14a1f7c9.jpg











 「アニメ化」はまだなのかしら?w

<作者>

 木尾 士目

<内容>


 波戸と荻上との合作漫画が完成しつつ学祭が始まる。
 だが、その学祭では波戸の過去の恋愛が明らかになったり、斑目に思わぬモテキが来ていたりと、波乱による波乱が待ち構えていた。
 はたして、この波乱を2人はどう切り抜けるのか?

<感想>

 ノーマルの意味でも、ちょっとだけアブノーマルの意味でも、とにかく恋愛が飛び交っていてまったくもって見逃せない展開の連続に読み応え十分でした!!


001-1005-2

009-33






















 女装キャラの「波戸」の過去の恋愛話や今の恋愛事情が明らかになりつつ、「斑目」に好意を寄せる女性も明らかになってまさに”モテキ到来”な状況が思いっきり面白くて、もうこの「祭」がどんな形で終わるのかが楽しみで仕方ない。w
 でも、波戸くんにこんなシビアな過去があるとは思わなかった・・・。
 それにしても、
 波戸くんが出てくると必ずと言って良いほど”BL”が付いて回るのは仕方ないのか?w
 BLは波戸くんの仕様か?w

 さらに、
 斑目の恋の行方が楽しみで仕方ない!!

017-4021-5

025-66



































 いつの間にか”モテキ”がきていた斑目を囲っての恋愛事情や、仕組まれた春日部さんへの告白チャンスなどなど、もう続きが知りたくて知りたくて仕方ない。
 モテルなぁ〜〜〜斑目。
 そして、扱いやすいなぁ〜斑目。w
 でも、「スージー」に”キス”されたのは許せない!
 絶対にだっ!!w

 読みながらふと思ったけど、
 この作品ってキャラが活きてるなぁ。
 キャラの個性を知った上での立ち回りを活かしているから、この作品は面白いんだろうなぁ。w

<まとめ>

 波戸の恋愛事情と斑目のモテキ到来が面白くてたまらなかった巻でした。w

<過去記事>


 まさかのアクシデントで、波戸さんのおっぱいが!?そして下は…つるつるっ?? 漫画「げんしけん 二代目の参 12巻」を読む!! 
 まさかのコミフェスで大波乱!? 漫画「げんしけん 二代目の弐 11巻」を読む!!
 今度の現視研の新会員は”腐女子”と”女装腐男子”!? 漫画「げんしけん 二代目の壱 10巻」を読む!!

<関連リンク>

げんしけん 二代目の四(13) (アフタヌーンKC)げんしけん 二代目の四(13) (アフタヌーンKC)
著者:木尾 士目
講談社(2012-12-21)
販売元:Amazon.co.jp

げんしけん 二代目の参(12) (アフタヌーンKC)げんしけん 二代目の参(12) (アフタヌーンKC)
著者:木尾 士目
講談社(2012-06-22)
販売元:Amazon.co.jp

げんしけん 全9巻完結(アフタヌーンKC ) [マーケットプレイス コミックセット]
著者:木尾 士目
講談社
販売元:Amazon.co.jp