のびーの食っちゃね〜だらだらな日々。食っちゃ寝生活してても意外と平気だったりする。

お菓子は世界の共通語!?食べて食べて食べまくっても腹筋が6こに割れちゃったけど今は普通に戻って週末にラーメン二郎に通うだけで(いや、最近は全っ然通ってないんだけど。でも、蒙古タンメン中本目黒店に足しげく通ってるから似たようなものかも?)体組成計が異常な数値を示す日々をだっらだら〜に綴ってしまうひとり言調な日記風ブログ

2回の飲み会を乗り切って週末へ(๑•̀ㅂ•́)و✧

IMG_2183


今週は、平日4日間のうちに飲み会が2回もあってなかなか大変でした(;・∀・)

まあ、たまにはこんな週もあります。それに、冬シーズンはなかなか飲み会に行かないこともあって、飲み会がとても楽しかったりします…まあ、宿をとって滑りに行くときは、ほぼ飲み会っぽくなりますが(;´∀`)

でも、とりあえず乗り切れましたし、なにより楽しかったです!

さあ、もはや冬ではない春の週末に向かいますよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

新しい日焼け止めとして「雪肌粋」を使ってみました(・∀・)

日焼け止め無くしたので買った のですが、やっぱり、ここのところの強烈な日差しには SPF32 では心細かったので、SPF50+ のものを買い直しました(゚∀゚)

IMG_2044


買ったのは 雪肌粋 という、雪肌精 のパチもんみたいな名前のやつですが、一応は KOSE 製品です(;´∀`)

ぱっと見たところ、配合されている美容剤や和漢植物が違うみたいですが、自分としては「肌にそこそこ以上に優しい」「普通の石鹸で落とせる (ウォータープルーフは論外)」「塗りやすく・白くなりにくい」であればいいので、これで十分という判断です( ー`дー´)キリッ

IMG_2045


お値段も、雪肌精の 35 or 40円 / g に比べると 14円 / g という圧倒的お得感のある価格設定です。これなら、惜しみなくガンガン使えますね。

ということで、しばらくは雪肌粋を試してみたいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

----

IMG_1996


スキー場の近くではアネッサをよく見かけます。60円 / g という価格設定も定番中の定番であることを物語っているようですΣ(゚Д゚)

ブーツを干しました(・∀・)

IMG_2142


連休最終日の月曜日、ブーツを天日干ししました(・∀・)

シーズン中は (今もだけど) 1日滑るごとに、

* インナーを取り出す
* インナーとアウターそれぞれに吸湿剤 (最強の新聞紙) を投入
* 帰宅後も同様に + 湿気をとったあとで消臭剤 (炭) を投入

…をしているのですが、仲間と滑りに行ったときなどは必ずしもできるわけではありません。そうなると、2シーズン目に入ってきたブーツは多少とはいえニオイがでます。まあ、まだ軽いもので、発酵臭・腐った臭い…とはまったく違いますけれども(;・∀・)

でも、やっぱり、こういうのは状態を悪化させないのが第一です。ということで、連休最終日の月曜日は、ブーツを天日干ししてみました。干す前には消臭炭を突っ込んでいたこともあり、干したあとはまったくといっていいほど、ニオイはなくなりました。

シーズン終了まで、できるだけこのコンディションを維持してくれるといいのですが(・∀・)

燃費レポート - 2017/03/19

IMG_2136


この週末の燃費は 14.0km / L でした。

この週末は、

* 3人乗り、重量級もいる (マイナス要素)
* 往路・復路とも頑張って走った (マイナス要素)
* 高速を下りたあとは菅平高原まで上り (プラスマイナスゼロ)
* 初日は温泉のために菅平高原の下り & 上りをプラス (マイナス要素)
* 路面は完全に乾燥路 (プラス要素)
* ワイパー・デフロスターは出番なし (プラス要素)
* エアコンは使わず (プラス要素)
* 車中泊なし (プラス要素)

…といった変数が変わっています。

今週は、関越道・上信越道を使っての菅平 + 宿泊施設という組合せでした。この組み合わせは2回めなので燃費に注目していましたが、想像をはるかに超える数値がでましたね。14.0km / L は、文句なしに今シーズンベストの燃費です(*´∀`*)

ここまでの推移を見る限り、路面の状態 (乾燥 or 圧雪・凍結・ザクザク雪・...) と電装品の仕様状況が燃費に大きな影響があるような気がしますね (そして、もちろん車中泊も)

来週は久しぶりの白馬 + 車中泊なので、やっぱり燃費にも注目していきたいと思います(・∀・)

----

IMG_2060


往路の関越道が渋滞していたので嵐山あたりまで下道を使ったのですが、この時点では 14.8km / L という驚異的な数値を記録しました。一見しただけでは、コンパクトカーかハイブリッドカー (かなりの車格のやつ) か?と思ってしまうくらいの数値ですよねΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

往路だけでなく復路も高速が渋滞していたので、だいぶ下道も使ったのですが、それでいて 14.0km / L という数値は素晴らしいと思います(*´∀`)

ガソリン代レポート - 2017/03/19

2017032001


レギュラー122円 / L.

先週 の価格を維持してきました。しかし、維持とはいっても6週間連続で値上がり or 維持の右肩上がりで、「ガソリンはまだ安い」という雰囲気はなくなってしまいましたね(;´Д`)

先週から原油の先物価格が下降しているとはいえ、店頭のガソリン価格に反映されるのはまだまだ先…なので、先週に引き続いて憂鬱な気分ですが、WTI原油先物価格チャート をチェックしてみます。

2017032002


日足では1バレル = 47.90ドル。

先週から 1バレル = 42セント値上がっていますが、投資家の駆け引きなのか、上がったり下がったりを繰り返している模様です(。・_・。)

2017032003


そのあたりは週足にもはっきり表れていて、大幅な下落のあとに少し持ち直したあと、再び下降に転じているのがよく分かります…が、このあとどうなるのでしょうか。

先週からの流れでは、しばらくは軟調な感じが続きそうではあるのですが…(´ε`;)

菅平に行ってきましたよ。

菅平に行ってきましたよ。

IMG_2102


宿の食事が 7:30 からとゆっくりめですが、それでも 9:00 すぎにはパインビークの第1駐車場に止めることができました。が、かなり満車に近い状態で、少しあとに宿を出た S さん御一行は第2駐車場に回されてしまったそうです(´ε`;)

IMG_2103


今日も株主優待券を譲っていただいたので、2,300円で1日券を購入できました。

タダで譲っていただいているわけではありませんが、それでも安くなっている (通常4,500円だけど 3/6 - 3/31 は春シーズンなので3,500円) ので助かりますね(・∀・)

ということで、まだ空いているうちに…と思っていたのですが、すでに何面もコースがセパレート & ゲートが張られていて「ああ、そういえばそういうゲレンデだったな…(;・∀・)」と改めて感じました。でもまあ、ゲートが張られていないコースだけでもそこそこ楽しいのですけどね(゚∀゚)

ということで普通に滑ったり、なんちゃってクロスコースやオープンゲートを滑ったりと、休み無しで快調に飛ばしました♪

IMG_2107


そして、いったん上がって11時の開店と同時に「メルス」さんへ。

11:30 ともなると駐車場が満車状態になってしまうので、今日は確実に入れるように & 待ちが少なくなるように早めにきてみました (ただ、今日は奇跡的に空いていて、12時頃になっても席・駐車場とも空きがあった)

IMG_2108


そういえば、メニューがテーブルに貼るスタイルに変わっていました(゚∀゚)

IMG_2110


セットのサラダ。

「メルス」さんはサイドメニューも美味しいので、カレー単品ではなくセットにするのがオススメです。全体的にアメリカンなテイストが漂う店内ですが、サラダのドレッシングは醤油ベースの和風な味わいでホッとします(*´∀`)

IMG_2112


焼きカレースペシャルセット1辛ット (ナス) (1,300円 + 60円)

めっちゃ美味しいカレーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

IMG_2113


味といい食感といい熱さといい食べでといい、ゲレンデ近くで食べられるカレーとしては、自分の知っているなかでは文句なしに No.1 です(〃∇〃)

IMG_2114


サクサクのコロモになかがジューシーなサルサチキンもとっても(゚д゚)ウマー!!

それにしても。

美味しい上にしっかり食べでのあるカレー + ボリュームたっぷりのサルサチキン + フライドポテト + サラダで1,300円というのは、お得というレベルではなく破格と言っても過言ではありません。

菅平では鉄板中の鉄板のお店ですよ、マジで(*´∀`*)

IMG_2119


「メルス」さんで美味しいカレーをいただいたあとは、再びゲレンデへ。

IMG_2120


ずっとオオマツ第1クワッドばかり回していましたが、営業終了が近くなってからオオマツのゲレンデトップを何本か回すことにしました。

まずは富士見コースへ行きましたが、雲がかかっていて残念ながら富士山は見れませんでした(;´Д`)

でも、なぜだかマップに乗っていない迂回コースは壁で遊べるポイントがかなりあって、ここまでフラットな1枚バーンばかり滑ってきていたせいか、すっごく楽しかったですね(*´∀`)

IMG_2121


最後はアルプスコースを滑ったのですが、日中に蹴散らされた雪が軽くジャガイモになっていて + 露出した下地は硬く、シャバ雪ばかり滑っていた自分たちには、これも新鮮でとても楽しかったです♪

IMG_2122


滑走後は、今日も十福の湯へ。

駐車場が満車の満車で、何周もグルグルと回ってようやく止められました(;´∀`)

でも、昨日は急いで入らざるを得なかった分 (宿の夕食)、今日はゆったりと入ることができたので良かったですね(・∀・)

IMG_2128


温泉で疲れと汗を流したあとは、菅平帰りの鉄板、「仙岳」さんへ!

IMG_2130


カキフライ定食 (800円) のカキはサックサクに揚げられていて、これがめっちゃ(゚д゚)ウマー!!

牡蠣自体は、いわゆる「濃厚」とか「プリンプリン」な…という感じにはちょっと届きませんが、でも、1日中身体を動かしたあとにいただくには、これは素晴らしく美味しいです(〃∇〃)

IMG_2126


つくね (100円✕2) も相変わらず「お酒のお供」な味でしたが、やっぱり美味しかったです(*´∀`*)

そして、「仙岳」さんをでたところで、2日間行動をともにした HR さんと別れて帰路につきます。

IMG_2131


上信越道をひた走ってきましたが、関越道が自然渋滞 + 事故渋滞で混みまくっているので、手前の横川 SA で休憩を取ります…が、なんど見ても SA というよりも「おぎのや」さんにしか見えません(;´∀`)

IMG_2132


「連休中日に移動する」というのはめったにないので知らなかったのですが、中日…というか最終日の1日前というのはこんなに混むものなのですね。関越道は鶴ヶ島 IC から本庄児玉 IC までつながっていますし、中央道も八王子 JCT から談合坂 SA までつながっています(;´Д`)

また、関越道・中央道とも事故による渋滞 or 通行止めが複数件発生していて、これもまた (たかだか3連休では) 経験したことがなく、やっぱり最終日の1日前というのはこんなものなのかな…と考えてしまいました(´・ω・`)

IMG_2135


帰路は長いですが、アドマイヤで買ったジャンボカップなコーヒーのおかげでなんとか乗り切れました。

3月に入って3週目、もう春シーズンであることを隠せない雪山でしたが、今週も2日間を朝から晩まで楽しく過ごすことができました。もう4月が見えてくる時期ですが、これからも全力で楽しんでいきたいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

【乗ったリフト】
オオマツ第1クワッド✕20
オオマツ第5ペア✕2

菅平に行ってきましたよ。

菅平に行ってきましたよ。

IMG_2055


気温4度と、この時期としては低めでかなりいいコンディションです。

H さん、SG さんを相次いでピックアップして関越道→上信越道を使って菅平に向かいます。

IMG_2059


途中、久しぶりにすき家な朝食など。

IMG_2058


かつぶしオクラ牛丼 + ポテトサラダセット (470円 + 190円)

いつも思うことですが、朝から温かいご飯のお味噌汁、そしてサラダを食べられるのはとても嬉しいですね(・∀・)

IMG_2061


上田菅平 IC を下り、HR さんと合流してファミリーコースの駐車場へ。

関越道も上信越道がそこそこ流れていたので、予想よりだいぶ早く 9:30 には車を止めることができました♪ …が、この駐車場、相変わらずグッチャグチャの泥だらけで、靴が汚れまくるのには困るよね〜と、みんなで苦笑いをしちゃいました(;´Д`)

IMG_2062


今日は S さん御一行との1ヶ月ぶりのセッションなのですが、株主優待券を安く譲っていただいたので、リフト券が格安で買えます。通常 4,500円のところ 2,300円になるのは非常に助かりますね(*´∀`)

IMG_2064


ファミリーコースは、初心者にはキツく中級者以上にはツマラナイ斜面な上にやたら混むので、菅平周遊ツアーに出かけることにしました(・∀・)

ということで、まずはお隣のシーハイルに。隣りのファミリー同様、北斜面なので雪はそこそこしまっていて気持ちよく、斜度もほどほどで気持ちいいですね。

IMG_2065


シーハイルから道路を超えて裏ダボスへ。

太郎山から離れた瞬間、思わず「平日か?」と思ってしまうくらい、急激に人が少なくなりました。3月も中旬なので、どこもこんな感じなのかもしれませんが、やはり少しさびしいですね(;・∀・)

IMG_2068


裏ダボスから表ダボス経由で奥ダボストップへ。

ちょうど CAT が根子岳山頂に向かっていくところが見れました。菅平は新雪争いが非常に緩いらしいので、来シーズンはぜひチャレンジしてみたいなあ、と考えてしまいました(*´∀`)

IMG_2069


11時過ぎの奥ダボストップの気温は2度。

菅平といえば氷点下10度を上回ると「暖かいなー」というイメージがありますが、さすがのこの時期になると春らしい陽気で、まったく寒さを感じませんね。

IMG_2071


奥ダボスは正面の急斜面ばかり滑っているイメージがありますが、前回来たときに見つけた山の家方面の地形で遊ぶのがお気に入りになりました♪ 踏み切らなくてもいい感じに打ち上げられる地形があって、浮遊感を感じることができるのが楽しかったですね(゚∀゚)

IMG_2072


昼食は定番の「白樺荘」さんへ。

いつもは車を使っていたのですが、今シーズンは雪がしっかりある + 雪がそこそこ走るので、シュナイダーゲレンデ経由で滑ってくることができました。シュナイダートリプル乗り場から少し下ると、もうそこが白樺荘なのですよね。これは便利です(・∀・)

IMG_2075


カツサンド (1,200円) ✕2

外さないメインメニューキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

IMG_2076


タンブラーと並べると、その圧倒的な厚みが分かりやすいです。

IMG_2078


カツは決して硬くはないのですが、ボリュームに見合ったしっかりとした噛みごたえがあり、お肉を食べてる感が素晴らしいです。特製ソースとの相性も抜群で、これだけのボリュームがあってもぺろりと食べられてしまいます(*´∀`*)

「白樺荘」さんはカツサンドが大鉄板なのですが、カツサンド以外のメニューも美味しいので、

IMG_2073


野菜サラダ (750円)

IMG_2074


ラグマンロシア風辛口麺 (800円)

と頼んで、4人でシェアしました♪ 美味しい・高くない・ちゃんとボリュームがある・ゆっくりできる店内、とゲレ食なしからぬ4拍子が揃っている「白樺荘」さんは、本当に菅平の鉄板だと思います(・∀・)

IMG_2083


食後はファミリーコースへ。

午前中はずっとダボスエリアを滑っていたためか、やはりファミリーコースの混雑ぶりには凹みますね(;´Д`)

IMG_2085


でも、コースはこちらの「有料」コースを滑っていたので、ガラガラ (?) でしたけどね。

S さん御一行と合流して (20人近い大集団!)、こちらでタイム計測をして遊びました♪ 滑りがタイムという見える形になるのは楽しかったですね(゚∀゚)

タイム計測大会あとは、温泉に入りに行くという S さん御一行と別れて、

IMG_2087


太郎山エリア周遊ツアーへ。

まずは白金ゲレンデを滑りましたが、南向き斜面のこちらはザックザクのザクザクで、完全に春のゲレンデになっていました。やっぱり、この時期の太陽パワーは強烈ですねΣ(゚Д゚)

IMG_2088


白金ゲレンデの次は太郎ロングコースへ。

斜度が緩い上に遊んだりできる壁もあまりなく (あってもイマイチ遊びにくい)、ただでさえ長いコースがさらに長く感じるのが太郎ロングコースなのですよね…下まで来ると、みんな揃って「めちゃめちゃ長い(;´∀`)」「ここは1回滑ればもういいよね(´ε`;)」と、苦笑いするのもお約束です(;´∀`)

IMG_2089


表太郎→日の出→天狗と繋いで、最後はシーハイルからファミリーコース下へ。

リフト営業終了まではまだ時間がありますが、

IMG_2094


いったん車で上田まで下りて、十福の湯へ。

一度でも利用した人は二度と利用したくならないほど宿のお風呂が残念なので、往復1時間かけてでも外湯に入りにいくのはマスト (S さん御一行も同じ理由) なのですよね(;´∀`)

IMG_2096


でも、そのおかげで10年以上ぶりで十福の湯に来ることができたのはよかったです。大人700円と利用料金は普通ですが、脱衣場・洗い場・内湯・露天風呂とすべてが広々としていて、ゆったりとお湯に浸かれるのは最高でしたね(〃∇〃)

お風呂上がりに飲む十福の湯の天然水も美味しいのですよね♪

IMG_2100


お風呂でさっぱりしたあとは、宿の夕食と宴会を楽しむ (S さん御一行との) いつもの流れへ。

こういう流れはシーズンに何回もないのですが、やっぱりたまにはこういうのもすごく楽しいですね(〃∇〃)

【乗ったリフト】
奥ダボス第1トリプル✕3
奥ダボス第2トリプル✕2
奥ダボス第3ペア✕2
ビート✕1
ウェーブ✕1
シュナイダートリプル✕1
ステージ2✕1
ステージ3✕5
グラン✕1
マック✕2
日の出ペア✕1
天狗クワッド✕2
Profile
のびー
こんにちは。
お菓子を毎日食べて、おいしく幸せな健康生活をおくりましょう♪
太る!のは全然気にならない永遠のハタチ。今日もぐうたらだらだらに生きてます。

上の写真はテリエです、僕じゃないです。
Archives