何かよくわからん気まぐれBlog

 このブログは秋葉系オタク「月下」の個人ブログです。                             基本的に、萌え系漫画の感想を中心に構成されているので、                                                   ”萌えが苦手な方”、または”中二病アレルギーの方”はご遠慮ください。

2007年08月

ただ、すれ違う気持ちと関係・・・。 漫画「九月病 紂廚鯑匹燹!3

1dfa5a5a.bmp ずるずると引っ張る。
 そんな関係。

<作者>

 シギサワカヤ

<内容>

 真面目な兄といけない妹。
 そんな二人の、足りない部分を補う関係がどんどんずれていく。
 
 この作品は、2人の兄妹を中心に各人たちの視線で進んでいく物語。


<感想>

 なんか、あれだね。
 情で向き合ってる人に本気になったら負けだよね。
 なぜなら、「情」で繋がった関係は、いくら頑張っても「愛」には発展しない。
 ただ、絆されるだけ・・。

 だから恋愛に真面目な人は振り回されてしまう。


 そんな感想を持った。

 
 話が変わりますが、本編の中で一番好きな話が「原口先輩」の恋愛話。
 唯一、素直で真っ直ぐで一途な恋と思いやりのある優しい性格が、読んでいて清々しくそして面白い。
 私は、そんな人がかなり好きです。



 恋愛物の感想は難しい。
 これが本を読んで、いま内容を書いている私の感想。w

九月病 上 (1) (ジェッツコミックス)

現代版トムソーヤの冒険! 漫画「トムソーヤ」を読む!!4

bf867bf5.jpg 時が必ず盗んでいく大切なもの・・・それは「少年時代」!!

<作者>

 高橋しん

<内容>

 母の葬式に出席する為に田舎に戻ってきた美大生「ハル」。
 その「ハル」に対して、周囲の人の目は冷たかった。
 そんな中、色白の少年「タロ」だけは気兼ねなく心を開いて話せる友人となった。
 そんなある日、飼い猫が死んだ為墓を作ってやろうと墓場で穴を掘っていた「タロ」と「ハル」は、帰りに殺人現場を目撃してしまう。
 そして2人は、その「秘密」を他人にばらさない為「誓約書」を書き、お互いの心の中にしまっておくことを誓うが・・・。
(文頭に「そ」を使いすぎw)

<感想>


 少年時代に求めていた「冒険」が、この一冊に収まっています。


 大人の視線では何気ない事柄も、少年からしてみれば大問題!
 そんな「大問題」が、いい大人へと成長させる。
 この作品は、「タロ」の大人への成長と、「ハル」の心の成長を表現した物語。w


 それにしても、本当に設定が「トムソーヤ」だ。
 殺人事件もそうだけど、お宝も、冤罪も・・・。
 だからこそ、昔アニメ版「トムソーヤ」を観ていた私には懐かしさが蘇った。



 この夏の終わりに発売されるなんて上手いね!
 内容を解っているからこそ、狙っている感があって上手いなって感じです。w


 夏の締めくくりにどうでしょう?って感じの一冊でした!!



PS

 「高橋しん最新作!!」っていうのを売りにしているけど、私自身この作者の作品は、観たことはあっても読んだことはないので、売り文句としてはちょっと弱い。(あくまで私にとっては)

 全然関係ないけど、「前田亜季」かわいかったなぁ〜!!

「ヤンデレ」と上手く付き合う方法が書いてあります。w 「ヤンデレ大全」を読む!!1

33ea7825.JPG 「怖いのは、死んだ人間より生きている人間」

<内容>

 痛すぎて、精神が読む事を拒否したくなるほどヤンデレキャラが多く解説されている本。

<感想>

 「殺したいほど愛してる・・・だから殺す!」
 これを実際に行動してしまうのが「ヤンデレ」の特徴なのかも。

 でも、第2者にはなりたくないけど、第3者にはちょっとなりたいね。
 この心理は、お化け屋敷やジェットコースターを楽しむ心理と同じものだけれど、違うところは、首を突っ込みすぎると私も被害者になってしまう所。
 気を付けねば!w


 読んでて気付いた事は、これを隅から隅まで読んでおけばありとあらゆるパターンの「死亡フラグ」を回避、潰すことができ、更に良い関係を保っていける方法が書いてあります。



 これから「ヤンデレタイプ」の人と付き合う予定がある人は、読んでおくことお勧めします!!

恋の入門書!? 漫画「おとめ恋々」を読む!!4

e567dded.jpg 名言「乙女と恋は同意語です」

<作者>

 石田敦子

<内容>

 恋愛の悩みを解決する秘密のクラブ「白薔薇恋々クラブ」。
 そのクラブに所属する5人(匹?)+1人。
 各々の持つ恋愛の問題や考え方を議論し、答えへと導いていく!!


<感想>

 恋愛は、幸せになるもの、幸せにさせるもの、幸せにしてくれるもの。
 考え方はそれぞれあっても、本能で求めてしまうものなのかもしれない。


 メンズサイドから見て、「1ゲートの法則」はきつい。w
 第一印象勝負って事でしょ?簡単に言うと。
 そんなのルックスの良い方が有利って決まってる!!

 悲しいけど、これ現実なのよね。w


 
 最後に、この作者の書く乙女はいつも一生懸命だ。
 だからこそ可愛く見えるのかな。

鳥か? 漫画「おやすみプンプン  廚鯑匹燹!5

8eea79a8.jpg なんだかんだで子供も大変だ。

<作者>

 浅野いにお

<内容>

 夫婦喧嘩で、母が大怪我をし父が警察に捕まる。
 そして、父親代わりに叔父に育てられることになった、純粋無垢だけどちょっとエッチな少年「プンプン」。
 そんな「プンプン」の一歩づつ成長していく物語。


<感想>

 なんか、いやにリアルだ。

 無垢な少年の「赤ちゃんてどこからくるの?」という問いに対して、その少年の目の前でSEXしている所を見せる。

 極端だけど、この作品はそんな内容。
 ただ、少し笑いを入れる事で物語がどよどよした流れにならない様に構成されているけどね。

 でも、私自身覚えてないだけで、自分の幼少期も「プンプン」と同じような体験をしていたのかも知れない。(両親の度の過ぎた夫婦喧嘩はなかったけど)




 それにしても、最後まで読んで「プンプン」死亡フラグ立ってるね!!
 結構根が深そうだ。w

 更に「神様」。
 つかえねぇ〜!!w



 全体的に結構面白く、少し童心に返った気持ちになった。w






























<反省>

 この作品本当に面白いんだわ。

 でも、この面白さを表現する言葉が、私の国語力の無さと頭の回転の弱さが故に見付からない!
 上の方に書いてあるコメントでは、この作品の面白さの10%も表現し切れていない。
 説明が全然足りないのだ!
 それが今、物凄くもどかしい!!(ノ`Д´)ノ


 ああ、もうっ、少しは動け私の頭!!!(特に右脳)
 何が原因だ?
 脳内細胞が活性化されていないのか?
 エンドルフィンが足りないのか?
 最近コーヒーを飲んでいないので、カフェイン不足か?
 ただ単にテンションが上がってないからか?
 

 ・・・そして、一番の原因は勉強不足!!

 これが今、自分が直面している最大の問題!!


 なんとかせなねば・・・。

AD高橋卒業!? 「ゲームセンターCX 7th #52 大課長の大決戦!!「超魔界村」」を観る4

bf357b7a.jpg なんか3週間ぶりのゲームセンターCXなのだけど、もう一ヶ月も観ていなかったような気がする。

<内容と感想>

 今回の挑戦は「超魔界村」!

 魔界村第三弾で、最終局と言うこともあり気合入れて頑張る有野課長に、ついつい面白いミスを期待してしまう。w


 更に、唯一の女性AD「高橋」が卒業!
 それでいて、昔の戦友「浦川」が復活!!
 やめた理由が「教師になるため」と言っていたが、本当は有野課長に「高橋名人」と言われるのが苦だったのか?w(違うと思うけど)

 でも、AD高橋の時の挑戦ゲームは、ちょっと簡単って気がした。
 やっぱり、難しいゲームを選択して有野課長がギブアップした時に、変わりにエンディングを見せるにしても、女性に徹夜決定状態でやってもらうのは難しかったのかもね。(高橋名人の冒険島の時は酷かった)



 今回は必死な課長が久々に観れて面白かった。

 それと、「お台場冒険王」のイベントは行きたかった・・。

奇抜なデザインセンスに驚愕! 漫画「ZONE−00 1巻」を読む!!3

088201d4.jpg 服装やタトゥーのデザインセンスにかなり目を引かれる!!

<作者>

 九条キヨ

<内容>

 魔物と人間との争いも「和解」という形で共存していたが、ある日「魔都東京」に異変を感じた凶払いの「志萬安吾」は、そこで異常なまでに増える魔物の実態を目視する。その原因を探っていくうちに闇で出回っている薬「ZONE−00」が原因だと気付きその出所を探すことにになるが・・・。


<感想>

 内容よりも、奇抜なデザインセンスに興味が行ってしまう。
 ストーリー展開の早さよりも、個性的なキャラクター達のかっこよさに目が向いてしまう。
 子犬みたいでかわいい「九浄三郎」より、クールでエロカワイイ「沖野真夜子」に萌える。w
 
 この作品は、ある意味「キャラ萌え漫画」なのかもしれない。
 自分の気に入った「キャラ」が入れば面白いのだろうけど、いなければ面白さが見つけ難い作品かもしれない。


 それにしても、細かい突っ込み多いね。
 それらを一つ一つ拾い読むのが大変です。
 まぁ、ストーリーに関係ないので流せばいいんだろうけど・・流そうとすればするほど気になる。w


 全体的に中高生の腐女子に人気が出そうな、そんな感想を持った。

常識が壊れていく・・・。漫画「世にも奇妙な漫☆画太郎 1巻」を読む!!5

9e2b3ab9.jpg
 たまに、「バカ」になって読める漫画が欲しくなる。

<作者>

 漫☆画太郎

<内容>

 ・・・?

 内容なんてあるのか?


<感想>

 私の頭の中の「天才漫画家フォルダ」内に、この作者の名前が刻まれています。w


 この作品は、考えるのではなく感じる事で楽しめる作品だと思っています。
 そういう意味では、気難しい方には向かないかもしれません。
 でも、この作品が楽しめる方は、「バカ」に慣れる人ではないでしょうか?
 

 前々から気になっていたけど、この作者の作品は裸族率が高い!w
 そして、変にエロくないから違和感を感じないのも特徴かもしれない。


 最後に、私が小学生の時にこの漫画と出会っていたら、間違いなく人生の道を踏み外しているね!!w

働く女性のバイブル!? 漫画「働きマン 4巻」を読む!!5

b258d2e9.jpg ちょっと前に「アニメ」が終わったと思ったら、今度は10月から「TVドラマ」が始まるらしい。

<作者>

 安野モヨコ

<内容>

 人事移動会議で「事件班」に移動になった「松方」は、ここでも手腕を発揮しバリバリ仕事をこなしていく中、自分の上司に当たる「片桐デスク」が体調を崩し入院することになる。
 デスク不在の中、松方は梅宮編集長に「デスク(役職)」を押し付けられる事になる。


<感想>

 私にとって漫画は、仕事も含め何もかもを忘れさせくれる「世界」を提供してくれる物だと思っています。

 ただ、この漫画は例外!

 この漫画を読んでいると、仕事をしている自分が頭の中浮かんできて少し憂鬱になります。



 今回、ハワイに友人の結婚式に出席する話が、私的にかなり痛い。

 休み中に会社から電話が来るなんて私も良くある事で、その電話一本で「楽しい休日感」が50%削減される。


 更に痛々しいのは、久しぶりに同級生に会うと、自分と他の人との成長の違いがかなり気になるという事。

 同級生から見て私は幼く見えるのか? 大人しくに見えるのか?

 たまに、「19××年(自分の生まれた年)生まれの芸能人」でググり、それを見て、「この人に勝てるけどこの人には勝てないなぁ〜。」、なんて事をしている時がある。
 気にしすぎかな?
 でも、結婚式終わった後の「松方」の台詞が心に響く。



 読み終わり、少し経ってからふと思ったのだけれど、今一番忙しいのは「作者」ではないだろうか?
 アニメが終わり映画(さくらん)が終わったと思ったら、次はTVドラマ。
 「働きマンモード」入りまくってるんじゃないのかな。



PS.
 一体みんな何のために働いているのだろうね?

可憐な自動機械人形が戦う! 漫画「月光のカルネヴァーレ 1巻」を読む!!3

ca001b73.jpg 表紙のひらひらした可愛い服たちに釣られて買った!w

<原作>

 脚本 下倉バイオ
 漫画 隅田かずあさ
 原作 ニトロプラス

<内容>

 錬金術の息吹が残る町であり、世界一の人形生産地「古都ベルモント」。

 この町で生活する方向音痴のタクシードライバー「ロメオ」と、1年前にゴミ捨て場で拾われた自動機械人形(オートマタ)「アンナ」、一緒に生活していた2人の元に、吸血鬼や殺人仕様の自動機械人形などに狙われ、幸せだった毎日が一変していく・・・。
 

<感想>

 買う前から引っかかってたんだよ・・・「ニトロプラス」!
 どっかで聞いた事があるって・・・。
 昔、「沙耶の唄」をプレイしたことがあるのでちょっと思い出した。
 このメーカーは、エロシーンよりも派手なアクションや作りこんだシナリオに定評があるんだということも思い出した。


 さて本編。
 「アンナ」の能天気な性格が、殺伐としたストーリーの流れを和やかにさせてくれていて・・・何ていうか食べ物で説明すると、しょっぱい物を多く食べた後、甘い物を食べると、またしょっぱい物が飽きずに食べられる。
 そんな、物語の巡回行路がストーリーを読み易くしている。

 だけど、アクションアニメの定石的なストーリー展開に、ちょっと読み応えが薄い感じです。

 アニメ化でも意識して作っているのだろうか?
プロフィール

月下

歩んだ軌跡
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
  • ライブドアブログ