社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2011年12月

2011年 注文住宅「杉の家」総集編

今年当社で作った家のハイライトムービーを作成しました。
2011年 注文住宅「杉の家」総集編 ご覧下さい。



〜木の家工房〜桶市ハウジング

http://www.okeichi.com
新年は1月7日(土)から営業します。

今年の漢字 「志」

kokorozashi今年の営業、本日で終わります。
一年を振り返って思うことがたくさんあります。
うれしかったこと、ガッカリしたこと、腹が立ったこと、期待したこと、いろいろありましたが・・・
一言でまとめると
「試された」年だったということでしょうか。 

3月の震災は結果として私を、当社を、少し成長させてくれたかもしれません。 大変な被害も受けましたし損害も大きかった。しかし、それ以上に満足感の方が大きかった年であったとも感じる部分があります。私も社員も、各職方も「使命感」で動いていました。自分たちが出来ることをしよう。思うことはたくさんありましたが、体は一つ、手は2本、足も2本、出来ることは限られている。これからの仕事、お客様も大事だけれど、優先するのは今までのお客様。今までのお客様なしには今の桶市ハウジングはないんだから・・・。経営者として会社の進む道はどっちなのか?その舵取りをしたんだな・・・とリアルに感じられた年でした。

今年を漢字一文字で表せば・・・ということが良く言われますが、私の場合は表題の通り、「志」という漢字で表したいと思います。

「志」という漢字は、動詞の「こころざす」からきています。
「こころざす」とは心がある方向を目指す意味の「心指す」 が語源とされています。
そして「士」とは進み行く足の形が変形したモノで、「心」が目標を目指して進み行くことを表している。

いつか読んだ本に書かれていたことを、最近偶然また読むことになった。

もし船に乗って大海原に航海に出たとする。嵐にあって直ぐ目の前を 大きな波が襲ってくる。少し先を見ている人にとってその波はとても大きな障害になるだろう。進むべき方向を見失ってしまうかも知れない。

しかし、少し先ではなく100キロ先の目標を見据えている人ならどうだろう?

目先数十メートルの事なんかたいしたことはないだろう。
目標とするものは遠ければ遠いほど、大きければ大きいほど目先の事に影響は受けず、進み行く方向を見失わないものだ。
100キロ先を見据え続ける努力をしよう。それが私の「志」です。

来年、本社営業部は 1月7日(土)から業務を開始します。
(現場工事部は6日(金)から・・・)


今年最後の上棟式

IMG_0569昨日のことですが・・・
今年最後の上棟式が千葉県栄町で無事に終わりました。今年の締めくくりになる家は当社のトップブランド、外断熱ソーラーサーキットの家。ホントはもう半年早く上棟の予定だった現場です。あの地震があって、延び延びになっていました。地震直後に今後の予定について相談に伺ったときにお施主様から伝えられた本音、「怖いんです・・・」。正直な方だなぁと感心したのを覚えています。余震は止まらないし、今この時期に家を建てるべきか、否か・・・。仕事だってどうなるか分からない、そんな不安に襲われていた方はとても多かったです。私も勧めることは出来ませんでした。ましてソーラーサーキットの家は普通の家に比べるととても高価です。途中、ソーラーサーキットを諦めて普通の家を建てようと気が変わったこともありました。しかし、イザ決めるという時になり、やっぱりソーラーサーキットの家が良いんだと。

家を建てると言うことは、とても大変なことです。社員にも、職人にも機会あれば話していることは・・・
「我々は家を作るということは日常の業務かもしれない。しかし、鈍感になってはいけない。殆どのお客様は住宅ローンを借りて家を建てます。借りたことがあるなら分かるだろう、住宅ローンを借りるには生命保険に入るんだ。つまり、自分の命を掛けて借りてきたお金を使わせて頂く仕事なんだということを忘れるな」

一生に一度の大仕事。価値観はそれぞれ違えど、家を建てるってやっぱり大変なことです。そして、一人のお客様に対して家を建てさせて頂く機会を2回頂ける方はとても少ない。他の仕事と違って、殆どの場合一生に一回のお客様になります。その機会を与えられたこと、感謝です。
当家にとって、今回の仕事は約百年くらいぶりの建て替え工事になるのかな・・?これから百年、後悔しない家を作りましょう。「一期一会」の心を持って。 

 

動画公開。横芝光町 G様邸

また一つ、「いい家」が出来ました。今年最後の完成住宅。
BGMは佐原の当社OB施主様でもある「片野聡」さんです。



今度の家は、5LDK 40坪。梁あらわしの吹き抜け、珪藻土の白壁、創作建具、オール無垢床、大黒柱・・・木の家が欲しい人には必ず見て欲しい家です。今度の家も、はっきりいってお勧め(^−^) 今年最後を飾るに相応しい家でした。

 

動画公開。成田市 N様邸

また一つ、「いい家」が出来ました。魅力の平屋、ご覧下さい。
BGMは佐原の当社OB施主様でもある「片野聡」さんです。 



今度の家は大屋根の平家。4LDK 37坪。大屋根を利用した勾配天井吹き抜けで明るい空間が実現。屋根・壁すっぽり外断熱にして、ゆったり、たっぷりした理想的な平家を見ることが出来ます。大きなウッドデッキ、梁あらわし、珪藻土の白壁、創作建具、サクラ・檜のムク床、大黒柱・・・屋根も壁もすっぽり外断熱。
今度の家も、はっきりいってお勧めです!

 

基礎支援金が延長。

tunagaroukatori震災から9ヶ月。広報かとりの号外が発行、復興のためのスローガンが掲げられました。

つながろう かとり
〜支え合い 助け合いの力で 輝く未来へ〜


香取市震災復興ロゴも・・・。


111220_katori_gougai_page0014今回の内容は震災で被災した方には知っておいたほうが良い情報が満載。特に、今まで13ヶ月という期限が決められていた基礎支援金について、25ヶ月に延長されたのは大きいと思います。加算支援金は37ヶ月です。当社でも全壊、半壊の家の解体工事が来年2月まで予約済みで手一杯で・・・間に合わないかもとお話ししていた後から解体を依頼されたお客様、修理を検討中だったお客様には朗報だったと思います。支援の為の低金利のローンもバックアップがあったり、利子補給制度も復活です。是非ご覧下さい。

広報かとり「復興計画・追加支援号」
http://www.city.katori.lg.jp/03government/section/kouhou/files/111220_katori_gougai.pdf 


娘からのX'masプレゼント

IMG_0545娘からX'masプレゼントをもらいました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
仕事が終わり成田のイオンでショッピング中の子供達と合流。
かなりたくさんの紙袋をもった子供たち・・・(((( ;゚д゚))) 
タリーズコーヒー前の椅子に座って待っていると娘から・・・「はいこれ。パパへ  X'masプレゼント」
私の好きなTAKEO KIKUCHIの紙袋(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?



IMG_0551家に帰って開けて見ると・・・
ミッキーのネクタイですオオーw(*゚o゚*)w
「最近あまりネクタイ締めてないよね?このくらい遊び心があってもいいでしょ。」
先日修学旅行で私に「遊び人」というパンツを買ってきた娘ですが・・・
立派な中年オヤジになりプレゼントをもらう機会がほとんどない私。うまく表情が出せずに戸惑いましたが・・・うれしいです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ  

メリークリスマス。 



窓ガラスの結露

I00383Aすっかり冬ですね・・。
窓ガラスの結露について、今月に入って2件ほど報告がありました。いずれも樹脂サッシの断熱ペアガラスを使用している家での症状です。樹脂サッシ、ペアガラスの組み合わせで通常だと結露することはありません。しかしながら・・・絶対ではないです。ここが大事。お引き渡し時にご説明させて頂いてはいるのですが、ある条件が揃うとガラスに結露することがあります。ケースバイケースですが、殆ど下記の二つの条件が揃ったときに見てますね、結露。

和室等のサッシ内障子がピタッと閉まっている場所のガラス。そして、ナイロン系の立派なカーテンがサッシに覆い被さるように、もしくは窓枠の中にピタッと納まっている場所のガラス。ガラスと障子、カーテンの間の空気の流れが止まってしまって、そこの空気に温度差が生じて結露になるという感じです。障子の隙間をちょっと開けてもらう、カーテンをちょっと開けてもらうと症状が緩和することが殆ど。特に2階で見られることが多い現象です。障子もカーテンも無ければ結露は生じないのですが・・・。結露が出た人、やってみましょう。.。゚+.(・∀・)゚+.゚


神栖市、杭工事着工。

IMGP4169神栖市大野原で鋼管杭工事、着工しました。先日のブログで書いたとおり、地盤調査の調査会社の通常の診断では改良工事の必要なしの現場。しかし・・・実際に液状化、不同沈下を起こして前の家は半壊。なにも対策しないで家を建てられるはずがない。今日は鹿嶋、神栖とOB施主様を中心にカレンダー配りをしながら現場廻りをしていましたが、あたらめてOB施主様とお話ししていて感じたことは、液状化の被害は意外にピンポイントで受けた家が神栖市は多かったと言うことですね・・。うちは大丈夫だったけど隣は被害が大きかった・・・そんな話しが結構聞かれました。当時のことを思い出すと、地割れがまっすぐ直線で襲ってきた足跡のことを思い出します。丁度そのラインにかかったところが被害を受けた様子。
あそこまで津波の水が来たのよ・・・そんな話しも聞かれました。
一回りしてみると大分修理をしている家や解体されて更地になっている家など見受けられました。いろいろありますが・・・復興は進んでいる様子。
立ち止まってはいられないですものね・・・。 

IMGP4114鹿嶋市の平屋は既に屋根が出来ています。思ったよりも進みが早いかな・・・。野地板を杉のムク板で張ります。昔から屋根の野地板はベニヤではなく杉の無垢でやるのが瓦屋根の常識。しかし、この杉の野地板が一昨年話題になりました。何故か?殆どのメーカーで太陽光発電システムを載せられないというしばりがあるから・・。太陽光発電システムを載せるのに杉板の野地板はシャープとパナソニック以外の太陽光発電システムはメーカー保証してくれません。

IMGP4173つまり、キチンとした業者なら、杉のムク板で野地板を張った家には太陽光発電システムは上記二つのメーカー以外工事しないんです。やると・・飛ばされようが、雨漏りしようがなの保証もナシ。心ない未熟な業者は殆ど飛び込みで仕事をしていくが、後のことはどうなるんだろう?異業種参入が多いモノだけに注意が必要です。一昨年このことについて書いたブログがあるので、参考に。

社長☆ブログ 2011/06/21 「太陽光発電パネルがのりません。」
http://blog.livedoor.jp/okeichihousing/archives/51746547.html 


三重工(さんじゅうく)

IMGP4126「三重苦」ではありません。「三重工」です。苦しいのではなく、三重の工夫という意味で(^−^) 来週上棟予定の栄町の外断熱ソーラーサーキットの家、基礎工事が完了して、今日は土台を敷く作業にかかっています。土台を敷くときに私の独断でやっていることがあります。ちなみにマニュアルにはありません。外断熱、特に基礎の外断熱はシロアリに対して十分な注意が必要です。今はソーラーサーキットの家にはターミメッシュ・フォームシステムという特許工法がありますが、私は自分で言うのもなんですが・・・かなりの臆病者で、用心深く、疑い深い性格です。それゆえ、万一のことを想定して、これ以上は出来ないというところまでやっておいてダメだったら諦められる。しかし、そうでなくてダメだったら後悔する・・。そんな後悔はしたくないという考えから、基礎の外断熱には異常なまでに用心深い考え方をもっています。マニュアルではターミメッシュで十分なんですが、私の考え方では、ターミメッシュといえど施工するのは人間。人間のヤルことに絶対はない。だから、万一ターミメッシュが破られた場合でも二重、三重のトラップを仕込んでおくというのが私のやり方です。

IMGP4191基礎断熱の頭の小口をモルタルで被覆し、防蟻シートのアリダンGAテープを敷く。その上に銅板を被せて蟻返しを作り、その上に気密シーリングテープを貼って土台を敷いています。こうすることで、万一ターミメッシュが破られても、まずはモルタルの壁がシロアリを阻み、これが破られてもアリダンGAテープが更に阻む。さらにこれが突破されても今度は銅板がシロアリを遮る。いわゆる三重の工夫を土台敷きの前に施しています。昔はこのやり方にメーカーより物言いが入ったこともありました。銅板を施工するとそこで熱の越境が起きて結露が生じる可能性があるのでダメだと・・。しかし、「じゃあ、見に来て下さい。結露なんて起こってないです。机上の理論ではなく現場を見て下さい。」と私。
「結局、何か事が起こって責任を背負って行くのはメーカーさんではなく、実際につくる我々工務店なんですよ。いろいろ考えた上で問題ないという判断の下、更に良いモノを作ろうと工夫しています。認めて欲しいとは言いません。でも、これがダメと言われたなら俺はやめますから」 約 8年前の話しです。

IMGP4157成田市の外断熱ソーラーサーキットの家の現場ではJIOの配筋検査が行われました。綺麗なダブル配筋が組まれ、基礎の外断熱材も立て込まれています。年内ギリギリで基礎工事を終えて、来月14日に上棟の予定です(^−^)

 
facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。