社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

建築途中の構造現場見学会開催!2/25(日)

森田邸外観
建築途中の現場を公開する、構造現場見学会の開催が決まりました。
今度は佐原、荒久。佐原高校、八坂神社の近くです。

森田邸JPEG
日時:2月25日(日)13時〜17時
場所:千葉県香取市佐原イ3255(カーナビ用)

※佐原高校、八坂神社の近くです。予約不要!

今回の家は注文住宅「杉の家」当社のオリジナル標準仕様です。
外断熱、樹脂サッシを採用し、ゆったり5LDK 40坪の家です。

質の高さが自慢の本物の木の家です。
どっしり迫力のある木がいっぱい。
木の香りに包まれた現場をご覧下さい。

目で見て、手で触って、匂いを感じて・・・
五感で感じることのできる家づくりを見て欲しい。

家が完成してからでは見ることの出来ない、木の質感、外断熱の構造、換気や温熱環境の仕組み、特許技術に関わるところまで全部お見せします。

当社にたどり着くお客様の多くが、喘息やアレルギー、化学物質過敏症の悩みをお持ちの方、または、過去に脳や心臓の疾患を経験された方だったりします。
ただの新しい家ではダメな人。
古い家をリフォームしただけじゃダメだった人。

是非、ご遠慮なくお越しください。予約不要です。

もう少し近くなったら、ココで詳細を告示します。取り急ぎ、号外速報です。
2月25日(日)10時〜17時まで。
一生に一度の家づくり、最後の終の棲家の家づくりなら・・・
見て、聞いて、調べてからでも遅くはありませんよ。
イメージだけ、計算や条件だけで家を作って失敗しないように。
自らの足を運んで勉強しましょう。千万単位のお金をかけて作る家ですからー



---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

香取警察官友の会

sumoto
今夜は香取警察官友の会の歓迎会が割烹 寿茂登さんで開催されました。昨年から仲間入りさせて頂いたばかりなので勝手がわからず・・・しかし、知っている皆さんばかりで少々安心しました。
今日の会は新しく香取署に転入された署員さんの歓迎会でした。警察の方はこの時期に移動があるんだなぁと。

署長の挨拶を聞いていると知らなかったことがたくさん。結構香取市管轄で事件や事故が起こっているんだなぁと。まだ今年始まって一月半なのに、オレオレ詐欺が3件もあったと。直近でもお年寄りが300万円ほどを騙しとられたとか。累計の被害額は既に1000万円を超えているそうで。オレオレ詐欺ってそんなに身近で起こっていることとは思ってもいませんでした。

また、小見川でのお年寄りの喧嘩から殺人事件に発展したのが1件、先だっての雪で延期された激励の会の日も国道356号のガスト前で交通死亡事故が起こっていると・・・

田舎町だからそんなに事件事故はないんだろうって勝手に思っていたようで、実際の話を聞いてびっくりでした。こんな話を聞けるのも何かの縁でしょうから、気を付けないとなーと。

私の自宅は署長官舎と同じ通り沿いで、実はご近所さんです。当然、私の家のこともご存知のようで、毎日うちの前を通って出勤されているということ。なんとなく勝手に身近に感じている私でした(´∀`)


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

今度は匝瑳市。看板が立ちました!

DSCN2000
今度は匝瑳市で家づくりやらせて頂きます!仮設工事が始まり、井戸掘りが完了。そして・・・新築工事の看板が立ちました!JR飯倉駅から海へ向かう県道沿い、わかりやすい現場でありがたいです(´∀`)

zero-cube fun
今回の家は、当社がエリア担当をしているデザイン住宅 LIFE LABELのブランドで全国展開しているZERO-CUBEの一番人気の商品、+BOXタイプです。

IMG_2513
今回はグッドデザイン賞を受賞した家。+BOX
遂に匝瑳市に上陸!ワクワクの着工です。


わたしたちにちょうどいい家
ZERO-CUBE +BOX
https://lifelabel.jp/lineup/zero-cube

IMG_9932
いろんな雑誌で紹介されたり、サーファーズハウスで有名な「カリフォルニア工務店」とコラボした家、「ZERO-CUBE MALIBU」
https://lifelabel.jp/lineup/zero-cube-malibu
freakshouse-660x400
アメカジアパレルブランド「FREAK’S STORE」とのコラボした家、「FREAK’S HOUSE」など、何かと話題豊富なブランド住宅です。
https://lifelabel.jp/lineup/freaks-house/special/#top

life-label
デザイン住宅なら、LIFE LABEL

https://lifelabel.jp/

老舗材木屋がつくる家。
香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」は桶市ハウジング内、ZERO-CUBE SAWARA事業部で承ります!

当社で作るZERO-CUBEは、2x4ではなく木造在来軸組工法で外断熱&樹脂サッシ、省エネ等級4、耐震等級3を標準仕様にして承ります。通常標準価格に+200万円のOPを標準仕様とさせて頂き承っております。高性能で人に優しい快適な住み心地を兼ね備えたデザイン住宅です。

お問い合わせ、相談は・・・
フリーダイヤル 0120-54-7233
インターネットからは https://lifelabel.jp/stores/146


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

すべては患者さんのために

年に一度の人間ドックに入ってます。今までは県立佐原病院で人間ドックを受診していましたが、数年前から県立佐原病院では脳ドックがOP選択できなくなっていて少々不満があったんですね。50歳になることだし、久々に脳ドックまで全部診てもらいたいと思い、今年は初めて旭中央病院で受診することに・・・

IMG_0445
旭中央病院で人間ドックを受診することは昔から考えてはいたんですが、やっぱり遠いかなというのと、病院の大きさに少々ビビっていた感もあります。矛盾しますが・・・(笑)
どうせなら隅々まで見てもらおうと初めての一泊二日コース。お昼ご飯で職員専用食堂で700キロカロリーのLunchを頂いていた時、食堂の壁に貼ってあった病院の基本理念を発見し、その理念に共感してしまい思わず写メってしまった。だって、うちの会社の基本理念とかぶっていたんだもの・・・
「すべては患者さんのために」

c4223e75
昔々、私が作った桶市ハウジングの基本理念は
「すべてはお客様のために」
いろいろな思いをもって決めた理念です。

d861f8b7
会社には理念というものが必要だと創業間もないころに私が考えたものがこれです。仕事をしているといろいろ迷うことがある。そんな時に判断を委ねるのが思想の根本とも言える理念です。これがない会社は知らず知らず迷子になる。大事なものです。
基本理念がかぶるっていうのは、ちょっと嬉しいことだったりしますね。


待ち時間もゆったりとしたリクライニングチェアで冬季オリンピック見ながら時間待ち。今日はスノボのハーフパイプが決勝ということで、空き時間はずーとチャンネルはオリンピック。ちょうど外来から戻って待合のラウンジに帰ってきた時に平野歩夢の滑走。銀メダルLIVEで見ちゃった・・・凄い空中戦で血圧上がっちゃったよ(笑)

一通りの検査が終わり、内科検診、保健指導と結果が出ているだけの資料でドックの結果を聞きました。正式には1ヶ月後に送られてくるということですが、とりあえず大きな問題はなさそうで一安心です。
年に一度のこのベンチマークがあるからこそ、生活習慣を見直そうと思うキッカケになると自覚しています。また来年、キチンと検査をしましょう。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

トントントン

P1000449
OB施主様から伺ったうれしい話。
「トントントン・・・」
家を建築中に当社の現場から聞こえてくる「音」が、まわりのハウスメーカーの建築現場から聞こえてくる「音」と違ったんだそうだ。

P1000460
うちの家は、ほぼ手づくり
殆どが規格外なんで、大工が現場で切ったり削ったりする仕事も多いです。聞こえる音は丸鋸の音だったり、カンナで削る音だったり、金槌で釘を打つ音だったり・・・

対して、ハウスメーカーの現場からは切ったり削ったりする音はあまり聞こえない。聞こえてくるのはコンプレッサーで釘を打つプシュ!プシュ!って音だと。

P1000453
そんな話を引っ越してきてからご近所さんに聞いて「嬉しい」って思ってくれたんだって。予定よりずいぶん工期が延びてご心配をかけてしまった家でした。しかし、久しぶりに伺ったその家は、わずか一年で十分な風格と質感、重量感で存在感を出していました。初めてこの家に来た人たちが玄関先でびっくりしているんだそうだ。

また、建築中にも結構な距離まで木の心地良い香りが漂っていて気持ちよかったとご近所さんに言われていました。散歩の度に木の香りに誘われて現場の前を散歩コースにしていたんだって。

IMGP0956
音が違う、匂いが違う。

ご近所の方にそう言われて嬉しいと思ったってお施主様。
私もそう言われて嬉しかったなー(´∀`)


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

本物の木の家に住む資格

先日のお施主様との話。
新築されて約1年、壁紙や建具の修理調整の下見に伺いました。

当社の注文住宅「杉の家」は構造材に集成材を使わず本物の無垢の芯持ち柱を使っています。その為、ご契約時、お引渡し時に自然素材である木の材料特性によるものは保証できない旨のご説明と、その説明を聞いて無垢の木で作るか、集成材で作るかを選択して頂いています。

無垢の木を使う場合は、含水率18%以下の材木は使わず、おおよそ15〜18%程度の含水率の材木を使います。これ以上は自然乾燥では難しいんですね。しかし、家の材料として使われると新生活が始まってからは冷暖房の影響は強く、含水率9%程度まで乾燥が進みます。

a29a1227
その際に、無垢の柱の約3%程度の確率で反りやねじれが生じる場合があり、その際に壁紙がよじれたり、建具がきつくなったり、そんな現象が起こります。大体二冬越すくらいまでは動くかな・・・木と木のくっついている部分が透いて隙間が出来たり、漆喰と枠材の木がくっついている部分が縁切れを起こして隙間空いたり。また、柱が割れてひび割れみたいにパックリなったり。

ca2eef45
毎年、2月〜3月頃にはこんな現象が起こるので修理に歩いている事が多いです。本物の木の家に住むということは、こういうことを受け入れられなければなりません。

ae98e29e
昔からの家に住んでいるお客様は、こういうことをよーく知っていますので「当然ですよ」って言ってくれますが、本物の家を知らず、新しいハウスメーカーの家しか見たことないお客様は「大工の腕が悪い」「木が悪い」「信じられない」という人もいます。

そんなお客様に私は時々本音を漏らしてしまうことがある。
「本物の木の家に住む資格のある人と、ない人がいますよ」

facebook004
本物を知らずして、本物を望むなよ・・・
本物の木の家、自然素材の家に住むには、それなりの「人の器」っていうものが必要です。木だって生きているんだもの・・・
本物の木の家に住むことが出来る人の器。わかるかなー

偽物の材料、新建材、合板、突板、ベニヤ、そんなものでしか作られた家しか見たことない人が、自分の狭い物差しの中で批判されても意味がないんですよ。

facebook005
本物の木の家に住む資格。
割れたり、透いたり、反ったり、色褪せたり、日焼けしたり。そんな自然の材料の経年劣化とともに一緒に自分も年を重ねてゆく家があるんです。昔の家はみんなそうでした。でも、問題なかったでしょう?

自分と一緒に年を重ねてくれる家。
注文住宅とはそう在りたいものと私は思うのです(´∀`)


98bd91c0
当社のモデルハウスはそんな木の特性を隠さずそのまま見せている家として、過去に日経ホームビルダーという雑誌で特集されました。
どのくらい木が痩せるのか、隙間があくのか、柱が割れるのか。興味のある方は見に来て下さい。今年で築16年になるモデルハウス、無料で宿泊体験も出来ますよ。

柱が割れる
http://blog.livedoor.jp/okeichihousing/archives/51135112.html

本物に住む覚悟。自然素材との付き合い方
http://blog.livedoor.jp/okeichihousing/archives/52004072.html


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

祝上棟!今日は佐原で

Snapseed
今日は佐原、玉造で上棟式でした。昨日から組み始めた現場ですが、今日のお昼から直会を開くということで、2日間掛けての上棟式となりました。若干、天気が心配でしたが雨も夜のうちにあがり、建前した家の中で祝宴を開くことが出来ました。

今回の新築工事のご注文を頂いたのは2年前になります。聞いてみれば、今回のご縁を頂くまでに世代を超えてご縁を繋いで頂いたことを後で知り、有難いなーと真摯な気持ちで着工を待っておりました。

時間というのは過ぎ去ってみると早いもので、まだまだ先だなーと思っていた2年間もあっという間でした。お子様もすっかり大きくなって、元気に歩いてる・・・子供の成長って早いです(´∀`)

この時期は中学生になるお子様たちの部屋の分割工事を依頼されたり、小さかったお子様が大人になり車を買って乗り出す年になって駐車場の拡張工事を依頼されたり、お子様の成長に伴った工事の依頼も増えています。

この仕事はご家族の節目節目に再度ご縁を頂くことがある仕事。久々にお会いするお施主様の元気なお顔を見るたびに自分もこんな風に年を重ねたいな・・と感じる季節でもあります。

いつまでもこの地で。
長くしっかりと根を張って頑張りたいと思います。今日のお施主様のお子様の家も、できれば当社で作りたいなーと思ってみたり(´∀`)


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

鍋パーティー

今夜はプチダブルヘッダーで宴会の掛け持ちでした。まずは佐原青年会議所OB会の新年総会からの懇親会。今年は佐原青年会議所(佐原JC)の創立50周年の年、現役メンバーもそのPRに来ていました。

ちょうど10年前のこの日、40周年の理事長だった私もこのOB会にPRに来て先輩方への報告と協力を御願いしに来ていたな・・・会場も同じ割烹 寿茂登さん。まるでデジャブ・・・

IMG_0381
懇親会が始まって1時間ほど経過した頃、次は東関戸区の当古鍋パーティーへGO!
毎年当社のモデルハウスで当古が鍋を作ってパーティーするっていうのをここ数年続けていまして、めったに食べられない高級魚をたくさん用意してくれています。

少し遅れて参戦した私ですが、その料理をみてビックリ。クエやカワハギがお皿いっぱいに敷き詰められている・・・これ、お店で食べたら大変だ(((( ;゚д゚))) 一皿何万円にもなりそうです。
この日はモデルハウスにつくった私のホームバーのお酒も飲み放題。すんごい美味しい日本酒も差し入れされていて、料理が美味しいとお酒も美味い。

また、祭りの時も見慣れた光景ではあるんですが、料理を作るにしても、後片付けや掃除にしてもテキパキ手慣れていて見ていて気持ちいい。祭りに携わっているとこんな動きも自然と当たり前に出来るようになるんだなぁと。違った視点から見えてしまう古役さんでした。

来年もこのモデルハウスはゲストハウスとして使われます。どこの部屋に行ってもあったかい。換気、空気の入れ替えもしっかり計算されているので料理の匂いもあっという間になくなってしまう。そんな不思議な快適さを感じつつ楽しく懇親を深めた夜でした。
ご馳走様でした!


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

佐原中学校 学校評議員会議

本年度2回目の佐原中学校の学校評議委員会議に出席してきました。今日の会議は本年度中では最終になるので総評になるのかな・・・
前期と後期にとったアンケートの結果など、報告書を見せて頂きながらの会議となりました。

この手の会議は大体がアンケート集計によるデータを元に進められる事が多いのですが、結果はだいたい似たり寄ったり。そんなに大きな問題が現れることもなく、当然大きな問題もない。個々を深く掘り下げればいろいろあるんだろうけど、アンケートというのはその時の雰囲気、空気感でも結果は変わってしまうこともあるし・・・

校長先生はじめ、各学年の主任の先生方からの子供たちの学校の様子、比較的弱いとされた数学と英語の特別な勉強の取り組みの実践など、試行錯誤の様子が報告される。頭が下がる思いだ。
先生方、よくやってくれています。

終わりに評議員一人一人から質疑、発言をさせていただいたが、私が気になったことは長欠児童の人数かな・・・今まで何回か、時代を変えて学校評議員をやらせて頂いていますが、今回が一番人数が多かった。多かったといっても数人の差なのであくまでも私の印象ですが・・・

理由はいろいろあるだろうけど、今の時代の子供たちはいろいろあるんだろうなと。イザ長欠になってしまった場合、その復活までの過程は大変なものがあるだろう。そもそもの最初のキッカケは何だったのか?それが気になってね・・・

いろいろあるようだ。
また、いじめがあること、いじめられている人がいることをを知っているか?というアンケートに、知っているは1.2%、知らないが98.8%・・・ホントか?って聞いてしまった。
私たちの時代は何十年も前ですが、いじめられている子がいればそれはクラスの半数は知っていただろう。この数字がホントだとすれば、今のいじめは相当陰湿になっているということだ。

いじめはある。長欠児童もいる。それに対し、学校も先生方もいろいろ対応してくれている。それが事実だ。PTAを長年やってきた私も時々感じるが、今はめんどうくさい父兄も少なからずいる。父兄、保護者ももっと学校に関心を持つべきだろうな。

勉強も部活も結果を出さなければならぬ。学校も先生方も大変だろうけど、頑張って欲しいと思います。この街には大きな会社もたくさんの良い仕事も、何にもない。一番の宝物は将来を有望する子供たちなんですから。

数学と英語の勉強を強化するために読書の時間が削られたと聞いた。みんな全部うまくやることは難しいけれど、そんな話を聞いて昨年読んだ本を思い出しました。漫画ですが(´∀`)

_SX351_BO1,204,203,200_
漫画「君たちはどう生きるか」
Amazonからはこちら・・・

なんと原作の小説は80年前に書かれたものだと。
Amazonで今の時代にベストセラーになっていたのでなんだろうと。
サッと読めるので色んな思いを持って読んでみたらいいと思います。
大人も子供も。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

土台敷き完了。週末は上棟式。

DSCN2836
今週末に上棟になる現場の準備が進んでいます。土台が敷かれました。今度は佐原、玉造3丁目で上棟です。今回の仕事は契約頂いたのは実は一昨年の3月のこと。お施主様のご希望で着工は2年先という契約でしたので着工はまだ先だなーと思っていましたが、時間が過ぎるのは早いです。もう2年か・・・
今週末の上棟式も直会をやるので二日間かけてやります。2年間お待ち頂いただけの仕事を、きちんとやり遂げましょう。

DSCN2795
成田市では屋根の外張り断熱工事が進んでいます。
屋根に白い発泡スチロールのように見える断熱材を張っていきます。高密度のポリスチレン断熱材カネライトフォーム。今盛んにTVで「カネカのお家」って宣伝しているカネカの作っている断熱材です。

slider_index_01_item01
カネカのお家の話
https://www.kaneka.co.jp/sumai/

家の性能の計算の仕方っていろいろあって、断熱材の種類もいろいろなんですが、数値だけ比べて同じでも体感は全然違うし、性能数値が低くても体感はずっと良いっていうこともあります。
断熱材をどこに施工するか?それって凄く大事なことなんです。

DSCN2799
どんどん暑くなる夏。
天井よりももっと遠く、空に近いくらい遠いところで断熱・遮熱する方が夏の日射による熱は家の中まで届きません。天井で断熱するよりも遥かに涼しい。これが数値と体感の違いがある理由です。より快適に暮らしたいのなら、これからの家は外断熱ですよ。

IMG_0357
稲敷市の現場では立派な大きな農家の平屋の解体工事が始まっています。壊すのももったいないような大きくて立派な出し桁化粧の家。でも、建て替えです。

DSCN2860
こういう歴史ある立派な家の建て替え工事をやらせて頂くときにいつも私の頭の中でぐるぐる回っているものがある。なぜか高校生の時に授業で習った方丈記の「ゆく川の流れ」なんです。

IMG_0354
なんで覚えていたんだろう、完全に無意識のうちに婆さんによく聞かされていたからかな・・・「かたちあるものはいつか壊れる」その語源がこれ

方丈記「ゆく川の流れ」
ゆく川の流れは絶えずして、
しかも、もとの水にあらず。
よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、
久しくとどまりたるためしなし。
世の中にある人とすみかと、またかくのごとし。

(現代語訳)
川の流れは絶えることなく、
しかも、目の前の水は、
もう、つい一瞬前に見た水とは違う水である。
よどみに浮かんでいる泡も、
消えたかと思うと、別の所にまた別の泡が現れる。
いつまでも同じ形ではない。
この世の人、住居、すべてがこれと同じなんだよ


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  
facebook
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile
Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
Twitter 桶市ハウジング
okeichiをフォローしましょう
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
livedoor 天気