社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2011年01月

土台の話し

IMGP0774土台の話しをしよう。
うちでは注文住宅「杉の家」という自社ブランドをかかげて家を建てている。最近少なくなっては来たのですが、一時期、どうして「檜の家」ではなく、「杉の家」なんですか?ということを良く聞かれました。
理由は一つ。檜の方が高級な材木なのに、なぜわざわざ庶民的な杉を宣伝しているのか?ということ。
一般の方が受ける印象というのが時には文化になってりもする。檜イコール高級。杉イコール一般的。当然だろう。耐久性も本などには檜は耐久性が高く良い木で、杉は檜に比べると耐久性に劣る。

現実はどうだろうか?
私は工務店である前に本業は材木屋である。いろんな材木が置き場にごろごろしている。檜にもいろいろあって、良い檜とそうでない檜がある。木も食べ物と一緒で産地があり、動物のように何々科という分類がある。うちが杉の家をうたってうるのは、地元の山の木で家をつくっているから。今風に言うと、「地産地消」という。
地元で生まれ育った木を使って姿形を変えて第二の命を宿す。うちの家は地元のお爺ちゃんたちに言わせると・・・
「桶市の家は地木でつくっているから良いんだ」と言われます。一番良い木は、その木の産地に。千葉茨城は杉の山・・・。

先日のお客様に聞かれたこと。
「桶市さんでは土台に何の木を使っていますか?」
普通のお客様がいきなり言う言葉ではない。きっと、どこかの檜の土台を売りにしたメーカーの営業マンに教えられたのだろう。檜の土台を使っています、檜の土台が一番良いとか・・・。
しかし、残念ながら正しくもあり、間違っているともいえる。

うちでは土台には、特別注文がなければACQ注入土台か、檜か、米ヒバの3種から自由に選んで頂いている。

ACQ注入土台とは、ヒ素やクロム化合物を含まない、JISおよびJAS規格の安全な防腐・防虫剤を木材に塗布するのではなく加圧注入し、木材内部に浸透し防腐・防虫効果が長持ちするように加工した土台。薬剤が固着すると揮発や流出がなく汚染の心配もないので人にも安全と言われるものだ。しかし、樹種は流通している殆どがベイツガである。ツガはそのままでは耐久性が低いと言われる木、しかし、ACQ処理することでとても丈夫で耐久性が良くなる。木の性質上、ツガはやわらかいので浸透しやすいのだろう。健康志向の世の中、薬剤を使用していると聞けば敬遠する人も少なくない。しかし、檜や米ヒバよりも遙かに耐久性が高く、シロアリも避けて通る、人体に害もない、それが注入土台と言われるものです。

檜の土台は、イメージがよい。しかし、材木屋の視点から見れば、今一般的に流通している檜の無垢の土台は赤みが少なく、白太が多い。檜が耐久性が良いとされていたのは昔のこと。今は昔のように大きな檜の木が少なくなり、小さな木を製材して土台にしているものがおおい。だから白太が多くなる。木が丈夫というのは樹種もそうですが、基本的に木の赤みの部分のことを言うのです。見た目は白くてきれい、檜という言葉の高級感も手伝って、素人目には檜の土台を使うと言われたら満足するだろう。しかし、赤みを使うことが前提であることを忘れてはいけない。
赤みだけで揃えることが困難なんで、米ヒバという選択肢があるですね。うちには。好み、考え方はいろいろなんで正解はお客様が自分で見つければよい。しかし、判断するだけの正しい情報をあげることをプロは怠ってはいけないと思うのです。

TOPの写真の家は昨年千葉ニュータウンで建てた家の土台。杉の赤みだけで使用している。今の一般的な檜の土台よりも杉の赤みの方があるかに丈夫。実は、私の自宅も土台は杉の赤みをつかっている。もちろん、通常一般的に流通しているものではないので、この家のために丸太から製材したもの。このへんはこだわりの程度による。
個人的には、一般流通材で見た目を気にしないで一番丈夫なもの、長持ちするものは何ですか?と聞かれたら、注入土台でしょうと答えている。
それが日々、いろいろな状況で材木を見ている私の考える現実なのです・・・。


初めての記念撮影

IMGP5746今日は今年2回目の地鎮祭がありました。今度の現場は銚子市上野町です。初めてお客様とお会いしてから約2年、めでたく着工となります。偶然ですが、今回の建築地は私が以前銚子で建てさせて頂いたお客様の家の直ぐ近く。道路一本しか離れていません。偶然なのか、必然なのか・・。近くに建っているOB施主様の家は私のホームページにも掲載されている「銚子市 S様より」という手紙の掲載を許されている家です。天気も良く、銚子のわりには風が強かったので寒さを感じましたが、幸先の良いスタートを切れました。来月7日より、杭工事から着工です。

IMGP5772それと、今日はとても珍しいことをやりました。地鎮祭が終わった後、いつもお施主様ご家族の記念写真を祭壇の前で神主様と一緒に撮るのですが、今日はお施主様の写真を撮り終えた後、うちの社員だけで記念撮影をしました。ホントはココにもう一人、現場の社員がいるのですが、今日は日曜日なのでお休み。それでも4人そろっての写真って実は初めてです。元々16年前に私一人で始まって、忙しくなって材木店の番頭に手伝ってもらいながら二人三脚で約10年。途中社員の出入りもありましたが、昨年、一昨年と人が増え、現在は5人体制で業務を遂行するようになりました。私がスーツを着るようになったのも実は5年ほど前から・・・。それまではYシャツに作業服の上着を着て仕事してました。スーツを着るのが恥ずかしかったんですね・・・。今ではスーツを着て仕事が出来るようになりましたが・・・
一応、ご紹介。
あまり、社内でもそろうことがないメンツです。
左から、番頭兼現場主任の斉藤、私、営業の渡邉、現場監督の林です。
以後、よろしくお願いします。


うちのお風呂はステンレス!

FH020023640うちのお風呂はステンレス!
ずーっと、ずーっと昔、若い学生の頃・・・
風呂がギンギラギンのステンレスなんだって自慢されたことがある。

私、「へぇーそうなんだ・・」
あまり意味がわからなかったけど、ステンレスの風呂って凄いんだな・・・って当時思っていた。

子供の頃、母に連れられて、母の東京に住んでいる友人の家にお泊まりに行ったときに入ったお風呂がステンレスだった。
かっこいい・・・!
子供ながらにそう思っていたものである。

その当時、私の家はとても古い家。もうすぐ築100年になろうかという家に住んでいた。材木屋なんで、実は木の風呂桶の風呂に入っていた。木の風呂桶なんで定期的に作り直していたようで、桧の風呂はもちろん、杉の風呂、サワラの風呂など、いろんな木の風呂が自宅にはあって、今思えばとても贅沢な風呂に入っていたんだろう。風呂も4畳半くらい大きかったし・・・。

しかし、私には自宅は古い家にしか感じられず、当時ステンレスの風呂に憧れた。なんてモダンなんだろう・・・死語ですか(  ̄っ ̄)ムゥ

こんな私の思いが形になって大人買いしたのが写真のステンレスのシステムバスです。実はこの風呂、7年前に建てた私の愛すべきモデルハウスに設置されています。当時から、ほぼデッドストックのように思われていたクリナップの「きらら」という風呂です。発売は1987年(昭和62年)。世はバブリーな時代でした。私がモデルハウスを建築する2003年(平成15年)には、ある意味時代遅れのものであり、レトロな逸品になっていました。

バリアフリーでもない、段差があります。
大きくもない、1坪のくせに今の時代の1坪の風呂より狭いです。
流れるような曲線のデザインはどこを探してもありません・・・。
無骨な直線のデザインです。
ビスもむき出し・・・
でも、なんて格好良いんだろう・・・。

モデルハウス建築の際に私が掲げたコンセプトの一つ。
昔懐かしい。

このお風呂には、現代の常識に対して、クソ食らえ!って言うような、我が道を行く・・・って強い意志を私は感じてしまうのです。
デザインや価値観ってそんなものではないでしょうか?

私が愛してやまないモデルハウスの、実は私の凄いこだわりの一つがこのお風呂なんです。
チャラチャラしたデザインのお風呂が多い中、こんなガンダムみたいなお風呂はいかがですか?
頼まれても、もう無理ですが・・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ



合コン!?in焼肉会館

(^_^)ニコニコ昨日の話・・・。
新年会が多い今月、今日はメンツがよくわからないまま、久々に佐原の名店、焼肉会館で親睦会にお呼ばれして行きました。

会のお誘いは青少年相談員から。
今期、私は香取郡の本部の監事という役を頂いています。前期まではなかなか忙しくて出席出来なかったので今期は役目のあるところは行きましょう!と、特に外部の団体と交流があるところは優先的に予定を入れているのですが、今夜の相手方は私も初めてでどんな人たちがいるのかわからない状態で会場に入りました。今日の親睦会は防犯補導員の方との親睦会でした・・・。昨年からお祭りの時の防犯パトロールで一緒に歩くようになった団体の方々で、どんな人たちかと言いますと。。。

部屋に入るやいなや・・・あああ・・・!、、、見たことある顔がズラッと。
「桶市のせがれか?」

私、「はい、桶市のせがれです。小長谷です・・・。」

父と一緒に昔々に青少年相談員や子供会をやっていた先輩方がズラッと座っていらっしゃいました。座布団を数えると、ちょうど5対5になるみたい。

合コンですか・・・?

テーブルの向こう側の方々は既に還暦オーバーの方々だな、多分。うちの父親が71歳になりますから、同じ時期に一緒に活動していたということは、父の後輩になるとはいえ、近い年でしょう。
かたや、こちら側は私が二番目に年寄りで42歳。一番若い子は35歳。35歳の子は末席に座りお酒づくり。昔懐かしいフィーリングカップル5対5のような雰囲気がおかしくて苦笑・・・。どこかにボタンはありますか?

佐原っておもしろいです。
親子ほどの年の離れた男同士がたまには親睦を深めようぜ!って、佐原の名店へお呼ばれして一緒に酒を飲み交わすんですから・・・。同年代の友達同士で飲む酒も良いですが、親のような先輩方と飲む酒もまた楽し。いろいろと勉強になります。今夜も為になる話し、刺激をいっぱい頂き、新しい根っこを作りました。割り勘ですが(p_q*)シクシク・・・

夜9時を過ぎるころ、先輩方は家路へ向かいます。
我々は、佐原の銀座通りをテクテク歩いて次の店へ・・・。場所を町内の後輩の店「きまぐれ」に移し、深夜まで祭りやPTAの人事の話、青少年の話、その他もろもろ、地域に根ざすってこんな感じですかね・・・。


来週は仙台へ講演に・・・

63136_2昨年から依頼されている仙台市でのソーラーサーキット営業事例勉強会の講師の件、いよいよ来週になってしまいました・・・。本部のソーラーサーキットの家から3人の方が下打ち合わせに来てくれました。なんとなく、準備はしなくちゃな・・と思っているうちにあと1週間をきる。毎度のことですが、ぶっつけ本番です。一応、時々心配になって今までにこの勉強会で講師をした方の話した内容やプレゼンの仕方など見たり聞いたり。昨年、東京会場での他の社長さんの講演も聞いたりしたが・・・まあ、同じようにはいかないね。

私は人前で話したりするのは全く苦ではないし、段取り通り出来るほど器用でもない。最近は頭も悪くなってきて挨拶も覚えられなし・・・。いつも私が気をつけているのはわかりやすい言葉で、伝わるように、響くように話すこと。パワーポイントを使ったり、たくさんの資料やチラシを用意したり・・・そんなことしません。ただ、お話しさせて頂くだけ。なにか持ち帰るものを期待して来てくれる方にはごめんなさいです。私が持ち帰って頂きたいのは、参考資料ではなく、気持ちですから。そのためのお話を出来ればと思っています。いまさら、営業のテクニックややり方なんてマニュアルみたいなこと聞いたってダメでしょうから。

40kinenjigyou-jcJCの現役時代はずいぶん人前で話しをさせて頂く機会を頂きました。他の団体でも挨拶をしたり、講演をしたりする機会はたくさんありましたが、私が一番育てられたのは、やっぱり佐原JCの理事長をやらせて頂いたときでしょう。同級生の歴代先輩理事長に、「小長谷、やるんだったら理事長をやれよ。専務と理事長では違うぞ。やっぱり一番上に立つことは後から勉強になることがたくさんあるから」と言われたのが現実になっています。1回1回の挨拶がどれだけ大事か・・、それから人の挨拶を真剣に聞くようになりました。人前で話すことで誰かに影響を与えることがある。私もそうやって影響を与えられてきた人。今までに一番の試練を感じたのは2008年の元プロ野球「古田敦也」とのトークショー。市民800名、子供たちに夢と希望を与えたいと舞台に上がった。

OB-yumejugyou-1280二番目に経験した試練は母校の佐原高校での第1回OB夢事業。高校生の進路を考える意味合いで1時間の授業を頼まれた。その生徒の中からホントに私の話を聞いて建築系の大学に進学し、卒業時に面接に来た女子学生がいた。3番目は自分の所属するSC会で総会のときに仲間の工務店社長さんの前で、今回と同じような内容の講演を頼まれたこと。






book01今回の仙台講演は、場所も遠くなら、今回はうちの新入社員も二人連れ、同じSC会の社長さんたちも、SC加盟店の社長たちスタッフも数名一緒に仙台まで来てくれる。また、先日東京会場の廊下でバッタリ会い、初めて立ち話したソーラーサーキットの家がよくわかる本「あなたの健康は家が決める」の著者、田中社長もはるばる兵庫県から仙台まできてくれるとのこと。当初予定人数が25名のところ、35名になってしまたみたい・・・。名簿を見ると大先輩方がずらり・・・。千葉の片田舎の工務店の成り上がりの若造が何を話せるというのでしょう・・・。


私は話せるのは・・・
ソーラーサーキットの家をどうして手がけ始めたのか、
ソーラーサーキットの家の良さをどうしたら伝えられるのか?
どうして見学会には訪問営業もポスティングも無しで来場がいっぱい?
私が考える地域密着って?
そんな話しをさせて頂くつもりです。

現在、千葉県成田市から銚子まで、茨城県鹿行地域のソーラーサーキットの家は当社が99%のシェアを持っていると思います。SC会の過去実績棟数でも、当社の累積実数が一番多かったような・・・。発足当時から万年副会長を務めさせて頂いているSC会の在籍工務店でも一番古株の工務店になってしまいました・・・。若干、プレッシャーを感じ始めている今日この頃、今回の仙台講演は私にとっても今までとこれからを見つめ直す良いきっかけになりそうです。


facebook ファンページを公開しました。

facebooktoha突然ですが・・・
当社の、facebookのファンページを作りました。内容はこれから充実させますが、とにかく公開です。

桶市ハウジング 公式ファンページ
はこちら・・・
→ ここをクリック!

実は、昨年の春からfacebookは始めていたのですが、イマイチ使い方がよくわからなかったんですよね・・・。まわりでやってる人もいないし。twitterもそんな感じだったのですが、今凄いでしょ。来ますよ、これから。

こちらもどうぞ( ̄ー ̄)ニヤリッ
社長のfacebook 
http://www.facebook.com/naohiro.kohase

安心を買うということ

rn0912_pi_19今日の夜10時過ぎ、私の携帯電話が鳴りました。電話は約10年前に家を建てさせて頂いたお客様から・・・。ちょうど今日は仕事がいっぱいたまっていまして・・・会社で仕事をしていたときです。電話を頂いたOB施主様は一人暮らしのお婆さま。当時家を建てたときに、一人暮らしだと何かあったときに心配だからと、ホームセキュリティに入って頂いていました。

当時は安全を買うというか、ホームセキュリティを入れる人はまだ珍しい時代でしたが、防犯はもちろんですが、体の具合が悪いときでも警備員が出動してくれるので、警察や救急車を呼ぶまでもない、恥ずかしい・・・などの理由でも入れる価値はあるのでは?と、私の自宅にも設置されていたALSOKのホームセキュリティをいれて頂きました。そのホームセキュリティのメインパネルにワンタッチの短縮ダイヤルが3つ登録できまして、そのうちの一つに私の携帯電話の番号を入れて頂いていました。

夜10時、今までこんな時間に電話を頂いたことがなかったので、何かあったのでは?と恐る恐る電話に出てみると、心細い声で・・・

「社長?・・急に家の電気が消えてしまったの・・・。ブレーカーをあげても電気がつかない」

私、「今家にいるから、すぐに行きます。ちょっと待っててください」

私の家から車で3分もかからない場所です。懐中電灯を持ち、車に乗り、駆けつけました。家の門扉は防犯を考えて電子ロック式。オートロックになっているので停電になると家の中から開けてもらうことができません。久々にブロックフェンスを乗り越えて庭に入り、玄関に向かいます。
電気が消えて真っ暗になっている家の中で懐中電灯をもって一人で私の到着を待っていてくれました。怪我は無い様子・・・。
洗面所に設置したブレーカーの場所に行くと、踏み台代わりの椅子が用意されている。お婆ちゃんブレーカーあげようとしたのか、危ないな・・・と思いつつ、案の定落ちていた漏電ブレーカーと、メインブレーカーをあげてみると・・・、電気がつきました!

ここ最近寒かったので電気ストーブやエアコンの暖房など、結構あちこちお部屋でつけていたみたい。ブレーカーが落ちて呼ばれたのは初めて。10年間落ちなかったブレーカーが落ちたなんて、今年は寒いんだな・・・と、そんな話をしているうちに、ALSOKの隊員が玄関先に到着。

ん!?何でだ?呼んだ?と思ったら・・・
家のブレーカーが落ちたので、異常信号がALSOKに送られ、それを受けた隊員が駆けつけてくれたらしい。

すばらしい。

家のブレーカーが落ちただけでも隊員が駆けつけてくれるのか!これは初めて知りました。確かに、何者かが外部から侵入する際に電源をどこかで切るかもしれない。でも、ブレーカーが落ちたということだけで、速やかに隊員が駆けつけてくれるって、一人暮らしのお婆ちゃんには大変心強いことだろう。今回はたまたま私が近くの家にいたので来ることができたが、外出中や深夜だったら朝まで心細いまま我慢することになったのだろうか・・・。ブレーカーが落ちて隊員が駆けつけるまで10分かかってなかっただろう・・・。佐原の場合、ALSOKの隊員の待機場所はスーパータイヨーの駐車場だと前に聞いていた。どれだけ本部のセンターに異常信号が入ってから初動までが早いのか。感心する。

警備会社の隊員が駆けつけるなんてことは無いにこしたことはない。しかし、今夜、このような経験をすると、月々3150円で安心を買えるとしたら、決して高いものではないのではないか・・・。

写真集を更新しました。

先日、YouTubeに先行ON THE AIRしていた、千葉県成田市でつくっていた外断熱ソーラーサーキットの家の写真集が出来上がりました!

細かいこと、言いません。
とにかく、かっこいいから見てみて!
http://www.okeichi.com/photo/ishii.html

j_0122 j_0102 j_0037 j_0117

自分でつくっていてなんだけど・・・うちの家、かっこいいよ!
こんな家つくれる工務店がいたらかかってきなさい!って感じ。
ココではちょっとだけ見せる。

j_0113 j_0096 j_0109 j_0055

もっと見たい人は、当社のホームページへ。
http://www.okeichi.com/photo/ishii.html


地鎮祭 今度は佐原!

jitinnsai-yana今日は佐原で地鎮祭が執り行われました。
今回の家は当社のフラグシップモデル、外断熱・二重通気のソーラーサーキットの家です。しかも・・・最新のシステム、全館除湿と花粉除去97%という性能を盛り込んだ「リフレア」です。リフレアの実力は昨年の2月にモデルハウスに工事してから約一年、四季を通じて確認してきました。一言で言って、凄い・・・。これに尽きます。この家を知ってしまったら・・・、超えなければならないハードルはありますが、もう他の家には住めないでしょう。そう言い切れるだけの快適さがこの家にはあるから。

昨年の猛暑でも冷房を一回も使わず過ごせた家。
そんな家、聞いたことありますか?

当社のモデルハウスには本部のソーラーサーキットの家から委託された室外内の温度湿度を記録するセンサーが設置されています。定期的に本部に送り返し、記録されたデータが活用されるんでしょう。
地盤調査も終わり、問題ない地盤を確認できたので来月早々から基礎工事に着工します。完成は夏。
この家は、「香取市ちばの木で住まいづくり支援事業」に認定された家ですので、建築中、完成後に現場見学会を開催する予定です。

蓄熱暖房機ユニデールの安全性

j_0123今日モデルハウスで打ち合わせ中にお客様から質問されたこと。それは、蓄熱暖房機ユニデールの安全性について。

モデルハウスには玄関ホールにいきなりドンッとユニデールが置かれています。
小さなお子様が来場した場合、最初にいうことは・・・
「これ、熱いので気をつけて下さいね・・」



蓄熱暖房機は深夜電力を使って内部の蓄熱レンガを暖めて日中はその蓄えた熱を輻射熱により放熱するもの。オイルヒーターの深夜電力版のようなものです。オール電化住宅が増えてくるにつれ、冬場の暖房では注目を浴びている暖房機。当社の家にも設置率は8割を超えます。外断熱ソーラーサーキットの家については、見学会等にご協力頂いたお客さまには標準で装備しています。省エネ性や安全性について、深夜電力を使った電気暖房なので良いのは当然なのですが、小さなお客様にはもう一つ心配なことがあります。

それは・・・本体が熱いこと。

本体内部に熱を蓄えて輻射する暖房機だから当然ですが、子供が触って火傷をしないかどうかが心配なんですね・・・。
大丈夫です。
朝方の一番熱いときの本体の表面温度は最高で約80度。新聞紙を上に置いても燃えないのは当然ですが、80度あると触ると熱いです。
この温度は、ちょっと触ってしまうと「アチッ!」っていって直ぐに手を引っ込める程度の熱さです。しばらく触っていられるほどの熱さではありません。ずっと触れていれば当然火傷しますが、そんな子供はいません。
うちでもリビングにむき出しで置いてありますが、イタズラな男の子二人、最初は珍しがって様子を伺っていました。

「熱いから触るなよ!」と言っていたのですが、そう言われると触りたくなるのが子供なんですね・・・。
兄弟でどっちが先に触るか、二人で様子伺い・・・。
結局、二人で「せいの!」で触ってみて・・・
「アチッ!」ってなり・・・それから触らなくなりました。
今では、午後になると熱を放熱してゆくために、ぬるくなってくるので、冬場はユニデールに腰掛けたり、末っ子は本体の上に寝そべったりと、やりたい放題。

一度、熱いのがわかると触らなくなるのが子供です。
言って聞かせてわからなければ、ちょっと触らせて見せましょう。
きっと、二度と熱いときには触らなくなります。
ちょっと触ったくらいでは火傷しませんから・・・。


facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。