東京オカザキッチン

大都会東京の片隅でフライパンを振るう33歳独身男子です。

せりの煮浸し/【music】スカート

喜望峰、東京オカザキッチンです。

世の中に歯医者さんは沢山ありますが、僕が最寄駅前のデンタルクリニックを変えられない理由はただひとつ、そこの歯科助手のお姉さんたちが皆えらい可愛いからです。

歯医者にならなかった僕は敗者だ。

昨日も前歯が欠けてしまったため治療に行ったのですが、一般的には皆さん歯医者は憂鬱な気持ちで向かうところ、僕はお姉さんたちに会えるので意気揚々と15分前入りをするというテンションを見せつけてやりました。

というかそもそも僕は歯医者が嫌いではありません。
むしろ好きな部類です。

さすがに下の親不知抜いた時は若干の辛さがありましたが、虫歯の治療ですら快感を覚えます。そういうと大体共感されないんですが、あのなすがままにされる感じといいますか、これ性癖なんですかね、正直歯の治療がずっと続けばいいのにと思うくらいです。例えるならば、美容院の髪洗ってもらってる時に近い感覚といいますか、これホント僕だけですかね、全然歯医者って辛くないんですよ。何よりお姉さんがかわいい。

麻酔の注射すら別に快感なのですが、それは僕が隠れMだからかもしれません。

どうでもいいって??
またまた、奥さんそんなこと言って!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 


スカート - 静かな夜がいい

カクバリズムの新鋭、巨漢のシンガーソングライター、スカートです。

見た目は正直デブヲタみたいな雰囲気なんですが、圧倒的なメロディセンスを持つ、天才系です。
声もいいですし。かつてのサニーディみたいな曲ですね。
なつかしさのあるセンスあるポップネス、ギターのさわやかさもいいですね。

こんな人なんですけどね。
12918056_1743767262535080_660947014_n

いや、ホントよ。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

image
【せりの煮浸し】 2人分
せり 1束
*めんつゆ(2倍濃縮) 50cc
*水 50cc
*しょうゆ 小さじ1/2

1.せりをさっと茹で、粗熱を取ったら水気を絞る。
2.(1)を(*)に漬ける。
3.30分も経てばOKです。


せりの香り、これは大人の味。

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram    

【blog event】

★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そして、これまでのレシピ → コチラから!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!

ピーマン天/【music】Simon & Garfunkel

美人司書と付き合ってみたいなぁ、東京オカザキッチンです。

さわやかな土曜日、ですね。
こういう日はサイモン&ガーファンクルの「冬の散歩道」という曲を聴きたくなります。

ドラマ「人間・失格」で主題歌だったこの曲、当時小学生でしたが、「洋楽」の世界に飛び込むきっかけになった最初の曲だったように思えます。

そしてそんなアート・ガーファンクルの日本放浪の旅の話は何度読んでも最高だなと思います。



≪アート・ガーファンクル伝説≫
 
1978年6月、アート・ガーファンクルはコンサートやレコードのプロモーションではなく、個人的な好奇心で突然の1人旅で、貨物船に乗って10日がかりで日本にやってきた。神戸のホテルに荷物は置きっぱなしで、歯ブラシと地図とクレジットカードだけを持って京都まで歩く。京都から福井県敦賀まで4日かけて歩く。敦賀で自転車購入。自転車で小野八幡まで。宿泊先の旅館ではちょうど出演作の「愛の狩人」が放映。だがステージ用のヅラはずしてたのでただのハゲ外人にしか見えず、テレビに映ってるS&Gの映像指して「あれオレ」と言っても旅館の人に相手にされなかった。京都に戻り、自転車ごと新幹線に乗ろうとするが持ち込めないと言われ、そこらの通行人に売ろうとするが売れず。結局駅前で自転車を捨て、列車で荷物をとりに神戸へ。神戸から新幹線で東京。東京で初めてCBSソニーに連絡を入れ、野球(巨人・ヤクルト戦)を観戦。野球のチケットはCBSソニーの手配したネット裏のものだが、アート本人も朝8時の当日券売りに並んで購入した外野席券をすでに1枚持っていた。
野球のTV中継でカメラマンがアートに気付き姿を放送し、TVに写った時、「ポールサイモンさんです。」と紹介される。

-----------------

最高すぎませんか??
現代のインバウンドに沸く日本じゃなくて、70年代ですからね。

ひょっとすると一部フィクションかもしれませんが、仮にフィクションだったとしても、こういう気質の人だということは事実で、放浪癖のある人なんだそうですね。

こういう面白かっこいいオヤジになりたいぜ!!
 
■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 


Simon & Garfunkel - A hazy shade of winter

てなわけで、その曲なんですが、今聞いてもやっぱカッコいいんですよね。
名曲は普遍的なんですよね。結局はそういうことだと思います。

頭打ちのドラムとこのギターリフだけではじまるイントロでもう持っていかれますね。
また歌の盛り上がりのところと、この一度聴いたら忘れないリフを重ねるセンスの高さよ。

こういう手法は今でも演出面で非常に生きている手法ですよね。
センスがいいと言わざるを得ません。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

image
【ピーマン天】 2人分
ピーマン 4個
天ぷら粉 30g
冷水 50cc

1.ピーマンは半分に切り種を抜いたらひと口大に切る。
2.天ぷら粉と冷水を混ぜ、(1)を浸して、180度~200度に熱した油でカラッと揚げる。


天ぷらにすると、ピーマンの苦味って気にならなくなるというか、それも味というか。
とにかく美味いですよね、ピーマン天。

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram    

マンピーのG★SPOT
サザンオールスターズ
ビクターエンタテインメント
2005-06-25


ホントよくこんな曲出せたな……。
しかもミリオンヒットとかいって時代の奔放さを感じます。

【blog event】

★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そして、これまでのレシピ → コチラから!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!

玉子巾着/【music】Aoki Laska

シングルベルにおののく東京オカザキッチンです。

とうとう世間は12月になってしまいました。
今から太陰暦とか他の暦を導入してクリスマスとかそういう概念を吹き飛ばしてほしい。

僕、ずっと彼女がいないわけではないんですけど、クリスマスその日に彼女がいたのって、冗談抜きで6,7年前のような気がするので、クリスマスにまつわる思い出というのが人並みに存在しないような気がするんですよね。

そんなかわいそうな僕に彼女をください、サンタさん。

僕も世間の皆さんと同じように、彼女と高級フレンチでひとつのキャンドルを見つめながら、シャンパンでも傾けながら、鹿肉の赤ワインソースみたいな料理一緒に食べて、君の瞳に乾杯って言いたい!!

え?言わない?
マジで!



いいんだ。
クリスマスプレゼント経費が浮いてるからいいんだ。



しかしクリスマスプレゼントの相場ってどれくらいなんですかね。
30代前半の男子が彼女に送るものとして。教えて清竜人先生。

なんかの記事で、社会人カップルのクリスマスプレゼント相場は、2~3万円くらいというのを見ました。


ここで難しいのは、ン万円のプレゼントって、値段はしますが、モノはどうなの?気に入ってもらえるの?というところですね。僕は、彼女いませんけど、プレゼントは一緒に買いに行きたい派です。だって、慣れないアクセとか買ったとして、それが彼女の趣味にもバッチリはまることなんて、まず考えられないというか、僕は、彼女いませんけど、アクセ好きな子ほどこだわりありそうじゃないですか。

やれ3万円出して買ったアクセサリー、せっかくならつけてもらいたいですし、「やべ、ちょっと微妙。でももらったからにはつけないと」なんて思われたくないので、僕は、彼女いませんけど、一緒に買いに行きます。

……いや、そもそも「最高に気に入るアクセサリー」というのは3万円程度で買えるものなのか?僕は、彼女いませんけど、アクセサリーの世界というのはもっとラグジュアリーでセレブリティな世界観なんじゃないのか?とか考え出すと夜も平均して8時間しか眠れなくなります。


そして逆も然りです。
僕のことを想像して買ってくれたものなら、たとえそれが妙ちくりんなものだったとしてもそれは構わないさ!!……とはなかなか思えない、というか、まぁそれはある種正しいのですが、それよりも、ほしいものもらって嬉しくて毎日使う、の方があげる方も嬉しいじゃないですか、と思います。

僕は、彼女いませんけど、やっぱりほしいものがほしいので、一緒に買いに行きたいです。


そんなことを考える12月初旬ですが、まだチャンスは22日もあるので、大丈夫だと思います。


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 


Aoki Laska - みてみて

日本のシンガーソングライターです。
独特の世界観とのびやかな声が気持ちいいです。
空を仰ぎながら聴きたい音楽ですね。

ただ、この度京都の農家さんになるとのことで歌手は引退なんだそうです。
素敵な才能の方なので、惜しいといえば惜しいのですが、次のステージが農家というのがまた素晴らしいなと、応援したくなる感じです。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

image
【玉子巾着】 4人分
油揚げ 4枚
卵 8個
*出汁 2カップ
*しょうゆ 大さじ3
*酒 大さじ2
*みりん 大さじ2
*砂糖 大さじ2

1.油あげを半分に切り、中に生卵を入れ、つまようじで縫うように綴じる。
2.(*)を鍋で煮立たせ、(1)を並べて弱~中火で10分程度煮る。
3.一度火を止め休ませて味を染み込ませる。


てな感じです。
ごはん泥棒てな感じです。

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram    

【blog event】

★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そして、これまでのレシピ → コチラから!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!
ニッスイコミュニティサイト

水産食品でおなじみ「ニッスイ」さんが運営する、

ニッスイ みんなのしあわせごはん

にて、『しあわせ料理人』やらせていただいています!
Profile


『東京オカザキッチン』

大都会東京の片隅に生きる社会人男子。趣味は料理、音楽、読書、映画、旅行、バイク、インテリア。好きなものを好きなように。

レシピ一覧

mail:
okazakitchen@hotmail.co.jp

お仕事でも感想でもファンレターでも常時受け付けています。
記事検索
twitter
Facebook
公式Facebookページ ほぼ記事更新のみですが…。
Instagram
Instagram
↑ オカザキッチンのインスタ専用アカウントです。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード