岡崎商工会議所 ブログ

多くのお客さまの笑顔の花が咲きますように!

広報担当、会報の裏側の裏側で。

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6 ブルー松岡(広報観光担当)です。

横3列に机を並べる広報観光担当のスギモト、クワハラ(新入職員)に、

取材のたびに、一眼レフの使い方を教わってから出発する私。

いつも優しく教えてくれる二人に感謝です。


(えーん、ボタンが多くて、全然覚えられません、、、。)
会報 (3)


さてさて、皆さま

まもなく、『会報』が発行されます。


毎月1日発行の『岡崎商工会議所 会報』は、


・経営に関する施策情報や活用事例
・本所会員事業所さんのご紹介
・部会例会やセミナーの案内
・専門家相談の日程
・本所活動のお知らせ  など、


皆さまの経営を応援する情報を、各部署から持ち寄り掲載しています。

■関連ブログ『次月に向けて、いろんな部署から集まった!~会報の裏側で
(2021/4/15岡崎商工会議所ブログ)





今日は、会報づくりの裏側の裏側のお話し。
(裏の裏って、表になっちゃいますが、その奥、という意味で。)



広報観光担当は、

(右から順に)山本部長、スギモト、クワハラ、松岡の4名。

このように、各部署との会報会議の前に、全体のページ構成とスケジュール確認、特集テーマを打ち合わせします。

会報 (4)


なかなかの和気あいあいぶり。


でも、そこから、だんだん熱くなるのが、いつものパターン。


ハイハイ。
とうとう、立ち上がってしまいました~
会報 (2)


っといった私たち、広報スタッフジーーン(陣)。


毎月、会員の皆さまへお届けする会報を

熱い思いで、各部署の職員と共に、誌面づくりを行っております。



最後に、山中専務理事・阿部事務局長と共に原稿をチェックいただき、完成へと進みます。


会報チェック




 次号10月号もたくさんの会員の方々にご登場いただいています。

 お楽しみに!




----------------------------------------
会員企業の経営力向上を目指して
~寄り添う・聴く・動く 商工会議所~

・経営に関することなら 岡崎商工会議所

・ものづくりに関することなら 岡崎ものづくり推進協議会

・人材確保に関することなら OKナビ

・本所メルマガ登録は こちらから

岡崎みやげ品開発プロジェクト、今回はなんと自動車部品を手掛けるあの企業様の情報です。

おはようございます。 ガチ本気系、岡崎みやげ品開発プロジェクトスタッフです。

本日は、株式会社鈴木化学工業所さまをご紹介。
以前、岡崎商工会議所ブログで素敵な企業様のご紹介で掲載しています。こちら


さあ、ここからは岡発Pスタッフのレポートの始まり始まり~。

自動車用を中心とするプラスチック部品の成形・加工を手掛ける「株式会社鈴木化学工業所」の竹本さんを訪ねました。

鈴木化学工業所さんは、樹脂成形と溶着をコア技術としており、自動車部品の中でもリッド(電気・水素の充填口カバー部品)や「燃料タンクのキャップ」等の燃料系精密部品とタンクアセンブリーを得意分野にしています。

suzuki1
↑↑↑こんな部品が車の中で使われているんですね↑↑↑

昨年は、初の自社商品として「十年急須」の製作販売もスタートしました。軽くて割れないモダン急須を目指し、瑠璃色をはじめとした5色で展開しています。(1つ税込み6,000円)容量500MLと大容量なので、たっぷり作ってゴクゴク飲めます!樹脂製で割れにくのも嬉しいポイント。

10nen



竹本さん曰く、今回「岡崎みやげ商品開発プロジェクト」で挑戦したいことは、小回りのきく “真空成型機を活用した商品”。小型な成型機で、シート状から立体物をつくることができるそうです。

suzuki2


設計の自由度が高く、小ロット対応や試作対応が得意分野。シートをセットして、おもちゃの“日本傘”や、“うちわ”なんかできるそうですよ。

家康公の家紋のウチワなんて出来たら楽しそうですね、といった話題で盛り上がりましたよ。

みなさま、これを試作してほしい!というリクエストありませんか?

suzuki3

こうやってシートを置いて   
傘ができた!

さあ、次は何を作りましょうか!


これからも岡発P参加企業様を訪問して皆様にお伝えしてまいります。

お楽しみに~。


https://note.com/okamono/n/na155bf24c0f4

https://www.okamono.com/note_list.php


oka-happy-logo



正面ロビーは、家康公とご一緒に。

おはようございます。 岡女レンジャースマイル6、ブルー松岡(広報観光担当)です。


ご来所いただく皆さま、会館入口での手指消毒・検温にご協力いただきありがとうございます。


さて、毎日多くの方々にご利用いただく岡崎商工会議所の会館。

その正面ロビーに、徳川家康公がいらっしゃることを皆さまご存じでしょうか?

ろびー (1)



          ズームイン!



ろびー
  ★のぼり旗は、岡崎市さんにご協力いただき、
   われわれ職員で、フォトスポットを用意してみました
   天気の良い日は、バックのグリーンも美しく、なかなかの《映え》です!


2023年の大河ドラマ「どうする家康」の放映が決まり、

徳川家康公生誕のまち、岡崎として

あらためて、家康公のお人柄や功績を学ぶ機会が増えております。



また、本所でも新プロジェクト「売れる!岡崎みやげ品開発プロジェクト(略して、岡発P=おかハッピー)」が第1回の開催から盛り上がりを見せており、現在進行形の活動記録は、こちらでも紹介しておりますので、ぜひどうぞご覧ください!



また、ロビーには、家康公パネルに並んで、

家康公が愛した三河の味噌、八丁味噌の仕込み桶で作られた大太鼓『味噌六太鼓(みそろくだいこ)』も飾られています。★関連ブログはこちらへ


お帰りの際には、少し足を止めてぜひご覧ください。

ろびー (3)






経営に関することなら岡崎商工会議所
ギャラリー
  • 広報担当、会報の裏側の裏側で。
  • 広報担当、会報の裏側の裏側で。
  • 広報担当、会報の裏側の裏側で。
  • 広報担当、会報の裏側の裏側で。
  • 岡崎みやげ品開発プロジェクト、今回はなんと自動車部品を手掛けるあの企業様の情報です。
  • 岡崎みやげ品開発プロジェクト、今回はなんと自動車部品を手掛けるあの企業様の情報です。
  • 岡崎みやげ品開発プロジェクト、今回はなんと自動車部品を手掛けるあの企業様の情報です。
  • 岡崎みやげ品開発プロジェクト、今回はなんと自動車部品を手掛けるあの企業様の情報です。
  • 岡崎みやげ品開発プロジェクト、今回はなんと自動車部品を手掛けるあの企業様の情報です。