大川村の下剋上! ~日本一小さな村の記録~

 離島を除いて日本一人口の少ない自治体・大川村で暮らす住民のブログです。大川村を盛り上げるための「下克上」を目指しています!日々の暮らし・農業・地域おこし活動などを取り上げます。  ご意見やご質問などございましたら、下記のFacebookページまでお気軽にお問合せください。よろしくお願いします(^▽^)  https://www.facebook.com/profile.php?id=100004246801307

~小麦・みそ・プチベール~ 地元食材を使った焼き菓子「みそまる」が完成しました!!


 こんばんは。高知県大川村の和田将之です。先日、娘の通っている保育園の夏祭りが行われました。大川村は人口400人に満たない自治体ですが、最近はベビーラッシュで保育園には20名近い子どもがいます。新型コロナウイルスの感染予防の観点からイベント内容は縮小されましたが、園児や家族など約60名が集まって賑やかなお祭りでした。1歳を過ぎた娘も、金魚すくいや出店の食べ物を楽しんでいました。地域の繋がりの中で、これからもスクスクと育って欲しいものです。


IMG_20200727_144302


 今月から、大川村の村のえきで「みそまる」という焼き菓子の販売が始まりました。みそまるは地元の食材をふんだんに使った手作りのお菓子です。大川村産の小麦粉や味噌、プチベールを使っています。小麦粉は、村で50年以上作り続けている農林37号という品種です。プチベールはケールと芽キャベツを交配させた野菜で、ビタミンやカロテンなどの栄養を豊富に含んでいます。

http://blog.livedoor.jp/okawa_kanai/archives/35370389.html


20200609_103751


 

 みそまるはサクッとした食感とホロホロとした口どけが特長です。さらに手作り味噌の優しい味わいも楽しめます。見た目はクッキーですが、スコーンにも似ている食感がある不思議なお菓子です。また、マーガリンやショートニング、白砂糖を不使用で、きび砂糖や地元食材など安心安全な材料にこだわっています。


IMG_20200727_144027

 

 みそまるを開発したのは、村のえきで「お母さん食堂」を運営している女性グループの方たちです。大川村にはお土産品が少なく、村のえきの収入も伸び悩んでいます。地元の食材を使った商品を開発して地域を盛り上げたいという想いから、特産品作りが始まったそうです。地域おこし協力隊や県の地域支援企画員のサポートもあり、昨年から月に数回の試作を重ねて商品開発を進めました。私も半年ほど前から参加し、調理や資料作りなどのお手伝いをさせていただいています。


IMG_20200727_143941

 

 そして、今月半ばからみそまるの販売がスタートしました。パッケージや売り場のポップは地域おこし協力隊の方のデザインです。おかげさまで売れ行きも好調なようで、先週の4連休の最終日には商品棚がほとんど空になっていました。我が家でも、娘からおばあちゃんまで4世代で美味しく食べています。大川村にお越しの際は、村のえきのみそまるをチェックしてみてください!!

IMG_20200727_144037


土佐はちきん地鶏のBBQイベントが開かれました!

 

 こんばんは。高知県大川村の和田将之です。今年度から、村の人材センター「匠会」に加入しました。匠会では、村民から依頼を受けた草刈りや水源管理などの仕事を有償で請け負っています。大川村では、道路や生活用水の維持管理を住民たちが共同で行ってきましたが、過疎高齢化によって集落や住居の維持がままならないケースも増えてきました。そのような人手が必要な活動の支えとなっているのが匠会です。高齢のメンバーが多いですが、野良仕事の技術と知識を備えたエキスパートが揃っています。私も匠会の一員として、地域を支える力を磨いていきたいです。


20200719_113057 (1)


 719日日曜日に、大川村の白滝地区で「はちきん食べようカーニバル」が行われました。村の特産品の1つである土佐はちきん地鶏のバーベキューと、地鶏を使ったサラダやアヒージョなどの料理を味わえるというイベントでした。新型コロナウイルスの感染予防のため、体温の計測やアルコール消毒などの対策も徹底していました。参加費は大人1人が2500円とお手頃で、さらにバーベキューのもも肉とむね肉は食べ放題と大満足でした!


20200719_113102 (1)


 

 土佐はちきん地鶏の魅力は、ほどよい弾力のある旨味の詰まった肉質です。大自然に囲まれた環境でのびのび育った鶏は運動量も多く、ヘルシーで引き締まった身になっています。また、標高1000メートルを超える山々から湧き出る天然水とこだわりのエサで育っているためクセや雑味がありません。そして、肉の加工は高知県版HACCP(食品製造の安全管理方法)の最上位認証を受けている村内の施設で行われています。生産から加工まで、高い品質管理を実現しているのが土佐はちきん地鶏です。


20200719_113106 (1)

 

 イベント当日は天候に恵まれ、村内外から60名ほどのお客さんが来ていました。炭火で炙られる地鶏の香ばしい香りに食欲がそそられ、満腹になるまで箸が止まりませんでした。はちきん地鶏のソーセージと夏野菜のアヒージョ、せせりポン酢もとても美味しかったです。今後もイベントを定期的に開催するようなので、ぜひ多くの方にはちきん地鶏を存分に味わっていただきたいと思います!


20200719_113113 (2)

 

 また、土佐はちきん地鶏はオンラインショップでも購入できます。新型コロナウイルスの影響で遠出が難しい状況ですので、ネット通販を利用してご自宅で楽しんでいただくこともおススメです。親子丼やもも肉の唐揚げ、手羽先の照り煮など幅広い料理にお楽しみいただけます。ぜひ一度、大川村の土佐はちきん地鶏を味わってみてください!!

https://hachikin-jidori.com/

夏野菜の収穫が始まりました!!

 

 こんばんは。高知県大川村の和田将之です。東京を中心に再び感染が広がっている新型コロナウイルスですが、四国の山間部にも影響を及ぼしています。感染予防の観点から、村の一大イベントである謝肉祭や村民祭が中止になりました。また飲食店の休業やイベント自粛が続いた影響で、特産品の土佐はちきん地鶏の売れ行きも不調です。そんな中、今週末にはちきん地鶏のBBQイベントが白滝地区で開かれます。コロナ予防と産業振興の両立に向けて、地域が一体となった努力を続けていかねばなりません。


20200708_110442


 7月も半ばになりましたが、依然としてスッキリしない天候が続いています。この1週間もほとんどが雨や曇りでした。晴天には恵まれませんが、畑の野菜たちは順調に成長しています。今シーズンは、ナスやトマト、キュウリ、カボチャなどの定番野菜に加えて、ズッキーニやコリンキーなどの少し珍しい品種も植えてみました。化学肥料や農薬は使わず、大川黒牛の堆肥や野菜くずなどで作ったコンポストを使って育てています。


20200701_181516

 

 先週くらいからナスやズッキーニ、コリンキーが収穫できるようになり、村のえきの直売所に出荷しました。まだ採れはじめなので数はすくないですが、お客さんに買っていただけることがとても励みになります。ズッキーニは今年初めて作った野菜です。花が咲いてから収穫までが1週間ほどと短く、成長具合を小まめに確認しておかないとタイミングを逃してしまいます。先日、初めて収穫した自家製ズッキーニを炒め物にしましたが、クセがなくてとても美味しかったです!


20200713_094855

 

 夏場は野菜だけでなく、雑草も凄い勢いで成長します。美味しい野菜を育てるためには、苗の周りの雑草を取り除く作業が必要です。今日の午前中は雨が弱かったので、畑の中と周囲の草刈りをしました。草を刈った後には稲わらを敷いてマルチの代わりにし、草が生えるのを抑えます。ビニールマルチに比べると雑草を防ぐ力は弱いですが、微生物によって分解されて土の養分になる優れものです。同じ効用のある麦わらやカヤを使うこともあります。自然のサイクルを利用することで、美味しい野菜の元となる豊かな土壌が作られるのです。


20200702_165125

 

 収穫した野菜は出荷するだけではなく、日々の食事にも使っています。商品にならない形の悪いナスを、娘の離乳食に使いました。今月で12か月になった娘は食べることが大好きで、好き嫌いもほとんどありません。地域で育った健やかな食材を口にしているお陰かなと思います。これからも、美味しくて人にも自然にも優しい野菜を作り続けていきたいです。

20200713_100021


ギャラリー
  • ~小麦・みそ・プチベール~ 地元食材を使った焼き菓子「みそまる」が完成しました!!
  • ~小麦・みそ・プチベール~ 地元食材を使った焼き菓子「みそまる」が完成しました!!
  • ~小麦・みそ・プチベール~ 地元食材を使った焼き菓子「みそまる」が完成しました!!
  • ~小麦・みそ・プチベール~ 地元食材を使った焼き菓子「みそまる」が完成しました!!
  • ~小麦・みそ・プチベール~ 地元食材を使った焼き菓子「みそまる」が完成しました!!
  • 土佐はちきん地鶏のBBQイベントが開かれました!
  • 土佐はちきん地鶏のBBQイベントが開かれました!
  • 土佐はちきん地鶏のBBQイベントが開かれました!
  • 土佐はちきん地鶏のBBQイベントが開かれました!