2013年02月02日

三詩型交流サイト「詩客」での時評連載がはじまりました

blog更新、ずいぶんご無沙汰になってしまいました。
ほったらかしでごめんなさい。
地元で歌会を開催してみたり、勉強会や批評会に出たりと元気にしています。


さて、三詩型交流サイト「詩客」  

http://shiika.sakura.ne.jp/
で、短歌時評を連載することとなりました。 

この時評は4人交代で、隔週金曜日掲載という形になっています
(つまり、8週間に1回分を担当することになります)。 
他の執筆メンバーは田中濯さん、山田消児さん、牧野芝草さんです。

昨日2月1日掲載の第一回時評では
・『世界中が夕焼け』(著/穂村弘・山田航、新潮社)
・『うたう百物語』(著/佐藤弓生、メディアファクトリー)
について書きました。
読んでいただけたらうれしいです。


okazakinawo at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote お知らせ 

2012年05月08日

そこで一句、または愛のポエムが困るわけ

短歌をやっていると言うと「そこで一句」と言われることが多くて、そのたびに内心むかつきつつ
「短歌の場合は一首っていうんですよ☆」
「えーすぐですか、無理ですよー」
などと言いながら流しています。 

でもなぜ「そこで一句」とリクエストしたくなるのか、なぜそれにむかつくのか。

続きを読む

okazakinawo at 17:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 日々雑記 

2012年04月29日

石川美南さんのふたごの歌集、『裏島』『離れ島』の批評会へ

okazakinawo at 17:21|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 日々雑記