e683c3ff.JPG

 次巻から、”オリジナルアニメDVD付き限定版”が発売されるそうです。
 かなり内容が気になります。w

1

<作者>

 糸杉柾宏

<内容>

 姉の「アキ」と弟の「ソラ」は、姉弟でありながらひょんな事から一線を越えてしまう。そんな「ソラ」に今度は同じ学校の生徒である「友崎 ひとみ」が彼氏として一緒にパーティーに来て欲しいというのだが・・・。

<感想(全体的)>

 不本意ながらも、だんだん周りとアブノーマルな関係を築いてゆく主人公の運命が羨ましくも怖ろしい!!

 姉と関係を持ったと思ったら、次は妹や、妹の友人や、更には同じ学校の生徒たちと乱交などなど、自分自身はそんなつもりがなくとも周りから求められるとつい押しに負けて流されてしまう主人公の運命が羨ましい。ただ、それら全てが明るみになった時の事を考えたらかなり怖ろしいです。w
 ホントに、「全てが明かるみになったら」って考えたら・・・チ○コが縮こまる思いだわ。w

<感想(部分的)>

 まさかの乱交パーティーに大興奮してしまいました!!

 同じ学校の女生徒に誘われて、なんとなしに行った先でのまさかの乱交パーティーには読んでる私も本気で驚きましたが、そのプレイ内容の激しさとマニアックさについつい興奮してしまいました。w

21

 さらに、
 双子の妹「ナミ」の親友「可奈」の大胆さにはビックリです!!

 双子の妹「ナミ」の親友で、眼鏡を掛けたおとなしい感じの少女「可奈」の勢いをつけての”告白”と”キス”と”パイズリ”には正直驚きました。w
 マジで展開早すぎ!!w

5

 読みながらふと思ったけど、
 この作品に出てくる登場人物たちの貞操の観念が薄すぎだろう。w

 それと、
 妹「ナミ」の「これ・・・わたしにちょうだい?」って発言には身の毛がよだった!!

 同姓であり友人でもある「可奈」に密かに恋心を抱いており、そんな友人を兄に取られた事実に行き場のない嫌悪感を抱きつつ、その想いを引きずったまま思い切って兄のチ○コをハサミで切ろうとする「ナミ」の言動が身の毛がよだつぐらいヤバかった。w

4

<まとめ>

 全体的にエロいけれども、主人公の立ち位置の危うさに少し恐怖を感じてしまう作品です。w

<過去記事>

 姉の誘惑に困惑しつつも負けてしまう弟!? 漫画「あきそら 1巻」を読む!!

<関連リンク>

あきそら 2 (チャンピオンREDコミックス)あきそら 2 (チャンピオンREDコミックス)
著者:糸杉 柾宏
販売元:秋田書店
発売日:2009-07-17
クチコミを見る

あきそら 1 (チャンピオンREDコミックス)あきそら 1 (チャンピオンREDコミックス)
著者:糸杉 柾宏
販売元:秋田書店
発売日:2008-12-19
おすすめ度:3.0
クチコミを見る