社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2007年07月

夏休みのイベント

一昨日、私の所属する佐原JCの今年のメインイベントが終了した。今年のイベントは利根川河川敷でパワーボート全日本選手権と同時開催で香取市メッセを開催した。今までにない沢山の人、年齢層も様々で大成功の内に終了した。残念だったのが同時開催したパワーボート方で事故があったこと。多かれ少なかれギリギリのところで勝負しているボートレースなので事故は無いわけではないのだろうが、やはり事故はショックだった。このイベントを開催するに当たっていろいろと窓口になってがんぱってくれていたドライバーの事故だったので、そのショックも大きい。しかし、時間は流れてゆくというのも現実だ。仕事もこのイベントの為に26日からストップしていたので、今日から片付けも終わり通常業務に戻った。もう8月になる。

さて、今週末、年に1度か2度開催しているお馴染みの行事だが、外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家の加盟工務店がつくる千葉、茨城のSC会、四季の家づくり東関東SC会の合同現場見学会が開催される。
続きを読む

梅雨時のSCの家

やっと梅雨らしくなってきた今年の梅雨。先週少し早めの台風が通過、梅雨入り宣言から台風が来るまでずっと晴れ続けた今年の梅雨でしたが、今週は毎日がしっとりと湿った空気でジメジメ・・・。

SCの家は住み心地が大変良いと評判だが、暑い、寒いといった室温の差は一般の家と比べるとすごく違うのだが、湿度の調整は期待するほどうまく出来ない。SCの家でも万能ではないのだ。あたりまえのことですが、前評判が高く、コストも高く、期待も高いSCの家に期待せずにはいられないのは仕方ないことだろう。今週になって梅雨時のSCの家の住み心地はどうだろうか?という問い合わせ、モデルハウスの来場者の質問がこの時期の共通話題となっているようだ。
続きを読む

雑誌掲載の裏側

雑誌の取材依頼がまた来た。今度は住宅系の雑誌、新聞ではなく「女性セブン」だそうだ。知ってる。超メジャーな雑誌だ。ところで、どんなところが住宅屋の私に用があるのか最初少し戸惑ったが、有料・無料のお試しサービスの企画で当社の無料宿泊体験モデルハウスが目にとまったらしい。ユニークで画期的なお試しサービスについての取材だそうだ。いろんな視点があるものである。私的には大変興味有り。即OKの承諾をしました。どんな記事に出来上がるのか、楽しみです。カットされたりして・・。

話は変わって、先日このブログでも紹介した「外断熱住宅の匠たち」という雑誌の第2弾について、トラブル発生。
今回、当社はカラー4ページで頼んでいたのだが、最初2ページがモデルハウスのお留守番パートさんのコーナー、残り2ページが当社の家づくりの特徴である木の家、和モダンの家の特集をつくろうと写真をふんだんに入れてページ校正をしてもらおうとしていた。しかし、良く話を聞いたら出来合いのフォーマットに当てはめてゆくような校正しか紙面構成が出来ないという。それは話が違うということで、自分の思うような紙面が作れないなら、私はページをいらないので2ページはお断りしますと申し入れたのだが、特別校正してつくってくれるというので、お願いすることになった。2,3日訂正したり差し替えしたりやり取りしていたのだが、なかなか思ったような紙面が出来ない。今朝のメールでビックリ。これで印刷させて頂きますと・・・。
えっ!!何で!
続きを読む

台風4号上陸!!

先ほど速報が入った。超大型の台風4号が九州に上陸したとのこと。毎年だがこの季節は台風には悩まされる。自然の力とは恐ろしいもので、来てしまえばどうにもしようがない・・・。
実は16日の月曜日に上棟式を控えた現場がある。現在、予定通り上棟式を執り行うか、それとも延期するか考えている。明日の天気予報で決定をしたいとは思うが、今回の台風、スピードが遅い。行ってしまえば良い天気になるのは分かっているのだが・・。

もう4年前になりますか、潮来の方で高圧線の鉄塔が倒れるほどの強い強風が吹いて大きな被害をもたらした台風があった。その年と、次の年続けてホボ同じ日に台風が直撃した。10月5日である。偶然って怖いなと思っていたことが思い出されます。
雨はどんなに降っても怖くないんですが、風は怖い。時にどんな悪さをするか・・。現場を抱えていると毎年この季節、台風がやってくるという時期は気が落ち着かないですね。明日の朝には上棟式の決行、延期を決めなければ・・。
続きを読む

2008年度理事長候補決定・・・

今日は成田市内で完成住宅内覧会を開催しました。成田市では私の地元である佐原市内ほど仕事の実績がないので正直どのくらいの人に来ていただけるか不安でしたが、午前中の緩やかな滑りだしの後・・・午後はひっきりなしに来場するお客様にビックリ!今日は成田祇園祭の最終日でもあるので来場者は少ないだろうと資料も少なめにしか用意していませんでした。結局夕方には用意した資料もなくなり、満員御礼。今日も私といつも見学会を手伝ってくれている問屋「フジコー」の村岡さんと二人、お互いが話をするまもなく終了。ちょっと疲れました。

今日の家、手前みそですが・・・格好良い家でした。お客様の好みで造る注文住宅ですので毎回出来上がる家はいろいろですが、今回の家は白いラップサイディング(よろい張りサイディング)とレンガタイル風のアクセント、赤茶の北欧の町並みを思わせるような大屋根の瓦等、北欧田舎風というような外観の家に、洋風にアレンジされた木をふんだんに使った内装、吹き抜けや梁あらわしのスカッと抜けるよな空間、来た人が皆、格好良い家ですね・・とつぶやいた。
続きを読む

頼んでいない三乾王・・・

6日(金)〜7日(土)まで、佐原JC関東地区の会議が群馬県前橋市であり泊まりで出張していました。今日7日は午前中で会議が終わったので早めに帰ってくることが出来たのですが、帰ってきて留守中の仕事を片付けていたところ、お客様より1本の電話が・・・。

何だろうと聞いてみると、現場に行ってシステムバスを見てきたら頼んでいないTOTOの浴室暖房乾燥機「三乾王」がついているとのこと。ええええ!!?
注文したのは私だ。発注の際に確認したことだったので良く覚えている。浴室乾燥機は注文した覚えが無い・・・。何で?
現場ではこういうことがたまにある。あってはいけないのだが、たまにある。ひとつの商品を発注する際にメーカーと販売店と問屋と、施工店と、様々な人、会社が介する。流通は複雑に相互が関わりあって機能している。
続きを読む

野球観戦 in マリンスタジアム

abc98497.JPGマリンスタジアムに行ってきました。長男、次男は佐原のリトルリーグで野球をやっていて今年の開幕式はこのマリンスタジアムでやったそうだ。7月3日は全席自由という企画で早い順にどの席に座ってもよいというイベントの日。この日のチケットを3枚頂いて久々のマリンスタジアムに野球観戦となりました。

子供達にどんな席に座りたい?と聞いたところ、即バックネット裏!とのこと。何でバックネット裏に座りたいのか聞いたらテレビに映りたいからだそうだ。いつもテレビでナイター中継を見ていて後ろの方に映っている人を見ていて自分も映りたいと思っていたようである。この日の試合は千葉テレビで生放送される・・・。

早い者勝ちとなればこの希望をかなえるのに答えは一つ。早く行って並ぶしかない。学校を少々早くお帰りにして開場時間の16時15分の2時間前、14時にマリンスタジアムにつくように出発。
私の人生の中で始めての経験となる開場前の席とりにイザ参戦。結局行ったときには既に100人以上は地面にシートやガムテープを貼って席取り済だった・・・。こんな風に席を取るのかと思ってもいなかったので手ぶらで行ってどうしたものかと思っていたら、前に並んでいた人が新聞紙を分けてくれて、自分達も地面に新聞紙をテープで貼って席取りをすることになった。やっと、この場を離れて昼食にありつけると買出しに行くが、まだ時間が早く店がやってない・・・。珍道中とはこのことか・・・。
続きを読む

B4グリーンの折り込み広告

d8a8944e.jpg昨日は私の所属する佐原青年会議所の移動例会が成田市のホテルで開催された。内容はカップリングパーティーだ。お見合いパーティーと言った方が分かりやすいだろうか・・。自分は参加したこともないし、行った事もないのでどんなものか分からなかったが、結構面白かったというのが正直な感想だ。準備期間が少なく参加者がどの位集まるのか少し心配だったが結局80名前後の参加者が集まり、結果として5組のカップルが誕生した。スタッフには数多くの既婚者がいたが、正直参加したかったと思ったメンバーは少なくない・・・。若いメンバーはみんなそれぞれに散ってゆき、我々中年グループは若干名で懇親会へ。結局深夜2時に帰宅となった・・・。又やってしまった(T_T)

週が開けて月曜日、今週末に急遽開催することが決まった成田市での完成住宅内覧会のダイレクトメールとチラシ作りが今日の主な仕事となった。毎回のことだが、チラシやダイレクトメールづくりは難しい。正に一球入魂といったところか。

特にチラシの製作は頭を使う。限られたスペースを使い、どういったPRが出来るか?限られたスペースだから一つの言葉が重い。私がいつも思っていることは、言葉には力があるということだ。キャッピコピー、記事の校正、レイアウト、素材の選定など、これらを全て私一人で作っている。毎回僅か2万枚程度の広告しか刷らないが、私のつくる広告は意見広告というスタイルが多い。広告という媒体を使って私の家づくりに対する考え方を書き連ねる方式だ。これは、私にとっては大変重要な仕事の一つである。私の代弁者であるから。確信的に記事広告で一貫している。

とはいえ、ココ数ヶ月は毎月のようにチラシを折り込んでいるので、毎回意見広告では結構くどいかな・・とも感じていまして、先々月くらいから度々スタイルを微妙に変えているのが分かるだろうか?前回、今回の2回は、ホームページに誘導する主旨の仕掛けを組み込んだ折込チラシになる予定です。こんなカタチがこれからの広告の流れだそうです。

ココで、チラシについて私のこだわりを紹介しましょう。
続きを読む

外断熱住宅の匠たち 第2弾

357f24f5.jpg久々のブログ更新になってしまいました・・・。怒涛の完成引渡しラッシュが過ぎ、やっと一息。この間、上棟式も1軒あり、まずまずの順調な下半期すべり出しです。

つい先日、昨年創刊号が発刊された住宅雑誌「外断熱住宅の匠たち」の第2弾の企画が持ち上がり、取材を受けていました。今回も当社はコンセプトハウスでの登場になります。前回の取材の時は始めてお付き合いする雑誌ということもあり、私の家づくりに対する思いや考え方、コンセプトを伝えることを主体として構成の依頼をしましたが、今回は2回目となるので、コンセプトハウスにいつも留守番をしてくれているパートさんが主役で取材を受けました。
続きを読む
facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。