岡山健二のBlog

岡山健二のブログ

7月23日 (土)

立川 ギャラリー・セプチマ


セットリスト


1、コチニール
2、夜のプール
3、水族館

4、レトロマニア
5、夏草
6、昨日、君の夢を見たよ

7、sea you (ピアノ)
8、君の家まで (ピアノ)
9、春の庭 (ピアノ)


ゆかりさん企画
「いつもと違う場所で」vol.1
素晴らしいイベントでした。

音楽やってきて、(たまに絵も描いてきて)良かったなと思えた1日。



次の日、ハイロウズを聴いていた。

4枚目のアルバム、バームクーヘンからのシングル「ハスキー 欲望という名の戦車」
ハイロウズで最初に買ったCD。

カップリングの「愛はいらない」はアルバムには入ってない。

久々に聴いたけど、とても良かった。

いろんな音楽を聴いてきてるけど、俺の立ち戻るところはヒロト、マーシーの歌なんだなと思った。


そんな音楽がいくつかある。

立ち戻るところ。

clash、キース・ジャレット、

今はあまり思いつかない。


ハイロウズのラストアルバムも最近何度か聴いてたけど、良かった。

リアルタイムで聴いてた時よりも好きになれた。

「ブラジル」、「ザリガニ」良かった。


バームクーヘンの頃からヒロトの書く曲がガラッと変わった気がするのは俺だけなんだろうか。

「罪と罰」、「二匹のマシンガン」、タイトル曲に「ハスキー」、「ガンスリンガー」、
「愛はいらない」も。


不道徳を歌ってるようにもとれるけど、とても大きな自由もある。

すごいなと思う。



classicus
次回は7月26日 新宿JAM
出番は20時30分頃〜

Three Questions企画。
思いっきりやろうと思います。


ではまた!

classicus
名古屋 鑪ら場でライブでした。

皆さん、ありがとうございました。


今日の曲順は

1、地下鉄
2、誰もいない街
3、スマイル
4、ハローフューチャー
5、春の庭


ライブは音を思い切り鳴らしたい時と、歌をしっかり歌いたい時があるけど、今日は後者のほうだった。

名古屋、また来ます。
次はアルバムを持って。
東京に帰ったら、また制作だ。

やるか。


今日はイヌガヨのじゃっくさんと共演だった。
ベースの岡部さんも遊びに来ていたので、何とライブのラストにイヌガヨをやることに。

3曲叩いた。
息の合った演奏が出来たんじゃないかと思います。

ありがとうございます。

ではまた!


classicus
今日は京都 SOLE CAFEでライブだった
ライブ中、いい景色がたくさん見れた

観に来てくれた皆さん、
共演者、お店の方々に感謝

classicus
明日は名古屋 鑪ら場 (たたらば)でライブ
どんな1日になるのやら

ひとまず、今日のセットリスト
を挙げておきます


1、君の家まで
2、地下鉄

3、昨日、君の夢を見たよ

4、誰もいない街
5、108

6、スマイル
7、チェーン

8、ハローフューチャー

アンコール

1、フラフラ


7月23日は
東京の立川にあるギャラリーセプチマという場所で、久々の弾き語り
燃えるキリンも出るから、ドラムも叩く予定
ギャラリーなので、絵も描く予定

7月26日は
ThreeQuestiones、新宿JAMでの一週間連続イベント「少年の叫び」
俺個人としては、3年連続、classicusとしては、2年連続で出演

明日、出させてもらう名古屋の鑪ら場をきりもりしている鈴木美貴子ズもその日は出演

札幌から奥山京も来る 楽しみだ


8月6日と7日も、とても面白いイベントに出させてもらうけど、それはまた次回書きます。



それと、一週間くらい前に書いた曲で
けっこう、気に入ってるのがあるから、
歌詞を載せときます


「レトロマニア」


街の博物館には
とても可笑しな習慣が

古ければ古いほうがいい
不自由なら不自由なほうが

レトロマニア 君のデカダンス
この部屋には入らないね

もはや「今」が「いつ」なのか
わからない now and day

僕にも そう 大事なものはあるよ
だけどもさ 思い出のほうが

レトロマニア 君のgood old style
大事なものは見えているかい?



エドガー・アラン・ポーを読みまくってる時に書いた歌だから、皮肉さもあって、けっこう好きだ

20代は真面目な歌を書き続けたからな
最近は、ちょっとふざけてるくらいの歌がちょうどいい

マニアって、言葉は多分その頃カラオケで吉井和哉のビルマニアを歌って楽しかったから、そこからか

↑このページのトップヘ