見たり聞いたりした心霊スポット、廃墟、珍スポットなどの非日常世界(異界)をのんびり書き記して行きたい・・・。

    ★1枚のイルミナティカードと最近の北朝鮮事情が話題に

    ♰最近の朝鮮半島事情がヤバい♰

    2月24日にマレーシアで北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏が猛毒の神経ガスVXガスを使った北朝鮮工作員によって暗殺された。さらに3月6日には4発のミサイルを発射し、内1発は能登半島の北北西約200キロの海域に落下していた。これは、日本の本土から今までで最も近い距離である。

    北朝鮮とは友好国であるはずのマレーシア内で毒ガスを使った暗殺を行うなど、また一つ箍が外れてしまった北朝鮮の恐怖が周辺国を覆った。

    ♰その時、アメリカが動いた・・・♰

    3月6日に発射された4発のミサイルの内3発は日本の排他的経済水域にほぼ等間隔に着水しており、北朝鮮のミサイル技術の飛躍的な向上が伺える。4月11日に北朝鮮は、米国による先制攻撃の兆候があれば米国に核攻撃を行うと警告した。

    『わが革命的に強力な軍は、敵部隊のあらゆる動きに目を光らせており、我々の核の照準は
    韓国と太平洋区域の米国の侵略的基地だけでなく、米国本土にも向いている』

    米国本土にも向いている

    米国本土にも向いている

    米国本土にも向いている

    ニューズウィーク日本版
    より引用

    『米国に核攻撃を行う』とか言われちゃったアメリカは、北朝鮮のミサイル技術の向上が著しい事もあり、本気で危機感を抱き始め、原子力空母カール・ビンソンを中心とする第一空母打撃団を朝鮮半島に集結させ始める。アメリカはやられる前にやる国である。

    o0743053113838149514


    第一空母打撃団がどれだけ凄いのかざっくり説明すると、そこそこ大きなの国一つの海、空軍以上の意戦力を持つと言われている。アメリカが空母打撃軍を動かして何もせずに帰るという事は考えにくく、非常に緊迫した情勢だと言えるであろう。

    参考 産経ニュース:米空母打撃軍が朝鮮半島へ

    さらに、故人ウサマ・ビンラディンの暗殺を成功させたアメリカ最強の特殊部隊『ネイビーシールズ』が沖縄に寄港し、朝鮮半島へ向かったという情報もあります。
    45c72af1

    参考 YAHOOニュース!:特殊部隊支援船、沖縄に寄港=対北朝鮮戦で海軍SEALS待機か

    朝鮮戦争以来最大のきな臭さにネットでは『核戦争になる』とか『日本の在日米軍基地が攻撃される』などの過激な噂が錯綜している。

    ♰ 1枚のイルミナティカードがネット上で注目を集める♰

    秘密結社イルミナティの計画が書き記されているという「イルミナティカード」という物がある。スティーブン・ジャクソン社が1982年に発売したカードゲームで、このカードに描かれたイラストが世界で起こった大事件に酷似している事から、秘密結社イルミナティの計画が示唆されていると言われているのである。

    一部の例をあげると、下のカードはアメリカ911同時多発テロや東日本大震災と福島第一原発事故に酷似している。

    911311

    ※1枚目は911世界貿易センタービルとペンタゴンへのテロ、2枚目は311大津波と原発事故を示唆していたといわれるカード

    出典:一人ヲカルト研究会 アメリカ同時多発テロ(9・11)にまつわる都市伝説6選
    出典:天下泰平 イルミナティカードの解読に成功か?
    そのイルミナティカードの1枚が日本の神奈川県が北朝鮮から核攻撃を受ける未来を示しているとネット上では話題になっている。下がそのカードである。 9ea60cb6
    礫の山に原子力を示すマーク、そして壁に焼け付いた黒い人影が核攻撃を彷彿とさせるのである。なぜ神奈川に核ミサイルが落ちると言われているのかというと、後ろの先の尖った建物が『ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル』に酷似しているからだと言われている。Y337752955
    形的に似てなくもないが無理くり感は否めない、しかし神奈川には米軍と自衛隊の共同軍事基地である『厚木基地』がある。『横須賀』『横田』『キャンプ座間』もある事から開戦した際は戦略的にも優先的に神奈川を叩いておきたいはずである。ここ数日で一気に世界情勢がきな臭くなってきていて、『戦争になったら自分に何ができるのだろうか?』とふと考えさせられたのですが、何も思い浮かばず、自分が無力で小さな存在だと言う事を再確認させられました。 核シェルターっていくらするんだろうかと頭をよぎりましたが、どうせ上級国民しか買えない値段なんだろうという事に行き着き、金の無い者は自衛すらできないのかとふてくされた後に品薄商法に踊らされてポテチの買いだめに走りました。 できればこのまま何もなく収まることを切に願います。

    ★おまけ

    今回2ちゃんねるで情報を集めている最中にやたら『黒電話』という言葉を目にしまして、何の事かわからずに首を傾げていましたが、今しがた謎が解けました。

    ca4c2d79-s

    将軍様の頭に黒電話の受話器が乗ってるううぅぅぅーーーー!!!? 金正恩の髪型が黒電話の受話器に見える事から2chで『黒電話』と呼ばれていたみたいです。
    dddc8e0bba28a8721b112291837667e2


    どこにかけるのかは分かりませんが、実に機能的でステキな髪型だと思います^^

    あ、あと私美容院でFF15のノクティスみたいにしてくれと頼んだら、将軍様みたいにされた事あります




    ★『羽田空港裏の呪い鳥居』を見に行ってきました

    IMG_1214

    羽田空港の裏には、場違いな赤い鳥居が立っている。
    旅行などで羽田空港を利用する際に目に入り、違和感を覚えた方も多いと思います。

    どう前向きに考えても、良くない理由があってこの場所にあるとしか思えないこの鳥居・・・。

    IMG_1217

    元々この鳥居は『穴守稲荷神社』という神社の一部で、戦後羽田空港を軍事基地として拡張するためにGHQが穴守稲荷神社を取り壊そうとしました。本殿を取り壊した後、最後に残った鳥居を取り壊そうとし時、鳥居にかけたロープが切れて作業員が鳥居から落下する事故や、重機に挟まれて作業員が死亡する事故、関係者が病に倒れるなど祟りとしか思えない不幸な出来事が相次いだのである。
    現在の羽田空港のある場所は元々陸と海の境目であり、江戸時代に埋め立てられました。埋め立てられた場所にはたくさんの狐達が住んでいたそうで、住処を追われた狐達を祭るために穴守稲荷神社』が建てられたそうです。

    とても偶然では済まない事故の数々に、「狐の祟りなのでは?」と騒がれ、鳥居の取り壊しは中止されました。

    しかし、空港拡張を押す声が再び高まり、前回の取り壊し騒動から30年後に取り壊しが決定してしまいます。

    参考:穴守稲荷神社(wiki)

    ★祟り再び? 日本航空350便墜落事故


    1982年2月9日、日本航空、福岡発東京行き350便が羽田空港沖に墜落し、乗員24名が死亡、149名が重軽傷を負った。

    原因は精神に異常をきたした機長による操縦ミスとされている。機長は副操縦士時代の6年前から幻覚を見ており、祟りとの直接的な関連性については疑問が残る所だが、再び取り壊しが決まってすぐの出来事だったために、気味の悪さを感じずにはいられない。

    鳥居の取り壊しはまたも中止され、1999年に現在の場所に移されますが、移設の際に急に雨が降り出し、突風が吹き荒れ、まるで移設を邪魔するかのような悪天候だったそうです。

    参考:日本航空350便墜落事故(wiki)

    IMG_1221

    そうこうしている内に呪いの鳥居の前に着きました。

    「寒い・・・頭痛い・・・おまけに目の奥も痛い・・・呪われたかな?」

    この鳥居はテレビ東京の『やりすぎ都市伝説』でカンニング竹山氏が紹介したことでも有名な鳥居ですね。

    ★鳥居の調査開始

    IMG_1218
    近くにある鳥居が呪いの鳥居と知ってか知らずか、ベンチに腰掛けて休んでいる人が多数。

    IMG_1222
    「偽りの平和では無く、誰もが本当の平和を生きれる新時代が欲しいでござるよ」

    IMG_1226


    無題
    せっかく椅子が用意してあるので、聖も腰掛けてみる。

    IMG_1229
    天気が良かったらもう少し絵になったかな?

    IMG_1231
    真下から見た呪いの鳥居。

    IMG_1232
    裏側から見た呪いの鳥居。


    IMG_1223
    後ろの川ではおじさんが釣りをしていた 。

    ★調査報告

    場違いな鳥居が非日常的な空気を放っていましたが、住民の方々は気にする様子はなく、鳥居周辺を散歩したり、ベンチに腰掛けて休憩したりしていました。

    今回特に怪異を体験したりはしませんでしたが、祟りや不思議な出来事を信じたい管理人にとっては、あのGHQが狐の祟りを認め、羽田空港の拡張を諦めざるをえなかったと言う事実に衝撃を感じました。

     

    ★またまた地球に隕石が接近している模様

    inseki

    2月16~19日の間に地球に隕石が接近する模様。
    NASAは、地球から5100万㎞離れた宇宙に0.5~1キロ程の大きさの小惑星が通過する事を正式に発表した。

    www.jpl.nasa.gov

    隕石の名は 「2016 WF9」
    NASAは小惑星が地球に接近することはあっても、衝突することは無いと述べています。

    しかし、ロシアの天文学者デミン・ダミール・ザハロビッチ氏はNASAとは全く違う予測を立てています。
    WF9は2月16ン自治に最接近し、地球と衝突する可能性が極めて高いという。WF9が海に落下した場合、破局的な大津波が発生し、海水は沸騰するそうです。
    ザハロビッチ氏曰く、「NASAが公表してる予測は間違っています。彼らは当然、本当のデータを持っているはずです」「WF9と呼ばれているの天体は、去年10月、惑星二ビルが反時計回りに太陽の周りを周回しはじめたとき、二ビル系から分離しました。NASAは、其のころから、WF9が地球に衝突すると知っていたはずです」との事。
    この隕石は仮説上の惑星二ビルという太陽系の第10小惑星に起源をもつとされ、陰謀論者の間で「2016 WF9」は二ビル衝突の前触れだとも言われています。



    http://www.someonesbones.com/blog/russian-nibiru-astronomer-fears-for-his-life/



    NASAと自称天文学者の間で見事に意見が食い違っておりますね・・・。

    NASAが隕石の存在を発表するが、衝突の危険はない➡ロシアがNASAの陰謀を主張し、人類の危機まで主張する➡オカルター全裸待機➡何も起きませんでした
    m9(^Д^)プギャー
    この流れがもう定番なのですが、果たしてどうなることやら・・・。

    a_1567078_b52abcbabe183f7ddf26e7ad6b66c6e0bf41f5d8_jpg


    大ヒット映画「君の名は」みたいに隕石が地球に落ちてこない事を祈ります。

    月刊ムーが取材協力をしているという事なので、「君の名は」見なきゃなーと思いつつも、闇の世界の住人な私には、ああいう爽やか学園青春臭がするのは、気乗りせずまだ見ていないなんて言えねーよ。


     

    このページのトップヘ