岡山健二のBlog

岡山健二のブログ

最近はビートルズのファーストや、淳也から借りたteenage fanclubを聴いてる

高校生の時に買ったエドガー・アラン・ポーもちょっとずつ読んだりしている

よく自転車に乗る



6月19日に滋賀 堅田 birthdayでライブしてきた

classicusとカウンターアタックの2つ


classicusでドラムボーカルになってからは、ステージ上手(かみて)でドラムを叩いてきたけど、
この日は普通のスリーピースの位置でやってみた
理由はないけど、この位置じゃないとライブ出来ないという風になるのは、ちょっと違うなと思ったから、そうしてみたのかも

カウンターアタックは約10年振りのライブ
たぶん、サウンド的には変わってなかったと思う
昔、出せた音が出せなくなっているわけじゃない
当たり前のことかもしれないが、それができない場合もあると思う
当時と同じ曲をやれるということはすごいことなのかもしれない

カウンターアタックはもう一本
7月3日に下北沢 cave-beでやります
そこからはまたしばらくないと思う

classicusは
5時29日 大阪 6月9日 大阪 6月19日 滋賀
と立て続けに関西でライブをやった

関西に行くということは実家に帰るということなんだけど、この間にこんな曲を書いた



「家路 1」


とても小さな世界で
君への歌を書く
心の窓辺には
憂いは映らない

あれもほしい
これもほしいと
そんな時もあるよな
夜のしじまにも目もくれない人々が
家路についたら
僕らの時間さ


「家路 2」


夜の高速を
下っていく
天の川のような
気分さ

砂糖細工
溶けている
星くず テールライト
光っている

あれは
僕らにしか見えない
光さ

家路を急ぐ
用もないのに
群れをなす魚のような
カーレースさ

かがやきとは
見えないところに
ひそむよ

あれは
僕らにしか見えない
光さ



アルバム作りは少しずつだけど着実に進んでます

大阪、広島とツアーに行ってきた
出発の前の日に
自転車泥棒という
映画を観た

帰って来て
自転車の空気を入れたり
チェーンを締めてもらいに
自転車屋に行った

リサイクルショップに
グレコのレスポールが
売ってて
買いそうになった
けど、やめて
今持ってるギターを
メンテナンスに出すことにした

レッドツェッペリンを
久しぶりに聴いてみる

バグルスのラジオスターの悲劇
の7インチを手に入れる
(それは1ヶ月くらい前)

推理小説を読む
いつも通り最後までは読めない


静かな夜はこうやって何かを書く


楽しいツアーだった


2本しかやってないけど
車に乗ってライブしに行くのは
ツアーだ

大阪のパーキングに
サングラスを忘れた

着払いで送ってもらうことに

四万十川君はお礼したほうがええで
と言った
今朝、ポストに届いた
CDでも送ろうと思う

淳也は
ベースを弾いてる時よりも
運転してる時のほうが
カッコイイと
いうことが判明

やっちゃんは
初のBEARS、ペパーランド
楽しんだはず

classicus
次は、6月19日
滋賀 Birthday
カウンターアタック再結成ライブ
に参戦

6月24日
阿佐ヶ谷 next sunday
で開かれる三鷹 おんがくのじかん
のイベントに
出る

その次は7月2日
新宿 ロックンロール
以外は
全部


7
回目の起きぬけのルーフ
トップ
シンガーズ

翌日は
カウンターアタックが
東京でライブ
(classicusは出ない)
下北沢 CAVE-BE

速いエイトビートを
この日は叩くわけだが
最近
わかってきた
昔より

10年経って
ようやくわかるフレーズ
もある
ということに
気が付いた


いろんな音楽の名前を挙げたけど
そこまで音楽を聴きたいわけではない
静かな夜に耳を澄ませるのが
いいと思う

ペパーランドに行くのは久しぶり
2010年振りか
年月は流れてるみたい
おじさんのようとも言われるし、少年のようとも言われる
海の近くに育ったんですかとたまに言われるけど、山しかなかった

昨日は難波BEARS
集中してたらあっという間に終わった
いい場所だった

岡山に向かってる
昼間の高速道路は気持ち良い
いつも助手席に座ってる

↑このページのトップヘ