ああ~三重に行きたい!と思って久しぶりに松阪へやってきました。



遠くにステーキハウスの看板が見えます。



めし・おかず 満点!!



そんな満点な食堂はこちら。
めしってとこが豪快で良い。おかずも大事よ。



駅前から踏み切りを目指して線路沿いを行きます。



何となく若そうな3軒が並びます。



アーティスティックな喫茶店。



線路を渡って松阪の名所を目指します。



ん、、あれは、、



ビタワンだ!
しかもミエライスとのコラボです。



駅からすぐの小さな商店街のようです。



ここは喫茶店か、、、?
大きな窓がとても良いです。



見覚えのある交差点まで出ました。



道路を渡って緑あふれる道を歩きます。
前回セミの初鳴きを聞いた松阪ですが、今年もセミの初鳴きはここでした。



ネオンも良いけど看板のデザインも素敵なスナック。



ハートが良いのよね。



はい松阪の名所に到着です!



これもメチャクチャ好き。



サボテンと紅葉という組み合わせも良い。



とにかくネオンがかっこよすぎる。
才能に嫉妬。



並びには名店一升びんもありますよ。



そのまま進むと盛り場感があふれてきます。



小料理屋さんの看板もシックで良い。



色々な看板の出し方があるな。



グラスから飛び出すハートは見逃せない。



通りを渡ってさらに奥へと向かいます。



何だか向こうの通りが丸見えだ。



もしかしてモンローさんはここに移転してきたのか?



ひしめき合う松阪の盛り場、最高ですね。



強そうなチャンプビル。



壁のステンドグラス?が何とも良いですね。
色合いがお店の雰囲気によくあっています。



まだまだ盛り場は始まったばかり。



この謎の巨岩も現役でした。



盛り場には色々な文字がありますが、これは結構不思議な作り方ですね。



突然のイルカ。



これはまた可愛い。
黒地に淡いイエローとピンクってとこが良い。



看板が半分になってしまいましたが、、、なにがあったんだ。



振り返ったところ。



ここは壁に埋め込まれた看板がオシャレです。
ブルーグレーのラインに挟まれたオレンジってのがセンスよすぎる。



盛り場の交差点もまた盛り場。



天へ向かって伸び行く看板。
まだこの頃は梅雨だったので雨が心配でしたが、「行きと帰りは雨で良いから松阪にいる間だけ止んでくれ」と思ったらその通りになりました。やったぜ。



反対側にももちろんお店が並びます。



この辺りは何となく看板が新しい感じ。



こんな楽しげな脇道があったとは。



24時間営業とは凄い。



ボコボコした壁に光るスナックの文字。



こちらはまた不思議な壁。
丸いドアと合いますね。



何だかこういうのも久しぶりな気もする。



大きい通りに抜けました。



さらにまた気になる通路が、、、というか凄い壁。



これも何だか凄い。アートを感じる。



盛り場の端っこへ出ました。



松阪牛の後はうなぎで〆てみたらどうかな?



近くで撮り忘れて申し訳ないけどあのお店の犬のマーク、可愛いよ。



大通りに戻ってきました。



大通り沿いにももちろんスナックなどが並んでいます。



盛り場の中心部へ戻ります。



向かい合うピンク。



しかし良い天気だ。何だか晴れ間も久しぶり。



盛り場を抜けて反対側の通りまで出てみました。



渋くてかっこいい建物、、、入口が二つ?
ラーメン屋はその端の白い部分なのか?



中心部へ戻ってきました。



こういうところは覗きたくなっちゃうね。



新しげな建物と昔から続く建物が混在しています。



きりっとした一品料理の看板。



盛り場には花屋が必要です。



看板はやはり伸びやかです。



レンガ調のタイル?の貼り方がユニークです。



最先端な感じのクラブもありますよ!!



こちらの渋い青の建物の2階をみると結構大きい屋根が飛び出しています。
元はどんな街並みだったんだろうか?



先ほど途中まで来た通りを反対側から入ります。



気品を感じるくろひめビル。



壁の丸みが凄い!
ちょこんと付けられた灯りも可愛い。
赤いラインも良いアクセントになっています。



松阪は可愛い看板の多い街です。



赤と黒がモダンな感じのお店。
しかし写真がひどいですね。ごめんよ。



こちらは褪せたブルーが良い雰囲気です。
あの丸い何かは看板がはまっていたのか?



奥まったドアの角度にこだわりを感じます。



振り返ったところ。



ちょろ松ってなんすかね。



楽しそうなお店が続いています。



鶏の絵が可愛い鶏料理のお店。
鶏肉って歯ごたえというかあの弾力が好きなんだよね。



文字が可愛いテナント。



2階の巨大さがすごく気になるこちらも現役。



もともとこういう使用を想定した建物なのか、元はひとつの多きなお店だったのか?



東海地方といえば熟女キャバクラは欠かせません。



しかしどこまでが繋がった建物なのか、、、。



いよいよ太陽まで出てきて、とても暑い。
久しぶりの太陽に本気で頭が沸きそうです。



後ろの黒がかっこよすぎる。



ここの看板はツートンでとても珍しいと思います。



色々な窓があるのもすごく良い。



朝8時前ですが、この辺りはまだ賑わいが続いているようでした。



魅惑のY字。
あの三角なんだったんでしょうね。



緑に飲み込まれてゆく浮世。



青空に向かって伸びやかな看板。



ナイトプラザに架かる朝日の眩しさったら、、、。



ステーキハウスの看板を横目に公園方面へ。



公園の周りにはなぜか盛り場がある。



改めて見ても不思議な意匠。



3件なら何とかハシゴできそうじゃない??



豪勢なビルも健在です。



五十鈴の渋い楷書?に星を添えたナイトタウンの文字が良いギャップになっています。



何でミラーそんななってしまったのか。



眼鏡屋の看板の巨大さ。



また見に来てる!しつこくてごめんね。



またもこれは緑深いお店です。



マゼンタ系列の盛り場。



このビルのデザイン最高にかっこいい。



看板も凄く良いんだな。



いかしたアメリカンを横目に商店街のほうを目指します。



そういや成人映画館がありましたね。
映画館へのアプローチにはちょっとした飲み屋?などもあるようです。



この辺りは駅方面へ向かう商店街になっています。



このコインランドリー、2階が凄くカッコ良いんですが何だったんだろうか。
丸い灯りが良いな。



こちらは有名なベルタウン。



何だか雨が降りそうな感じです、、、。



駅そばの路地は見逃せませんよね。



出張のおたしみって感じで良いね駅前のこういうとこってさ。
出張とか全然しませんけど。



松阪牛もマスク着用でがんばってます。ぜひ。

ツイッターでブログ未掲載のものも掲載済みのものも公開しております。ぜひご覧ください。

Twitter