社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2010年09月

香取市北1丁目、杭工事着工!

IMGP3763月曜日の千葉市の着工に続いて、今日は佐原北口での杭工事着工です。
北口も新築の家が数件あって結構にぎやかです。この家は場所もわかりやすいので、上棟したら散歩がてらに見学に訪れる人も多いでしょう。北口は何件か既に建築した実績がありますが、場所によって地盤の良いところと悪いところが混在しています。幸い、今までに建ててきた北口の家は地盤改良をすることなく良い地盤だったことが多かったですが、今回は一昨日の千葉の現場と同じく、ソイルパイル工法という杭を施工します。天気の回復をまって午後からの工事ですが、明日には終わります。

この現場も見学をご希望の方は当社までご連絡ください。
フリーダイヤル: 0120-54-7233


より大きな地図で 香取市北 N様邸 を表示

建築途中の現場見学会開催!鹿嶋市宮津台

yamamoritei-annaizu002建築途中の構造現場見学会を開催します。
今度も鹿嶋市です。
前回、完成住宅内覧会を開催した家のすぐ近く、今度は宮津台です。


日時:10月3日(日)13時〜17時
場所:茨城県鹿嶋市宮津台4712-27(ナビ用)

P1050061-640今度の家は平家の28坪。ゆったり2LDK 28坪です。憧れの平家です!
平家といえば、年配の方が建てる家と思われがちですが、実は最近は若いお客様にも人気です。今回の家もそんな感じ。


ロフトあり、屋根裏部屋あり、平家もいろいろだということを感じられる家になるでしょう。デッカイ梁がドドーンとむき出しになり、リビングの天井は勾配天井で高く高く梁が伸びている。

この家は外断熱エコライフ工法、壁、屋根まですっぽり外断熱工法で型式認定をとっている家です。基礎も通常よりはるかに高く、随所に工夫が感じられる家になっています。

今度の週末、日曜日の午後だけの開催です。
予約不要です。お気軽にお越しください。


より大きな地図で 鹿嶋市Y様邸 を表示


千葉市都賀、杭工事着工!

IMGP3732千葉市若葉区都賀の現場が始まりました。今日は杭工事です。工法はソイルパイル工法。大きなドリルで下穴を掘り、そこにセメント系の杭を作ります。
縁あって千葉市の方に仕事に来ることになりました。お施主様はこといの夏にお会いした時は東に在住だったのですが佐原のモデルハウスまで見学に来ていただき、とても気に入って頂いたと・・・。

千葉市内に現場を持つのは3年ぶりくらいです。都賀は土地勘があるので、おおよその場所はわかっていましたが、実際に行ってみると一昨年に作っていた四街道の現場のすぐ近くでした。だんだん営業エリアが広がってきていますが、来ていただいて、呼んでいただいて、行かないわけがない。この現場がいまのところ最西端、最東端は銚子市。一日にホボ千葉県を横断する勢いで仕事してます感謝。

現場の見学は当社までご一報ください。
フリーダイヤル: 0120-54-7233


大きな地図で見る


満員御礼(^.^)

201009260928000今日は鹿嶋市で完成住宅内覧会が開催されました。外断熱ソーラーサーキットの家、新システム「リフレア」のお客様物件、第1号です。
9月最終日曜日、天気も良く、この家の特徴であるパティオから見上げる青空がとっても素敵でした。家の中央に設けられたパティオは、家中に心地よい風と光をもたらせてくれます。

今日の内覧会はいつも通り、朝一番のオープン前からお客様の来場を頂き、夕方5時の時間を超えて、暗くなるまで人が切れることもなく、大盛況のうちに終了しました。

来た人の一言目は、決まって・・・
「わぁ・・・木がいっぱい」、「凄ぇ・・・」

用意した芳名表も一枚では足りず、玄関に靴も入りきれず・・・。毎度のごとく何回も見に来ていただいてるリピートのお客様をはじめ、今回は新規にご来場いただいたお客様が多く、鹿嶋、神栖地域のお客様の動きに感心しました。

夕方、お施主様のご家族に来ていただき、今日一番の言葉を頂きました。パティオに広げたチェアに座って一言。

「いい家が出来た!」

そして、
家に帰り、夜、お施主様から頂いたメールのタイトルは・・・

「感動」

うちは見た目ではない、構造に力を入れた家づくりをしている工務店だと思い、依頼されたとのことですが・・・
今日出来あがった家を見て、思い違いだったと・・・。
素晴らしい、帰りたくない、ずっと見ていたい・・・

長年この仕事をやってきましたが、「ありがとう」よりも嬉しい言葉を頂きました。

モノづくりをしている私たちにとって、「感動」という言葉は、なかなか頂けない言葉です。
この仕事やって良かった・・・。

感謝。


この家は明日、カメラマンが撮影に入ります。早ければ2週間ほどで当社のホームページでご紹介できると思います。
乞うご期待!



国際会議場なう。

今日は早朝から丸一日、幕張メッセの国際会議場で建築士事務所の管理建築士の講習会。3年間の間に一度受講すればいいという講習会に出席です。幕張に朝8時半に到着するため、混雑も予想し7時に佐原を出発しました。今日はマリンスタジアムで千葉国体の開会式が行われるはず。混んだら間に合わないから・・・。

国際会議場での会議は2年ぶりくらい。前回は私が佐原青年会議所の理事長を務めていたときに、北海道から沖縄までの全国の理事長が集まる総会がこの会場で開催され、これ以来の来場である。

相変わらず立派な会議場です。
今日の受講費は15,750円。法廷講習会としては結構高い。こんな立派な場所で開催する必要があるのか、秒に思ったが、何も言えず。講習を受ける部屋の天井は10mもあるだろうかという吹き抜けのような天井の高さ・・・、壁には一枚石のレリーフ、これが国際会議場という世界のVIPを招いて恥ずかしくない仕様なのだろう。こんな機会でもなければ入れないのは間違いないので、とりあえず、会場を楽しんでみる。

建築士事務所の更新も何回やっただろう・・・。何回か更新の度に継続するか辞めるか考えていた時期もある。というのも、私の場合、当社は設計料は無料で頂いていない、つまり、無報酬。

これには理由がある。
実は私は会社のHPのプロフィールにも書いてあるが、専修大学経営学部を卒業してから建築設計の勉強をしに専門学校へ進学している。1クラス200名、全クラス総勢約2000名という大きな箱の学校だったが、結構厳しくて2年間の間に辞めていく人も少なくない。この学校で私は卒業設計部門で佐原市役所新庁舎を設計して優秀技術賞を頂き、木造設計部門では最優秀賞を頂き、その年の頂点に立った。

しかし、専門学校という小さな枠内でのこと、この学校の中でも、私が技術どうこうではなく、発想やデザインという才能の分野で敵わないな・・・と思う生徒がいた。

専門学校でこんなレベルですから、私は設計という仕事で食っていくということは難しいだろうと思い、設計の仕事を一生の仕事とすることを辞め、造るほうにまわる事に決めた。これが私が今の建築の業界に進むキッカケのひとつだ。

24歳の専門学校生のときに設計という仕事に才能の限界を感じて、作り手にまわると決めたとき、私は設計という仕事で報酬を頂くのをやめた。だから、今でも当社の見積書には設計料という項目には「サービス」と書かれている。無料だ。

そんな私も自分の設計事務所を主宰するものとして、今日の講習に来ている。今日の講習に来ている人は、大部分が設計事務所を主宰する人、または役職についている人たちだろう・・・。前回の講習と比べ、会場には女性の姿や若い男の子たちの姿が目立つ。私も、一昔前こんな目で見られていたんだろうか・・・。私は会場では、一番多く見られる、いわゆる中年の分野に入ってくるのかも知れない。世代が交代してゆく様をリアルに見ているようだ。

167528736休憩時に自販機にコーヒーを買いに行くと、自販機の隣に「緑の募金」の箱が。懐かしいな・・・。緑の羽根、赤い羽根、そんな募金活動があったな・・・と思い出す。

コーヒーを買った釣り銭を箱に入れ、緑の羽根を一枚頂いた。
なんか・・・良いことした気持ち。

緑の募金とは、地球温暖化の防止や森林の緑化など、緑の事業に取り組む活動となる募金だそうだ。また一つ、良いこと知ったような気がする。


緑の募金とは・・・http://www.green.or.jp/bokin/shiru/index.html


やせがまん

6528d3286d私は影響を受けやすい。自分で分かっているんですが、直ぐその気になる。今日もまた一つ、影響を受けた。きっかけは購読している雑誌「PERSIDENT」今回の見出しは、「エラくなる男、用済みになる男」・・キツイ!
毎回この雑誌の内容は興味深いものがある。でも今日はこの雑誌の内容ではなく、この雑誌を読んだことで思いだしたものがある。
仕事を考える上で、私の立場になると直面しているのが後継者のこと。



今までは、ただひたすらに自分が頑張っていればよかった。しかし、年々数が増えてきて、エリアが広がり、仕事の幅も広がってくると、一人でできることには限界を感じてくる。幸い、今は一昔前と違って、「いい家」をコツコツ作らせて頂けるお客様に恵まれ、ゆっくりじっくり仕事をさせて頂いているので、時間的な余裕は随分あるんですが、自分で何でもやってしまうと、人が育たない。これが私の悪い癖。意外にワンマンなんですね・・・。

ずいぶんたくさんの家を建ててきたような気がする。つい先日も子供が通う佐原小学校の運動会に行ってきたが、夏に新聞に折り込んだチラシにも書いたが、現在佐原小学校に通っている学区の中に81棟の家を私は建ててきた。以前青パトに乗っていて、やけに自分の建てた家が多いな・・・と思って今年の夏前に数えてみたんだ。

数としてはワザワザ言うほどの数ではないかと思いますが、私がゾクッと来たのは、佐原小学区の中にだけ81棟という数。これは、実は凄い数だということに気がついた。

一人っ子は少ない。2人、3人の兄弟児がいる家庭で81棟というと、現在佐原小学校に通っている生徒数は965人だから・・・運動会に出ている子供たちの10人に一人の割合でうちの家に住んでいることになる。生徒だけではなく、実は先生方にもうちで家を建てて頂いた方、リフォームさせて頂いた方がいるので、小さなエリアの中で占める大きなシェアにびっくりしているのだ。

そりゃあ・・・祭りの時に防犯パトロールで腕章付けて歩いていれば、小長谷のお父さんだ、桶市のおじちゃんだ、って言われるはずです・・・。まして、今は小学校でも中学校でも両方の本部役員を受けちゃっているから、まとめれば小中で1500名の児童、父兄の前に立つことが年に何回からあるということだ・・・。悪いことはできません・・・。

15e6fbf9今日、プレジデントを読んでいて思ったことは、自分は典型的な自分主義タイプなんだな、ということ。人に任せられない、だから全部自分でいろんなものをやってしまい、背負いこんでしまう・・・自分の通った後には何も残らない・・・そんなことを自分に重ねて読んでいました。納得のいくものは確実にできるんですが・・・。

圧倒的なシェアを持っているということは、将来にわたって責任を果たしてゆく仕事を一つ一つ新たに作っているということ。10年前から50歳で引退を目標!と言っていたが、後7年強・・・。実際に引退はしませんが、そのころには私の右腕だけでなく、左腕も、右足も、左足も揃っていなければ歩きだすことが出来ない。
ここ数カ月、面接した人の数はすでに二桁になろうかとしている。私と同じ価値観を持って、一緒にやっていけると思える人が来ることを、ただひたすら待っている・・・。たった一人の縁を探して。

「やって見せて 言って聞かせて やらせて見て
ほめてやらねば 人は動かず」 
最近、やけに気になる言葉が、この山本五十六の言葉。

山本五十六の言葉では、私はもう一つ記憶に残るものが。
海軍兵学校に入学の際に面接官に、
「貴様の得意なモノは何か?」と聞かれていった言葉

ただ一言、
「やせがまんであります」

今、私もやせがまん・・・。

ダイエット中ですが・・・。


デザインコンテスト決着!

dezainn-kekka9月1日〜20日まで、ソーラーサーキットの家のホームページ上で開催されていた、第1回 全国デザインコンテスト。
投票が締め切られて結果がホームページ上で発表されました。

結果は、惜しくも3位です。1位とは僅か29票の差!残念です。
今回のコンテストに当たり、投票いただいた方にはこの場を借りて感謝の意を表したいと思います。ありがとうございました。

今週末は、このソーラーサーキットの家の完成住宅内覧会が、茨城県鹿嶋市のカシマサッカースタジアム隣で開催されます。

日時: 9月26日(日)10時〜17時まで。
場所: 茨城県神向寺318(カーナビ用)

今回の家は5LDK 42坪。家の中央にタイル張りのパティオ(中庭)を作り、太陽の恵みを燦々と取り入れたリゾートのような空間が見どころです。開放感たっぷり、明るく、風通し抜群のオープンな間取り、ショールームから移設した豪華アイランドキッチンが素敵です。新システム「全館除湿」のリフレア、初公開です!

詳しくは、当社ホームページをご覧ください。
http://okeichi.com

かに将軍(^.^)

shogun-chiba-01今夜は2008年度に千葉県内25ヶ所の青年会議所の理事長を務めた08ハッピー会の同窓会が千葉市で開催されました。
毎年恒例ですが、千葉ブロックの会員大会が開催される地で大会前日の夜に同窓会をやるのが習わしになっています。今夜の会場は「かに将軍」です(^.^) かにしゃぶ&かにしゃぶ&かにしゃぶ・・・ビール&日本酒&焼酎・・・良く飲みます、このメンバーたち。佐原の40周年記念式典の時にも日本酒が無くなってしまうほど飲んだのは、この理事長たちでした・・・。未だに話題になるくらいですから、強烈な個性を出していたんでしょうね・・・。

久々に会った仲間たちですが、とっても仲が良く、いい感じ。
来年の会員大会は佐原が開催地に決まったということで、皆さんを招くお店のキャパに不安を感じつつも、確かにバトンは頂きました。
来年は、佐原らしい会場と設えでお迎えしたいと思います。

朝5時に無事に帰宅・・・。まだまだ、元気です!

完成住宅内覧会開催!今度は鹿嶋市

tagutitei-annaizu-jpegまた一つ、いい家が出来ました!
完成住宅内覧会を開催します。

日時: 9月26日(日)10時〜17時
場所: 茨城県鹿嶋市神向寺318(カーナビ用)


今回の家は5LDK 42坪。家の中央にタイル張りのパティオ(中庭)を作り、太陽の恵みを燦々と取り入れたリゾートのような空間が見どころです。開放感たっぷり、明るく、風通し抜群のオープンな間取り、ショールームから移設した豪華アイランドキッチンが素敵です。新システム「全館除湿」のリフレア、初公開です!


P1050056今度は鹿嶋市神向寺。カシマサッカースタジアムのすぐ隣です。この家は当社のトップブランド、外断熱・二重通気のソーラーサーキットの家、しかも・・・今春に発表された新システムの全館除湿システムを採用した「リフレア」のお施主様物件、第1号です。特徴的な外観とともに、間取りや内装も工夫がいっぱい!

P1050149今度の家にはパティオ(中庭)があるんです。
久々ですね・・・。

家がとっても明るい、風通しも最高です。




P1050036パティオは全面タイル張りで仕上げてあり、大きさは約8畳大。水道も排水も完備。
もちろん、屋根はありません。
空を見え上げれば・・・青い空、白い雲・・・
そして、スタジアムからの熱い歓声が聞こえる?


P1050123システムキッチンは・・・
タカラスタンダードの鹿島ショールームからそのまま移設した憧れのアイランドキッチン!
しかも、ラウンドカウンターです。




P1050126ゆったり、まったり・・・

まるでリゾートのよう・・・。

お施主様のご厚意で、1日限りの公開です。












大きな地図で見る

上棟式 印西市草深

P10501753連休の最後の日、今日は印西市草深で上棟式がありました。先月まで工事をしていた千葉ニュータウン西の原の現場から直ぐ近くです。

上棟式の日は家が一番大きく見える日。4LDK 約42坪ですが、間口が大きく2割増しくらいの大きさに見えます。

場所は加賀屋という有名な蕎麦屋さんの脇を入った奥の方なんですが、鉄道沿いのメイン道路から良く見えます・・・。



P1050171現場におちていた材木の切れっぱし。
わかりますか・・?
百年生の刻印。

うちの家はこんな木を柱に使って家を作っています。



より大きな地図で 無題 を表示


facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード