社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2013年08月

木材利用ポイント工事中。

DSCN2114その木どこの木?
現在工事中の家すべてに「その木どこの木?」の表示板がついています。
この表示板は今年7月から始まった木材利用ポイントを使って家を建てていることの証し。写真は佐倉市で建築中の現場です。


当社は親会社の材木店が木材利用ポイントを使える材木店の登録店になっていますので、すべての家で30万円の木材利用ポイントが使えます。その他、内装材の使い方、材料によって最大プラス30万円、合計で60万円が・・・。
予算枠もたくさんあるようだし、使わない手はない。
まだ間に合いますよ(^_^)ニコニコ

 

屋根の野地板は杉のムク

DSCF2221猛暑が続く現場から・・・佐原の岩ヶ崎台の家では屋根を作る工事が進んでいます。この家は私の町内の若衆の家、エステのお店を1階に構える店舗併用住宅。家のカタチもありますが、でっかく見えます。

R0010823ちょうど屋根では野地板を張っているところ。最近の家の屋根の下地は殆どの家がベニヤ、コンパネなんですが、うちは杉の無垢板を使う。瓦の直ぐ下になる雨に近い、湿気を持ちやすい部分にベニヤを使うなんて・・・自分には無理。適材適所だと思うんですよ。 

DSCN2139富里市の家も木が組み上がってきて迫力ある様を見せるようになってきました。現場の近くにいくと杉の香りが漂ってきます。いい家になるね。 



DSCN2106神栖市の平屋では外壁工事にかかりました。家の中では猛暑の中大工さんが奮闘中・・・。熱中症にならなければいいのですが(;´Д`) 



R0010816稲敷市の現場でも外壁工事が終盤に・・・。
この家の外壁にはサプライズがあるんです。完成住宅内覧会をお楽しみに。きっと忘れられない家になるはずです。 


R0010842こちらも稲敷市の家。外壁工事が完了です。家の中では大工さんが最終の追い込みにかかっています。この家は最近では珍しくなった和室の続き間を備えた家です。この家も完成が待ち遠しい。 

 

テーブルを作る板を吟味中

IMG_9771最近とっても人気のテーブル作り。
杉の一枚板で作る家具が多くなってきました!
本業は材木屋の私、文字通り売るほどあります。
いい材木が( ̄ー ̄)ニヤリッ


来週新築の家に納めさせて頂き予定のテーブル板を吟味中。予算は20万円。
リビングのど真ん中に、ドドーンと、このくらいの杉の無垢板を使って存在感抜群のテーブルを作ります。

うちで作ったテーブルやテレビ台を見てしまうと、家具屋さんではもう買えなくなるんですよ。うちで家を建てていない方でもテーブルやテレビ台、カウンターのようなものなら注文製作を承ります。ご予算は20万円〜50万円くらい迄で納まることが多いです。ご相談、お見積もり無料です。 

 

カタコト日本語に誘われて・・・

IMG_9820本日東京へ・・・。先日もアポの合間にちょっと寄ってすっかり魅了されてしまったアメ横を徒歩で縦断。
相変わらずの活気に元気をもらいまくり(・∀・)
つい買う気もないのに目がいろいろ泳いでしまう。
しかし、真っ昼間から立ち飲み屋で飲んでる人の多いこと(つд⊂)ゴシゴシ さすが上野、アメ横。


IMG_9819前回も思ったんですが、今日はただ通り過ぎるのに立ち寄ったアメ横ですが、実に多国籍になっていることに感心です。中華料理からアジア、トルコ、韓国・・・道ばたの飲食店がカタコト日本語であふれている。


今日もその気がないのに・・・
タラバガニと枝豆をつまみにノンアルコールビールを路面のカタコト日本語の女の子のお店でジョッキ一杯引っかけて・・・仕事だ! 
なんかココに来ると元気になるね.。゚+.(・∀・)゚+.゚


夜回り先生

IMG_9799今日は佐原青年会議所の創立45周年記念事業「夜回り先生<水谷修氏>講演会」に参加してきました。佐原JCで水谷先生を呼ぶのは2回目、前回は2006年だったので7年ぶりか・・・


今年45周年の理事長を務めているのは私が40周年の理事長の時に記念事業委員会の委員長を\務めてもらった鎌形理事長。なんのつてもコネもない状態から、遂に古田選手とのトークショーをセッティングし、最後までやりきった委員長でした。

IMG_9807開会15分前に会場の一番後ろの方の席に座り、もう5年経ったんだな・・・と感慨深げに見ていました。
声はかけませんでしたが、千葉ブロックの役員たちも懐かしい顔ぶれが(´∀`)
水谷先生の話を聞くのは2回目ですが、今回の話には2年前の震災の時の話もあり、心震えるものが・・・。
水谷先生の教え子、中学生の頃から見守っていた女の子が大人になり、教師になり、あの大川小学校に赴任していたんだと。


身長137センチの小さな体故に選んだ小学校の先生、この小さな体で自分よりも大きな体の小学生を少しでも遠くに逃がす為、裏山に登らせるために、最後は小さな体を両手いっぱいに広げて津波に立ちはだかって最後を遂げたんだと。。。

先生の巻いた種が全国で実を結んで花を咲かせている。この講演会、もっと多くの人に、多くの教育に携わる方に聞いて欲しかった。
学校の勉強では教えてもらえないこと、たくさんあるよ。現役の先生方よりも、退職された校長先生方の姿が目立った講演会でした(´∀`*)

 

YouTube動画更新!

kurod040先日、茨城県稲敷市で完成住宅内覧会を開催した家の新しい動画が出来ました。玄関のタイルに幸せのモチーフ、四つ葉のクローバーをイメージして表現された家、公開です.。゚+.(・∀・)゚+.゚




写真集はfacebookページをご覧下さい。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.539346372806001.1073741833.121218297952146&type=1

他にもたくさんの動画がご覧になれます。
YouTube公式ページはこちら・・・
http://www.youtube.com/user/okeichi

 

八千代市ソーラーサーキット完成

R0010802千葉県八千代市で建築中だった外断熱ソーラーサーキットの家が完成の運びとなりました。久々に和室8畳続き間をもった平屋のソーラーサーキットの家です。
現場では建具屋さんが親子で最後の仕上げを頑張っています(´∀`) 

R0010803リビングも養生が剥がされ杉のムク床が見られるようになりました。天井は平屋ならではの勾配天井を生かした梁あらわしの広々空間。木の香りいっぱいです。



DSCN2038稲敷市八筋川の現場では外壁工事がほぼ完了して足場が解体されました。残り一ヶ月で外部工事、内装工事に取りかかります。 9月末頃の完成予定です。



R0010797稲敷市上之島の現場では外壁工事の真っ最中。家の中では大工さんが追い込みにかかっています。 10月末頃の完成予定です。



DSCN1841富里市では井戸屋と打ち合わせ。上棟式の時にお施主様から依頼された井戸を掘ろうと現場調査。井戸を掘れる位置を確認しましたが、足場が敷地いっぱいになっているので機械の搬入が出来ない(;´Д`) 足場がとれてからの井戸掘り工事になりました。 

DSCF2204佐原の割烹 寿茂登さんの現場では壁の下地工事が順調に進み、アク洗いの工事と同時進行。クロスを貼る段取りも整いました。 


うーーーん、忙しい。・゚(゚`Д)゙ 

 

納涼会。

IMG_9743今日は月一のセミナーが小見川で。今日のセミナー講師は名古屋の葬儀業界の風雲児、株式会社ティアの冨安徳久氏。創業から9年で名古屋証券取引所に上場を果たし、今年6月には東証に上場をしている。あのカンブリア宮殿にも出演されている人物だ。



冨安さんの話を聞いていて、会社の規模や成長力はぜんぜん違うけど、創業時のエピソードには自分の経験がかぶりまくり。今は仕事が多すぎるくらいで四苦八苦しているが、昔は仕事がなくて四苦八苦していた。毎日飛び込み営業をしていたな・・・ってことを思い出しました。

質疑応答で資金が底をつきようとしているときに不安はなかったのですか?という質問に、ヤバイとは思ったけど、何となく大丈夫だろうと思っていて、なんとかなっちゃった・・・って。わかる!自分の同じ経験をしている。何度もダメだと思ったことがある。でもそんなときに奇跡が起こるんだ。なんとかなる。

そんな経験がダブって見えた。休憩時に外に出て電話していると、講演の休憩時間に外に出ていた冨安さんとばったり、少し話すことが出来た。一言二言話して感じることがある。今日は大収穫だった。また一つ成長できたかな。

自分とはスタートの時から目指すゴールが違っていた(;´Д`)
これがすべて。 ガツンときたね。

IMG_9757夜は佐原JC OB会の納涼会。
今年から運営委員会の委員長をやらせて頂き、デビュー戦となりました。
会場の手配、設営、コンパニオンの手配、演出の準備、懐かしいですね・・・昔は毎日のようにやっていたことですが。



IMG_9758今年の会場は「いなえ」で。上は80歳から下は40代までの集まりで、お店の大きな壁をスクリーンにして佐原JC45年の懐かしい写真や動画を見て頂きました。DVDを作った同期にはサプライズまでご丁寧に用意されまして・・・久々にやられたな(;´Д`)って。



納涼会が終わり、それぞれ散った二次会の会場に寄って、それから町内の当役の飲みの会場に寄って、さらにその二次会の会場に寄って・・・
一晩に4軒のはしご酒(;´Д`) 
明日の夜も続く・・・佐原の祭りが始まったな(´∀`)


幸せは伝染する

DSCN1889いつか、誰かが言っていたっけ・・・
「幸せは伝染する」
実は今、うちのお施主様たちの間で先月から今月にかけて出産ラッシュが続いています(^_^)ニコニコ


R0010665家を建てようと思うときは、大人の事情と言うよりは子供の事情で建てることの方が多いと思う。今までにも建築途中にお施主様の出産や結婚というようなお祝いがあったことはありますが、先月、今月と実は3棟のお施主様の奥様がご出産をされています(´∀`)

佐原で、成田で、佐倉で・・・・
この世に新しい生を受けた赤ちゃんが、生まれて初めて住む家がうちの家。
凄いことだ(´∀`*)

幸せは伝染する。元気も伝染する。
自分は運がいい(´∀`*)


 

会社に必要な人物とは?

screen320x4803人の石切り工の話。
ある人が教会建設の為の石を切っている3人の男に「何をしているのですか?」と聞いた。

1人目の男は、「暮らしを立てるために働いている」と答え、2人目の男は、「石切りの仕事をしている」と答え、3人目の男は、「教会を建てている」と答えた。 

会社に必要な人は、もちろん3人目の男です。
この男こそ、将来の幹部候補生です。


1人目の男は、仕事で何を得ようとしているのか知っていて、事実それを得ている。1日の報酬に対し、1日の仕事をする。しかし、管理職ではなく、将来も管理職にはなれない。

2人目の男には、大問題がある。もちろん、熟練した専門能力は不可欠。しかし、こういうスペシャリストには落とし穴がある。彼がただ石を磨き、柱になるものを集めているにすぎなくても重大なことをしていると錯覚することがある。専門能力は絶対に重要だが、それはあくまでも全体のニーズとのかかわりにおいてでなければならない。

自己啓発の出来る人、成長できる人とは3人目の「教会を建てている」と言える人間なんですね。

そして、自分は歯車なんかじゃない、歯車にはなりたくないって言っている人も間違いだと思います。会社や組織に属する人はみな歯車なんだから。

イチロー選手も歯車だし、サッカーのロナウドも歯車。しかし、彼らは単なる伝達歯車ではなく、チームを動かす駆動力をもった歯車なんですね。だから、会社を動かすような歯車になって欲しいと思うんですよ。

会社人は組織の歯車であることを強く自覚し、歯車に徹することによって会社の中で光り輝く人になれるんです。

今朝は1ヶ月ぶりの病院での診察、リハビリの時間を待っている間、iPhoneの電子ブックを読んでいて思わず内容に引きこまれた「ドラッカー思考」という本について書いてみました。私が自分で忘れないように。

ちょうど今、昔から興味のあったドラッカーについて勉強中の私、忙しい仕事の合間に仕方なしに行った病院の待ち時間がとても有意義な時間になりました。
無駄な時間はなにもない。
待つのもすべて自分が与えられた1日24時間のうちの時間ですから・・・
意味のある時間にするか、しないかは自分の考え方次第なんですよね。


facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。