何かよくわからん気まぐれBlog

 このブログは秋葉系オタク「月下」の個人ブログです。                             基本的に、萌え系漫画の感想を中心に構成されているので、                                                   ”萌えが苦手な方”、または”中二病アレルギーの方”はご遠慮ください。

2009年07月

もう何回繰り返しているのかがあやふやになってきた・・!? アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱 第十八話「エンドレスエイト」」を観る!!2

cde8a014.bmp

 特に読む漫画が無かったので、アニメの感想を書きます。
 それにしても、
 いつ終わるのでしょうね、この繰り返し・・・?w

<内容>

 第十八話「エンドレスエイト(7回目)」
 夏休みが終わらない。

<感想(全部)>

 今回も終わらなかった・・・。

 これで7回目かぁ〜・・・もう怒りも絶望感も無くただただ慣れてきたって感じ。
 もう、この際1クール全部「エンドレスエイト」でいいんじゃない?
 ・・・やっぱり嘘です。よくないです。
 もう、観たくないです。w
 はぁ、7回も観ているせいか、台詞を覚えてしまった。w
 でも、
 水着姿でのハルヒのお尻にムラムラっときました。w
 ちょっとエロくないですか?
 特に、パンツのシワが・・・。(私だけ?w)

1

 それと、
 朝比奈さんの浴衣姿は可愛い!!
 7回中、一番可愛かったのではないかと思う。w

23

<まとめ>

 来週(または今週)こそはこのループが終わって・・・そう思って毎回観てるんだよなぁ〜・・。
 もうそろそろ本気を出そうぜ?キョン?
 って感じです。w


<関連リンク>

少年エースA 2009年 09月号 [雑誌]少年エースA 2009年 09月号 [雑誌]
販売元:角川書店
発売日:2009-07-25
クチコミを見る

娘TYPE (にゃんタイプ) Vol.2 2009年 09月号 [雑誌]娘TYPE (にゃんタイプ) Vol.2 2009年 09月号 [雑誌]
販売元:角川書店
発売日:2009-07-30
クチコミを見る

特に予定無く、気ままにぶらっと・・・。日記「新宿」へ行って来ました!!(7/29)3


 今日は、特にこれといって読んだ漫画が無かったので、普通に日記みたいなことでも書いてみようと思います。
 もともと、ブログってそんな感じに使うものだと思うし・・。

 とりあえず、「新宿」へ行って来ました!!
 行った理由はたいしたこと無いのですが簡単に言うと、映画の予定(上映時間)が知りたかったのと、DQ9のすれ違い通信をしたかっただけなんです・・。w

 で、まず映画ですが、
 今週末から”サマーウォーズ”が始まり、来週末には”空の境界”が始まります。
 いつ、どちらを先に観るかはまだ考え中ですが、上映予定を確認するために「テアトル新宿」へ行ったら”蟹工船”が上映していて、以前から内容が気になっていたので見ようかどうか迷ったあげくに、上映時間が合わなかったので仕方なくパスしちゃいました。w
 それにしても、この劇場の上に”かに道楽”があるのに、下では”蟹工船”って・・・映画を観た後、かに道楽へ蟹を食べに行く気分になれるのだろうか?そして、なれたとしてもどんな気持ちで蟹を食べるのだろうか?少しだけ気になっちゃいました。w

12

 それと、
 新宿に来たついでに、アニメ「咲-Saki-」とコラボしている事で有名な「タコデリオ」の前を通ってきました。
 せっかく来たので”タコス”を食べたかったのですが、タコスの事を忘れて「幸楽苑」で餃子をたらふく食べてしまっていたので、もう腹に入らずタコスはとりあえず今日は断念しました・・・やっちまった・・・。
 この店には、近々また来ます。タコス食べに。w

34

 あと、
 「ドラゴンクエスト9(DQ9)」やってます!!
 むしろ、嵌ってます!
 特に、すれ違い通信に嵌ってます!!
 仕事の行き帰りや、休みの日の移動中に意識してすれ違い通信をやっているのですが、なかなか集まらず、すれ違い通信を初めて一週間ぐらい経つのに”293人”とかなり少ない気がします・・・もっと頑張らねば・・・。w
 あっ、それと、今ネットで話題になっている”まさゆき地図(見えざる魔神の地図Lv87 )”をいつの間にかゲットしてました。
 スゲー〜〜私。w
 これはかなり楽しみです。ww

67

 まっ、そんな感じかな?w
 とりあえず、映画を観に近々また新宿に行くので、その時にタコスを食べたいと強く思った一日でした。

あれ?今日で一日警察署長を何日目?? 漫画「罪とか罰とか〜一日署長の事件簿〜」を読む!!5

d1b3488d.bmp

 ”一日警察署長”ってアイドルの登竜門って感じがします。
 (私だけかな?w)

<作者>

 原案:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
 漫画:黒澤R

<内容>

 まったく売れない出たてのアイドル「アヤメ」は、売れっ子アイドル「モモ」の変わりに”一日警察署長”をするのだけれど、なったとたんに自分の立場を利用して、モモやマネージャーや芸能事務所に自分が売れない事への鬱憤を晴らし始める。だが、そんな時に連続放火事件が起こり、その指揮を自らが執る羽目になってしまうのだが・・。

<感想(全体的)>

 警察署長としての才能はあるのに、アイドルとしての才能がまったくない主人公のアンバランスな立ち位置が面白い!!

 数々の難事件を解決へと導いたり、犯罪の検挙率を上げたりと、警察の署長としての才能は十分にあるのだけれど、逆にアイドルとしての才能は薄く、いつまで経ってもまったく芽が出ないで常に一定を保っている人気の無さと、この両方のバランスの悪さが面白さを引き立てています。w

<感想(部分的)>

 主人公「アヤメ」のアイドルとしての才能の無さが可笑しくて仕方ないです!!

 アイドルとしてまったく才能が無く、それを自分自身で分かっていながらもその現状を素直に受け入れられずにいる姿が面白く、警察署のマスコットキャラの存在感に大負けしたり、パレードをしていても人が集まらなかったり、捨て犬を拾い育てていたら自分よりも人気が出たりと、まったくアイドルとしてはダメダメな主人公「アヤメ」の不憫な姿につい可笑しくて笑っちゃいました。w

1

 ついでに、
 あまりの人気の無さに仕事が無く、一日警察署長を何日も繰り返す姿も不憫で笑っちゃいました。w

<まとめ>

 警察の署長としての才能はA級なのに、アイドルとしての才能はD級以下である主人公のダメな姿が面白い作品でした。w

<関連リンク>

罪とか罰とか~一日署長の事件簿~ (ジェッツコミックス)
著者:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
販売元:白泉社
発売日:2009-07-29
クチコミを見る

不自然なまでに大き過ぎる胸の出っ張りに視線が集中!? 漫画「こいこい★生徒会 1巻」を読む!!4

9659c0b8.JPG

 帯に、この作品に対しての一言の感想が書かれているのですが、人数約15人ぐらいが書いおり、その年齢も職業もてんでばらばらなので、どうやって15人も感想を集めたのかが気になって仕方ありません。w

<作者>

 あらきかなお

<内容>

 元剣道部員であり、人一倍胸が大きい少女「カルタ」は、庭でサボっている生徒会長に目を付けられ、半ば強引に生徒会の仕事を手伝うことに。そうしているうちに、生徒会の仕事が楽しくなり、いつのまにか自分も生徒会メンバーに・・・。

<感想(全体的)>

 ちょっと変わった部活動のちょっと変わった問題を解決へと導く、ちょっと変わった展開が面白い!!

 美味しいしょうゆラーメンを研究する「しょうゆラーメン部」や、女装を楽しむ「女装部」、常にスクープ写真を狙っている「フォーカス部」などなど、普通の学校ではありえないような部活動の、一風変わった問題を解決してゆく展開がまた変わっていて面白いです。w

<感想(全体的)>

 主人公の胸の大き過ぎる出っ張りには、つい目が行ってしまいます!!

 通常だと服のサイズはSサイズなのですが、あまりに胸が大きすぎてボタンが閉まらないが為に、かなり大きめの服のサイズ(Lサイズ)を自分で加工して着ているぐらい大き過ぎる胸が気になって気になって、ストーリーをメインで楽しみながらも、常に目は大きな胸に釘付けでした。w
 ただ、胸を揉まれても、下着を異性に見られても平然としていて、あまり恥じらいが無いのが難点かも・・。w

1

 でも、
 サービスシーンは充実していてオイシかった。w

2

<まとめ>

 ちょっと変わった部活動の問題を解決する生徒会の活躍と、主人公の胸の大きさについ夢中になってしまう作品でした。w

<関連リンク>

こいこい★生徒会 1 (電撃コミックス)
著者:あらき かなお
販売元:アスキー・メディアワークス
発売日:2009-07-27
クチコミを見る

ロリとオタクネタの宝庫です!? 漫画「○本の住人 3巻」を読む!!4

3

 帯に書かれている「帯なんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ。」を読んで、「もうそろそろ、お台場に展示しているRX78でも見に行こうかな?」って気になってきた。

<作者>

 kashmir

<内容>

 しっかり者でメガネっ子の小学4年生「蓼科のり子」と、その兄で極度のオタクでありながらも童話作家の「蓼科いずみ」を中心に展開してゆくオタ系4コマコメディー。

<感想(全体的)>

 オタクネタとロリ、それとありそうでなかった意外な発想に、ついニヤっとしてしまいます!!

 どこかで聞いたことがあるようなセリフ回しやシチュエーション、それと小道具にニヤっとさせられ、さらに可愛いロリたちの言動にもニヤっとしてしまい、仕舞いには、ありそうでなかった意外な展開にもニヤっとしてしまうので、そんなネタの連続にもうずっとニヤニヤしながら最後まで読んでしまいました。
 この作品を読んでいる私を、第二者から見たら気持ち悪く思うんだろうなぁ〜・・。w

<感想(部分的)>

 ボロボロのランドセルを補修するつもりが、だんだん拘り始めて、ほぼ近未来的に改造(魔改造)してしまったランドセルの最終形態に男のロマンを感じました!!

 オタクの兄の拘りで、下部分に”メインバーニア”や横の部分に”動力パイプ”を取り付けて、いかにも飛べそうな改造を施したランドセルがかっこよ過ぎで、「この発想が小学生時代の私にあったら・・・」と思うと何か悔しい。w
 でも、悔しいけどやっぱりかっこいい!!

1

 それと、
 痛ポストや痛家、痛領収書て発想が斬新で面白かった!!

 特に、痛領収書は手軽に出来そうだし、逆に渡されたらうれしくなってしまいそうなので、それがきっかけで領収書を貰う為に家賃滞納をしなくなる住人が増えるかも・・・。w

2

<まとめ>

 可愛いロリとライトなオタクネタに、ついニヤっとしてしまう作品です。w

<過去記事>

 親族が集まったら皆で”魔法少女”を描く!? 漫画「○本の住人 2巻」を読む!!

<関連リンク>

○本の住人 (3) (まんがタイムKRコミックス)○本の住人 (3) (まんがタイムKRコミックス)
著者:kashmir
販売元:芳文社
発売日:2009-07-27
クチコミを見る

○本の住人 (2) (まんがタイムKRコミックス)○本の住人 (2) (まんがタイムKRコミックス)
著者:kashmir
販売元:芳文社
発売日:2007-11-27
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

○本の住人 (1) (まんがタイムKRコミックス)○本の住人 (1) (まんがタイムKRコミックス)
著者:kashmir
販売元:芳文社
発売日:2006-10-27
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

ニート脱出プログラム発動!? 漫画「空の下屋根の中 1巻」を読む!!5

15c72863.JPG

 自由人、家事手伝い、家政婦見習い、自宅警備員・・上手い言い方を考えるなぁ〜。w

<作者>

 双見酔

<内容>

 高校を卒業してから何もせずに、ただ部屋で一日ゴロゴロと過ごすだけの毎日を送っている「香奈絵」は、友人の働いている姿を見て、自分も働かなければいけないと思い始める。だが、何から始めればいいのかが分からずに職安に行くのだが・・・。
 この作品は、1人のニートが社会に出て働き続ける楽しさを学んでゆく、脱力系就職コメディー4コマ漫画!!

<感想(全体的)>

 可愛い絵柄でありながら内容はかなりシビアで、「作者の実体験を基に作られているのではないかな?」と本気で思ってしまうぐらいノンフィクションぽい感じがハンパないです!!

 ニートの一日の過ごし方や職安のノウハウ、そして会社の面接や仕事場での人間関係や取り組み方などなど、それらの描写が細かくも的確に描かれていて、そのあまりの的確さに「作者の数々の経験が活かされているんだろうな〜・・」としみじみと思いながら読み進めてしまいました。w

<感想(部分的)>

 小学生に説教されるニート主人公に、つい笑ってしまいました!!

 自堕落な性格のニート主人公に対して、しっかりした性格の小学生のイトコが気を使ったり、説教したりと、もう落ちる所まで落ちてゆくダメな主人公の姿に少し笑ってしまいました。w

1

 それと、
 自分がやりたい事とできる事、それがハッキリしないからこそ悩む姿がリアルに感じて痛い!!

 主人公が、やりたい事とできる事が分からないで悩み落ち込むシーンなのですが、この体験自分にも昔あったので痛々しく感じてしまいました。w
 特に、職安に行ってパソコンの前で条件を絞っている時に毎回思っていました。
 さらに、「それが分かっていたら苦労しないっちゅ〜の」とも思ってもいました。
 最後には、「自分が一番自分自身を分かてないんだな〜」って答えにたどり着いて少し鬱になります。
 なので、このシーンを見て、その時の事を思い出してしまい今少し鬱気味です。w

2

<まとめ>

 自堕落なニートが、社会に出て様々な事を学んで成長してゆく姿に、面白くも少しシビアに感じてしまう作品でした。w

<関連リンク>

空の下屋根の中 (1) (まんがタイムKRコミックス)空の下屋根の中 (1) (まんがタイムKRコミックス)
著者:双見 酔
販売元:芳文社
発売日:2009-07-27
クチコミを見る

コミケCD−ROMカタログ発売!? 日記「秋葉原」へ行って来ました!!(7/25)3

d22eb8ad.jpg

 暑い中、行って来ました秋葉原!
 今日一日、感じた事を書いていきます!!

 まずは、
 コミックマーケットCD−ROMカタログ(C76)が販売していた!!
 (画像がとらのあな1号店前・・・写真は先週の使い回しではないですよw)

1

 CD−ROMカタログを買わなければならないのですが・・・どこの店も込み合っていたので「まぁ、急いで買わなくてもいいかな?まだまだ時間あるし・・・」と思いとりあえず今日はパスしました。
 ほんと、月末ってだけあってどこも込み合っていた。
 「とらのあな秋葉原店A(1号店)」も午前中は入店規制を行っていたし、「メロンブックス」に関しては会計の列が外側壁面一周分並んでいたし・・。

 それと、
 「UDX」では「ブシロードカードフェス2009」が行われていた!!

2

 会場の中では、カード大会やその分野の有名な方々のトークなどが行われていて、プレイヤーやファンの方たちの熱い熱気に包まれていました。w

 まっ、簡単ですけどそんな感じです!
 結局、ほとんど何も買わないで企業ブースのパンフレットだけ貰って帰ってきました。
 (この無料配布のパンフレットが有ると無いではスケジュールが変わってくるのでw)
3

 暑さと湿気と人ごみに気が滅入りそうになった1日でした。w

暑い時こそ”ロック”だ!? 漫画「VARI DRIVE High(バリドライブハイ) 上巻」を読む!!4

9a7b9e3f.JPG
 暑い時こそ、熱いロックで夏の暑さを吹き飛ばす!!
 意味わかんねぇ〜・・けど、そんな感じっていいなぁと思った。w

<作者>

 原作:町田一八
 作画:大岩ケンヂ
 キャラデザ:ゴツボ☆マサル

<内容>

 Fコードが押さえられない事でギターを挫折した少年「柳田和幸」は、20歳の誕生日を前に充実感の無い毎日を送っていた。それではいけない、何かをしようとがむしゃらに考えるのだが思いつかない。だが、そんなある日、中学の同級生だった「雪児」と出会い、その出会いがまた凍り付いていたバンドへの熱を呼び覚ますのだが・・。

<感想(全体的)>

 夢にぶつかろうが、転ぼうが、関係無しにひたすら前に突っ走る主人公の無謀とも言える行動が爽快です!!

 楽器を扱う才能が無くても、今までのダサい自分を変える為にバンドをやると決めた以上、何が何でもやってやると意気込み。そして、好きな娘に振り向いてもらおうと躍起になる主人公の夢に突っ走る姿が読んでて清々しくて爽快です。w

<感想(部分的)>

 可愛いヘルス嬢に心奪われ、彼女の為にとせっせと歌を作る主人公が意外と健気で可愛い!!

 童貞を卒業しようと友人とヘルスに行きながら、美人のヘルス嬢の前に緊張してあそこが縮んでしまい、仕方なく歌を歌ってその場をごまかして出てきた主人公のヘタレな感じと、そのヘルス嬢の為にバンドを組んでギターをやろうと、そして歌を作ろうと決意して一生懸命になる主人公がちょっと可愛い。w

1

<まとめ>

 バンド活動に向けて、ひたすらに突っ走る主人公が熱い作品でした。w

<関連リンク>

VARI DRIVE High(上巻) (ヤングガンガンコミックス)VARI DRIVE High(上巻) (ヤングガンガンコミックス)
著者:町田 一八
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2009-07-25
クチコミを見る

2人の魔物と激しく荒れる卓上!? 漫画「咲-Saki- 6巻」を読む!!5

e6f8c3a6.JPG

 ”タコス”が食べたいじょ!?w
 噂によると、新宿にタコスが食べられるお店があるらしく、気になっているのですが新宿に行く用事が・・・。
 秋葉にないかな〜・・・タコスが食べられるお店。w

<作者>

 小林 立

<内容>

 静かだった「宮永咲」が本領発揮!!
 「天江衣」の独壇場だった卓上が大荒れに荒れる。

<感想(全体的)>

 卓上での息を呑むぐらい緊迫した緊張感と、相手の牌の探り合いが楽しい!!

 人一倍強い者たちが卓を囲み、各々が放つプレッシャーがぶつかり合って伝わってくる緊張感とその表現方法、さらに相手がそろえようとしている役や牌の探り合いが面白くて毎巻楽しみに読んでいます。w

 それと、
 ”つけてない”や”穿いてない”も楽しみに読んでいます!!
 ・・・むしろ、それがメインかも・・・。w
 それにしても、”穿いてない”をGoogleで画像検索すると、この作品の画像が頭に出てくるのが笑える。w
 (今巻も穿いてません>画像)
3

<感想(部分的)>

 タコス好きの「片岡 優希」の魅力にやられっぱなしです!!

 「片岡 優希」の想像上での巨乳姿と浴衣がはだけた姿、それと足袋ソックスの気持ちよさにおぼれる姿がエロくて、幼い容姿も含めてもうエロ可愛すぎです。w
 (足袋ソックスを擦るシチュエーションには、かなり妄想をかき立てられちゃいました。w)
1

 それと、
 拘束具(靴と靴下)を脱ぎ本領を発揮した「宮永咲」のプレッシャーと、負けじと真の力を見せる「天江衣」のプレッシャーとのぶつかり合いがより対局を夢中にさせてくれます!!

 特に、
 あと二局となってからの対局が荒れに荒れて、もう楽しくて仕方ない。w

2

<まとめ>

 卓上での緊張感と、穿いてない際どさにそそられる作品です。w

<過去記事>

 卓に魔物は二人いる!? 漫画「咲-Saki- 5巻」を読む!!
 やっぱり穿いてないのか?着けてないのか? 漫画「咲(Saki) 4巻」を読む!!
 ”ノーパン””ノーブラ”で定評のある漫画「咲Saki 3巻」を読む!!
 漫画「咲(Saki)  2巻」を読む
 コミック「咲 Saki」を読む

<関連リンク>

咲-Saki- 6 (ヤングガンガンコミックス)咲-Saki- 6 (ヤングガンガンコミックス)
著者:小林 立
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2009-07-25
クチコミを見る

咲 -Saki- 5 (ヤングガンガンコミックス)咲 -Saki- 5 (ヤングガンガンコミックス)
著者:小林 立
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2009-03-25
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

咲 -Saki- 4 (ヤングガンガンコミックス)咲 -Saki- 4 (ヤングガンガンコミックス)
著者:小林 立
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2008-06-25
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

萌えとか百合とか女装とか!? 漫画「大島永遠作品集 とわRemix」を読む!!4

ebf1e15b.JPG

 この作者の作品で「女子高生」はおもしろかったなぁ〜・・。
 あの無意味なテンションの高さがおもしろかった。w

<作者>

 大島永遠

<内容>

 以前アニメ化までした「女子高生」の作者「大島永遠」の描かれた短編が集まった作品集。

<感想(全体的)>

 名作「女子高生」で見せたあのテンションの高さがまたまた楽しめます!!

 可愛い少女たちが、おバカに暴走しまくるあのテンションの高さと、話の切り替わりの早さが面白くてやっぱり笑ってしまいました。w

<感想(部分的)>

 たくさんある短編の中から、個人的には「地球最後の日」が一番面白く感じました!!

 突然、「明日地球が滅亡します」と言われ、残り1日をどう過ごすか?でパニくりながらも行動する各々の過ごし方が興味深く、特に1日中セックスばかりやっている彼氏の行動には物凄く親近感が沸いちゃいました。w
 多分、自分も同じ状況だったらHばかりすると思うわ。どうせ死ぬんだからゴムとかいらないし・・。w

1

 ついでに、
 萌えをバカにした作品も、作者の薄い皮肉を感じてなかなか面白かった!!
 (27ページ:題名「セーラー猫耳宇宙人天使巫女魔法使いポッキーちゃん★」)
2

<まとめ>

 おバカなキャラクターたちのハイテンションなノリが面白い作品でした。w

<過去記事>

 えっ?今巻で最終回? 漫画「女子高生(Girls-High) 9巻」を読む!

<過去記事>

大島永遠作品集・とわRemix (IDコミックス DNAメディアコミックス)
著者:大島 永遠
販売元:一迅社
発売日:2009-07-25
クチコミを見る
プロフィール

月下

歩んだ軌跡
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
  • ライブドアブログ