社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2012年11月

いい家が出来ました

I_006612月2日(日)10時〜17時まで。
完成住宅内覧会を開催する家の撮影が完了しました!また一つ、いい家が出来ましたよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

木の家に住みたいと思う方は、この家を見ないで家を作ったら後悔しますよ・・・(´∀`*) たぶん。
そして、もう他社で建ててしまった、決めてしまったという方は見に来ない方が良いです。
きっと後悔すると思うので・・・。
自分で言うのもなんですが、そのくらいの出来です。


場所は、 茨城県稲敷市稲波192(カーナビ用)
詳しくは当社のホームページをご覧下さい。
http://www.okeichi.com

予約不要です。お気軽にお越し下さい。 


2,000曲の音楽と共に

IMG_4939ここ数日、深夜まで会社に一人こもって図面を書いています。私が図面を書くときは、その気になったとき。その気になるまでジッと待つ、いろんなことして。
これが自分のスタイルです。そして書き始めたら集中・・・・。音楽と共に。
今日、待ちにまったスピーカーが届いたw(゚o゚)w オオー!


私のパソコンにつなげるスピーカーです。今までも付けていましたが、ちょっとケチってしまったので出力不足。
私の会社にはBOSEの101スピーカーが4発ついていまして、夜は一人になったら私のiPhoneをドックに繋いでかなりの大音量で音楽流しながら図面を書いていました(´∀`*) ところがiPhone5になってドックにつながらなくなり、パソコンのショボイ音で聞いていたんですよ、ここ1ヶ月。もう我慢の限界。
今度はBluetoothのスピーカーです。出力も今までの5倍( ̄ー ̄)ニヤリッ 

社員がみんな帰ってから、いそいそと接続・・・。
私のiPhoneには約2000曲の音楽が入っています。iTunesで同期した私のPCから低音の効いた音楽があふれ出しました!
私のiPhoneのシャッフルプレイからランダムに飛び出した音出し1発目は・・・
Shakira の、Whenever, Wherever でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚



いい音です(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

秋だね。

IMG_4924今日は定休日・・。のはず。が・・・
休めないですね(;´Д`)
今年も残すところ1ヶ月になりました。カレンダー配りが始まりましたが、例年に比べとても忙しい日々でなかなか時間とれないです。
今日は昼前まで会社で仕事して千葉方面へ細々な用をひとまとめにしてGO!



まずは船橋のマンションへ建具の鍵交換の下見とシャワーヘッドを交換して・・・ものの30分の用足しですが、サクッと終えて千葉へ。時間は既にお昼過ぎ。遅めのランチをとろうとしても2時過ぎにはランチタイムは終わり。雨も降ってきたし、駐車場の問題もあるし・・・こんな時はいつも千葉そごうです。時間関係なく食事できるし、駐車場も無料、ランチミーティングとなりました(´∀`*)  
お客様や業者さんとの打ち合わせでよく使うのが「柿安」。テーブルも広いし、個室もあるし、今どきタバコもOK。仲居さんのようなサービスがとても良いのですよ。ランチのすき焼きを頼んだのですが、前菜のメニューがしっかり秋でした(^_^)

IMG_4929ゆっくりと約90分ほどいたかな・・。食事してお茶して、話も万事まとまって・・・、帰ろうと。
せっかく千葉に来たので何かお土産でも買っていこうかな?とデパ地下へ。来春からお菓子の学校へ行く娘に出かける度にいろんなスイーツを買って帰ろうと気にしているんです。男一人デパ地下のスイーツコーナーを行ったり来たり。



娘の大好きなマカロンを見つけお買い上げ。駐車場までの間にもう一つ、8階のLOFTで昨日iPhone5に替えた娘のカバーを一つ購入。自分の欲しいものは見つからないけど、子供たちに買ってあげたいものは結構見つかるんだよね・・・。
そういう年になったということだろうけど。

 

学校公開研究授業というものに・・

896e9516a6d9ce83d7c2f928156cbbfb今日は午後から佐原中学校の学校公開研究授業に参加してきました。研究授業を行う先生方の授業を先生方が見て批評、講評するというようなもの。対象になった先生方は大変な思いだったのではないか?と思います。私は今日はPTAではなく、学校評議員という立場で招待されまして、先生方と一緒に授業を見学させて頂きました。

教室に案内されると、先生方がいっぱい(((( ;゚д゚)))  なんというか、普通授業参観には教室の後ろに父兄がいるものですが、先生方がズラッと・・・。これはスゴイ光景だ。私の仕事に例えれば現場で仕事している場所、もしくはお客様と打ち合わせしているところを同業者に一般公開するようなものか!?考え方によっては、この機会はかなりプレミアム。真剣に授業を見させて頂きました。

最初に行った教室では、子供たちがお互いに個性を出し合う、なんと、ブレーンストーミング法が使われていました。自分の適性や個性を自分で理解すること、そして他人が自分のことをどう思っているのか知ること、そのためにブレーンストーミングw(゚o゚)w オオー! 敵を知り己を知れば百戦危うからずや・・という孫子の兵法をなぞるような実戦的な授業にびっくりしました。

二番目に行った教室ではネット上での書き込みについて、エピソードを交えて授業がされていました。中学1年生の教室でしたが、このクラスのインターネット利用経験がある子供たちは90%だと。まさにこの授業も子供たちが直面するかもしれない課題。ネット上でのいわゆる荒らし、炎上について、理解すること。難しいけど、いろんな人がいるということでしょう。この授業を聞いていて、鏡の法則を思い出した。

私もこのブログを書くことで、いろいろな誹謗中傷、批判を受けたこともある。このブログは私個人のものであるので個人的な見解を書くことも少なくない。しかし、それに対する反論の仕方、書かれ方がもし面と向かって私と話していたら、そのような話し方をするんだろうか?というような書き方が目立ったことがある。まぁ、多分同じ人でしょうけど・・・。

私は実名でこのブログを書いている。プロフィールをたどれば私のことはどこの誰かわかるはず。住んでいる家も家族構成も。そんなことは百も承知で書いています。しかし、本名で逃げも隠れず書いている自分に対して、ネガティブなことを突っついてくる人は皆、匿名。どこの誰か名乗ろうともしない。だから、コメント欄を廃止しているんですね・・・。

このブログはfacebookに連動されてるので、コメントはfacebookから受け付けますとわざわざ書いたくらい。facebookは実名ですからね(´∀`)
コメントも受け付けないようにしているブログを書いている人ってどうなのよ?と匿名で書かれたこともあるんですよ。ネットでね。コメントをくれるなら良くも悪くも本名で書いて欲しいんですよ。実名でやっている人には実名で返して欲しいんですよ。名乗れないなら書いてくれるな・・・同じ土俵に上がってきてから話を聞こうじゃないか?同じ土俵に上がってくる勇気もないくせに外野からヤジを飛ばしてくれるなよ・・・って思っているんですよ。
昔はそんなこんなで些細な反応に一喜一憂していましたが、もう慣れました。子供たちの授業を見ていて、私が飲み込んだ言葉は「言いたい奴には言わせておけばいい」でしたが、これは正解ではありません。残念ながら・・・

次に行った教室では朝食のことについて授業が公開されていました。朝食の大事さやバランスのとり方を聞き、子供たちが実際に朝食の献立を作るというもの。栄養士の先生の話を聞いて、食事のバランスって難しい・・・と思ってしまった中年オヤジでした。

最後に、じっくり聞こうと思った授業へ。
テーマは「叱られた現場監督」

かなり、リアルです。私の仕事の話ですからね。紹介されたエピソードではハウスメーカーで現場監督をしている父の息子が友達と職場見学に行き、怒鳴られなじられ、ひたすら謝っている父親を見てしまった、見られてしまったということから話は始まっていた。家に帰り、情けない父親の姿を見に行ったんじゃないと言われる父。

感情移入してしまいました。
思うことはいろいろある。中学生の子供たちに言っていいものか?実は大人になると褒められることより怒られることの方が圧倒的に多い。残念なことだ。現場の監督は一番偉いって子供たちは思っていたんだろう。だから現場を指揮する格好いいところが見られると思ったんだろう。でも、現場の仕事で一番大事なことは「責任を取る」「現場を治める」という仕事なんだよね。ちょっとした行き違いが起こり、ミスや勘違いで間違いが起こることは実は少なくはないこと。どんなに注意していても起こるときは起こってしまう。その時に、逃げずに謝り、いろんなところに頭を下げて対策を立てる。謝るのが仕事だったりすると思うことも少なくない。

どんな思いでこの仕事をしているのか?本当はこの仕事を希望していたわけではなかった。何度もやめようと思った。しかし、子供たち家族のことを考えると、頑張ろうって・・・。そういう気持ちで仕事をしていると手紙が紹介されて子供たちはどう思っただろう?

謝ることが格好わるいことではない。きちんと間違いを認め、謝る。そしてリカバリーする。それが大人の仕事だ。嫌なことも不安なこともたくさんある。でも、大人はそういうものなのだ。

苦しいこともあるだろう 
言いたいこともあるだろう
不満なこともあるだろう 
腹の立つこともあるだろう
泣きたいこともあるだろう 
これらをじっとこらえてゆくのが
男の修行である

かつて、山本五十六もこう言っていた(´∀`)

最近、記憶に新しのは東京ガスのCMだね。
同じような場面、格好悪いと思っていたお父さんの職場を偶然見て、仕事上のミスを謝っている父親の場面を目撃。
それを見て、娘は格好いいと思ったと・・・(*´Д`*)

CM: 東京ガス『家族のはなし・かっこわるい父親』篇 (60秒)



今日の研究授業の参観はとても有意義なものであった。
感謝。


完成住宅内覧会開催!稲敷市

DSCN1839今年最後の完成住宅内覧会が決定しました。今度は稲敷市稲波で。まるで別荘のような平屋26.5坪です。夫婦二人で暮らす”終の棲家”が完成します。外断熱、樹脂サッシ、省エネ等級4,耐震等級3、梁あらわし、勾配天井・・・一つ一つが意味を持って作られています。お施主様のご厚意で一日限りの公開です。

日時: 12月2日(日)10時〜17時
場所: 茨城県稲敷市稲波192(カーナビ用)

>>Googoleマップはこちら・・・

外断熱&樹脂サッシ Ecoライフ工法。
和モダンの極み、木の家に住みたいのなら必見です。


kakumatei-annaizu-02今度の家は人気の平屋26.5坪です。
夫婦二人で暮らす終の棲家。
時々孫たちを連れて帰ってくる子供たちの泊まる部屋もふたつとりました。


普段二人でくらすプライベートエリアでは朝起きてから就寝するまでキッチン、トイレ、洗面、バスエリアも取り込み、生活がすべて完結する一体感のある間取りです。お客様が来たときはパブリックエリアを切り離して適度な距離感をキチンと計画。生涯をかけて間取りを作り込んだ家になっています。

リビング、寝室の天井は大きな勾配天井の吹き抜けでまるで別荘のような仕上がり。とても26.5坪には感じられない空間が住まう人を迎えてくれます。

当社の目指す、「健康と、安心と、癒やし」の3つの要素が調和した平屋のお手本のような住まい。

IMG_4842もちろん、現在の家づくりでは最高の性能を誇る省エネ等級4&耐震等級3が標準仕様。むき出しのデッカイ梁が6本、堂々たる大黒柱、注文製作の格子建具、真っ白の漆喰の壁、無垢の床・・・全てが自らの質感と存在感を訴えかけてくる家に出来上がりました。
 
玄関に一度入れば、きっと忘れられない
そんな記憶に残る家になることでしょう。
言葉なんかいらない、そんな家。
是非ご覧下さい。
 

大きな地図で見る



ドキドキした・・・

mori000今年一番ドキドキした・・・
普段あまり緊張というものをしない私ですが、今日は超真剣モードでドキドキしました。先日、小見川でお引き渡しをさせて頂いた家のお施主様に頼まれて、家にサインを入れに来たんです。
小屋裏の柱にサインをするということだったので、よっしゃーって感じで来たものの、着いてお施主様にココに・・・って言われた場所は、玄関正面の一番の見せ場、桧の階段の階段板でした(((( ;゚д゚))) 
これですよ!




IMG_4882一応、裏側の見えないところにということだったんですが、この階段には私的にも作る際に悩みに悩んで作ったという想いがあるので、「ホントにココですか!?」て思わず聞き返してしまいました(´∀`)
自分で携わった家に自分の名前を残させて頂くって、実はありそうで、なかなか無い話。また一つ、桶市ハウジングの伝説が出来ました。

私と、うちの番頭、そしてNanakoの3人で名前を書かせて頂きました。あえて格好付けたレンダリングのような作った字ではなく、ホントに素のままの私の字。決して上手ではないんです。でも一本一本、最近経験したことないくらい真剣に魂込めて書きました。一生の記念になりました。

想いがぎっしり詰まった家づくり。
お施主様のお許しを頂き、この家は来年発売のリクルート社発行「千葉の注文住宅」に掲載させて頂きます。感謝。 



facebookページはこちら・・・
http://www.facebook.com/okeichihousing


祝上棟!稲敷市

IMG_4867先週の成田市の上棟式に続き、今日は稲敷市での上棟式です。朝一で外に出てみると佐原は少し雨がちらついていましたが、現場は朝から快晴.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 
当社のトップグレード、外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家です。
今回の家は、太陽光発電システム&全照明器具LEDというフルスペック仕様。これからの家づくりの目指すカタチがここに(^_^)ニコニコ



IMG_4874上棟式が終わり、お施主様から庭の柿の木から収穫したたくさんの柿を頂きました。
職人たちと一緒にお土産に・・・とっても甘い柿でしたよ。棟梁は仕事に来る度に少しずつ食べようかと狙っているとか・・・いつも伺う度に野菜など頂いてしまうんです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ 
感謝。




井戸水でエコキュート

井戸水でエコキュートが使えますか?
これ、うちの方では結構良く聞かれる質問です。
回答を先に言えば、使えます。
但し、限定条件付。

昨年までは井戸水専用のエコキュートがハウステック(日立)というメーカーから製造発売されていました。 しかし、現在は製造が停止され手に入れることは出来ません。そこで代替え案として出てきたのがパナソニック製のエコキュートです。

都市ガスがない、プロパンガスの地域ほどエネルギーのイニシャルコストを考えるとオール電化率は高くなります。今やキッチンの熱機器にIHクッキングヒーターを採用するのは9割以上、お湯の熱源としては昔は灯油のボイラーが普通でしたが、灯油はエネルギーとして安定しているものか?といえばそうでもない。年々燃料費は高騰しています。プロパンガスはランニングコストが都市ガスに比べると2〜3倍も高い・・・。消去法で電気になることが多いのです。

田舎故に水道の他に井戸水を併用している家、もしくは水道がない家についてはオール電化で家を建てようと思うとぶつかるエコキュートの問題。パナソニックのエコキュートは少しの望みがあります。
まずは水質検査をして、適応できる水質であること。それがクリアなら設置可能です。 しかし、メーカー保証は3年間になります。これを踏まえた上でご検討を。

詳しくは、下記パナソニックのHPをご参照ください。
http://sumai.panasonic.jp/hp/5qa/5_2d.html


 

しゃも塩ラーメン

IMG_4832今日は朝一で水戸へ。低炭素建築物認定講習会です。近い将来義務づけになる住宅建築のあり方について、最近あちこちで講習会が開かれています。
なんとなく理解はしているつもりですが、実際の業務の進め方など具体的なことを教えてもらおうと参加したんですが・・・講師の方の説明があまり上手でない。


テキストを読むだけならね・・・って思ってしまいました。資料もわかりにくいし、どうしてお役所関係の資料はワザワザわかりにくく作っているんだろうか?終始そんな感想でした。

IMG_4836お昼返上でぶっ続け13時までの講習が修了。今日の予定は水戸から千葉までの道中でOB施主様にカレンダーを配りながら、現場を見ながら帰ろうと。まずはランチと思いつつ、食べログをせっせと検索・・・。水戸にせっかく来たので水戸でしか食べられないものをってことで、人気のラーメン屋さんを何件かピックアップ。1番、2番人気のラーメン屋さんのランチ営業は14時で終了ということで間に合わない(T_T) 3番人気の「龍のひげ」に決定!

IMG_4839塩系のラーメンがおいしいとのこと。下調べしたとおり、地鶏!?軍鶏の肉を使った「しゃも塩ラーメン」を選択。間違いはありませんでした(´∀`*) 出てきた瞬間に、これは美味いわ・・・って。透き通ったスープ、特徴ある細麺、一口スープを飲んでみて、ここに来て良かったって(* ̄∇ ̄*)エヘヘ いつもは味噌派、家系のラーメンが好きな私。対照的な塩ラーメンに感動しました!お勧めです(^_^)ニコニコ


桜色の畳

IMG_4807マンションのプチリフォーム工事、今日でだいたい完了しました。最後の仕上げは畳替え。マンションなんでちょっと冒険してみようかな?って思いまして、畳表の色にピンクを選びました(*´Д`*) 
仕上がりまでホントに良かったのか、ドキドキだったのが本音。でも、仕上がりを見て大満足です。
ピンクといっても「桜色」ですね。
とても品の良い桜色で、縁なしの正方形に作ってもらった畳を市松に並べて仕上がりです。

手前のリビングの赤いソファーに、白い床がとてもいい感じに桜色の畳を際立たせて綺麗に見せていました。

今回はマンション故に、お手入れが簡単で湿気やカビ、虫などの心配が極力少ない、実用性重視のものを選択、セキスイの美草という畳表です。施工してくれたのは、今回初めて取引させて頂いた船橋市金杉の「鈴木畳店」さん。
交換するのが和室6畳のみ、現場が船橋ということもあり、佐原からうちの年配の畳屋さんを連れてくるのは気の毒だと思い、これから先の船橋エリアの開発も視野に入れていましたので地元の業者さんをお願いすることになりました。

一見さんの私に対して、とても丁寧な対応をして頂きまして、さすが都会の畳屋さんです。品物、施工、マナー、心遣い、全て100点満点です(^_^)ニコニコ 
いい業者さんに出会えて自分はついている( ̄ー ̄)ニヤリッ

 
facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード