社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2010年12月

年賀状作り

201012301533000今日からお休みです・・・。今年の休みは1月6日まで。昨年は通常29日で仕事納めだったのに終わらず30日まで仕事してました・・・。今年は何が何でも休む!と・・・v( ̄∇ ̄)v

実は年賀状が終わってないです・・・
会社の年賀状はデザインと校正だけ私がやって印刷は社員に丸投げ・・・。プライベートの年賀状が終わってない。最初に子供たちの年賀状の印刷を頼まれていっていたのですが、プリンターの調子がいまいちでなかなかはかどらない・・・。結局、今日になってしまいました。毎年この時期になると今年の写真を見つけ始めるのですが、以外にない!あまり写真ってとらなくなってます。唯一、正月の初詣と家族旅行、スノボーなどは写真が残ってますので大概これになるのですが、今年の写真は4月の春スキーに行ったときのもの。長女もこの時は中三で、長男もこのときは小6でした。末っ子はあまり変わりませんが、長女と長男は年頃なんで僅か8ヶ月でずいぶん変わりました。特に長男、拓生は背が10センチも伸びて、今年ウェアも全部新調です。三人とも既にスノボー歴3年目。もう自分たちスピードを競うくらいになりました。

印刷の枚数も結構多くなってますのでプリンターの負荷もかかるのですが・・・、紙送りができなくなったり、インクがなくなったり・・・こんなにギリギリまでやっていたのは初めてですね・・・。もう1日には届かないとは思いますが、夜7時近くにすべて完了。今年の年賀状は全部併せて約700枚弱。年賀状のために今年1万円ちょっとで買ったインクジェットプリンター、十分元をとりました。あとは、この年賀状がいつ届くか・・・。


仕事納め

216199136今日は成田市で建築中だった外断熱ソーラーサーキットの家「リフレア」が完成し、撮影が行われました。当社の今年の仕事も今日で終わり。仕事納めです。年の最後に撮影できるような家が完成できたこと、嬉しく思います。まだ照明器具やエアコンなどが全部ついていなくて、全て完璧に完了したというわけではないのですが、昨日クリーニングが上がり、ギリギリのタイミングだったので、この家は写真で見て頂くようになるかと思います。

成田を後にして今日は千葉市都賀の現場へそのまま移動。大工さんが今日で今年の仕事をあがるということなんで、どんな感じに仕上がってきたかな・・・と抜き打ちで現場訪問。現場では慌ただしく仕事しながら片付けが始まっていました。

今年もずいぶんたくさんの家を建てさせて頂きました。もう少しで終わる現場も何棟かあり、そして、年明けから始まる現場もたくさん。このご時世にこんなに忙しく動かさせて頂いていること、感謝申し上げます。今年は、本日をもって営業を終了とさせて頂きます。明日30日から、1月6日までお休みとさせて頂きます。新年は、1月7日(金)から営業させて頂きますので、来年もよろしくお願いします。

おまけ・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ
休み期間中は、Twitterでお楽しみ下さい。
http://twitter.com/okeichi


写真集更新!今度は平家。

先日、茨城県鹿嶋市で完成住宅内覧会を開催した平家の家の写真集が出来上がりました。今度の家は平家、2LDK ゆったり、余裕の28坪。壁、屋根すっぽり外断熱、フラット35S,省エネ等級4に対応しています。



床には浮造りの杉のムク床が、壁には白い珪藻土が、天井には地元産の杉ムクの羽目板が・・・。基礎も通常よりもググッと堅く、60センチの立ち上がり、開閉式の床下換気口を備え、床下には竹炭が敷き込まれた自然派健康住宅です。

リビングは勾配天井で大きく吹き抜け、外断熱構造の利点を生かしてロフトもあり、屋根裏収納部屋もあり、隅々まで有効に活用された間取りをご覧になれます。もちろん、樹脂サッシが標準仕様。結露のない、温度差の少ない健康な家づくりのこだわりをお見せすることが出来ます。
一生に一度の家づくり、最後の家づくりをする前に、是非ご覧頂きたい家です。

写真集は、当社ホームページからご覧下さい。
http://www.okeichi.com


お祝いの会

g439001l忘年会もだいたい終わりになってきた12月27日、今夜はお祝いの会に千葉市へ。
なんのお祝いかというと・・・大網町長当選のお祝いです。先日の大網町の町長選挙で激戦を制したのは、金坂昌典さん。実は金坂さんは私が佐原青年会議所の理事長を務めていた2008年の日本青年会議所関東地区千葉ブロック協議会の会長を務めた人。2008年は佐原青年会議所も創立40周年の年で、今思えば私的にもとても厳しい一年でした。仕事もJCも家庭も、すべてをバランス良く泳ぐことは難しく、佐原というまちをどうやって良くすることが出来るか・・・そんなことを本気で考えて使命感に燃えていた一年だったなと・・。その年の私たち千葉県内25ヵ所の青年会議所のトップを務めた人が大網町長選挙に立候補していたんですね。

今夜は千葉の「つれづれ」というお店に金坂さんが当時東金JCの理事長を務めていた2006年からブロック会長を務めた2008年までの千葉県内の歴代理事長と事務局他、たくさん集まりました。3世代にわたる県内歴代理事長の集まる席って、なんか凄いです。みんなそれぞれ地域では凄い貢献をしている人たちですからね・・・。私たちも、2006年の千年理事長、2007年の石井理事長、2008年の私と、同級生3人で久々に仲良く千葉へ行ってきました。

もうJC活動から離れて丸1年たちますが、県内各地の若い同世代の経済界を引っ張っている人たち、政界に進んでゆく人たちの中にまざって酒が飲める、バカができる、卒業して2年たった今、青年会議所活動をやっていて良かったと、しみじみ思った夜でした。選挙をともに戦った東金JCのみんなは大変だったと思いますが、きっとすばらしい舵取りをしてくれると思います。私たちが担いだ人ですから・・。来春は私たちの地元、香取市からも私の同級生が県議へ立候補をする。何としても当選してもらいたい。どういう支援を出来るか・・・。そういう年になったということだろう。

4年ぶりの頂き物

tougarasiカレンダー配りに奔走しています・・・。毎年数が増えていきますからね。
毎年恒例の行事ですが、カレンダーをお届けしながら久々にOB施主様の顔を見られると、なんだかホッとします。
みなさんのお顔を年ごとに拝見するたびに、確かに年月が過ぎていることがわかります。
私も年をとっていますから、同じ思いなんでしょうけど。





今日は成田のお客さまから頂き物が届きました。4年前に新築したときに、お客さまの庭で採れたもので手作りの七味を頂きました。それから4年間、実がならなかったそうですが、今年4年ぶりに実がなって・・・ということで、手作りの七味を頂きました。前にも年越し蕎麦とかにつかって下さいと頂いたことが、ついこの前のよう。
この仕事、いろんなことがありますが、やっぱり良い仕事です。良いお年を。

プレゼント

213387822クリスマスイブ。
今年は朝からちょっとバタバタでした・・・。朝一番、北佐原小学校へカーテンレールの修理の下見に出かけまして、帰りがけに今夜のクリスマスのチキンやケーキの予約をするの忘れてしまっていたので、大丈夫かな・・・?と思いつつ、仕事の合間に不二家へGO! うちはクリスマスや誕生日のケーキはいつも不二家のチョコレートケーキなんです。売り場について、丸いチョコレートケーキがショーケースに1個ありました。恐る恐る「これもらえますか?」と聞いてみると、あっさり「ハイ」と。なんだ、買えるじゃん。ケーキを冷蔵庫にしまい、ラストスパートがかかったカレンダー配りに北へ、南へ・・・。今日は一日、車を運転中考えていたことが。子供たちのプレゼントですね・・・。

毎年、子供たちから何が欲しいのかリクエストがあるのですが、今年は何日も前から聞いているのに何も言わない。欲しいものがないらしい・・・。しかし、だからといって何もないではガッカリするだろう。せっかく買って外したくもないし・・・。夕方仕事を早めに切り上げて、アピタへ。
高校生の娘にはちょっとお姉さんな感じのコートを買いました。マネキンが着ていた白い、ファーのついたやつ。中1の息子には、白いGショック。たしか腕時計持っていなかったはず。小5の息子にはwiiスポーツリゾート。最近よくwiiやってるみたいだから・・・。

プレゼントもそろい、チキンもテーブルに無事に並びました。
今夜は特別、大人はシャンパンで乾杯。久々に、MOETを飲みました。一昨年のクリスマスに千葉のヴィトンからお歳暮でMOETを頂いて以来、何となくクリスマスはMOETかな・・と。普段シャンパンなんて洒落たものは飲まないので、ちょっとで良い気持ちに・・・。
ソファーで行き倒れのクリスマス・イブでした(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

マイミク

pic-7main久々のmixiからのメッセージが・・。マイミク申請だ。ここ数ヶ月mixiは放置状態だったのでちょっとびっくり。
メールを読んでみると、私が高校3年生の時に新入生で部活に入部してきた女の子から。もともと家が近所だったんですが、今はどこでどうしているか知らなかったです。しかし、mixiで自分を見つけて頂いて約25年の時を超えてマイミク申請を受け付けました。

現在は茂原で蕎麦屋をやっているという。mixiやtwitterといったような媒体で広がってゆくネットワークのおかげかも。茂原JCのメンバーはよく行っているらしいが・・。茂原にお越しの際は是非食べに行ってみては?

蕎麦ダイニングRYU庵 http://www.ryu-an.net/


情報発信のカタチ

katori情報発信のカタチが変わってきたなと近年常に思っています。先日の当社の忘年会でも話したのですが、昔と今は情報の発信の仕方、質が変わってきている。昔の営業マンは靴の底をすり減らして・・・とか、犬も歩けば棒に当たるとかいわれていた。しかし、今の時代は靴をすり減らして営業するとお客様が逃げていってしまうともいわれる時代になったようだ。当社は幸か不幸か朝駆け夜駆けできるような営業マンはいない。そもそも営業マンがいない。だから・・・広告宣伝という経費が大事になってくる。いわゆる、飛び道具といわれるものだ。


今年も一年が終わろうとして、毎年恒例の見直しが行われている。今日の見直しは来年の広告宣伝の方法とコストについて。近年、うちにお問い合わせ頂くお客様のきっかけになった媒体は殆どがインターネットのホームページになっている。そして、地域情報紙、フリーぺーパーという順だ。
来年の情報発信は、やはり地元の人に多く目に届くような媒体、手法を優先し、例年通り地域情報紙のエリート情報の年間契約を決めた。毎月1回、香取版、成田版、鹿嶋版に小さな広告が掲載される。

エリート情報は新聞の折り込みで配布される情報誌。考えていたのは、近年だんだん新聞をとっている世帯が減少していることだ。ニュースを得る媒体が新聞からテレビやネットに流れているように感じる。しかし、そんな時代でも、うちのお客様は新聞をとっているという世帯が殆どのようで、いわゆる、それがうちの客層といわれるものなんだろう。エリート情報のホームページではそれぞれ各地域の情報紙紙面、しかもバックナンバーまでPDFファイルでみることができるようになっている。佐原に住んでいても成田の情報が欲しいという人は多い。
当社では毎月第2土曜日に香取版と成田版に、毎月第3土曜日に鹿嶋版に広告を掲載しています。

エリート情報 
http://www.elite-joho.com/elite_bk/index.html

今日は撮影日

i_0022今日は先日完成住宅内覧会を開催した家の撮影がありました。先日の人の出が嘘のように静まりかえった室内はカメラマンのシャッターをきる音で響いたことでしょう。
全部の写真が出来るのはもうちょっと時間がかかりますが、3枚だけ先にご紹介します。まずは、外観、和瓦を乗せた切妻屋根にダーク系の外壁を合わせて現代風の平家の雰囲気を出しています。玄関前には杉の磨き丸太を建て、引き違いの柿渋調玄関引き戸のまわりは、杉板の外壁をACQ処理して使っています。無垢の木の外壁、結構良い感じです。

i_0091メインになる勾配天井のリビングダイニングは縁なしの手縫いの琉球畳が敷かれています。座して過ごすリビングダイニングは広さも十分感じられて天井の高さも開放感抜群。
隣接する洋室にも引き戸フルオープンで一体感のある空間を感じさせています。
杉のムク、圧密加工された床はスリッパがいらないくらい暖かい。真冬でも素足でいけそうです。壁は珪藻土で白く塗り上げ、天井は杉板で作られています。木は一枚一枚全部違います。棟梁が下の方から赤く、上に行くほど白くなるように木を選んでくれて・・・。いつもやっていることですが、この家をみに来てくれたお客さまの殆どが気がついたようでした。



i_0031子供部屋に作られたロフトもちょっとした基地のようです。
平家ならではの特徴と、屋根・壁すっぽり外断熱の構造を活かし、この家にはロフトもあり、小屋裏収納部屋もあり、平面だけではなく、上にも、立体的に空間を活用しています。
収納もたっぷりで、写真の完成が楽しみな家になりました。

まもなく、引き渡しになりますが・・・
この家も格好良く出来ました(^_^)ニコニコ





断熱材がない!

20101223194933810_000112月に入ってから住宅業界に異変が起きている。
なんと!断熱材がないんです・・・。
私はオイルショックを知らない世代ですので、断熱材がなくなるなんてことは初めての経験です。今までにベニヤがなくなるとか、値上がりするとか、そんな話しはありました。しかし、断熱材が!?って感じです。
いつもあるのが当たり前。しかも、断熱材がなければ現場は進まない・・・。そう、そういう事件が多発しているらしい。事件と言うより、我々にしてみれば事故だが・・・。うちも連絡をもらったのが今月はじめのこと。今建築中の現場も、来年から着工が決まっている現場も、材料がなくては仕事にならない。原因は、ここ数ヶ月の着工数が飛躍的に伸びたことが原因とか、中国がなんたら・・・とか言われていますが・・・。急遽、倉庫の整理をして来年の仕事に困らないくらいドドーンと在庫確保に奔走。とりあえず、確保は出来そうなんで一安心ですが、こんなときにメーカー、問屋さんとのつきあい方を考えさせられます。感謝。

しかし・・・
国のばらまき政策も節操ないように感じるのは私だけでしょうか・・・。何でもかんでもエコポイント。控除、非課税、補助金・・・。これ殆ど結局ツケを先回しにしているだけのような気がするんですが・・・。
わかりにくいところでは、子ども手当を出した代わりに扶養控除がなくなるとか・・・。子供がいて収入が多い人ほど損します。今の時代、お金を使う人が使わないとまわっていかないような経済になっているんですが・・・。先月の家電エコポイントもテレビが大分売れたみたいですが、実は商品によっては9月、10月よりも少し価格が値上がりしているものもあった様子。なんだかなぁ・・・。


facebook
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile
Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
Twitter 桶市ハウジング
okeichiをフォローしましょう
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
livedoor 天気