社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2013年06月

水戸へ・・・明日の学校

IMG_8198今日は稲敷市のソーラーサーキットの家の引き渡し・・・。また1棟終わってしまった。完成が間近になると仕事が終わって自分の手を離れてしまうのが何となく寂しいんですよね。コツコツと長い時間をあけて作っているうちに家に情が移ってくるんです。昨日も一つ、今日も一つ、二日連続の引き渡しでチョッと気持ちに空白が・・・というわけでもないですが、午後から急遽水戸へ向かって走りだしました。


IMG_8201前からNanakoが誘われていた「明日の学校」というシリーズの講演会があると。その講師が、以前から何度もお話しを聞いている香取さん、加賀屋さん、町丸さんの三人とのこと。同じソーラーサーキットの工務店仲間のモリハウジングさんに誘われて行ってきました!



_SX230_私は所要で会場入りが少し遅れてしまいましたが、「ディズニーランドであった心温まる物語」というチャリティー本の出版記念パーティーの懇親会まで参加させて頂きまして、とっても良い時間を過ごすことができました。会場では加賀屋さんが9月に香取市でオープンさせるラーメン屋さんの話もありまして・・・楽しみがまた一つ増えました。ディズニー博士、加賀屋さんが自ら作る「加賀屋ラーメン研究所」、香取市の名所になるかな?





動画更新!稲敷市N様邸

2日連続の更新です!
今月はもう1棟、稲敷市で完成した外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家があります。こちらの家の写真集と動画も更新しました。YouTube公式ホームページでご覧ください。



写真集はfacebookページをご覧ください。
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.511567195583919.1073741830.121218297952146&type=1
 
 

動画更新!香取市M様邸

今月、香取市で完成した外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家、写真集と動画を更新しました。YouTube公式ホームページでご覧ください。



写真集はfacebookページをご覧ください。
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.511565602250745.1073741829.121218297952146&type=1 

 

アメ横へ。何年ぶりだろう?

IMG_8159最近東京に行くのが苦にならなくなりました・・・
今日もいくつかの用事をギュギュッと一緒にまとめて、イザ東京へ。今日は捜し物と打ち合わせ、勉強と、会食と長い一日になります。


まずは上野!といえばアメ横です。前回上野に来てアメ横を歩いたのは・・・たぶん20年くらい前。かすかな記憶を頼りに歩きました

IMG_8164一言で言って、驚きです・・・何だろう、この下町感というか、適当に皆が集まってきて昼間から店先で飲んでる風景。店先に出されたテーブルと椅子にはオジサン方がいっぱい。今日は平日、空は青空、時間は午後3時・・・出来上がってますね。

IMG_8165もうすっかり観光客モードです私。探し物を見つけた後はもう飲む気満々、食べる気満々。空気にすっかりなじんでしまい、通り道に見かけた「たらば蟹」に引かれて店先に。


IMG_8167海鮮が売りなのかな?蟹、エビ、ホタテ・・・まさかこういう展開になろうとは(´∀`)
のどが渇いていたのでノンアルコールビールの吸い込みもよく・・・帰り際に良くテレビで見かける天津甘栗のオジサンと絡んで甘栗をたくさんオマケしてもらった。食べきれるか、こんなに・・・
楽しかった!アメ横。
今度はゆっくり電車で来たいものだ( ̄ー ̄)ニヤリッ


 

四街道へ

IMG_8141今日は朝一で息子の高校のPTAに・・・。
千葉敬愛高校で広報委員会に所属することになっていまして、歓送迎会以来の出席です。広報委員会は毎週一回集まって会報の校正をやっているということで、今日私が出席させて頂いた時には殆ど原稿が出来上がっていました。さすがですね(((( ;゚д゚)))


各学年でページ、テーマを持ち合って作成しているとのこと、今まで小中とPTAは学年部と本部の経験しかなかったので事業委員会の皆様の大変さが改めてわかりました。感謝。

DSCN0704PTAが終わり、現場監督と佐倉市の現場で待ち合わせ。明日から着工する現場の最中打ち合わせです。雨のしとしと降る中、配置とGLの確認をして、一路佐原へ。


佐原の岩ヶ崎の現場では解体工事の真っ最中です。昨日の現場は家が真っ二つになっていまして、さながらリアル断面図の様子でした(´∀`*)

IMG_8172解体工事も順調に進み、今週中にはキレイになりそうです。来週末の地鎮祭に向けて次は地盤調査の段取りに。佐原もそろそろ夏祭りですが、この家は当町内、東関戸区の若連の後輩の家。若いのに立派だなあと・・・。

いろんなハウスメーカー、工務店がある中で、やっぱり自分のところに来て頂いたのは嬉しい。最近とっても気持ちの入る家を作らせて頂いています(^_^)ニコニコ


強烈な日差しをなんとかしたい

01日々日差しが強くなってくる季節になりました。今ご相談をうけている家の日よけのことで画期的な商品が今月発売されていたのを知って即ご紹介させて頂き採用を決定して頂きました。今までは似たような商品がYKKから発売されていたんですが、雨戸がついていると取り付けが出来ない・・・という制約があって考えていたんです。リクシルから新発売されたサッシの枠に取付ける方式で、家の外側で強烈な日差しを遮ることができる「スタイルシェード」という商品。さすがリクシル、どんな形状のサッシでも取り付け可能になるように後発メーカーならではの工夫がいっぱいです。

リクシル 「スタイルシェード」
http://www.lixil.co.jp/lineup/window_shutter/circumference/styleshade/

nr0521_01_10「出来る限りエネルギーを使わず、快適に夏を過ごしたい」と誰もが思うもの。節電意識も高まりもあり、住宅建材では、太陽の熱を効果的に遮ることができる日射遮蔽商品に注目が集まっています。

深い軒や庇を設けた従来の日本家屋では、軒にすだれを下げたり、よしずを立て掛けるなどして日陰を生み出してきました。現在、建材メーカーから提案されている、さまざまな日射遮蔽商品も、基本的には同じような考え方のものが多くみられ、外付のスクリーンもそのひとつでしょう。

nr0521_01_12デッキにシェードを固定、心地よい日陰空間が実現。「スタイルシェード」の施工イメージ
LIXILから提案されたのは、現代版のすだれやよしずともいえる「スタイルシェード」。その特徴は、まず、太陽の熱を窓の外側で効果的に遮るため、窓から入る太陽の熱を約78%もカットできること。日本の古くからの知恵を上手に利用することで、快適な夏の暮らしが実現できるというものです。

nr0521_01_11また、「スタイルシェード」は、スプリングによる巻き上げ式。シェードをしまう際、ボックスに近づくと自動的にブレーキがかかり、ゆっくりと静かに収納されるとか。操作音はわずか約50dB(静かな事務所レベル)なので、近隣への騒音も心配ないでしょう。シェードの出し入れの際につかむボトムバーは、丸みをつけた形状とし、女性でもお子さんでも操作しやすいように工夫されています。

その他、新開発のオリジナル糸を採用した生地は、耐候性に優れ、汚れても気軽にお手入れ可能。生地のみの交換もできるとか。住宅外観になじみやすいやさしい色合いのナチュラルグリーン・シックベージュ・スタイリッシュグレーの3色が揃っています。

設置スタイルは、窓の外側に設置するフック固定タイプ、バルコニーの手すりにシェードを掛け、横からの風を取り込む手すり固定タイプ、デッキやコンクリートの床にシェードを固定し庭先に日陰空間をつくるデッキ固定タイプの3種類。陽射しを受ける窓の形状に合わせて設置することが可能でしょう。
 
 

エリート情報の取材です。

IMG_8136今日は地域情報誌「エリート情報」の取材を受けました。今週末の6月29日発行号の香取版でマイホーム特集を組むとのことで、消費税増税に向けて住宅の購入を検討してる読者さんに何か地元工務店としてアドバイスがないかと・・・。香取市内の7社の工務店の社長さんがインタビューを受けています。


マイホームへの第一歩。町のスペシャリストを直撃

私が話すことは一つだけ。
「誰のために、何のために家を建てるのかを見失わないように」

我々地場の工務店のお客様から見て最大のメリットは距離感だろう。経営者と直接会って話が出来るんだ。私は同じ業界で会ってもSハウスやS林業、I工務店とか社長を知らない・・・。経営者と直接会って話が出来ると言うことはその人柄も含めて、どんなコンセプトで、なにが得意で、どんな家を作れるのか、どんな人が作っているのかを身近に感じることができる。

市内の工務店で初めて現場見学会を開催したのは実は私です。桶市ハウジングの家づくりを実際に自分の目で見て欲しいと。そして判断して欲しいという気持ちから。

市内の工務店で初めて家の坪単価性能などを広告やチラシで公表しはじめたのも私です。

市内の工務店で初めてホームページを作り情報公開を始めたのも私です。

市内の工務店で初めて新聞折込みチラシをつかって開かれた家づくりを勧めたのも私です。

市内の工務店で 初めて見るだけではなく、実際に泊まって、住んで感じられるモデルハウスを作ったのも私です。

市内の工務店で初めてTwitterを使って情報公開を始めたのも私です。震災の時には市内のあらゆる情報を発信していました。

市内の工務店で初めてfacebookページを作って情報公開を始めたもの私です。

そして現在、完成した家の内覧会やオープンハウスなどを開催する工務店は数社ありますが、 建築途中の構造現場見学会を定期的に開催しているのは当社、桶市ハウジングだけです。出来上がった家ではなく、作っている途中でも違いがわかるからです。教えてあげたいことがたくさんあるからです。

galleryまた市内の工務店で初めてのことを始めました。
iPhoneやアンドロイドのスマホ専用サイトが開始されました。手のひらで当社の家づくりが全部見ることが出来ます。公式ホームページに掲載された過去の施工例写真集が約1300枚。社長ブログにも、YouTube公式チャンネルにも、そして電話もメールも手のひらの上で全て可能です。

IMG_7891私たちは、いつもお客様の近くにいます。

すべてはお客様のために。

これが当社の経営理念です。





 

完成住宅内覧会。満員御礼。

IMG_8100いつも当社の見学会にご来場頂いているお客様限定で開催された完成住宅内覧会、満員御礼です。朝10時からの会場でしたが、一番乗りのお客様は9時過ぎに現場到着、午前中はちょうど良いタイミングでお客様をお迎えができてまったりムードで始まりました(´∀`*) 皆さんにゆっくり見て頂くことができて良かったです。

IMG_8106午後になったら・・・
やっぱりいつものごとくお客様の怒濤の来場ラッシュが続きます。お庭が広くロータリーまである屋敷内でしたが一時期は車の出入りをお願いするほどに・・・とても天気が良い梅雨時期、真夏日にこそハッキリと感じられる全館除湿のソーラーサーキット「リフレア」の凄さに皆不思議そうに感じていたようでした。

玄関に入った瞬間に感じるサラッと、ひやっと。そして退出するときに玄関ドアをあけて外に出た時に感じるモワッと、ムアッとした熱気と湿気。違いのわかる人、たくさんいたと思います。

夕方にはOB施主様がお友達と一緒にご来場頂きました。お二人とも数年前に当社で家を建てさせて頂いたお客様。ソーラーサーキットの家に住んで7年が過ぎようしています。

そして、ビックリするのは・・・
お友達同士でご来場頂いたOB施主様は二人とも、今日の見学会の会場になった家と同じ大工の棟梁に作って頂いてるOB施主様ですw(゚o゚)w オオー!

同じ棟梁に作って頂いたOB施主様が、世代や地域を越えて3人集まるって凄くないですか?これが桶市ハウジングの家づくりなんですよ。感謝(^_^)ニコニコ


 

弥生会。

IMG_8089昨日の夜、久々にPTAの集まりが・・・
佐原中学校の 歴代校長先生と歴代PTA会長で組織される「弥生会」という集まり。年に一度、決まって寿茂登さんで開催されています。私は、今春に佐原中のPTA会長を終え、今は千葉敬愛高校で役員をやらせて頂いています。久々の地元の集まりだな・・・と行ってみたら、私がこの会の副会長になってる!?

慣例として、現役の会長を終えた人は任期2年で弥生会の副会長をやることになっているんだと・・・知らなかった(;´Д`) 席について封筒から出てきたレジュメを見て久々にドキッとしました。

IMG_8113現場の方も忙しくなってきました。富里市では基礎工事の真っ最中。深基礎工事を終えて本体のベタ基礎工事にかかっています。土の量が気になっていたんですが、ちょうど良い感じ。順調です!


DSCN0644佐原の岩ヶ崎台の現場では解体工事の真っ最中。来月早々に地鎮祭の予定。万事順調に進んでいる様子。よしよし・・・



DSCF1929神栖市のL型平屋では屋根工事の真っ最中。屋根下地の野地板に合板を使わずに杉の無垢板を使っているビルダーが少なくなりました。うちは昔通りです。良いものは時代が変わっても続けます(´∀`*)

R0010357稲敷市の家は瓦工事の真っ最中。災害に強い防災用の平板陶器瓦を葺いています。一昨年の地震で多大な被害を受けたことをきっかけに始まった家づくりです。今度は大丈夫。私の知っているものを全て注ぎ込んで作ります。

R0010396佐倉市の家は来週から基礎工事に着工します。草を刈って、看板を立てました。香取市だけでなく、成田、富里、佐倉、酒々井、八千代・・・とエリアはどんどん広がります!がんばっぺ。

 
 

孫正義を生で・・・

IMG_8073ソフトバンクの定時株主総会に行ってきました。実は、株主総会なるもの初体験ですw(゚o゚)w オオー!
先日なんとなくTwitterのタイムランを見ていたら、 株主総会の一般観覧の抽選をやるって・・・。


もしかして、生の孫正義を見るチャンスか!ってモチベーション上がってしまいました。私がいつか見たい、話が聞きたいと思っていた経営者の一人です。どうやって!?って思っていた時もあったんですが、株主総会に行けば絶対に会えるんだよね。気がつかなかった。しかも、自分、株主だし・・・。

IMG_8063朝一で現場の立ち会いを終えて、一路東京、国際フォーラムへ。総会開始より30分遅れて会場に到着しました。議決権行使書を忘れて受付で登録をすると、スタッフから同じ住所でもう一名の登録がありますが・・・と。なんと、親父も株主だったみたい。親子で同じ会社に投資してるとはね・・・親子だなぁ・・・と。


ちょうど場内では孫社長のプレゼンテーションの真っ最中。すごいオーラでした・・・。ちょっと遠いですが、目の前にいるんですよ。しゃべってる!

IMG_8070静かに、且つ、的確に進むプレゼンテーション。完璧でした・・・。現在ソフトバンクは世界で113位の会社なんだと。今、アメリカのスプリントの買収劇を繰り広げている真っ最中。ボーダフォンの買収の時のこと、それからの快進撃のことを話していました。

総会の山場で孫正義がプレゼンした恒例の「大ボラ」は・・・
世界一に会社になる!ってことでした。

この会社の株を持ち続けると長期ホルダーになることを決めました。2社目の経験です。初めて僅かながらでも株主となって応援したい、行く末を見ていたいと思った企業はディズニーランドを経営するオリエンタルランド。そして、今日、ソフトバンクにそういう気持ちを持ちました。なんとも言えない安定感、存在感、そしてわくわく感。圧倒的でした。

後ろを固める取締役もスゴイ人たちが・・・
一番左側に座っている人は、ユニクロの柳井社長です。質疑応答の場面では、株主から柳井社長に孫正義をどう思うか?という質問がでました。べた褒めでしたね・・・。聞けば、ユニクロとソフトバンクは同じ年、同じ月の上場だったんだって。柳井社長の隣には世界最強の投資会社ゴールドマンサックスの副社長。孫社長は質疑応答で会場から挙手された一般株主の質問に答えていきます。私が想像していた総会とは程遠い・・・

IMG_8084なんてフレンドリーで、身近に感じる社長なんだろう・・・間違いなく、日本でも相当有名な社長なのは間違いない。でも、なんだろう、スゴイ人なのにそんなに遠く感じられない・・・
総会終了までの約2時間半。私の人生に少なからず影響を与えてくれた時間でした。
株主へのお土産は・・・白い犬の体重計でした(´∀`*)

腹8分目くらいがちょうどいいぞ。
これは何かのメッセージか!?


facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード