6b606af0.jpg











 AVの監督ってどうやってなるんだろう?
 ちょっと疑問に思ってたw

<作者>

 森見明日

<内容>


 人気AV女優を従姉妹に持つ女子大生の「赤城 郁乃」は、アダルトビデオ会社でバイトをしていた。
 そんなある日、彼女の才能に気が付いた従姉妹は、彼女に”AV監督”をするように言い渡すのだが・・・。

<感想>

 「AV」ってこうやって作られてるんだ・・・と教えられながらも、処女のAV監督の活躍が楽しみになってくる作品です!!


003-1011-2

005-33



































 人気AV女優が、従姉妹で処女の女子大生が書いた「妄想日記」を見てから彼女にはAV監督としての才能があると気付き、そしてAV監督をやらせる・・・って話なのですが、そのAVの撮影現場や編集などの製作の裏側を見て、ずっと興味があったAVがどうやって作られているのかを教えられつつ、さらに処女の女子大生がどこまで監督としてできるのかに興味津々な作品でした。w
 おまけに、
 処女で女子大生なAV監督と、密かに片想いしてるカメラマンとの恋の行方も気になってました!
 その恋の行方は最後のほうで昇華しているので、今はさほど気にはならないのですけども。w

 あと、
 AVがメインなのでエロシーンがいっぱいです!!

015-4019-5

023-66






















 AVの撮影現場もそうですが、処女のAV監督の激しい妄想も入り混じってで、エロシーンがとても豊富な作品でした。w
 最初から最後まで、エロが無い回が無いぐらいエロエロだった。w

<まとめ>

 処女の女子大生にAV監督が務まるのか?それが気になりつつもエロシーンが豊富な作品でした。w

<関連リンク>


えーぶいカントク 1 (ビッグ コミックス)えーぶいカントク 1 (ビッグ コミックス)
著者:小学館
小学館(2013-01-30)
販売元:Amazon.co.jp