社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2008年09月

家を建てるのは楽じゃない

ココ最近何故土地を探しているお客様が多くいらっしゃいます。または土地を買って家を建てようとしている方とか・・。今住んでいる家を解体して建替えるという人よりも経費がかかります。解体費も数年前と比べると約倍くらいかかるようになりましたが、それでもまだ新規に土地を買うよりはかかりません。土地から買って家を建てようとするには佐原でも総予算3000万円では難しいでしょう。家を建てるのには色々な目に見えない経費がかかるので最低でも2000万円は覚悟しなければなりません。余裕を見れば2500万円からでしょうか・・。逆算すると土地代金は1000万円以下ということになり、安ければ安いほど有利ですが、佐原小中学区内で1000万円以下の土地なんてありません。あったら私が買ってます!?

厳しい時代になりましたが、家を持とうとする方は必ずいます。必要なものでもあり、田舎だけにある程度の年齢になって持ち家が無いということは社会的にどうかな・・と思われる田舎でもあるので・・。しかし、家賃並みの支払額で家が建つかというと建つわけがない。今よりも生活が楽になるわけがない。少し厳しくなる、家をもつには当然の覚悟です。一生賃貸なら借金もしなくても良いし、気も楽でしょう。生活水準もあまり変わらずに過ごせるかもしれません。しかし、何でみんな家を建てるんでしょう・・。家を建てさせていただいてナンボの私が言うことではありませんが、欲しいから建てるんですよね。たぶん。私もそうでした。
多少生活がきつくなろうが、皆同じに家を建てているんだから自分にも出来るはず。自分の家が欲しい。

今の時代、いろんな家があって、工法も価格もいろいろで建てようとする人は大変だと思います。私は言いたいのは、どうせ建てるなら中途半端は一番つまらないお金の使い方だということです。安く済ませたいならトコトン安く作って余った資金を生活を楽しむことに使った方がよい。消耗品ではなく、一生に一度の大きな買い物、仕事なんで後で後悔したくない、妥協したくない・・と思うのなら、その時点でチョッと背伸びして届くくらいのこだわりをもった家づくりをした方が良い。今の人は飽きるのが早いので飽きない家を造ることが必須になります。大きな無理はしてはだめですが、チョッと無理して手に入れたものは誰でも大事にするものです。どんなに安いローコスト住宅と呼ばれるものでも最低1500万、1800万円は言われるでしょう。
家づくりは坪単価ではありません。総額で考えましょう。ローコストと言っても1500万円、1800万のお金は大金です。1800万円かけて安い簡単な家を建てて一生住むか、もう200万、300万余計にかけて一生満足できる家に住むか、それぞれの価値観ですが、私は後者の家を造りたいです。4,5年後に後悔してプチリフォームしている方が最近多いのですよ・・。もったいないです。

ちなみに、皆さんがどのくらいのローンを組んでいるか知りたくないですか?一般的に返済負担率でいうと25%がボーダーラインです。税込み年収の25%以下で年間の返済額を抑えておくと普通に生活が成り立つという数値です。
年収500万円の人ならボーナス無しで毎月の返済額が104,000円以下、600万円の人なら毎月125,000円以下となります。これでいけるなら・・家づくりは迷わずGO!です。
みんな出来ていて自分に出来ないわけがない。家づくりはジックリ考えた上で・・結局は決断のところは勢いでしょうか・・・。

雑誌の撮影

53e088eb.jpg今日は久々に雑誌の撮影がモデルハウスに入りました。雑誌のタイトルは「外断熱の匠たち」第1号、2号に引き続いての第3弾だそうです。前回はカラー4ページで掲載されましたが、今回はカラー2ページでの掲載予定とのこと。10月30日各地の書店にて発売予定です。
今回の撮影の主役は先月のお盆明けからモデルハウスでお留守番をして頂いているHIROMIちゃん?さん?です。モデルハウスには私よりも長い時間いるので、住み心地を語るには適任です。難しいことはまだ教えていませんのでその部分は私担当で二人で取材に望みました。他の取材を受けたビルダーさんは実際に家を建てていただいたOBのお施主様を訪問取材して掲載するそうですが、当社は私の方針で雑誌やテレビに出すものはモデルハウスだけと決めています。というのも、実際に生活を始められて数ヶ月、数年たっているお客様の家に撮影をお願いすることはとても負担をかけることなので・・。撮影が入るために家を片付けていただいたり、掃除をしていただいたり、お施主様には何のメリットもないのに頼めません。モデルハウスの撮影の方は今までにも何回か雑誌やテレビなど経験があるので問題ないですから。今回の取材で数えてみると・・・オープンから5年目にして14回目の取材になります。思えばたくさん取材受けたな・・と。住宅系の月刊誌、ムック、新聞社、テレビの情報番組、バラエティーテレビのコーナーのロケ、女性週刊誌などなど・・。思うのは毎回話していることはホボ同じだな・・ということ。モデルハウスを建てようと決めたときの自分の思い、使命感、熱かったです。自分はこうありたい、自分はこれが好き、そんな思いがいっぱい詰まった家なんです。今もその思いに変わりはありません。その時の思いがホームページの社長のつぶやきのコーナーに書かれています。
Vol11.人生には降りられない舞台がある・・。思いが重なる時。

今年の親子レクは!

今日は私が学年部長を務めている佐原小学校の5年部親子レクの第2回打ち合わせが小学校の視聴覚室で開催されました。例年6月に行っていた親子レクですが、今年の5年部は11月15日(土)の開催です。各学級の代表、副代表の方に集まっていただいて会議を開いたのですが、いつも同じような種目でいつものように・・例年通りの決め事が多かったのですが、今年の親子レクはチョッと面白くなりそうです。決まった種目は親子二人三脚とドッチボール、そして借り物競争です。二人三脚とドッチボールは以前にも似たような企画があったのですが、今日の会議では借り物競争の借り物で意外な意見で盛り上がりまして・・・。かぶりモノや色物、仮装大賞ばりの仕込があるようで・・・面白くなりそうです、今年の親子レク。夜はいつものJC・・。2009年度の第1回執行部予定者会議がスタートしました。次年度理事長のスローガン(案)は「元気発信」。いいスローガンで期待大です。

構造現場見学会

茨城県神栖市で外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家の建築途中の構造現場見学会を開催しました。月曜日を組み合わせれば世間は4連休という最終日の祝日、天気は上々、今日は良いかも・・と思いつつ現場に向かってみたら・・・。近くの小学校の運動会でした。先週末くらいに殆んどの学校の運動会は終わっただろうと思っていたのですが、痛い・・・。運動会に当たってしまったらお客様の来場数はガクッと落ちる。若干がっくりしながら準備を進めていましたが、持つべきものはお客様ですね。以前からご来場頂いているお客様や、建築途中のお客様、さらには近所で以前建築させていただいたOB施主様など、予想以上に現場に来て頂き、お話させていただくことが出来ました。新規のお客様にも来て頂き、感謝です。来月もやろうかな・・!?今度は佐原か成田です!乞うご期待!
後日、決まり次第ホームページで発表します。

アド街ック天国「佐原」

7d402663.jpg今日は通常だったら佐原小学校の運動会のはずだったのですが、台風が接近したために延期になりました。明日の朝6時に連絡網が廻るということですが明日は開催できるのだろうか・・。昨年から5年部の学年部長の私は本部役員、各学年の部長さんと共に朝5時45分に校門の開門に立ち会うことになっています。数年前より早朝、または前日からの運動会の場所取り合戦が激しく、昨年から度を越した席取りはできないように当日の朝開門と同時に・・というルールになったためです。一昨年前までは前日の夜から場所取りに深夜校庭に出入りする親がたくさんいました。やりすぎですよね・・。

今日は運動会延期で予定がザックリとあいて会社で仕事をしていたら先週の出没!アド街ック天国をみたという人からの電話がたて続けに3本も入りました。何故??と思いつつ聞いてみると、テレビで紹介された「遊季」というお店と間違えて電話してきたらしい・・。なるほど。原因が分かった。実はテレビで紹介された「遊季」と「植田屋荒物店」の写真が当社のホームページに掲載されているからだと思います。当社の仕事をお手伝い頂いているデザイナーの実家が実はこの「植田屋荒物店」のご長男さんで「遊季」を工事は、当家のご子息のデザイナーである「辻光雄」君が自分で作り上げたお店なんですね。私はこの工事に間接的に関わっていまして、構造のアドバイスや材木など資材の供給、設備、板金工事などの手配をお手伝いさせていただきました。この縁があり、完成時の写真を友人のカメラマンに頼んで撮影してもらったのを当社のホームページに掲載しています。お店のホームページ、または、当社が「遊季」の営業に関わっていると勘違いしたみたいです。テレビやホームページの影響って大きいですね。佐原の町は休みなると観光客で溢れています。カタチはどうであれ、町に活気がみなぎることは良いことです。うちにもお客様の行列が出来ないかな・・?と指をくわえて見ている今日この頃です。うちに行列が出来たら気絶しちゃうかも・・・。

カルガモ隊の行進

e9d957f7.jpgホームページのデザインをリニューアルして早3ヶ月。更新作業はすべて私が自分でやっているのですが、なかなか情報を発信し続けてゆくのは大変な作業です。せめてブログくらいは毎日更新しようと思うのですが、数日まとめてアップというのが現状です。リピーターの読者の皆様には申し訳ありません・・。今日はトップページのリンクに少し変更を加えました。気がついたかな・・?社長のつぶやきの枠に、新しいブログのリンクが二つ増えています。

一つは、お盆明けからモデルハウスの方に勤務していただいているHIROMIちゃんのブログ。
「モデルハウスお留守番ブログ」http://blog.livedoor.jp/okeichi/

もう一つは、私の妻が作っているブログで、佐原リトルリーグの小さい方の子供達が奮闘している様子を紹介しているブログ。
「カルガモ隊の行進〜夢は世界征服?でっかい夢を追っかける、ちっちゃなリトルリーガーの成長記録〜」http://blog.livedoor.jp/karugamokids10/

どちらも一押しのブログです。
私の社長ブログも食われそうな勢いで逃げ切りに必死です。
是非、ご覧下さい。

上棟式!佐原 千葉銀行脇!

13165e51.jpg後半戦始まる。お盆月明け、9月最初の上棟式が当社の近所でありました。会社から徒歩2分くらい?同じ町内ですね、ほとんど。工事の日程上では8月に上棟できたんですがお盆月であることと、お子さんも休みの日に上棟式に上に上げたいとの希望で祝日の日を選んだ次第です。もともとは鉄骨の3階建てのビルが建っていたものを解体して木造2階建ての専用住宅に建て替えなのですが、屋根が大きいので、高さは今までの3階建てと同じ位の大きさに見えました。これから来年1月までの工事です。分かりやすい場所&近い場所・・ありがたい仕事です。頑張りまっす!

お月見会in吉庭

da6f7c76.jpg小江戸さわら会の事業で観月の夕べ「お月見会」が佐原諏訪下公園の近くの「吉庭」で開催されました。会費が一人12,000円ということで、なかなか人を誘ってというわけにはいかなかったのですが、内容は素晴らしいものでした。私もメンバーなのですが準備には参加できず当日早めに来て開演までの時間は駐車場の案内をやっていました。夕方会場に来てみたら・・・駐車場が稲穂や樹木、縁台、行灯などで設えてあり、鈴虫の声が響き渡っていました。素晴らしい演出でした。さすがJCの先輩方が企画しただけのことはあります。かないませんね・・。雅楽で開演されたお月見の会は時間をおうごとにコース料理がそれぞれのテーブルに運ばれ、弦楽三重奏が月明かりの下で披露されました。雅楽と弦楽三重奏を聴きながら食事もそろそろ終わろうとするころ、雲の切れ目からまん丸のお月様が・・・。いい夜でした。

モデルハウスリニューアルOPEN!

c4dd005a.jpgモデルハウスのリニューアルOPENをしました。8月のお盆明けより営業日も増やし、スタッフも変わりました。まずは家の方は昨年秋よりモニターを続けてきたソーラーサーキットの家の新システム、SCナビゲーションシステムの実験運用を開始してから約1年が経過し、季節を通しての動き、変化がわかったので、その成果をお披露目しようと。特に夏はすこぶる快適に近づきました。朝方と夕方はダンパーは空いているが、日中の日射のきつい暑い時間帯はダンパーは閉まり外気の熱い熱風を家に中に取り込まないようにしています。この動きは手動では無理ですね。センサーで自動運転することでこれが可能になります。室温は最大で前年度比約3度の違いがでました。モデルハウスにはこのSCナビが実際に動いているのを確認できるように展示をしています。是非ご覧頂きたいです。また、このSCナビはこの春から既存の手動ダンパーを備えた家にもオプション対応が可能になりました。

モデルハウスの営業日は、今まで土日祝日だけの営業でしたが、現在は平日はじまりました。定休日は毎週火曜日と水曜日。それ以外は平日も土日祝日も午後1時→5時までOPENしています。いつもスタッフが常駐していますので予約無しでご覧になれます。スタッフも元気ハツラツのHIROMIちゃん?さん?がお待ちしています。まだ新人の為、詳しい話は出来ませんがその時は私が駆けつけます。ブログも書いていますのでよろしくお願いします!
facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。