2007年01月05日

下降開始

年初め いきなりの銅建値75万円
更なる下降の予感。

60万台に入ると 一昨年の暮れあたりの相場
銅建値に合わせて2度ほど製品価格改訂をしてきた
メーカーはどうするのでしょうか?

公害物質の排出が増えているそうですが
各企業とも努力をして減らしているのに
やはり人口世界最大の国が垂れ流し状態では
歯止めは利くまい・・・。

okaws at 14:47│Comments(0)TrackBack(0)銅相場 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔