社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2010年04月

ゴールデンウィークの休み

ゴールデンウィークのお休みです。
5月1日(土)〜5月5日(水)まで、5日間を本社の営業を休ませて頂きます。

モデルハウスも臨時休館になりますが、連休中にご見学を希望される方は、下記までお電話ください。出来る限り対応させて頂きます。

フリーダイヤル:0120-54-7233(携帯可)

なお、5月3日については、既にご予約のお客様がいらっしゃいますので、体験宿泊はできません。予めご了承ください。

千葉ニュータウンは建築ラッシュ

201004291616000-143印西市西の原、千葉ニュータウンの今もっともアツいところで建築中です。
今日は構造現場見学会。大型連休となる今年のゴールデンウィークの初日になる人が多いだろうな・・・と思われるこの日に、見学会を開催です。

完成見学会と比べると来場者数は少ない傾向になる構造現場ですが、午後1時から5時までの4時間だけ限定の見学会にも関わらず、前回、前々回に引き続き、お客様のリピートを頂き、感謝です。

丁度、人の流れが切れた夕方の時間に、嬉しいことにOB施主様がお子さんと一緒に来ていただきました。同じ千葉ニュータウンで平成18年6月に外断熱ソーラーサーキットの家にお引っ越しされたお客様。もうすぐ、4年になるんですね・・・。当時の家を建てるとき、どんな家を建てようか、どんな話をしたか、懐かしい話を聞かせて頂きました。ホントはこれから家を建てようと考えている方に聞いて欲しかった話かもしれません。サラッと話していましたが、やっぱり家づくりの経験者、知識と経験が違います。うちの見学会は、こんなエピソードが聞けるから、私自身、好きなんですよね。現場に出て現場で話すということが。

話の途中、先日のビッグサイトの話になって、うちのNanakoが作った銅賞をもらった原動力になったモザイク写真を見たかったと。ちょうど車に積んできたということで、床に広げて見ていただきました。うちが他社と違うところ。材木や工法や、性能など、いろいろあるけど、やっぱり「人」だろうと。私も同感です。
やっぱりこの写真はモデルハウスに飾ることにしましょう・・・。
連休に間に合わせましょうか。
ぜひ見に来て欲しいです!

フリーペーパー・リサーチに掲載

00000012今発行されている無料の地域情報誌「FREE PAPER Reserch」に当社が掲載されています。

早速、このフリーペーパーをみて、当社の無料で宿泊体験できるモデルハウスに泊ってみたいという新規のお客様からお電話を頂きました。

昔は新聞折り込みという手法が広告の手法としては一番効果が高く、使われていましたが、インターネットが急速に普及し、クラウドの時代になった今、広告の形も変わってきました。今夜も一組のお客様がモデルハウスに無料宿泊体験に来場します。

連休があけたら・・・、工事中の現場が10棟になります。その殆どのお客様がインターネットで当社を探して来てくれている、この現実。

私がホームページを作ったのが1994年。
まだ、インターネットという言葉が珍しかった時代、ニフティーサーブのパソコン通信の時代でした。2004年にブロードバンドのインフラが整い、今、私の会社はペーパレスが進み、設計・見積書もPDFファイル化してメールでお客様に送って、次回打ち合わせまでに話を電話やFAX、メールで詰める・・・といったやり方が普通です。

このブログを見ている人で、家を建てたいと思っている方、リフォームしたいと思っている方、お気軽にメールください!どんなかたちでも、対応できますので。
連休には富山県に現在お住まいのお客様が、こちらに家を建てる予定ということで、当社のモデルハウスを見に佐原まで来てくれるとのこと。嬉しい限りです!
感謝。

ちなみに・・・
「FREE PAPER Reserch」のHPは、http://chibaragi.net/

地鎮祭 成田市 ソーラーサーキット「リフレア」2棟目

P1040045-300今日は成田市で地鎮祭です。あいにくの雨になってしまいましたが、テントを張って予定通り決行。
外断熱ソーラーサーキットの家、新システム「リフレア」の2棟目になります。


この家の間取りは、今までの家にはない工夫があり、注文住宅というのは面白いな・・・と思わせられます。土地の条件に合わせて、周囲の環境に合わせて、お客様の価値観に合わせて・・・二つと同じ家は作られません。

今日のお客様は、初めてお会いしたのは平成18年3月のこと。それから約4年。お客様の仕事柄も住宅建築については、ある分野のプロともいえる方だけに、選ばれたソーラーサーキットという家は、私も自信を持って取り組めます。連休明け、杭工事から着工の予定です。
成田市では当社で4棟目になるソーラーサーキットの家、今度は新システム、全館除湿の「リフレア」で作ります。

ここで生まれ・・・

ここで生まれ、
ここで育ち、
そして・・ここで生涯を閉じる。

地域で深く根をはった、
そんな運命の
私たちだからこそできる、
心のこもった家づくり

今作っている小冊子に書かれている言葉。

今日は現在制作中の小冊子、写真集という形態のコンセプトブックの校正についての打ち合わせがありました。今回、その制作を以前チラシの製作でお世話になったエリート情報にお願いしているのですが、いいものが出来てきました。ほぼ満足です。

しかし・・・、少し欲が出てしまいました。
95%はOK。しかし、あと5%の作りこみをお願いしたいと、担当の編集さんに我儘を言ってしまいました。私の悪い癖だというのも自分で分かっているがゆえに謝りながらのお願いなんですが・・・。
本気になってしまいます、やっぱり、私が自分の足跡を残そうとしているものですから。住宅会社のカタログ、パンフレットではなく、本屋さんにおかれてもおかしくないもの、そして、手にした人がパラっとみて直ぐに捨ててしまう、放置してしまうものではなく、本棚にしまっておいてもらえるもの、そんな本を作りたい。

次回は、連休明け。あと5%の作りこみが出来れば、2割増しの良いものが出来ることだろう。私が要求したこと、もっと遊ぼうよ・・・。
期待せずにはいられない。

twitterの時代

昨年アカウントを取得してボチボチつぶやいていたtwitterですが、最近急にフォーローされることが多くなってきました。そろそろ時代が追いついてきたんでしょうか?
ブログでもなく、mixiでもなく・・・まったく新しいコミュニケーション。最初は使い方が分からずに放置していましたが、最近話題になることが多かったせいか始める人が増えてきて何となく面白くなってきました。ボチボチ、ゆる〜くつぶやいてます。
新しいビジネスチャンスになるかな・・・・?

ライオン
私のtwitterはこちら。
http://twitter.com/okeichi






カメレオン
Nanakoのtwitterはこちら。
http://twitter.com/okenana

祝上棟!鹿嶋市

f9b80bec.jpg今日は鹿嶋市のカシマスタジアム近くで上棟式です。久々のいい天気で気持ちいいです(^^)v 建ってみると大きいです。











201004251652001祝上棟。
夕方4時30分、斜めにかけた大きな化粧梁がかなりの存在感を感じさせてくれました。

当社にとっても新築では第1号になる外断熱ソーラーサーキット「リフレア」の上棟、幸先良くスタートです。

モデルハウスに先週工事が完了したリフレアの住み心地も、なんとも言えず快適!今年の梅雨時はその真価が問われることでしょう。
全館除湿、その住み心地はいかに!?

構造現場見学会in千葉ニュータウン

IMGP1365建築途中の構造現場見学会の開催です。

4月29日(木)午後1時〜午後5時まで、印西市西の原で建築中の注文住宅「杉の家」特別仕様の構造現場見学会を開催します。


この家は、今話題の住宅版エコポイント、およびフラット35Sに省エネ等級4の性能をもって標準対応しています。周囲には有名ハウスメーカーの家ばかりなので、当社の昔ながらの家づくりは何となく異色な雰囲気を私自身感じています。そのくらい、他と違うんですよね・・・。

この家は、お施主様の注文で土台にも丸太から製材して作った杉の赤身の土台を使用し、柱にも地元産の樹齢80年超えの赤身の柱を使っています。現場の近くに寄るだけで木の香りがしてくるんですね・・・。
ゴールデンウィークの最初の祝日ですが、場所が千葉ニュータウンだけに、お買い物等を兼ねて午後からチョッと寄ってほしいです。現場には私が常駐していますので、設計・見積り等のご相談もその場で承ります。

innzaisinisinohara現場は地図の通り。近くまでいくと直ぐにわかります。一番背の高い家です。

ナビに入力するときは、
千葉県印西市西の原2丁目 で。
詳しくは・・・Googleマップで。


ソーラーサーキット会in水戸

今日は年に1回のソーラーサーキットの家を施工する工務店の会、四季の家づくり東関東SC会の定時総会が水戸で開催されました。

今年で10年くらいになるのかな・・?発足当時から私はこの会の副会長を務めさせて頂いています。ソーラーサーキットの家の加盟店は、毎年単年契約で契約を更新します。本年度も無事に各議事が通過して、懇親会へと流れてきました。

会場の水戸は佐原から約2時間かかります。さすがに代行で帰る距離ではないので、終始ノンアルコールビールを飲んでいました。いいものが出来ましたよね・・・。何となく雰囲気を壊すことなく飲めていた様な感じです。2時間というと、先日カネカの東京赤坂の本社、アークヒルズまで行ったときに、車で1時間半くらいだったので、私にとっては六本木よりも遠い、水戸でした・・・。

良かったのは、途中51号線をあがってゆくときに、海が見えたことかな。海沿いの国道を走るのは久々、気持ちよかったです。

もうすぐ連休ですが、連休前に千葉ニュータウンで構造現場見学会、連休明けに、佐原のモデルハウスで、先日工事完了したソーラーサーキットの新システム「リフレア」の体感会を開催予定です。
詳しくは後日・・・。




上棟準備完了

IMGP1331鹿嶋市で建築中の外断熱ソーラーサーキットの家「リフレア」。先日ターミメッシュも終わって、いよいよ上棟の準備も整いました。
写真は当社の意向で施工している基礎天端の銅板施工の様子。基礎断熱は白アリに対してどういう対策を講じているかが、その家の将来を左右すると私は考えています。私のこのやり方は正式にマニュアルには記載されていません。私の責任において施工している仕様です。基礎断熱の天端を天端均しの分だけ下げてモルタルで封印します。その上に防蟻効果のあるアリダンシートの敷いて、更にその上に銅板で蟻返しを施工します。つまり、当社の基礎断熱施工に対する白アリに対しては、完璧といわれるターミメッシュ工事に加え、モルタル被覆+アリダンシート+銅板という四重のリスク対策を施しています。これが、私の経験に基づいた、責任がとれるやり方です。

IMGP1364そして・・・銅板の上に土台が敷かれました。雨が多い週でしたが、晴れの合間に敷かれた土台は綺麗にキチンと納まりました。
4月25日、上棟です。
facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード