社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2014年12月

2014年ダイジェスト

2014年終わり。ダイジェスト版。

 
千葉テレビCM。初CMソングでした!

 
佐倉市 N様邸

 
富里市 S様邸

 
2014年新春ダイジェスト版

 
香取市 T様邸

 
香取神宮 神幸祭CM

 
成田市 M様邸

 
酒々井町 U様邸

 
モデルハウス 弦楽四重奏

 
香取市 T様邸

 
桶市コンセプトハウス リニューアル!

 
河内町 O様邸

 
香取市 O様邸

 
鹿嶋市 K様邸

 
神栖市 T様邸

 
神栖市 H様邸

 
成田市 H様邸

 
鹿嶋市 K様邸

桶市ハウジング 公式YouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/okeichi


来年もよろしくお願いします。



人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリック!応援お願いします。

写真集更新!facebookページ

仕事納めをして・・・今まで出来なかったことやってます。
更新が遅れていました施行例写真集を更新中です。公式ホームページへの公開はちょっと時間がかかりそうなので当社のfacebookページで先行公開します。

hirosen047
今日は2件分の更新です。
まずは、成田市で完成住宅内覧会を開催した家から。

hirosen037
千葉県成田市 H様邸

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.805237939550175.1073741852.121218297952146&type=1

hirosen035
サクラの無垢床に杉の壁、天井、漆喰の白壁・・・
障子や襖や・・・
木の香りいっぱい。昔あったものが全てある。
どこか懐かしい、そんな家です。


kakub045
2棟目は、茨城県鹿嶋市で完成住宅内覧会を開催した家です。

kakub031
茨城県鹿嶋市 K様邸

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.805239359550033.1073741853.121218297952146&type=1

kakub026
ゆったり2LDK 20坪。そして小屋裏部屋6坪という家。
とても20坪には見えない大きな広さ、広がりを感じる間取り。
撮影に来たカメラマンや県の検査員まで、凄いですね・・・と言わせる、そんな家です。

桶市ハウジング 公式facebookページ
http://www.facebook.com/okeichihousing



人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリック!応援お願いします。

仕事納め

平成26年度の営業、今日で仕事納めになります。平成7年6月30日の桶市ハウジング設立から20期目が終了。おかげさまで20年間一度も赤字を出すことなく、20年間連続黒字決算で営業を終えます。 これも今まで支えて頂いたお客様、協力業者さん、社員たちのおかげです。感謝申し上げます。

仕事納めの今日、私の最後の仕事は成田市でのお通夜でした。

平成5年の4月、成田市の平山建設に入社。当時私を雇ってくれた社長が亡くなったと地元の材木屋さんから連絡をもらいました。時を同じくして20年前の同期からも訃報の連絡が・・・みんな参列すると。懐かしい顔ぶれがたくさん。凄い人望です(((( ;゚д゚)))

専修大学を卒業してから建築設計の勉強をしようと中央工学校に進学、同学年の人たちよりも2年遅れで社会に出た私。世の中がバブル景気だった頃に就職をせずに進学して2年後、バブルがはじけてにわかに就職が厳しくなってきた時代でした。

21歳の時に実家のお葬式に参列して家業を継ぐことを決めた時に、これからの時代は材木屋さんという職人さんだけを相手にした商売ではなく、今日偶然であった人でもお客様になってくれるような広く一般に開かれた事業をしたい。そのために自分がもっているバックボーンは使えるものは全て使う、そう思って私が選んだ仕事が住宅建築を元請けにする工務店、不動産、設計事務所を業にした住宅会社の設立でした。

24年前、私を面接してくれた当時の平山社長に私が言ったこと。
「自分は3年で仕事を覚えて辞めます。家に戻り事業を立ち上げます。それでもよろしければ雇って下さい」

社長は「こういう時代でないと私達のような中小企業には優秀な人は来てくれない。だから今、私はいい人が来たら積極的に採用したい。図面も書けて、読めて、現場もわかり、営業もできる、一人で何でも出来るような人を待っていた。3年後、その時のことはその時に考えなさい」と私を雇ってくれました。

工事部に現場見習いで配属され、現場の仕事を早く覚えようとやっきになっていた入社6ヶ月が過ぎた頃、社長室に呼び出しが・・・
「君、明日から営業をやりなさい」


「え!? 社長、お言葉ですが私は仕事を覚えにこの会社に来たんです。現場で仕事を覚えさせて下さい」

社長
「世の中には二通りの人間がいる。身体を一生懸命使って働くもの、頭を一生懸命使って働くもの。身体を一生懸命使って働く人はどんなに優秀で体力があっても人の2倍までだ。しかし、頭を使って働く人は人の10倍も20倍もの仕事が出来る。君は後者だ」

私「はあ。。ありがとうございます。」

社長「これから少し付き合いなさい」

そういって社長に連れられて会社からテクテクと歩いて行く。どこに行くのかな?と思ってついていったら参道で、行き先は銀行でした。社長は私を参道にある各銀行の支店長、融資担当に紹介してまわってくれました。
「これからはこの子がうちの案件を持ってくることがあるだろう、その時はよろしく頼む」って。

それから私、人が変わったように意識が変わりました。
正直会社を辞めたくなかったですが・・・自分も一度決めたこと、言ったことは必ず守ると決めていたので後ろ髪ひかれる思いで退職を決めたのは人生のターニングポイントだったんだろうと思います。

先輩、同期、後輩の前で退職の挨拶をしたのを昨日のことのように覚えています。自分の話したこと、全部覚えているんですよね・・・
そして、家へ帰る途中に1人で寄った寺台のくるまやラーメンで、
「やべえ、辞めちまった・・・明日からどうしよう」
って思いで食べた味噌ラーメンの味、今でも忘れられません。

お焼香の時、遺影を見て思わず目に涙が。
この人に拾ってもらわなかったら今の自分はなかった・・
ありがとうございましたと。 

桶市ハウジングという会社は、平成7年1月17日に阪神淡路大震災が起こり考えるところがあり、その1ヶ月半後の3月に当時勤めていた平山建設を退職、その3ヶ月後に私が27歳の時に地元の人にもっと身近で良い家を建てられる人がいれば・・・と言う気持ちで設立した会社です。

私に仕事とは?社長とは?社長たるものは・・・ということを運転手をさせて頂きながら車内でいろんな話を聞かせて頂いたことが全部今の私の経験値になっています。

20年目の節目、こんな日に。

今年は昨年からの消費税の駆け込みもあり、てんやわんやで始まった年でした。昨年ほどは広告宣伝費もかけていませんが遠くから当社を探して訪ねてきてくれる方も多く、一年を通して例年にないような特長ある家づくり、ハウスメーカーには出来ないだろうな・・・っていうような家をたくさん建てさせて頂いた年でもありました。

来年度はこの業界とても厳しいということが言われていますが、世の中の景気に左右されるような会社の大きさでもなく、また勝った負けたの営業でとるような仕事をしていないので、例年と変わらず良いお客様に支持されて1月は休み明け早々に佐原と成田でいきなり2棟の着工からスタートです。
現場見学会も毎月開催の予定、ご期待ください。

消費税増税、相続税法改正等、いろんな向かい風はありますが・・・
「こんな時代だからこそ」いい家を建てたいものです。
小さくてもいい、いい家を。
そんなお客様が多くなってきましたね。

来年度は1月7日より通常営業開始です。創業20周年。なにをやろうかな?
来年もよろしくお願いします。



ビルダー・工務店 ブログランキングに参加しています。バナーをクリックお願いします!

写真集更新!神栖市 H様邸

当社のfacebookページに新しい家の写真集を追加しました。
神栖市のH様邸です。順次、公式ホームページでも写真集と動画を追加していきますが、まずはfacebookページで先行公開です。 どこのハウスメーカーにも真似ができない桶市ハウジングらしい家づくりの一例です。

桶市ハウジング facebookページ 神栖市 H様邸
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.804514849622484.1073741851.121218297952146&type=1

haseg003
玄関ホールの壁に張られたベネツィアン・モザイクタイル。 

haseg002
玄関に入るなり、いきなり普通じゃない感じを出してます。
高級感たっぷりですね。

haseg011
ホールからリビングへのドアを開けると、いきなりど真ん中にキッチンが!
これがアイランドキッチンの究極プランです。潔くていいですね。

haseg014
この家のキッチンはダイニングにあるのではなく、リビングの真ん中にあるんです。「キッチンに住む」というトーヨーキッチンのコンセプトを忠実に再現した間取り、なかなか見られません。

haseg021
トーヨーキッチンBAY。足元が宙に浮いているフローティングデザインのキッチンはルンバがお掃除できる空間が取れますね。シンプルでいて高級。質感が見るものを黙らせる。そんなキッチンです。

haseg005
大きなLDKからつながる一体の和室。
ビビットな色使いが素敵です。

haseg044
勾配天井を上手に使ったプライベートルーム。一面だけ貼り分けられた壁紙のアクセント、ニッチのワインレッドはお施主様のこだわりの証。

haseg077
規則正しく、美しく。
細部にこだわるのが桶市流。

haseg080
遊びココロにも品格を感じますね。
いい家です。
是非、全部の写真を御覧ください。

桶市ハウジング facebookページ 神栖市 H様邸
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.804514849622484.1073741851.121218297952146&type=1



ビルダー・工務店 ブログランキングに参加しています。 

年末年始の休業のお知らせ

年末年始の休業のお知らせ
今年の年末年始の休業について下記の通りとさせて頂きます。
 
本社営業部 12月30日(火)〜1月6日(火)まで休み。

12月29日(月)で営業終了となります。12月30日(火)〜31日(水)の二日間はシステムメンテナンスのため、電話対応のみ受付させて頂きます。
本社総務は1月5日(月)より対応させて頂きますが、通常通りの営業は1月7日(水)からとさせて頂きます。

工事部・材木店 1月1日(木)〜1月4日(日)まで休み。

12月31日(水)まで現場対応させて頂きます。
1月5日(月)より通常通りです。

現場工事 12月30日(火)〜1月4日(火)まで休み。

12月29日(月)で各現場の工事をストップします。
1月5日(月)より通常通りです。

モデルハウス 12月29日(月)〜1月9日(金)まで休み。

年内は12月28日(日)で終了です。
新年は1月10日(土)より通常通り毎週土日の13時〜17時開館です。

なお、緊急の場合は下記までご連絡下さい。
フリーダイヤル 0120-54-7233



ビルダー・工務店 ブログランキングに参加しています。バナーをクリックお願いします!

今度は成田市で。久住駅前!

R0013494
来年の年明け、最初の着工になるのは成田市久住の駅前になります。こちらも平屋の家。注文住宅「杉の家」Ecoライフ工法です。

R0013495
昔は電車の窓から何もなかった風景を見ていた久住駅前ですが、今は立派な街になっています。数年前から縁あってこの土地には私の妹が久住初になるソーラーサーキットの家を新築し、その数年後に私が駅前に一軒家を購入、今は貸家になっています。そして他にも駅前に自社所有の土地が数区画、来年あたり分譲しようかとも思っています(^^;;

また、この街にはついこの前まで新築中の家をブログで公開していたOB施主様、大の字くんの家もあります。

R0013497
今回の現場はそんな私の所有する家のすぐ近く、駅前のファミリーマートの斜め前になります。 お隣と裏ではアエラホームが新築工事中。うちの家とは正反対の家だけに比べられたいな・・・なんて思っていますが、たぶん、あっちは工期短いから当社が上棟することには終わっちゃうのかな?ちょっと残念なんだけど・・・

工事の様子はこちらで時々お知らせします。ご期待ください! 

 

人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリック!応援お願いします。 
 

銅板屋根。ギラギラ!

R0013488
鹿嶋市で建築中の平屋のソーラーサーキットの家、屋根が一文字瓦葺きなんですね。採用するの久しぶり。普通の屋根よりも百万単位でお金もかかる、超高級仕様。近年は銅板が高くて・・・見積り見てびっくりしてしまった。でも、格好いいね!

R0013486
この現場は場所がとてもわかりやすく目立つのでいろんな人に言われます。今鹿嶋市でやってるでしょう?あれはお店?とか。お店をやるように思うくらい良い場所なんです。なので・・・いつもより多めに看板シートをかけています。 

R0013471
奥の方にいくと見える緩い勾配のシュッとした直線的な入母屋屋根。私のお気に入りです。

R0013391
潮来市で建築中の現場は注文住宅「杉の家」Ecoライフ工法。当社の人気を二分する家です。現場ではサッシも入り外断熱の工事が進んでいます。バルコニーの防水も段取り終わり、外部をほぼ塞いだところで年越しかな・・・

DSCF3695
神栖市で建築中のソーラーサーキットの家も平屋です。最近本当に平屋が人気。今設計頼まれているのも平屋の方が多いですからね。やっぱり贅沢です。憧れの平屋。

DSCF3713
こちらは屋根断熱がいい感じ。やっぱり外断熱の家は現場がとても綺麗に見える。こんな断熱材ですっぽりくるんでしまうんだもん、暖かいはずだよね。夏場も遮熱の効果が抜群なのも見るだけでわかる。

今の時代、いろんな家づくりがありますが、優先順位を間違えてはいけないと思います。限られた予算の中でどんなことが出来るか?最初で最後、または終の棲家の家づくりに求めるのは何か?誰のために、何のために家を建てるのか?真剣に向き合える人だけが「いい家」を持つことが出来る時代だと思います。

私たち作り手も一生懸命勉強していい家を作ります。だから、お施主様も一生懸命勉強してほしい。頑張って欲しい。決してイメージや条件、テクニックで家を「買う」ということはないようにして欲しいと思う今日この頃。



ビルダー・工務店 ブログランキングに参加しています。バナーをクリックお願いします!

Xmasに風呂

IMG_1126
今日はクリスマスイブ。連休中、毎日イベントやってたんでクリスマスっぽい感じが全くしない・・・いいのか?これで?って感じで、たまった仕事、集金など時間に追われて一日が終わるという(T_T)

今年はゆっくり家でクリスマスご飯。子供たちも大きくなってきて、なかなか一緒にそろってご飯も難しくなってきた今日この頃。仕事の合間にケーキを受け取りに行くあたりは私の仕事です。

一通り、ご飯も食べて・・・いつもならまた下の会社に行って仕事を始める私ですが、クリスマスくらいもう仕事はいいかな?って。
かといって家にあまりいたことないので・・・やることない。

じっとしていられないマグロな私。
マグロは泳ぎ続けていないと死んじゃうのよ・・・

急遽、成田の華の湯へGO!
クリスマスイブだから、時間も夜10時くらいだし空いてるでしょう!って行ってみたら混んでました・・・至って普通にみんな風呂に入ってます。クリスマスっぽいのはツリーが飾ってあるくらい?

至って普通の日常の世界でした・・・
メリークリスマス。 

 

寒い夜の体感会。2日目〜宴〜

IMG_1105
寒い夜の全館暖房の家体感会、二日目終了です。
今年で9年目になったこのクリスマス前のイベント、今年も新規、OB、検討中、建築中のお客様と短い時間でしたが楽しく時間を過ごすことが出来ました。

o0480064113171043208
子供たちもこの寒い夜にスリッパいらずで大はしゃぎ。OBの奥様とお話する今建築中の奥様、そしてこれからのお施主様。あったかい家で過ごすプチホームパーティーのような空間。また来年もやりたいと思います。

夜9時までの開催予定でしたが、終盤は私のお気に入りのホームバーの扉が開かれ、ウイスキーの試飲会。私の大好きなウイスキー「響」はボトル空に・・・、二本目の私のお気に入りオールドパーは半分くらい飲んだかな。。。竹鶴もいきたかったけど間に合わず。

それぞれのお酒にはいろんな物語があります。
山崎には今なお私の記憶に残る有名なキャッチコピーが。オールドパーには田中角栄が佐原に来た時のエピソードが・・・、竹鶴には竹鶴リタの物語が。

私の家づくりにも物語が欲しい。
そんな思いで創業時に一番最初に刷った新聞折り込みチラシのキャッチコピーは・・・
「物語をはじめよう」

創業20周年の年があと1週間で終わろうとしている。おかげさまで創業以来20年間一度の赤字を出すこともなく、緩やかな右肩上がりのまま経営を維持することが出来ています。最初は何もなかった私。感無量です。

最近自分がよく聞く曲は、玉置浩二のメロディー。
「あの頃はなにもなくて・・・」


最後のお客様と話し込んでしまい、終了は夜11時半。
もうすぐ日付が変わるころまで熱く話を出来るお客様がいる。
ありがたいことです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


ビルダー・工務店 ブログランキングに参加しています。 

寒い夜の「全館暖房の家」体感会1日目

10857982_799092370164732_3442781951858307077_n
毎年恒例でXmas前に開催している、寒い夜の「全館暖房の家」体感会が当社モデルハウスで開催されました。今年で9年目になるイベント、毎年ライトアップされたモデルハウスには短い時間ですが、ゆっくりと家を見に来てくれるお客様がご来場されています。

1513742_799083596832276_4213691373626446995_n
今夜もご家族そろって、また、通りがかりに、チラシを手に持って・・・と様々なきっかけ、思いを持ったお客様のご来場を頂きました。 深々と冷え込む外から玄関ドアを開けた家の中は別世界。家中どこに行っても寒くない、温度差のない一定の環境の中でホワッと暖かい。不思議ですね・・・と。

今日の夜の室温は20度。湿度は40%。スリッパなし。床暖房はもともと付けてない。Nanakoは暑いとジャケット脱いだまま・・・ 

信じられますか?

10410992_799083613498941_7597406467893586121_n
人は寒い夜によく死ぬんです。
何故か?
寒い家に住んでいるからです。
温度差のある家に住んでいるからです。 
だから、家の中でヒートショックを起こしてしまうんです・・・


10882289_799083626832273_4126470010043560972_n
人は誰でも最後の5年、10年は誰かの世話にならないと生きていけないと思います。でも、出来るだけ誰かの世話にならないように、世話をする人も楽なように生きるには、自分のことは自分で、ギリギリまで自分で出来ることは自分でするというように体が元気でなければならないんです。

そのために、身体が楽なように、温度差がない暖かい家に住まないとダメなんです。

朝起きた時から暖かい。
ガラスの結露なんか見たことない。

朝起きた時に暖房を入れるような生活はダメです。
ガラスの結露はカビの元。

明日も17時〜21時まで開催しています。
http://blog.livedoor.jp/okeichihousing/archives/51946465.html
 

ビルダー・工務店 ブログランキングに参加しています。 
facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。