ゴールデンウィーク明けの週末、国道52号線と並行する裏通りが気になり清水駅のおとなり興津駅へやってきました。



駅前通りからスタート。
正面に見えるのが興津駅です。



駅前通りなのでさまざまな商店が並んでいます。



海方面に振り返ったところ。



どこからどこまでが繋がっているのか?
しかし鮮魚店が家の近くにあると嬉しいですね。



ちょっと洋風な双子建築もあったり。



脇道があったら入ってみたくなるものですね。



お茶とみかんの清水なもので。



清水っ子のみんなにはお馴染みふれっぴーがあります。
要はAコープなんですが、私が小学生くらいのときにくみあいマーケットという名称からふれっぴーに変わりました。
なお清水以外の人にはふれっぴーという名称が通じないことがあるので注意です。なんの?



ちょこっと覗く2階が可愛らしいね。



街角アートです。
上手いね。枝のクルクルの所とか。



これは飲み屋さんなのか?
秘密のシャッターぽくてカッコいいね。



脇道から突き当たった通りを山方面へ上ります。



ちなみにこの向こうが国道52号。山梨の県境まで30分ぐらいでしょうか。
県外への移動がまだ出来ない頃なので、指をくわえて見つめるのみ、、、。



気になるこの通りは甲州道発展会というようです。
発展会という名称を見るとわくわくします。



まさかこんな所でニューサンアイ。



踏切から少し進むと商店街の様相です。



ソフトクリームも食べられるもつ焼き店なのか?
飲み会の〆にソフトクリームは嬉しいですね。



何だかファンシーなクリーニング店。
散らばる花がナイスセンス。



困り眉のウサギも良い。



どんどん進みましょう。



皆様のスーパー。
ここは興津銀座なのか。



珈琲街道ってのもいいですね。



だんだん明るくなってきました。



魚屋さんの向かいはお寿司屋さん。



やはり街道には食堂が欲しい。



感謝の心を大切に。



四角ぶりが凄いですね。
商店だったのか?2階の造りがすごく良いな。



こういうテント裏を見るのは楽しい。



自転車を物干し竿に吊るすとは斬新すぎ。
乱立した脚立も迫力です。
よく見ると脚立メチャクチャあるな。



東名高速の下を通ってもう少し進みます。



この先はどちらかというと住宅街の雰囲気。



興津はこのシールタイプが多いような気がする、、、。



バイクショップの意匠も情報量が多くて良いよね。



テント裏のスズキの看板が渋いです。



・・・・・のところが含みが多くて良いですね。



謎のタワーがあると思ったら消防団の建物でした。



たび、たばこ、塩。
大切です。



ここも魚屋だと思いますけど、魚屋多いね!!



モードな美容室で引き返します。



何となく見上げたらビタワンでねえの!!
嬉しいな。



おどろおどろしい冷蔵庫は防災具入れみたいです。



あそこにもある。
パッキン取ったから紐で結んであるんだろうけど、封印感がすごいな。



皆様のスーパーに続いてみなさまのミートショップ。
皆の味方の商店街です。



名前も良いが書体も良い。
流れるようだ。



有名なお菓子屋さんです。
チューチュー餅ってなんだろな。ちいちい餅のことかな?
他所では何て言うのか分かりません、、、。静岡以外にも存在するのかしら。



駅に向かう途中に現れたカッコいい建物。
2階の窓?ドア?怖いね。



個人宅なのか病院なのか?
朝日を浴びる洋風のイカス建物です。



いつもの案内図。



地元紙水にはまだまだ知らない菓子がある。ぜひ。

ツイッターでブログ未掲載のものも掲載済みのものも公開しております。ぜひご覧ください。
Twitter