劇団NLT公演
2022年1月21日(金)PM 6:30開演

脚作・作曲/まきりか 演出/本藤起久子               

 出演/阿知波悟美、旺なつき、池田俊彦

OG写真
―2人の歌姫に訪れた小さな奇跡― ここは新宿歌舞伎町にある、最後の
 
キャバレー『ミラクル』。昭和の名残をのこすこの店も、あと1週間でその灯が消えることになっていた。スター歌手を目指して上京し、38年。今はこの店のシンガーとして歌い続ける2人の女性。そんな彼女たちに起こった「ミラクル」・・・それは? ライブ感覚の生ピアノによる二人ミュージカル。

女性による女性のための、しかしすべての人に贈る応援歌。                 

岡崎演劇鑑賞会会員のみなさま、入会希望のみなさまへ
7月25日(日)の例会、劇団前進座の東海道四谷怪談の開演は午後3時(会場は2時30分)です。
終演は午後6時です。

9月10日(金)P M6:30開演 
  
  作/井上ひさし 演出/鵜山仁
  

  出演/内野聖陽、有森也実
   
こまつ座 内野

一人芝居の名作で、渡辺美佐子が熱演した「化粧」。今は亡き作者の井上ひさしが更に想を練り、それぞれの楽屋で化粧に余年のない「息子を捨てた母親」と、「母親に捨てられた息子」の場面を一人芝居で連続させる手法で、過去からそして現代から逃れられない人間の宿命に、未来という希望を見い出す物語に仕上げた傑作です。有森也実と内野聖陽が、それぞれどんな迫力で、「母」と「息子」を演じるか期待がふくらみます。
                         こまつ座 有森


↑このページのトップヘ