3d8e7c9e.jpg

 「販売累計200万部突破」って凄い。w
 ・・・意外に、そんだけ売れてるのかぁ。
 逆に考えると、
 そんだけ”ムッツリスケベ”が多いって事かな?w
 (私もだけどw)

<作者>

 漫画:矢吹健太朗
 脚本:長谷見沙貴

<内容>


 突然あきらかになる「ヤミ」の過去と、その過去にまつわる者の登場でストーリーは急展開!?
 はたして、その過去にまつわる者とは・・・。

<感想>

 今巻も、生きのよいエロ描写をごちそうさまでした!
 とっても興奮させてもらいました!!w


12

33

 特に今巻は、「ヤミ」とのサービスシーンもおいしかったのですが、むしろ今回新キャラのヤミの開発者である「ティアーユ先生」のサービスシーンも満載で、小さいのと大きいのとでとてもバランスの良いエロ加減でした。w
 それにしても、
 今巻もかなりの挑戦的なエロ加減だぜ!
 どこまで、ギリギリのエロ描写でせめられるのかを試しているかのようだ。w

 それと、
 鉛筆書きでの「御門先生」がエロ過ぎて、この潰れたおっぱいに一瞬釘付けになってしまいました!!

44

 あぁ、このおっぱいを揉みたい・・・いや、このおっぱいに私が潰されたい。
 最高にエロいおっぱいでした。
 御門先生・・・意外と良いなぁ〜。w

<まとめ>

 「ヤミ」と「ティアーユ先生」との絡みが魅せていた巻でした。w

<過去記事>


 ”尻尾”なのか?それとも”スジ”なのか?それとも”具”なのか?際どい描写にwktk!? 漫画「ToLoveる ダークネス 3巻」を読む!!
 ヤミを殺そうと、復讐の暗殺者が卑劣な手で命を狙う!? 漫画「ToLoveる ダークネス 2巻」を読む!!
 週刊誌の時以上にエロさ倍増!まるで何かのリミッターが外れたかのようだ!!w 漫画「ToLoveる ダークネス 1巻」を読む!!

<関連リンク>

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 4 (ジャンプコミックス)To LOVEる―とらぶる― ダークネス 4 (ジャンプコミックス)
著者:矢吹 健太朗
集英社(2012-03-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 3 (ジャンプコミックス)To LOVEる―とらぶる― ダークネス 3 (ジャンプコミックス)
著者:矢吹 健太朗
集英社(2011-11-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る