社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2008年01月

神栖市波崎SCの家 地鎮祭

10a8d6f8.jpg今日は今年最初の地鎮祭がありました。場所は神栖市波崎。旧波崎町役場の近くです。家のタイプは、外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家。1階の半分を奥様の美容室に計画しています。店舗併用住宅のソーラーサーキットです。
いろいろと検討を続けて頂いていまして、昨年秋頃に既に頼まれていた家です。年が開けて直ぐに解体工事に着工し、地鎮祭、来月早々には基礎工事に着手します。以前、当社にソーラーサーキットの家について問い合わせを頂いていたお客様と後でお知り合いだったことを聞かされました。ソーラーサーキットの家は大変高価な為、住んで凄く良いのですが、予算的に建てられる人を選んでしまっているのも事実。土地から買って家も建てるとなるとなかなか難しいのが本当のところです。そのため、当社の実績でもソーラーサーキットの家を建てている方の7割程は建替えの方です。最近お会いするお客様で、以前お問い合わせ頂き何回かお話させて設計や見積を頂いていたのですが、予算的な面で折り合いがつかず他社で建築された、縁がなかったお客様の紹介で当社に来る方が大変多いです。先日モデルハウスに来場したお客様も、「私たちは結局手が届かなかったけど、いい家が欲しいなら決める前に一度見に行った方がいいよ・・」そういわれて来たそうです。外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家、高くてすみません。しかし、住み心地は抜群です。いろいろな家の造り方がありますが、SCの家はピンキリのピンです。一生に一度の家づくり。究極の自己満足を体感してみませんか?坪28万円のローコスト住宅だって結局は1500万〜2000万くらいかかります。坪単価が安くても総額1500万、2000万かかれば、はした金ではありません・・・。

終の棲家

週末、遠くさいたま市のお客様が当社のモデルハウスへ体験宿泊に来ていました。昨年に当社の見学会に来ていただいたのが初めてお会いしたきっかけです。宿泊して感想をお聞きするととても暖かかったとのこと。以前お聞きした家を建てる場所は茨城の海の方ということで、土地を教えていただいたので見に行ってみました。
圧巻です・・・。高台から目の前に鹿島灘の海が見下ろせる。一年中海を見て過ごすことができる、まさに終の棲家ってこんなことを言うのかな・・と思いました。当社のお客様には家にもそうですが、ライフスタイルにもこだわりを持ったり、趣味を持った人が多いかもしれません。土地から見える山の景色がきれいだったから・・車・バイクが好きなんでビルトイン・ガレージを作って・・・サーフィンが好きだからボードをいれる収納と海が見える大きなデッキを作って・・・お茶室を作って・・・家でダンスが出来るスペースを作って・・・。今もまもなく迎える退職後に計画しているという数年来の趣味だった焼き物のギャラリーを依頼され設計しています。「終の棲家」私もあと十年、二十年したら欲しくなるのでしょう。趣味を持つことの大切さをお客様から教わっています。

住みところを決める

先日モデルハウスに来ていたお客様とお話していてデジャブな感覚を感じました。前にもこんなこと聞いたこと、話したことあるぞ・・・?
数年前から当社のホームページを見続けていて、いつかはモデルハウスや現場見学会に参加したいと思っていたと話されていました。年が明けてやっと1月10日に発売された「千葉で家を建てる」という雑誌をみて、遠いけど行ってしまおう!と勢いで見に来てくれたそうです。家を建てることを考え始めて5年以上経つということ。その間、いろいろなハウスメーカーや工務店の家を見てきたそうです。現在のお住まいは市川市の社宅。いよいよ土地を購入し家を建てようと腰を上げたそうです。そこで言われたことが・・・
「桶市さんはどこまでだったら工事に来てくれますか?」
そうです、私が工事に来てくれる範囲で土地を探すというのです。実は過去に同じようなケースが3件ほどありました。これから土地を探すなら、桶市さんが工事に来てくれる範囲ぎりぎりのところで土地を探して家を造って欲しいと。
ありがたいことです。最初の時には信じられない・・私が、当社がどんなもんじゃい!と思っていましたが、そんなお客様が実際に数人おりました。
今はさすがに驚かなくなりましたが、そこまで言われて奮起しないわけがありません。私は単純な人間ですから良く思われればやる気が出ますし、そのテンションが職人にもダイレクトに伝わる小さな会社です。ありがたくて、必要とされるならば、そして私でなければつくれないと思うならば、どこまででも行きます。そんな気にさせられたお客様。あなたの為に私は頑張れます。この仕事していて良かった、今年初めてそう思わせてくれたお客様に感謝です。

ターミメッシュ防蟻工法

外断熱工法が流行っている。一時期のブームは去ったとは思われたが、標準採用してゆく企業が多いのも事実。しかし、怖いことが度々見受けられる。基礎の外断熱による白ありに対しての防蟻対策だ。ソーラーサーキットの家には現在基礎断熱の外周を地面の中からすっぽりとステンレスのメッシュで覆ってしまう特許工法ターミメッシュ工法が採用されるが、ソーラーサーキット以外の家にこのターミメッシュ工法は使用できない。怖いと思うのは、以前は白ありの被害を受けないように基礎の外側に断熱を張らずに内側に張っていた業者が多かったのだが、数年前より市場に出回っているホウ酸入り(防蟻剤入り)の断熱材を使用して地中まで基礎断熱をやっている現場が見受けられることだ。私も5年ほど前にこの薬剤入りの断熱材をサンプリングしていろいろ苛めてみたが、薬剤は一生効果が継続するのかが疑問だ。基礎断熱から白ありの被害を受けた場合、被害の広がりは大きく、早い。外断熱の弱点、それは白ありなんですね。私は薬剤の効果が数十年、一生涯約束されるなんて信じない。だからこの薬剤入りの断熱材の使用を拒んだ。基礎断熱はターミメッシュ以外にないと考える。被害が出た場合、新築2年〜4年後くらいで発見されることが多い。早期発見、早期補修が望まれる・・・。

(株)ソーラーサーキットの家

今日は東京赤坂のカネカ本社においてソーラーサーキットの家の契約更新についての説明会があった。昨年末に発表があったことだが、ソーラーサーキット事業がカネカの住宅資材業務から離され、すてきナイスグループと新会社を立ち上げる。出資率はカネカ55%、すてきナイスグループ45%。新会社の名称は、そのまま(株)ソーラーサーキットの家。出資率からみるとカネカの連結対象の子会社ということになる。
カネカはものをつくる会社だ。しかも化学の。すてきナイスグループと新会社を設立することで、今までに力が及ばなかった広告宣伝や営業力の強化などが期待できるという。新会社のスタッフはカネカの住宅資材部門の担当がそのまま出向となるらしい。新会社の社長も、現ソーラーサーキットの担当のトップがそのまま受けるという。外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家は作っている自分が言うのもなんだが、世の中にあるいろんな工法と比較しても抜群に良い。他の追従を許さないほどだ。しかし、一番高価であるがゆえ、手が出ない人も多いのが現実。今回の組織改変で良い家がもっと身近に手が届くようになり、もっとメジャーになってもらいたいと切に願う。

心臓移植の為に募金を!

9ff8e652.jpg私は今年の社団法人佐原青年会議所の理事長を務めさせて頂いているが、夕方、佐原とは兄弟JCの八日市場青年会議所の向後理事長より1通のメールが来ました。内容は先日少し聞いてはいたのですが、匝瑳市在住の8歳の男の子の心臓移植に関する募金の協力依頼だ。
千葉県匝瑳市の小学校3年生まさたか君は拡張型心筋症の重い心臓病にかかり、現在都内の大学病院にて闘病生活を送っているとのこと。医師から「生きる為には心臓移植しかない」という重い告知を受け、現在病魔は確実に進んでおり、時間の猶予はないという。移植手術受け入れ先は米国UCLA大学病院になっているが移植手術に関わる費用は保険がきかない為に莫大な金額で、とても個人で負担できる額ではないとのこと。目標金額は9500万円。まさたか君が早期に渡米し心臓移植手術が実現できるように、「まさたかくんを救う会」に協力・支援し、広く募金活動を展開する運動の支援を決めました。まさたかくんの命と夢をつなげるために、どうか皆様のご理解と温かいご支援をよろしくお願いいたします。
まさたか君は8歳、お父さんは39歳、お父さんは私と同じ年、まさたか君は私の子供と同じ年、とても人事とは思えません。是非協力したいと思います。皆様もよろしくお願いします。
詳しくは・・「まさたか君を救う会」のホームページをご覧下さい。

佐原小学校PTA研修旅行

b8c78fbf.jpg今日は水曜日で私は定休日でしたが、佐原小学校PTAの研修旅行があり参加してきました。私は佐原小学校4年部の部長を務めさせていただいています。4年部からの参加は私だけでしたが、各学年の部長や本部の役員さん、校長先生、教務主任、父兄のお母さん達全部で36名だったかな・・の日帰り研修旅行でした。午前中に造幣局でお金の作られる様子を見学し、昼食は品川プリンスホテルのブッフェレストラン「HAPUNA」で食事。凄いレストランでした・・。午後からは東京ミッドタウンザ・リッツカールトン東京を見学し、夕方松戸市にある西部防災センターへ。防災センターで火事や地震などを実際に疑似体験できる設備が整っていて、実際に消火器を使って火を消す訓練、煙の立ち上がるホテルの廊下を避難する訓練、風速30mの強風を体験したり、震度6の地震を体験したりと、良い経験が出来ました。この施設は子供達も連れてきたいと思いました。

今年最初の上棟式

387468bf.jpg2008年度最初の上棟式を市内で行いました。一年の最初の上棟式は気持ちが少し高ぶります。昨年は仕事が平均しなくて一時期に少し集中してバタバタしてしまいましたが、今年はどうなることでしょう。今月は新年早々、上棟式が1棟、着工現場が2棟、完成現場が1棟あります。モデルハウスの宿泊予約も年明けと同時に数件予約が入ってきました。寒い時期の体感は本当にビックリします。1月の週末は既に予約でいっぱいですが、一番寒い季節の2月は週末まだ予約が入っていません。どうぞこの機会にお試しいただきたく、よろしくお願いします。

千葉で家を建てる発売

a44606eb.jpg今日は先日ご紹介したリクルートから発刊された雑誌「千葉で家を建てる」が発売となりました。今までにも何度か誘われていましたのですが縁あって1ページだけですがカラーで掲載して頂きました。一番最後のページです。本屋さんで見つけたら見てくださいね。定価390円です。

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
昨年中はたくさんのお客様に支えられ新年を迎えることが出来たこと感謝、感謝です。当社で取り組んでいる外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家も年々違いの分かるお客様に支えられ、大変高価な家ですがその他に例を見ない快適な住み心地に皆さんビックリされておかげさまで香取市、千葉県北総地域、茨城県鹿行地区ではここ数年常に地域シェアNO.1をキープしています。ありがたいことです。
まだソーラーサーキットの家を住み心地を体験していない方は、是非この寒い時期に当社の体感モデルハウスで信じられない暖かさ、ホわーとしたやわらかい住み心地を体験してみてください。

お正月休みは皆さんどのようにお過ごしになられたでしょうか?私はここ数年お正月休みは家族でスキー旅行に行っています。今年はパルコール嬬恋スキーリゾートへ行ってきました。2日についたのですが、お昼頃に救急のサイレンが・・・。スタッフの男性がゴンドラに腕を挟まれて転落、死亡事故が起こりました。子供達とリフトに乗っていてスノーモービルに引かれた毛布でぐるぐる巻きに包まれた遺体を新年早々見てしまい・・・。しかし、スキーはとても楽しく出来たらしく、最終日には偶然一緒になった地元の同級生家族に合流し満足げでした。
今年も頑張って仕事します!「いい家」作らせてください。
今年もよろしくお願いします。
facebook
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile
Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
Twitter 桶市ハウジング
okeichiをフォローしましょう
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
livedoor 天気