ゴールデンウィーク後半の日、あんまり遠くへ行くのも渋滞的に不安だなと思って地図を見ていたところ、商店が集まる一角を発見したため名古屋は港区へやってきました。



一通のわりに広い道路です。



中華料理屋はなぜ番号を振るのだろうか?
ビルがシンプルにカッコいいです。



パの字に勢いがある。伸びやか。



可愛いお店からキャッキャとした声が響いてきます。



堂々たる商店街です。



脇道は大通りへ繋がっています。
愛知はうどん好きよね。



可憐なきっさ。



ドアラが支配しているようです。
可愛いよな。ほっぺとかの造形が。



とても渋い薬局があります。
元は何屋だったんだ。



商店街の端にはギラギラしたアーチがありました。
これもアーチでいいんだよね?



大通りの向こうに気になるお店があります。
バス停の庇もかわいいな。



ひと気のない名古屋の道。
なんてったって朝の五時。



歩道橋が好きだもんで、、、



派手なネオンのレストランにリラクゼーションもセットになっていました。



ていうかこのリラクゼーション、名前貼り替えただけだよね、、、?
凄い合成になってるけど。



あの一帯もカッコいい。グッと来る。



先ほどの商店街の反対側、大通り沿いはこんな感じにお店が連なっています。



可憐なきっさを反対側から。



ここにもアーチ。
歩道がめちゃめちゃ広いのですが(道路ももちろん広い、名古屋なので)
半分ぐらいを緑化してベンチなどがあり、凄く歩きやすいです。



こちらは迫力の喫茶店。



通りの反対側に気になる建物があったので見に来ました。



こちらの建物、洋裁店みたいだけど凄い迫力です。



左右対称なのね。圧倒されますね。



お隣には旅館。
こちらもまた良い。



これも旅館ぽいですね。
このあたり旅館街なのか?



脇道からあふれ出す風情。



ここにも大きな旅館が。
港が近いからビジネス目的の宿が多いんでしょうか。
ガーデニング力も凄い。



可愛い盛り場もありますし。



ハッピの文字、すごくいいな。



ここにも旅館。
ビジネスホテルではなく旅館ってとこがにくいね。
出張で泊まりたいもんだ。お外に縁のない内勤野郎だけど。



遠くに港の雰囲気がうかがえます。歩いて行けそうな感じがあります。
しかし私は根性が全然ないので、港を想像するに止めました。



支えてもらっている長屋風の建物。
これも港関係でしょうか。



でかいマンションなどもあり、住みやすそうな街です。



可愛い入り口。ペットボトルのボリュームもなかなか。


さて帰るか、と思い23号にどうやって乗るのか調べるためにグーグルマップを開いたところ、
港陽園遊郭跡、と表記が。
グーグルマップってこんな情報もあるんか、、、と思いつつも折角なので見に行って見ることにしました。



圧倒的なタイルに度肝を抜かれました。
夏に来たらあれだね、グリーンカーテンでなんも見えんね。
そして生活音の多さにも驚きました。
いやはやグーグルありがとう。



交差点の一角も素敵です。



跡地の中心にはラベンダーがあふれていました。ぜひ。

ツイッターでブログ未掲載のものも掲載済みのものも公開しております。ぜひご覧ください。

Twitter