IMG_0351


昨夜は夜遅くに仕事関係の連絡がザクザクと入りました。
昨夜というか正確には今日になって2時間ほどたったときのことなのですが。

そのときは通知に気が付いて中身も見たのですが「これは別にいまやらなくてもいいやつだ」とお思ったのでそれ以上はなにもしなかったのですよね。
で、そのときはそれで終わりだったのですが、少しあとになってから仕事関係の通知が業務時間外ことに深夜に入ってきたときの自分の対応で自分の状態がよく分かるなあ……と気が付きました。

じゃあ、どんな対応のときはどんな状態なのかってことなのですが、仕事関係の通知が業務時間外に入ってきたときの自分の対応はこんな感じになります。

- 状態がよいとき: 通知が来たことに気が付かない
- 状態が少し悪いとき: 通知が来たことには気が付くけど中身は見ない
- 状態がはっきりと悪いとき: 中身を見てしまうがそれ以上はしない
- 状態がかなり悪いとき: 中身を見てトリアージだけする
- 状態がすごく悪いとき: すぐにできそうな対応だけする
- 状態が最悪のとき: 全力で対応してしまう

昨夜は「中身を見てしまうがそれ以上はしない」だったので、状態は「はっきりと悪い」けど「すごく悪い」ほどではない、という感じです。
ちょっと自分をふりかえってみると今の状態はまさにそれだなあ、と思います。

これ以上は状態を悪くしないように、できれば状態をよくできるようにしていきたいと思います。