事務局・例会担当サークルからお願いします。
劇団民藝「送り火」が目前に迫りました。
会場はしっかり換気できますから、安心して参加してください。
ただしコロナ終息までは、会館から「膝掛け」の貸し出しはありません。
冷え性の方は、薄いカーディガンや、ショールなどを一枚ご準備ください。
より安心して観劇していただけます。

9月11日は劇団民藝「送り火」の上演です。会場は岡崎市民会館あおいホール、開演は6時30分からです。


劇団民藝から

「新型コロナウイルスの感染状況はこれからも予断を許しません。会員・運営サークルの皆さんと公演関係者の安全を守るために、最大限の感染防止策を講じ、準備を進めてまいります。」とおたよりをいただきました。


 劇団関係者の皆さんは、「検温、消毒はもちろんのこと、毎日の行動記録、健康チェック、連絡票の作成をし、集団で
PCR検査も受ける」という劇団独自のルールを決めて、稽古に取り組んでいます。

私たち岡崎演劇鑑賞会も、例会を安心して迎えられるように、6月から会議を開き、市民会館とも話あって、準備をしてきました。

 会員の皆さんは、機関紙や一緒に配布した書類をよく読んで、マスクを忘れず参加してください。

 会員以外でこの芝居を観たいと思っている方、必ず事前に事務局に連絡し会員になってください。 電話 0564-22-4693
           送り火015
  
 

岡崎のケーブルテレビミクスの「市民伝言板」に出演してきました。
                          送り火ミクス


新型コロナウイルス流行と、それに伴う緊急事態宣言のため、5月例会 戸田恵子さん主演の
トム・プロジェクトSinga Song」は2021年春に延期になりました。

詳しいことは、情報が入り次第お知らせします。

↑このページのトップヘ