社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2010年05月

第138回創立記念式 佐原小学校

201006021839000佐原小学校の創立記念式典へ出席してきました。小学校には末っ子の次男が5年生にお世話になっています。長男の入学と同時に役員に就任して、6年間学年部長として創立記念式典に来賓として招待されていましたが、今年から本部役員で7年目に突入・・・。順当にいけば、あと1回式典に参加できるかもしれない・・・。

控室でいろんな昔話がアチコチで話されています。今までの佐原小学校の歴史というか、年表が資料として頂けたのですが、自分が入学した時のことを何となく思い出してみると・・・

私が1年生に入学した時は木造校舎が二つあり、そのうちの一番奥にあった校舎の教室に行ったな・・・初めて学校に行って校舎の入り口の下駄箱に名前書かれていて、靴をしまおうとしたときに、私の名前が間違っていた。「こはせ」ではなく、「こわせ」になっていた。子供ながらに、なんだょ・・って思っていたことを覚えている。

渡り廊下でつながって、もう一つの木造校舎に3年生までいた。4年生になると、当時新校舎と呼ばれていた鉄筋コンクリートの校舎に行けるんだ。上級生っていいな・・・特権!?なんて思っていたこともあった。
懐かしい。

入学式は今日と同じ体育館だったのですが、今日気がついたのは、実はこの体育館、私たちが入学する1年前に新築されていたらしい・・・。昔は講堂が建っていたということも聞いた。確かに綺麗な体育館だったような気がするが、いささかビックリです。

約30分の式典の中で歌われた創立記念式歌。
通う 楽しき 我が校の〜
教えの園の開けしは〜
明治六年の あやめ咲く〜
五月のきょうの 佳き日なり・・・

当時から1年に1回しか聞かなかったはずの歌。大人になってからは、こうして来賓で招待されない限り聞くことはないだろう。
不思議なのは、ちゃんと覚えている。歌詞を見ると歌えるんですね。子供たちの歌声を聞いていて、チョッと口ずさめる自分にチョッと新発見。当時は真面目に覚えていたんですね。
体で覚えさせられたことは忘れないです。きっと。

屋号「桶市」の意味

201005301117000朝、町内の山車の漆塗り準備作業に顔を出して、11時に香取神宮へ。香取神宮へ額を奉納させていただき、その除幕式へ招かれました。どんな人たちが来ているんだろうと、予備知識なしに行ってみると、祭り、祭礼、下座関係の方々や、市内の事業主の皆さん、各団体でよくお見かけさせていただく人がたくさん来ていました。久々に本殿の中に入り、セレモニーに参加。太鼓のまん前に座ったので、ドドンッと腹に響いてくる音に一寸びっくり。こんな近くで太鼓の音聞くのは久しぶり。

セレモニーが無事終わり、本殿前の回廊に三つの白い幕がかかった奉納額が飾られています。前に集まり、鳶の頭衆が「木遣り」をやってくれました。仕事柄、「木遣り」はたびたび聞いて良いはずなんですが、上棟式なども、最近は簡単に、省略されてゆく風潮で、久しぶりに聞いた「木遣り」に感動をしてしまいました。頭が歌いだし、若衆がそれに続く・・・。私が前回聞いた「木遣り」は、私の家の上棟式の時でした。頭の声高らかに響く木遣りに背筋がピンと伸びて、凛とした雰囲気に感動を覚えたのを忘れられません。「木遣り」、最近は上棟式で頼まれることも少なくなり、貴重な機会でした。

201005301132001奉納額の中に納められた木札には、社名の「桶市ハウジング」という文字の上に、屋号のマークを入れました。実は、桶市ハウジングという会社に社用のマークというものは作っていません。今回掲げた印しは、丸に市。昔、桶市材木店として初代が創業したときに使っていた焼印の印です。山で原木を買い、丸太に自分の記しをつけるときに使っていたという印、これを100余年ぶりに復活させました。丸は桶の意味。市は初代の小長谷市太郎の頭文字の市。初代は桶職人だったことから当社の桶市という屋号ができています。
今まで、神社やお寺など、名を残すところには、すべて現在の当主、三代目の父の名が記されていた。今回、一生残すという香取神宮の奉納額に残す名として、今までなら「桶市」もしくは、「小長谷材木店」、「桶市材木店」というように残したであろう。しかし、今回は自分の起こした会社の名を残させていただいた。自分の足跡、そんなもの、残したくなってきたのかもしれません。

久々に山車がでた

2010053009560005月最後の日曜日、数年前から秋祭りに向けて出しのメンテナンスに点検が行われるようになった。今日は山車の漆塗りということで・・・山車倉から久々に出てきました。
朝の仕事の段取りが長引いてしまい、ちょっと遅刻して町内の薬師堂に行ってみると、既に山車が出ています。7月16日(金)〜18日(日)には夏祭りが行われる。うちでも、梃子棒の製作依頼を受けている町内があり、来週末は準備に伺うことになっている。来週あたりからは町のどこかで毎週末山車が見られるかもしれないな・・・あやめも始まり、観光シーズン到来ですね。


6万キロ突破!

201005261602000遂に、この日が来ました。本日をもって私の車、6万キロ突破です。丁度、来月1回目の車検を迎えるのですが、今まで数多くの車に乗ってきましたが、実は6万キロを超えたのは初めての私。営業車は当たり前に10万キロを軽く超える車が何台かありますが、前回数年前の横転自爆事故で廃車にした車は、まだ3万キロをチョッと超えたくらいでした。

この3年間、ずいぶん走りました。前回の事故で、かすり傷一つなかったことから、この車に乗って入れば死にはしない・・と思ったら、この車ばかり乗るようになってしまい、どこに行くにも一緒・・・。現場も、プライベートも・・、一度に数百キロ走ったことも何度もあります。静岡日帰りとか、東京二往復とか・・・、早朝から深夜まで、良く働いた!この調子で10万キロ突破まで乗っていたいな・・・。直ぐだろうけど・・・。


銚子市着工!in海鹿島町

201005270852000先日地鎮祭を済ませた銚子市の現場が着工しました。場所は銚子市海鹿島町。地盤調査の結果も良好で、杭を打つことなく直接べた基礎でOK。佐原では半分くらいの家が地盤改良工事を必要としているところが多いのですが、不思議と今まで銚子市の現場で地盤が悪いところで頼まれたことがない。たまたま運がいいのか・・・。

久しぶりの銚子での工事です。お施主様はインターネットを見て先月当社を訪ねて来てくれました。モデルハウスを見て気に入って頂き、スピード着工です。ここ数年、銚子市内のお客様も多くなってきたので、近くで現場を見てくれればいいな・・・と思う今日この頃です。現場見学のご希望はお気軽に・・・。

世界に一つだけのテーブルをつくる

201005260919000もうすぐ完成する家に納めさせて頂く予定のダイニングテーブルに使う杉の一枚板をお施主様に選んで頂いた。大きな杉の一枚板を使ってテーブルを作るのは久しぶり。倉庫の中を昔々の記憶をたどって一枚の板を探す。この感覚がたまらない・・・。何年も前に自分で買っておいた杉の板がどこかにあるはず。今回の仕事には絶対に必要な板、幅が900mm以上とれて長さは2m超え、厚みは90mm以上、それが今回の注文で必要な大きさ。

自分の頭の中では既にその木は見つかっている。私が30歳になる前、まだ自宅の建築をする前に材木市場の展示会で買っておいた板があるはず。当時のことをことを思い出すと懐かしい。自分で会社を立ち上げて、やっと軌道に乗り始めたころ、行く先行く先でいつ使うかもわからない木を見つけては買っていた。座卓やダイニングテーブル、カウンター板などに使えそうな板を探していろんな展示会に足を運んだものだ。何年後に誰のところにお嫁に行くのかわからないけど、何でかわからないけど、自分に買ってくれって言っているような、迫力ある、存在感ある木を見つけては買ってきた。そんなことを、父も祖母も、代々やってきたのであろう、うちの倉庫には銘木といわれるような木が無造作にごろごろおいてある。一見散らかっているように所狭しと木が積まれてしまっているのですが、どこになどんなものがしまってあるか、何となく思えているんですね・・・。

実は、まだ自分が奥まで入ったこともないような倉庫があるんですが、お宝がしまってあるかもしえません。今回は2枚の板を選び出し、お施主様に気にいったほうを選んで頂きました。このテーブルが広いリビングダイニングの真ん中にドンっとおかれます。想像するだけで・・・・ブルっときます。私は何にもしていない、木が持つ、自身の質感と存在感だけで見せるダイニングテーブルを作ります。

かわいい奴

201005250831000今日は朝から天気がよかったので、久々にカメの水換えに早朝からバルコニーへ・・・。
私の家は庭がないので、2階のバルコニーが12帖くらいの広さがあります。子供たちが小さいときはバルコニーに子供用のプールを出して遊ばせたり、プチビアガーデンや花火見物などをしていたものですが、最近はバルコニーはほとんど洗濯物干し場のみの使用で、こんなに大きく作る必要なかったな・・・結構汚れるし・・・なんて思っています。しかし、広さがあったため利用方法は幅広く、バルコニーには専用の井戸水の水栓や排水も設けています。最初はなかったのですが、子供たちの汚れ物を洗う専用の小さな洗濯機もおかれています。カメは下洗いをするためにおいていある流し台で頭から丸洗い。

たらいの中に移動したカメは、しばし日光浴。最初はまぶしかったのでしょうか、首を引っ込めていましたが、しばらくすると首を大きく伸ばして天を仰いでいます。カメも気持ちいい良いんでしょう・・・。水を換え、石を洗い、水槽に戻すと、餌をくれと言わんばかりに私の顔をじっと見てガサガサ動いている。

かわいい奴です。
言葉はしゃべらいけど、なんとなく言いたいことはわかるような気がする。私は言いたいことがあるのに上手く伝えられない、そんな風に感じることが多々あるんで、ちっちゃなカメの目を見ていると、お前はしゃべれないけど・・・何かいいな・・・と、朝から癒されモード。

餌はピンセットで一個ずつ上げています。小さな金魚の餌のような粒をつまんでカメの口まで持っていくと、大きな口を開いてパクッと食べます。この日は結構いっぱい食べました。

今日は朝一番、酒々井町から船橋、佐倉、成田、神崎と長旅の営業の一日。夜は青少年相談員の代表者会議など、時間いっぱいいっぱい、途中車をこすったり珍道中でしたが、相変わらずあっという間の一日でした・・・。会社に戻ってみると、予想してはいましたが、机の上には現場から上がってきた質疑や発注のメモがいっぱい・・・

夜10時過ぎ、部屋に帰ってくると、カメの水槽がいつもの定位置にない!?バルコニーに忘れていました・・・。真っ暗になったバルコニーのガーデンチェアの上におかれた水槽でガサガサという音が・・・。小さなカメの目がこっちを見てる・・・。

しまうの忘れてました・・・。ごめんよ・・・。

井戸水対応エコキュート

forwellwater-brandingarea今うちの地域で建てられている家の90%以上がオール電化になっているだろう・・・。しかし、どうしても対応できない地域、条件があったのです。それは、従来のエコキュートが井戸水に対応していないこと。エコキュートはオール電化住宅を牽引してきたもっとも重要な住宅設備機器のひとつ。しかし、水道水にしか対応しないという条件がありました。理由は井戸水に含まれる不純物であろうと思われるのですが・・・。

そんな折、新たな情報を耳にした。井戸水にも対応できるエコキュートが発売されているとのこと。さすがにアンテナが高いと思っていた私もびっくりした。日立ハウステックという会社から発売されている。条件等、詳しく調べると、対応できない水質もあるようだが、今まで井戸水イコール、駄目。。となっていたところに新たな選択肢が加わったことはいい情報であろう。当社の地域は、まだ水道が通っていない地域もまだ多い。

実際に使う機会には至っていないが、このブログを見た人の中には早速調べてみようという人も多いのでは・・・。

日立ハウステック
http://www.housetec.co.jp/products/bath_equipment/eco-cute/eco_cute12.html


プリウス1台分

c39601a忙しくなってきました・・・。
今日は朝から3件の打ち合わせ、2時間おきにびっしりです。途中、新規のお客様のお問い合わせもあり、打ち合わせの繋ぎ時間で偶然できた空き時間も、市内の近くのお客様を8組ほど訪問、できたばかりのDVDを持って久々の営業周り・・・。途中、車で電話アポも4件・・・頭の整理が大変かも。最近使い始めたGoogleカレンダーに次々と予定を打ち込み、仕事の整理。最近まめにtwitterでつぶやいているせいか、iPhoneをよく使うようになって、iPhoneでGoogleカレンダーと同期してスケジュール管理するようになりました。紙の手帳では絶対に書ききれない仕事量、便利なアイテムは使わねば損!神様、仏様、iPhone様って感じです。

話は代わり、今日の写真は「プリウス」。うちでも現場監督が3年ほど前からプライベートで乗っていますが、最近、父も買ったらしい。納車まで半年以上といわれていたのに、先日突然ディーラーが持ってきた。昨年注文していたらしいのですが、買ったのを一言も言わないんで知らなかった私。なんでうちに新しいプリウス持ってくるの・・・・?

なんでプリウスの話題かというと、最近ほとんどのお客様に聞かれる太陽光発電の話。ほぼ9割方のお客様に相談されています。もう時代が追いついてきたということでしょう。私は太陽光発電の話をするときにプリウスの話をします。たまたまトヨタが持ってきたプリウスのミニカーがテーブルの上にいつもあるので、偶然話しはじまったことなんですが・・・。
つまり、太陽光発電システムを乗せるには、約200万円くらいかかるんで、ミニカーをもって、これ1台分で太陽光発電いけますよ・・。って話です。
わかりやすくないですか・・・・?

プリウス、よく見るようになったでしょう。
ちょっと前はプリウスって特別な車ではなかったですか?でも今は、一番売れている車になりました。文化というか、世の中の常識が変わってきたということですよ。数年で。太陽光発電もそんなものです。まもなく、特別なものではなくなりますよ、きっと。
今年は前年度比2.9倍だそうです。太陽光発電。

トークをはじめると長くなるんで、ここでは以上ということで。

P連バレーはじまる

201005221954000今年もP連バレーボール大会の時期が来ました。今日は佐原中学校に差し入れに。今年から本部の役員になったので・・・会長と一緒に練習に伺いました。
練習試合が始まるまで、まだジックリ見たことがなかった新しい中学校の体育館の探検をちょっと。武道場も初めて見ました。きれいです。回廊もアップができるようにグルグル回れるトラックになっているとのこと。新しい体育館はいいですね。選手を見てみると、昨年まで6年部でバレーに出ていたお母さんもたくさんいて・・・頑張って欲しいです。

しかし・・・
実は佐原小学校でも本部の役員を受けているので、どっちも応援してるんですよね・・・。当たったら複雑。来週は佐原小学校のチームへ差し入れに行く予定。

facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。