社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

綱先交渉研修会

IMG_6738
日曜日。今日も祭りの準備ですー
山車人形の飾り付け、薬師堂の外提灯の設置、雨用シートの準備・・・最後の点検作業に若連が集まってきました。先週の日曜日の準備では雨のために見送りにした作業の続き。 

私は仕事でお客様との打ち合わせアポが入ってしまっていて、朝の1時間だけ立会させて頂いて日中は仕事に戻らせて頂きましたが、今年は夜に評議員の先輩方のご協力を頂き、新当の提案により実現した綱先交渉の研修会です。

IMG_6745
歴代の東関戸区の綱先交渉を担当してきた評議員の先輩方と共に、今年の祭礼の実際のコースで起こりうる綱先交渉のケースを想定してロールプレイング・・・今年の新当、なかなかやる気あります。規約、心得をしっかりと覚え、各町内の想定される受け答えを当役と評議員の先輩方が実際に立ってのロープレは初めて綱先交渉に立つ新当のいい勉強、そして予行練習になったことでしょう。

自分も当役になって10年余り、ずっと綱先交渉の場に立ってきましたが、ここ10年の実際の現場でゴチャゴチャになる場面の8割がたは自分が交渉に立っていた場面でした。失敗の数だけ度胸も座り、今となっては冷静に相手方の出方を見ながら交渉をすることが出来るようになりましたが、初めて綱先交渉の場に立ったときは簡単な場面だったのに緊張してしまって、思うように言葉が出なかったのをよーく覚えています。

実は難しいことは殆どない。
ただ緊張してしまったり、ビビってしまったり、そんな気持ちの問題が最初の頃は問題なんですよね。こんな機会を作るということは、心の準備も兼ねていい機会になったんではないかな・・

歴代の東関戸区の綱先交渉を経験してきた先輩方を相手に実際にガチンコ交渉するなんて、今までは考えたこともなかったな(´∀`)
今年は1回でも多く、綱先交渉の機会を増やしてあげたいなーと思っている私です( ̄ー ̄)ニヤリッ


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

MAMAIKUKO様協賛で完成住宅内覧会開催!

235174
来月の完成住宅内覧会が決まりました。
今度は香取市大戸、JR大戸駅前で注文住宅「杉の家」特別仕様の家が完成です。漆黒の黒いガルバニウム鋼板のシャープな外壁に真っ白いオール樹脂のサッシが映えるクールな外観の家です。
間取りは3LDK+ウサギ専用の部屋。外断熱工法、樹脂サッシを採用し、家中の温度差がなく省エネ高断熱の最高等級4、耐震性能も最高等級3を実現しています。

img_160914
今回の完成住宅内覧会は旭市のサンモール、そして稲敷市のパルナに出店している大人気の雑貨屋さん「MAMAIKUKO」さんより、ご来場記念品として2店舗で使える特別割引券のご提供を受けられることになりました。数に限りがありますので、是非この機会に当社の家共々よろしくお願いします(´∀`)

小林邸案内図JPEG
日時:10月15日(土)・16日(日)10時〜17時
場所:千葉県香取市大戸川 12-2(カーナビ用)

※現場への入口が狭いので近くに駐車場を用意する予定です。

sleep_header-002
若いご夫婦が新しい家族を迎え、
健康に安全に暮らせることが出来るように、
家中の温度差が極力少なくなるような最高等級の断熱性能と、
地震や災害に強い最高等級の耐震性能を備えた家です。


DSCF5089
お施主様の個性がデザインや間取りに反映され、黒いガルバニウム鋼板の外壁と白い樹脂サッシの外観はシックな落ち着きとクールな個性を表しています。シャープに作られた緩やかな片流れの屋根には太陽光発電システムを搭載、近い将来に間違いなく来るだろう、蓄電&創電による生活エネルギーの自給自足生活への布石を装備しています。

また、いつもの当社のつくるナチュラル系の色合いとは違い、ウォールナットの深いブラウン系の床にディープブラウンのドアや白いクロスが映える、まるでデザイナーズのように質感と存在感を訴えかけてくる家に出来上がりました。

目下、完成に向かってラストスパート中です・・・
もう少し近くなったら詳細情報を更新しますのでご期待ください。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/
 

長雨でも洗濯物が乾くんです

b34b1b66def1264feb3a9aa5ee2e7f86
お盆が開けてからずーっと天気が思わしくないですね・・・台風はちょくちょく来るし、パーッと晴れた日はとっても少ない。残暑の暑さに加え、雨の湿気で空気はジメジメ。洗濯物が乾かない・・・とういう声をチラホラ聞くようにもなってきました。

そんな時、外断熱ソーラーサーキットの家に住んでいるOB様より一言。
「こんなに外がジメジメしているのに家の中はサラッとしていて結構良いよ」なによりも、夜に家の中に干した洗濯物が朝には乾いているから子供が体操服をそこから持っていってる。これは有り難いと。

今までの家ではこう雨が続くと子供たちの洗濯物が間に合わなくて時々コインランドリーに行くときもあったから・・・それが今年はない。家のお風呂に浴室乾燥機をつけたけど、実際には使ってないなーって。
全館除湿、凄い。

たぶん窓を開けて感じる外の空気は、ムンムンと湿気がいっぱいっていうのが普通。でも、窓を締めた家の中の空気環境は湿気を余り感じず、蒸し暑さを感じないんですね。これって家の性能のことなんですが、きっと実際に感じてみないとわからないことだと思います。

湿気が少ないということは、洗濯物が乾きやすいというだけではなく、カビも生えにくく、自分のまわりにまとわりつく「空気が軽い」んですよね。そして高性能フィルターを通して家の中に入る空気は花粉や小さな虫、ホコリだけではなく、PM2.5などの有害物質も排除し、クリーンな空気だけを家の中に取り込んでくれる。この環境で人は生きるんです。なんとなく良い環境だと感じませんか?

konnse1600-000
この環境、当社のモデルハウスで感じることが出来ます。
ただ見るだけだと10分もあれば十分なほど小さな当社のモデルハウス。たった29坪の体感型モデルハウスです。しかし、ご来場頂いているお客様の滞在時間は、1時間〜2時間というお客様が殆どです。そして、更に興味を持ったお客様は、この家に泊まって見たいと思います。

夏から秋へ変わる季節の変わり目。本格的な寒い冬もまた凄い体感を感じる事ができますが、その前の曖昧な時期の家の住み心地を体感してみませんか?ただ今、無料体験宿泊&内覧会の受付中です!


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

今年もテレビCMやるよ

IMG_6702
千葉テレビさんが来ました・・・今年もそんな季節になりましたね。
ここ数年、千葉テレビの特別番組「佐原の大祭」でスポンサーCMを流させていただいています。毎年少しづつ変えて15秒のCMを作っていますが、今年はどうしようかなーと。


2015年 お施主様ご家族が出演

最初は写真をスライドショーのように並べるところから始まり、いろいろなテレビに出演させて頂いた時の取材データをもとに動画を入れるようになったり、専用のCMソングを作ってみたり、OB施主様の奥様たちや子供たちに出演して頂いたり、いろんな試みをやらせて頂いています。


2014年 CMソングお披露目


2013年 BGMにOB施主様の篠笛奏者「片野聡」くんの曲を起用

そして・・・
今年は、モデルさんを使ってロケしますw(゚o゚)w オオー!
約9年前に当社のモデルハウスで制服を着て接客をしたり、初めて東京ビックサイトへブース出展したときに私と一緒に乗り込んでいった女の子がプロのモデルさんになりました。凱旋オファーです。

千葉テレビの敏腕部長さんと、あーでもない、こーでもないと考えている私たち。
絵コンテでも書こうかね・・・
撮影は27日。リミットの数日間で何ができるか、こうご期待(´∀`)
 

---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

LCCでブルーオーシャン

IMG_6695
今夜は先週ここでも紹介させて頂いた佐原青年会議所の講師例会、現役のLCCバニラエアに乗務中のCA、丸田さんを招いてのインバウンドセミナーでした。先月、理事会に丸田千恵さんの講師例会の案件が上がってきた時、やっと佐原でリアルにビジネスチャンスに 直結できるようなセミナーが聞けるのかも・・・と内心結構期待していました。

丸田さんは2005年にマレーシア航空で7年間客室乗務員を勤めてマレーシアに移住し、クアラルンプールを拠点に世界11か国を乗務しています。そしてマレーシアでエアアジアに代表されるLCCの出現によって旅行者の急激な増加によってもたらされる経済的インバウンドを目のあたりに。
その後、なんと・・・「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれた、エアアジアグループのCEOトニーフェルナンデス氏から直接声をかけられてスカウトされ、2012年に帰国。日本のLCC創成期より携わり今も勤務をしている方です。
 
今回の講演会は一般の方々にもオープンにさせて頂いたので、市議会議員さん、商連&観光協会の会長さん、商工会議所の青年部の皆さん、を始め、一般の若い方にも起こし頂き、さながら起業セミナーに近いような話を聞くことが出来たかなと・・・

今夜は例会なので最後に監事謝辞でご挨拶させて頂きましたが、香取市にはまだ皆が気が付いていない潜在需要がたくさん眠っていると思います。LCCがアジア、マレーシアで就航され、日本の空港に乗り込んできたときに、私は既存のJALやANAのお客様が安い航空会社へ流れてしまうんではないかな?大丈夫かな?って思ったものです。

しかし、今日の丸田さんの話を聞けば、実際に流れたお客様は約1%ほど。LCCが果たした役割は、今まで飛行に乗ったことのなかった人、乗る機会の少なかった人が飛行に乗って移動するようになったと。これはチョット衝撃的でした。自分は、LCCは航空業界でレッドオーシャンの戦いをしていると思っていたんですね。実はブルーオーシャンの戦略をとっていたとは・・・

佐原から約30分に位置する成田空港には年間約1900万人の外国人がきている。その1パーセントでも佐原に来る魅力を作れないだろうか?今日の講演の最後の頃、実際にインバウンド(外国人観光客)チャンスを掴んだ伊勢のお婆ちゃんが経営している今にも潰れそうな旅館が見事に復活した話、大阪道頓堀ホテルが台湾の女性をターゲットに復活し絶好調な話、魅力的な話を聞かせて頂きました。

我々地元で商売している普通の視点で考えれば、まずは商圏というものを考えるかもしれない。自分の商圏はどのくらいか?どんな人がいるか?どんなものが売れているか?どんなものが必要とされているか?年齢層はどうか?平均年収はどのくらいか?そんなマーケティングを教えてもらった世代だ。

しかし、私たちはわかっている。高速道路というインフラが出来て車で移動できる範囲が広がれば商圏は広がる。今まで2時間近くかかっていたつくば市へも圏央道が開通して1時間以内に行ける。そうすると今までエリア外だった地域がいきなり商圏になる。

LCCは世界中から車で30分の空港まで外国人観光客を運んでくれている。まぎれもないインフラだ。究極のインフラがLCCなんじゃないかな・・・今日の講演を聞いてそう思ってしまった。売れるものも必要とされるものもかわってくるぞ。もしかしたら今佐原は、再度起業ベンチャーの町になるのなのかもしれないな(´∀`)

丸田さん曰く、
佐原は良いコンテンツを持っている。
見せ方次第でチャンスはいくらでもある。


市役所の人たちに聞いてほしかったな。。。
声かけたけど誰も来てくれなかったと理事長から聞き少々がっかりでした(´∀`)
そんな中、忙しいところご来場頂いた佐原JCのOB市議会議員さんはじめ、商連&観光協会の会長さん、商工会議所の青年部の皆さん、感謝でした。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

外野の声を聞きすぎるな。一人称で考えよう

o0500050011572780057
夏休みがあけて9月になって、今日からお彼岸入り。日本人というのはやはり、盆暮れ、正月、お彼岸というタイミングは家族や身内、親戚に会う機会が多くなりますね。親族、兄弟が集まっていろいろな話題で盛り上がる、よく見かける光景です。

そんな話題の中に一生に一度の大仕事、家を建てるぞ!っていう話があった時にどんなことが起こるでしょうか?一度経験している人たちは、あなたの為にいろんなアドバイスをしてくれることでしょう。頑張れと背中を押してくれるアクセル的な人もいれば、やめたほうが良いよ、借金してまで必要?とブレーキになってくれる人。

間取りはこうしろとか、これは失敗だったとか、こうした方が良いよ。。。それは高いな、それはいらない、これはつけておけよ。。。
家相はどうだ?年回りは?会社は大丈夫?仕事は?転勤にならない?病気になったらどうする?怪我したら?もっと安い業者を紹介してやる。
有り難いことです。

果たして、そのアドバイスは正しいでしょうか?
もしかしたら、20年前に家づくりを経験した人の意見を聞いてない?
もしかしたら、ずいぶん年の離れた人の話を聞いてない?
もしかしたら、まだ家を建てたことのない人に話を聞いてない?
もしかしたら、あなたと同じ価値観を持っていない人の話を聞いていない?
もしかしたら、安いことが最良と思っている人の話を聞いていない?
もしかしたら、世帯年収のあまりにも違う人の話を聞いていない?
もしかしたら、生まれも育ちも違う地域の人の話を聞いていない?
もしかしたら、家族構成のまったく違う人の話を聞いていない?
もしかしたら、自分が欲しい家と全く違う家に住んでいる人の話を聞いていない?

みんな有り難い言葉ですよね。
でもね、仕事でも、恋愛でも、買い物でも、子供の教育でも、価値観は皆それぞれなんですよ。 同じものを見て皆が同じ感情を感じるとは限らない。

あまり人の意見を聞きすぎてはいけません。
自分で良いと思っていたけれど、ある人にこう言われたから、ある人にこう言われたから・・・人の意見を聞きすぎると、出来上がるものはバラバラでチグハグなものになってしまいます。

家の設計や資金計画の話をしていると、いろんなエピソードを耳にします。でも、どういうわけか共通していることの多くは、一人称で物事を考えられる人の家はバランスが取れていて格好いいです。外野の意見に振り回されている人の家はどこかバランスが崩れてくる事が多いです。

最近よくビジネスセミナーに行くと、一人称での考え方という話が良く出来てきます。
例えば・・・
「自分はどうしたいのか?」
「この人のためにどうしたいのか?」
他人はいろいろ心配して言ってくれるけど、結局なんの責任も持ってくれない。結局は自分なんですよね。アドバスは有り難い。でもそこに自分というものがなければ結局無責任に振り回されて終わり・・・

「自分はどうしたいのか?」
「誰のために、何のために家をつくるのか?」

一人称で考えてみましょうよ。外野に迷わされずに。
後悔するのも自分。満足するのも自分ですよ。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

てこ焼き

IMG_6660
昨夜の下座依頼に続いて、連日の祭り関係・・・今日はてこ焼きの日です。 今年使用する新しいテコ棒に丸い焼きを入れます。てこ棒に焼きを入れる町内と入れない町内があるんですが、東関戸区は入れると決まっています。右用と左用と巻き方が違います。

昔はドラム缶で昨年使ったてこ棒を薪にして裸火で焼いていたんですが、近年はバーナーで焼くようになりました。この方が楽ですね。 てこ棒の長さも4mを超えて長い時代もありましたが、今は昔ながらの長さに落ち着いています。

カッコよさを求め、てこ棒をどの町内よりも長くしていた時代、てこ棒はとても重かったです。一度重さを測ってみたら1本で35キロもあった時代がありました。これを一日中後ろ向きで引きずり廻すんですから、祭りってやつは・・・って感じです。今のてこ棒の長さは、昔ながらの長さに変わり、持つ人の身体、安全性を考えて・・・という時代に戻りました。それでも十分長いですが(´∀`)

IMG_6662
小雨が降る中、若連の皆さん頑張ってくれました。私が仕事で抜けている間に山車の飾り付けまで完了したとのこと。 夜は当古若会議、今年の祭りの役割分担を決め、コースの発表。今年は二日目に私の家の前で大楠公が休憩することになりました。最期だし、大接待だね(´∀`)


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

下座依頼

IMG_6654
祭りまで約3週間。本日が期限の祭礼関係書類を年番区に提出し、夜は下座依頼です。東関戸区の下座は町内下座です。町内の公会堂で練習しているところにお邪魔して、今年の祭礼の下座の演奏をお願いするわけです。。。

この下座依頼、ここに来るのは何回目だろうか・・・
当役も10年もやってると、その辺よく思い出せなくなっています。 それも今年が最後ですね・・・先日の来年度の役員改正案で今回の祭礼をもって当役を卒業することが決まりました。

IMG_6655
物心ついた頃から自然に聞いていた佐原囃子、毎年祭りの初日の朝には下座迎えでうちのトラックが行っていました。今もそれは続いています。下座連の方々を見ると、子供の頃からお世話になっている人もいれば、下は中学生までいる。約3世代に渡って伝承されているんだなーと。

他の町に行くと、「佐原の人は佐原が大好きだよね・・・」って言われることが少なくないです。時折それも少し皮肉って言っている人も結構いる。佐原、何にもないじゃんって。でも、佐原好きって言っている人の多くは、佐原の祭りやってる人じゃないかな?って私は言ってます。祭りがあるからそう思えるって部分も多分にあると思うんですねよ。佐原には祭りという共通の根っこに集まったタテ社会の文化が根付いています。

よその町に住んでいる人、それも生まれ育ったわけでもなく、ただ今そこに住んでいるというだけの人に言わせると、自分の住んでいる町がなんでそんなに好きなのか理解できないとか言います。その町に根っこを張っている人と、そうでない人との差かなとも思います。

佐原は成田に比べても田舎です。仕事も会社もお店もない。千葉や東京とは比べるまでもなく。でもね、自分は佐原好きですね。子供たちもみんな好き。祭りのような文化があるからじゃないかな。

佐原の祭りは、10月7日(金)〜9日(日)の三日間。
80歳のお爺さんから、やっと歩き始めた子供や赤ちゃんまで。お揃いの祭り衣装で一家皆で参加している、それが佐原の祭り。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

祝上棟。今度は佐原

IMG_6643
先週の銚子に続いて今度は佐原で上棟式です。
今回の現場は旧佐原市、牧野。佐原小学校の近くで、家の前を小学生が結構歩いている。現場にいると明日の佐原小学校の運動会の練習の音が聞こえてきます。グラウンドからうちの看板が見えるかな?

IMG_6642
小学校の直ぐ裏手の小野川の橋のあたりから現場の木の香りが感じられる。下校途中に通りかかる付き添いのお母さんたちから、「あっちの方まで木の香りがしますよ」って言われた!
最近の家は、木の家と言いながらも木の香りのしない家が多いんですよね・・・ベニヤや建材で作られ、本物の木を削りだし、むき出しで作る家が少なくなってきました。

先日は木の家で有名な某ハウスメーカーの家を見に行って木の香りがしなかったことにガッカリしたという話もある。匂いって大事な五感の要素だと思うんですよね。この家にも真ん中に大きな杉の無垢の大黒柱が立っています。これもまた、うちでは大事な要素の一つです。

IMG_6621
作業が終わり、上棟式の準備も完了、午後のお茶の時に軽食を・・・とだして頂いた奥様の手料理が凄く豪華で美味しくて恐縮しまくりで頂きました。昼食もJCの後輩、寿茂登さんのお弁当でお腹いっぱい。心配していた雨もなんとか持ちこたえ、幸先の良いスタートとなりました。

今回の家は、注文住宅「杉の家」特別仕様。
うちの家はやっぱりこうでないと・・・
木が立派。柱が立派。褒めて頂きました。

外断熱工法&樹脂サッシ。最高等級の省エネ断熱性能に、最高等級の耐震性能で、災害に強く、誰もが安心して住める家を作ります。喘息、気管支炎、花粉症・・・アレルギーの方にもこの家なら大丈夫って言われる、そんな家を作っています。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

注文住宅(業者) ブログランキングへ

おめでたラッシュ!

DSCF5089
昨年、今年と、なぜかうちのお施主様たちに「おめでた」が続いています。
大戸駅前で建築中の黒い家。ガルバニウム鋼板のブラックサイディングに白い樹脂サッシがとってもクールに仕上がってきました。
片流れのスパッとした屋根に載るのはPanasonic製の太陽光発電システム。近い将来の蓄電池連携からのエネルギーの自給自足を視野に入れています。来月には完成、内覧会となる見込みですが、ここのお施主様、来月にお子様がご誕生の予定なんです。


今年は、他にもうちのお施主様で2家族のお子様誕生のエピソードがありました。また、これからご誕生を迎えるお施主様ご家族もいらっしゃいます。うちの家は空気も綺麗で寒い冬もあったかく、身体が楽に暮らすことが出来ます。何年も子宝に恵まれなかったお施主様も、うちの家に引っ越してから数か月後にお子様が授かったということも・・・

断熱性能がしっかりとして、温熱環境も空気環境も良い家に住まうと、その家に住んでいる人の体温が上がるんだね。身体の生活習慣が変わっていくんだ。基礎体温が上がると人間ってやつは元気になり病気にもなりにくくなる。冷え性で悩んでいたお施主様もいつもまにか家に住むことで体質が改善されていたんじゃないか・・・そんな話をさせて頂いています。そんな家が、桶市ハウジングの作る家では実際に起きているんです。

新しい家族が生れるって、家族にとっては一番幸せで大きな出来事じゃないかな・・・自分はもう子供たちが大きくなってしまって、我が子が生まれた頃のことなんて一番直近でも17年前のこと。でも、覚えていますよ、しっかりと。

特に、一番下の今高校2年生の次男は、生まれたその日が佐原で上棟式をやっていた日でした。世の中は狭くて、いろんな縁の中で生きているのを実感したのもその数年後。次男が生れたその日に上棟式をやっていたお施主様は、その数年後に子供の学校の担任の先生になるという・・・

物語をはじめよう
私がこの仕事を創業した時に、初めて作った新聞折り込みのチラシに掲げたキャッチコピーは、「物語をはじめよう」という言葉でした。私にとっても、お施主様にとっても、新しい家を作るという一大行事を、今ここから新しい物語が始まるんだ、始めようって気持ちだったんですねー

家づくりには大金がかかります。
何故、家を建てるのか?
いろんな理由が皆それぞれあると思います。
必要とされて建てる家。
自分へのご褒美で建てる家。
誰かのために建てる家。

今一度、考えてみましょう。
誰のために、何のために、家を建てるのか。



---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/
facebook
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile
Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
Twitter 桶市ハウジング
okeichiをフォローしましょう
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
livedoor 天気