社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2009年12月

元朝参り

NEC_0345大晦日の私の恒例行事です。元朝参り。高校2年生、17歳の頃から毎年欠かさず香取神宮に元朝参りに来ています。一昨年まではお参りが終わった後、高校時代の同級生が暗黙の了解で深夜1時に香取神宮前の食堂に集合して朝まで飲むのが恒例だったのですが、皆、結婚して子供が生まれ、家庭に戻って行きました・・・。
昨年から食堂でのプチ同窓会はなくなりましたが、もう25年も続けてきたことは私にとってはジンクスのようなものになっており、毎年やっていることをやらないと気味が悪い・・。昨年から私一人で香取神宮にお参りに行くようになりました。
今年は家を出ようと思ったときにテレビの紅白歌合戦で矢沢永吉がでてきたので、見入ってしまいました・・・。案の定、道路は渋滞。カウントダウンを本殿前で迎えることは出来ませんでしたが、例年通り、キチッと元朝参りに行ってきました。
お参りの帰りに神宮前に店を構えている後輩の家に寄ってしばし団欒・・。プラスオーラいっぱいの元気をもらって、今年も良い年になりそうです。
新年、明けましておめでとうございます。

たゆたえども沈まず

今年1年の仕事が終了した。終わってみると感慨深いものがありますが、秋祭りが終わってからのラスト2ヶ月はあっという間でした。昨年は佐原JCの理事長をやらせていただき、1年の三分の2を青年会議所活動に費やし、少ない時間をやりくりして1年を乗り切った。その煽りをうけてスタートした今年は昨年末のリーマンショックもあり、景気は最悪、新年会の挨拶では決まって100年に一度の不況・・・という言葉が聞かれました。会社組織といっても小さな組織の我が社は経営のバランスがダイレクトに伝わってきます。今年で創業15年、節目の年は、厳しい厳しい・・と言われるこの業界で、昨年を上回る数字を残すことが出来、来期への持ち越し現場も、契約済み着工待ちの現場も、数棟もって終わろうとしています。ありがたいことです。

先日、15年の節目として初めて会社の忘年会を開催したのはこのブログでも書きましたが、15年の間に創業当時からの協力業者で廃業、倒産した会社が3社、各職種で入れ替えがあったのが3社、その他は全社、私が創業した当時からずっと付き合って頂いています。みんな年をとりました・・・。

今年を終わるにあたって、昨年の2月頃、私がJCの理事長の時に例会の挨拶でメンバーに向けて話したことを思い出しています。

「たゆたえども沈まず」

この言葉の元々はセーヌ川水運組合に伝わる言葉で、後にパリ市の紋章にもなっています。
この言葉の「たゆた」とは「心が不安で揺れ動き、定まらないでいるさま」。船乗りの組合ですから、「船が揺れるのは、まあ、しょうがない。でも、けっして沈むことはないぞ」と言う心意気でしょう。パリ市も、船乗りさんたちと同様にヨーロッパの十字路、世界的にも重要都市で、幾多の戦争や紛争にも巻き込まれながらも、沈むことなく現在でも確固たる役割を果たし、世界中から注目されている都市です。どんな悪天候にセーヌ川が荒れ 舵が折れ 帆が裂けても船は沈まない・・・沈ませない。

簡単に諦めるな、
最後までくじけるな、
そのために必死にあがけ、
そうすれば沈まない・・・

「どんなに漂っても『沈まない』ことが一番大事であって、色々流されても、浮いている限り、また、元の航路に戻れるのだよ」ということ。

あいも変わらず、景気復活の兆しは見えていないといわれます。しかし、この言葉の通り、仕事納めに思うことは、沈まないための努力をしっかりしていこうということ。当たり前のことですが、毎日の忙しさに流されて自分を見つめなおす機会は意外にないのが現状・・。
気性が荒い分、気持ちのアップダウンも激しいですが、そこはAB型の二面性を活かしてチョッと違う頭脳を使って頑張りたいと思います。一人、新人でAB型が苦手だという私の相棒がいますが・・・。
入社して2ヶ月、一年で一番忙しいこの時期にパワー全開の私の動きに、きつかったでしょうが・・・挫けずついてきたことは、期待させずにはいられません。(マジでチョッと褒めています・・)
私がお客様に育てて頂いて今があるように、相棒も育てて頂けるお客様に会えればいいな・・それまで頑張れればいいなと思うこのごろです。
今、私は経営者として第4段階に入ろうとしています。第4段階は、人や組織作りに一生懸命になる時期。15年前に妻に心配をかけながら一人ではじまった会社も、社員も5名になりました。30代前半の頃、フットワークが重くなり、自分の頭が固くなってきて苦労するだろうな・・と思っていた年齢が42歳でした。今、まさにその年齢になろうとして、人貧乏の私に、このタイミングで神様が授けてくれたチャンスと思っています。来年が私にとっても、会社にとっても、大きな転機になるでしょう・・・。
来年もよろしくお願いします。

防犯パトロール&忘年会

NEC_0337今年最後の忘年会。今日の集まりは今年で任期3年を終える青少年相談員の年末防犯パトロール。夜7時に香取警察署に集合しておまわりさんと共に防犯灯を手に徒歩で国道356号沿いのファミレス駐車場やボーリング場、ショップ、公園付近をパトロールしました!さすが冬。寒いっす!また、とっても目立つ黄色いジャンパーは一人だとチョッと恥ずかしいですが、みんなと一緒なら大丈夫。後ろから見てみると、なんだか俺達、夜回り先生みたい!?
1時間ほどのパトロールを終えたら、ヤムチャで今年最後の忘年会。ココまでくると、チョッとホッとします。仕事は明日30日まで。今年も後2日・・・。一年が経つのがとても早いです。

完成写真集を更新しました。

カレンダー配りも終盤の追い込みにかかってきました・・・。今日はチョッと遠征、印旛村〜千葉ニュータウン〜白井〜柏〜松戸〜船橋〜佐倉〜多古・・・と走りました!数百キロ。運転は・・・もちろん・・Nanakoです。今年はチョッとらくちん(笑) 30日まで配ります!しばし、お待ちを。

nobu024そして・・・お待たせしました!
11月に茨城県神栖市で完成住宅内覧会を開催した注文住宅「杉の家」新外断熱エコライフ工法の家の完成写真を本日、当社のホームページ上にアップしました。

当社のホームページには今までに作ってきた家の写真がいっぱい!総数は軽く1000枚を超えます。是非、ご覧下さい。

桶市ハウジング ホームページ
http://www.okeichi.com


神栖市 完成住宅内覧会2日目

今年の完成住宅内覧会も今日が最終日となりました。昨日は既に皆、年末の準備で忙しくなっていることだろう・・という予想に反し、リピートのお客様を中心に大変な賑わいになりました。今日も午後1時、きっかりからお客様の来場が始まっています・・・。夕方頃にはお施主様ご家族にもご来場いただきました。

c_0013昨日の午前中にカメラマンの撮影が入っていました。何枚か写真をもらったのでご紹介します。1枚目の写真は玄関ホールから玄関を見たところ。床板は地元産杉の赤身だけを使用した杉の無垢床。杉の床もいろいろですが、当社の杉の床は白太の部分を捨て、丈夫な赤身の部分だけを選んで使用しています。また、杉の床はやわらかいので冬でもスリッパ無しでいけるのですが、傷が付きやすいため、できるだけ傷が付きにくくなるように当社の杉の床は圧密加工を施し、一般的な杉の床よりも堅くしています。その際に木目の年輪の部分が浮き上がって浮造りになるんです。その存在感と質感の高さは来る人の目を惹いていました。壁は珪藻土で塗り、櫛引で模様をウェーブにつけています。立体感と素材感は抜群です!もちろん、調湿作用、分解性能も理想的な壁材です。天井にはは杉の間伐材を使用した羽目板を張っています。当社の羽目板は選別グレードが高い、節の少ないものを選んで使っています。同じ杉の木でも当社の木の家の質感は結構スゴイです!

c_0046玄関ホールの地杉で注文製作された建具を開けると、リビングへつながる廊下のようなリビングの延長部分が見えます。凛とした雰囲気が写真から伝わってくるでしょうか?今日は既に他社で建築中というお客様も参考にということで見に来た方が数名いましたが、私の作る家の質感を見てどう感じたでしょうか・・・?ちょっと気になるな・・。
同じ木の家を作っている作り手でも、当社のような重量感ある質感や雰囲気を作りこむことは難しいかもしれません。
何故か?当社の家は間取りに奇抜なデザインを入れるわけでもなく、色を使うわけでもなく、素材のもつ本来の質感を最大限にひき出しているだけなんですが、これだけの「いい材木」をそろえて家を作っているメーカーを見つけることは難しいからです。普通に、飽きない、いい家を作る。長く住める家を作る。家と共に年を刻む。そんな家を作りたいと思っています。来年早々、この家の写真をホームページにアップします。

神栖市 完成住宅内覧会1日目

NEC_0335今年最後になる完成住宅内覧会を神栖市平泉東で開催しました。今回の家は、外断熱・二重通気工法のソーラーサーキット工法で二世帯同居型のゆったり60坪。午前中にカメラマンの撮影があり、午後1時から5時までの4時間、時間限定での開催です。撮影の立会いはNanakoに任せて、私は午前中は千葉ニュータウン、印西市西の原で来年からかかる仕事の契約がありました。千葉ニュータウンでは3棟目の仕事になります。契約も今月は2件目、今日の契約が今年最終の契約となる見込みです。
内覧会は今年最終ということもあり、今日明日の2日間開催としましたが、開始早々1時きっかりからお客様に来場を頂き、結局用意したスリッパもたりなくなるほどの来場を頂きました。途中から、私たちスタッフはスリッパを脱いで靴下のままで対応。しかし、この家、寒くないんですね・・。日中は暖房も入れていなかったのにとっても暖かい。夕方、内覧会が終わり、外に出てみてあまりに寒いのにビックリ。冬はやっぱり暖かい家に住みたくなりますね・・・。明日は、蓄熱暖房機を入れて暖かさを更に体感して頂こうと思っています・・・。乞うご期待!

サンタが会社にやって来る!?

y_l11_0022009年12月25日(金)クリスマス。41歳になる自分の元にもサンタがやってきた・・・!?
自分で買ってきたんですが・・・10年ぶりに私専用の新しいパソコンが我が社にやってきました。先月バージョンアップした設計用のCADソフト。今までは2次元CADを使っていたのですが、3次元の立体CADに最新版はバージョンアップとのことで、今まで10年間愛用していた私のVAIOにインストール、使ってみようとしたら・・・遅い!かなり遅い!原因はわかっていました。私のVAIOのスペックがダメなんです。10年前に当時の最高スペックにカスタマイズして購入したパソコンですが、時代の流れには逆らえません・・。当時はこれ以上は無理です!というCPU(pemtium4)とメモリー(1G)を積んでいたのですが、どうやらメモリーが不足しているらしい。メモリーの増設をしようと思ったら、今の機種には最高で1Gしか載らないとのこと・・・。10年前の1Gのメモリーって凄いものだったのに、今は最低でも2Gを求められている。そうだよね・・・。2年前に購入した私のノートPCでもDELLコンですが4Gのメモリーを積んでいます。

WIN7も発売されたことだし・・・、思い切って今年最後の買物、ご褒美を会社に買ってもらいました。購入したのは、メジャーメーカーで市販されているデスクトップPCの最高スペック、やはり今までと同じVAIOのLシリーズ。Windows 7 Home Premium 64ビット正規版で、ディスプレイは24型ワイド&フルHD。CPUはインテル Core2 Duo プロセッサーE7500(2.93 GHz)、メモリーは標準4Gのところ、カスタマイズして8Gにメモリーアップ、HDDは1TB。ブルーレイディスクドライブ内蔵、地上・BS・110度CSデジタルチューナー×2搭載。

早く箱を開けて触りたい!いじりたい!・・・けど、我が社のサーバーにネットワークを繋げる術を私は知らない・・・。ネットーワーク構築は全部リコーにやってもらっているので・・・。年末年始の今、今年中に来てくれるかな・・・?

今年最後のゴルフは・・・。

ph_01今年最後のゴルフは・・・クリスマスイブでした。同級生と二人、2サムでのプレーで今年の締めくくりです。お互いの仕事のスケジュールを調整したら、この日しか空いてない・・・。クリスマスイブに男二人で何処でゴルフするか・・・?噂に聞いた超難しい!?といわれる「鹿島の杜カントリー倶楽部」に決定。クリスマスイブに男二人でも何だから・・たまにはキャディーさんをつけてやろうか、という話になり、予約を入れてみると、私は知らなかったのですが、鹿島の杜には通常のキャディーさんとは別に、ナビギャルというものがあるらしい・・・。セルフよりも5,000円ほど料金が割増になるとのことだが、難しいコースゆえにストイックになって面白くならないようにナビギャル付きを予約。行って来ました!
ph_26久々のキャディー付のゴルフ、ですが・・・ナビギャルは私たちを楽しませてくれることが目的みたい。距離もラインも良く分からないらしいが、とにかく若くて可愛くて元気。よく働きます。名物モンスターバンカーにつかまっても、池に落としても、OBを打ちまくっても、笑って叩きまくりです・・・。久々、大叩きのゴルフでした・・・(笑)。
夕方5時過ぎに会社に帰り、仕事に普通に戻ります。なんだかなぁ・・。

祝上棟!佐原。今年のラストです!

P1030150昨日から作業を続けている香取市佐原の大型介護対応住宅が上棟しました。昨日の夕方、1階が組み上がっただけでも大きく見えていたのですが、2階になると高さが出てくるので更に大きく見えます。この家には大きなロフトも2ヵ所計画されています。普通に歩けるくらい大きいので殆んど3階建てみたいなもの・・?
完成が楽しみです。

当店にうまいものなし

tonpuku何年ぶりだろう・・・。久々に食べました。国道51号線沿いにある面白い看板の中華料理?ラーメン屋さん「とんぷく」。昔は飲んだ帰りなど、よく寄ってラーメンを食べていたのですが、当時の記憶はとんこつラーメンに激辛高菜を入れ放題で食べていたな・・という記憶がわずか。
先日、偶然にも新人Nanakoと51号線沿いにある面白い看板の店の話をしていたのですが、稲敷市のお客様と打ち合わせのときにも雑談でお客様から51号沿いの面白い看板の店どうなの?と聞かれ、久々に行ってみようかな・・・と思っていたんです。
当時を思い出し、とんこつラーメンと肉餃子を注文。テーブルの上に出ていた高菜がないな・・・と思っていたら、ラーメンと一緒に出てきました!激辛高菜。やっぱり美味かったです!チョッと高菜を欲張って入れすぎて辛かったのは次の課題で・・・(笑)

facebook
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
Twitter 桶市ハウジング
okeichiをフォローしましょう
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
livedoor 天気