6397b893.jpg











 ちょっと気になったので読んで見ました。

<作者>

 原作:山田 悠介
 作画:咲乃 ハカ

<内容>


 山奥に作られ高い塀で隔離された施設で育てられ15才となった少年たち6人は、外に出て自由になれると聞かされ外への期待が高まっていた。
 だが、ある時、そんな6人が集められ地下へと幽閉される。
 そして、そこで真実を知る事になるのだが・・・。
 はたして、15才の少年6人はどうなってしまうのか?

<感想>

 隔離された施設で行われていた実験の内容や、6人の15才の少年たちに秘められた人知を超えた能力など、とにかく謎が多くそれが気になってくる作品です!!


008-1011-2

015-33






















 この施設で育てられた男は、15才になる前にほとんど死んでしまう。そんな施設で奇跡的に育った15才の少年6人が、施設から外に出られると言われつつ地下に幽閉され、そこで6人の内の1人が秘められた力を開花させられる。そんなおかしな世界観と殺戮ホラー要素が面白い作品です。
 そもそも、隔離された施設で何を研究されていたのか?
 さらに、ごたごたに巻き込まれ外に出された5人の行く末と、覚醒した少年1人の運命も気になる所です。w
 でも、何の苦労もせずに繁殖(セックス)ができる環境っていう部分だけは羨ましい施設だった。

<まとめ>

 15才になった6人の少年の行く末と、施設や国によって隠された秘密が気になる作品です。w

<関連リンク>


奥の奥の森の奥に、いる (1) (バーズコミックス スペシャル)奥の奥の森の奥に、いる (1) (バーズコミックス スペシャル)
著者:山田 悠介
幻冬舎(2013-02-23)
販売元:Amazon.co.jp