通勤途中に図書館を見つけました(〃∇〃)

IMG_7189


今週も猫本を2冊借りてみました♪

まず1冊目、「ねこ語会話帖」すごく良かったです!

ページの半分が写真で、残り半分の文章もすごく短く、それでいて「おー、なるほど!」というところはしっかり伝わってきます。これは、全ねこ好き必読かもしれません(ΦωΦ)

もう1冊の「ネコ学入門」も面白かったです。
著者がイギリスの人なので、書かれているバックグラウンド (環境とか猫種とか) もイギリスが多かったりするのですが、それを抜きにしても参考になります。さらに、バックグラウンドが違うところが「へー、イギリスはこんな感じなんだー」と楽しみながら読めました(*゚∀゚)

IMG_7190


今週は、以前読んでとても面白かった「巷説百物語」の続編である「後巷説百物語」を借りることができました♪

「巷説百物語」とは時代が変わっていたり (江戸 → 明治)、主要な登場人物が入れ替わっていたり (巷説百物語から引き続き登場するのは山岡百介くらい。というか、むしろ主役) と、いろいろと変わっているところはあるのですが、でも、「やっぱり巷説百物語だなあ」と感じさせてくれますし、なによりその面白さはまったく変わっていません(〃∇〃)

ラスト、ほんのちょっぴり寂しさがありましたが、でも、すごくきれいな、そして腑に落ちる終わり方で、「ああ、この2冊を読めて本当に良かったなあ」と思わされましたね(〃ω〃)

そして、4冊目は水木しげる氏の「総員玉砕せよ!」

実は、水木しげる氏の漫画を読むのはこれが初めてなのですが、まさか1冊目からこんなすごい本を引き当ててしまうとは……という気がしてなりません。
もう、あまりにも理不尽すぎますし、なんで上官はこんなに馬鹿なんだ? と呟かずにはいられませんし、こんな狂った時代 (戦中) に生まれなくて本当に幸せだなと、つくづく思わされました。

あと、水木しげる氏、めちゃくちゃ絵が上手いです。別に下手と思っていたわけではないのですが、あまりにも上手すぎて驚きました。本当。

ということで、借りていた本を読了しました♪

やっぱり、本って面白いです(〃ω〃)