドド・モリ等さまざまなアーティストの作品に参加。
2008
年よりモノや空間との関係性をテーマに作品創りを始め、さまざまな場所で踊る。




●公演日時
2017年7月
28日(金)19:00
29日(土)15:00/18:00
30日(日)15:00
(受付・開場は、開演の30分前)

※各回2作品を上演:「盆だんす」/「カナタ−コナタ」



●会場
RAFT
東京都中野区中野1-4-4 1F
TEL 03-3365-0307


raft_map

 ◎JR線・大江戸線「東中野駅」下車 西口・徒歩13分
 ◎丸の内線・大江戸線「中野坂上駅」下車 A2出口・徒歩10分
 ◎JR線「中野駅」からバスの場合 南口下車
  京王バス(2番乗り場)渋谷駅行き(渋64)
  「中野一丁目」にて下車(バス乗車時間 約5分) 徒歩すぐ
 ◎JR線「新宿駅」からバスの場合 西口下車
  京王バスターミナル(15番乗り場)野方行き
  「中野一丁目」にて下車(バス乗車時間 約15分)  徒歩すぐ



●料金
前売/当日: 1,800円 




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ん◎ワークショップ会 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
羽太と若林が民俗芸能を通して感じたこと・考えたことをワークショップ形式で発表する会。
遊びながら? 歌いながら? 民俗芸能について、未来の芸能について、皆さまと一緒に試行・お話しする場。



●日時
2017年6月
10日(土)18:30〜21:00《羽太結子WS》
11日(日)18:30〜21:00《おかっぱ企画WS》

●会場
経堂地区会館(大広間)
東京都世田谷区経堂3-37-13
(小田急線「経堂駅」下車 徒歩7分)

●料金
無料

※お茶とお菓子をご用意しております。お気軽にお越しください。






●ご予約・お問い合わせ
mail: bonkai0728☆gmail.com
     (☆を@に変更してお送りください)

◎メールでのご予約は、件名を「 ぼん会予約 」とし
 本文に下記1〜4をご明記ください。
  1 お名前
  2 観覧日時 または ワークショップ参加日時
  3 人数
  4 ご連絡先 (携帯番号 or 固定電話)

※2日経ってもメールの返信がない場合は、ご予約が完了していません。
 お手数ですが、再度ご連絡ください。

【全席自由席】
開演時間およびワークショップ開始時間を過ぎてご入場の場合、ご予約されていてもお席にご案内できない場合がございます。お時間には余裕をもってお越しくださいませ。