社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2016年07月

東関戸子供祭り

IMG_5432
7月最後の日曜日。町内の若連が主催する子供祭りが開催されました。ここ数年の恒例になっている行事、小さな子供たちが近年多くなっています。いいことだ。

IMG_5435
ビール、ジュースから焼きそば、フランク、焼き鳥、金魚すくい、型抜き・・もう立派なイベントです。20歳代の若い若連や、薬師に集まってきている子供たちとその親たちを見て、ちょっと前まで子供だったのに・・ちょっと前まで赤ちゃんだったのに・・・って、時間が過ぎるの早い。自分ももう直ぐ50歳目前だからそんなもんか(´∀`)

IMG_5444
生下座で佐原囃子が聞けるのも、またうれしい。成田や小見川の祭りも見に行ったけど、やっぱり佐原が基準になっているので物足りなかったんだよね。佐原囃子、好きだなーやっぱり。

夕方6時。若連が子供祭りを開催中、当古は公会堂で会議。久々に開かれた彫刻委員会です。東関戸区の山車は、まだ全ての彫刻がついていない。残りの彫刻をいよいよ作り始めようと委員会が再スタート。私は副委員長に・・目指すゴールも決まり、やっと動き始める。

IMG_5442
会議が終わり、外は既に日が暮れて。
踊ってますねー

IMG_5455
薬師に集まって生下座で踊っている若連、女の子や子供たち、それを見ている町内の人たち。佐原は祭りというものを共有して小さなコミュニティが出来あがっている。他の町で同じようなコミュニティが出来るだろうか?佐原はやっぱり佐原なのかなーと。

IMG_5450
今年も子供祭りも、大盛況のうちに終了。
お疲れ様でした。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

注文住宅(業者) ブログランキングへ

祝上棟!葦のようにしなやかであれ

IMG_5388
今年度から新しく取り組み始めた新商品住宅、ZERO-CUBEの家が旭市で上棟しました。最初の1棟目です。今回の家はZERO-CUBEの中でも特徴ある中庭のある家、回KAIです。旭中央病院の裏側というわかりやすい場所です(´∀`)

kai001
ZERO-CUBE 回KAI

http://zero-cube.jp/okeichi/kai/

o0470031313587697544
今回のZERO-CUBEという家は、全国で展開されているフランチャイズ契約で販売している、元々はツーバイフォーを基本構造としている家ですが、 当社が作るからには・・・という特徴をこの家にはたくさんつぎ込んでいます。ツーバイフォーではつくりません。耐震性能も断熱性能も中途半端な家は作りません。

元々のフランチャイズが設定しているベースとなる家の性能はそんなに高くありません。その分、コストもお求めやすい金額になるように設定されているのですが、当社が作る以上、性能や住み心地、構造など基本的な性能や耐久性、住み心地は最高のものを求めます。フランチャイズとして取り扱うのは間取りとデザイン、マーケティングというソフトのみ。つまり、コト売りの部分だ。私、家づくりには妥協しません。

12715514_1177564182253601_8186584819949818428_n
ZERO-CUBE フルラインナップ

http://zero-cube.jp/okeichi/

今回の家「ZERO-CUBE」は、当社の特徴である地元産の杉材、無垢材を使った自然素材いっぱい&外断熱工法の健康住宅、注文住宅「杉の家」、そして、特許工法で地域シェアNO.1の外断熱ソーラーサーキットの家とは違った工法、素材を積極的に取り入れます。

_MG_6853
今までも、これからも、地元産の良材にこだわり、樹齢80年超えの無垢の柱、赤みのはった大迫力の大きな梁、昔ながらの常識と工法を更に極めた手づくりの木の家を得意とし、オンリーワンの家づくりをメインにするのは変わりありません。それが桶市ハウジングの家、注文住宅「杉の家」です。

しかし、これからの時代を見据えて、更に進化をするために材木屋という本来の自分の立場、木のプロの視点から次世代の木造住宅を在り方の可能性を真剣に考えてみたいと思いました。先だっての東日本大震災、熊本の震災の状況と経過を真剣に観察、検証し、間取りが決まっている企画型の住宅だからこそ確証出来る、現代科学の力を注ぎ込んだ家を作ってみたいと思ったんです。

IMG_5382
当社のZERO-CUBEという家だけには、当社が今まで看板としてきた地元産の無垢の杉材を柱に使用しません。この家には現時点で私が検証の上、採用を認めた新技術、工法、素材を全部つぎ込みます。構造材には無垢を使わず、また、一般的な集成材も使いません。今回採用したのはJWOOD LVL構造材

DSCN3097
ニュージーランドの大きな松をかつら剥きにして薄い単板を貼り合わせて作ったLVL材。そこに金物を組み合わせた割れや反り、ねじれの生じない強い構造材を採用しました。薄い単板を貼り合わせて作られた柱や梁はその形状ゆえ、芯まで人体に害のない防腐防蟻材が浸透し、固さと耐久性に他の材の追従を許しません。

最初この材を見た時に、集成材が嫌いな私は正直嫌悪感さえ感じました。しかし、先入観を脱ぎ去り実際の材について自分の目で、耳で、頭でフラットに検証してみたら、これは単なる集成材ではない。似ていて非なるものだという結論に達しました。最後まで心配したのは水を吸ってどうなるか?耐久性は?ということ。

しかし、それも一瞬で霧が晴れたように確証をえる情報を掴み、上棟の前日、昨日はこの材を実際に作っている茨城県坂東市の工場まで自らの目で確認に行ったほどです。

今日の上棟式の現場、私にとっては桶市ハウジング創業時の最初の1棟目の現場に臨んだような気持ちで現場に向かいました。現場で親父と合流し、組まれたLVLの構造材、建て方を見て、昔ながらの生粋の材木屋の親父が私の予想を反してべた褒め・・・

親父 「直、これは良いぞ」

私 「本当にそう思って言ってる?」

親父 
「これは絶対に狂わない、剥がれないぞ。これからはこんな材木もよーくお客様を見極めて使ってやるといい。俺は22年前に町内の山車のハンマを集成材で作ったからわかっている。この材木の作り方は絶対だ」

集成材は嫌いですって言っている当社ですが、それは集成材のいろんな面を知ってしまっているから。集成材で大事なのはどんな木をどこで加工したか。それで材はずいぶん変わる。もう既に集成材は家の材料として無垢よりも多く使われて当たり前のものですが、当社の場合は、自分で直接木を選ぶから無垢の木で良い木がそろえることが出来るし、そっちの方が良材で安心なので使っているんです。しかも地産地消で。

東関戸区ハンマ
今から22年前。世の中に集成材という木は出回っていなかった。集成材を作れる工場もいくつもなかった時代、その頃に北海道の方の工場まで自ら行って東関戸区の山車のハンマを欅の集成材で初めて作ったのが私の親父です。誰も集成材という木を知らなかった時代に、自ら木の性質をいろいろ試しながら、通常はあり得ない使い方をされる山車のハンマというもので集成材を扱った材木屋が当社です。

どうすれば木が剥がれないか、狂わないか、どんな種類の接着剤を使ったら木が丈夫になるのか・・・後から次々に佐原で作られた集成材のハンマが佐原の祭りの曳き廻し方に耐えられず剥がれてしまうものが続出している中、東関戸区のハンマは今となっては一番古い集成材で作られたハンマですが、一度も剥がれたことはない。それが自ら足を運んでいろいろな実験と苛めを繰り返し検証した結果だろう。

親父
「世の中には頭の良い人たちがいっぱいいる。その人たちが自分たちの知らないところで凄いことを考えてるもんだ。俺らー材木屋はそんなに頭良くねぇ。あるのは経験からくる知識だ。昔はこうだったって、いつまでも昔のことを一番だと思っていてはダメだ。昔からの良いこと、経験はもちろん大事。だけど、新しいものを食わず嫌いしていたら時代において行かれるぞ」

私 「温故知新か・・・」

親父 
「この現場は構造現場見学会をやれよ。みんなに見てもらえ。いずれこの辺の皆にも認められる時代が来るだろう。やるなら先にやれ。歩くなら先をいけ。」

地域初のZERO-CUBE。地域初のJWOOD LVL工法。
久々に親父と仕事の話、業界の話をグッツリとした一日でした。

昔ながらの常識と経験をもとに現代の最新技術をつぎ込んで作る無垢の木の家、注文住宅「杉の家」、そして、まるでアトムのような科学の力を結集して作る当社の企画住宅ZERO-CUBE。ZERO-CUBEで実証を重ねていった技術のいくつかは、いずれ当社の注文住宅に反映されていくことになるでしょう。

ユダヤの教えに次のような言葉があります・・・
葦のようにいつもしなやかであれ
杉のように頑なではいけない


しなやかな強さを持って時代と共に歩いていきたいものです。
祝上棟!旭市の皆様、ご期待下さい・・・


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

注文住宅(業者) ブログランキングへ

モデルハウス、バージョンアップ!

sc_navi01
当社の無料で宿泊して、体感もできる「外断熱・二重通気のソーラーサーキット工法」で作られたモデルハウスが、バージョンアップしました!
今度は、季節と外気温による自動通気制御する「SCナビシステム」が搭載されました。現在当社で建築中のソーラーサーキットの家にも標準装備されます。

DSCN2973
ソーラーサーキットの家にも装備される設備によっていくつかのバリエーションがあります。
たとえば・・・
換気システムが第3種なのか?第1種熱交換なのか?
床下ダンパーが自動開閉のナビシステムがついているか?
全館除湿システムのリフレアが装備されているか?

DSCN2975
当社で標準仕様にしているソーラーサーキットの仕様はその中の最上級であり、最高の性能、住み心地、扱いやすさ&簡単さを重視した最高級仕様。第1種熱交換式SC-SV換気システムに自動開閉ダンパー、全館除湿システムがフル装備されたもの。

高性能な家を季節に合わせ、機械が自動で高気密住宅とそうではない風通しの良い昔ながらの家を切り替えて暮らすことが出来る画期的な特許をもった家。一つの家で季節に合わせて家の性能が変わるという、あえて曖昧な性能を上手にコントロールして快適に暮らす家です。

しかしながら、全自動というわけではなく、季節ごとに年に数回、3、4回ほどは季節を切り替えるダイヤルの操作を必要としていました。それが今回のバージョンアップで年に数回の季節の切り替えも不要になりました。

IMG_3403
夏といっても暑い日もあるし、涼しい日もあるでしょう。

IMG_3402
冬といっても暖かい日もあるし、寒い日もあるでしょう。

そんな日ごとの外気温を家が自動で理解して、
家の性能をその日の気候に合うように追従してゆきます。
ホント、この家はどこまで進化していくんだろう・・・

sc_navi02
新型SCナビシステム コントローラー

https://www.schs.co.jp/schs/page05.html

当社のモデルハウスは今年で15年目。初期の頃のソーラーサーキットのシステムで建築された家ですが、システムがバージョンアップする度に最新型に改良をしてきました。今回で3回目のアップグレードです。
今までに当社で建築させて頂いたソーラーサーキットの家にお住いのOB施主様も、全館除湿のリフレアを装備されている方はSCナビのコントローラーの交換だけで今回のバージョンアップに対応可能です。


難しいことは全て家にお任せして、簡単に快適に安全に暮らす。
触るな!いじるな!の新しい住み心地。

この夏休みに当社のモデルハウスでご確認ください。

モデルハウスの見学、体験宿泊のお申込み、お問い合わせは
フリーダイヤル 0120-54-7233
メール http://okeichi.com/contact/



---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

注文住宅(業者) ブログランキングへ

息子、テレビ初映り

IMG_5315
仕事中に突然のLINE・・・長男、拓生から。
内容を見てビックリ。今夜テレビに映るかも!?
AIのバックコーラスをやったんだと。

slide_389
NHK総合「SONGS」 リオ五輪直前SP
22:50〜23:15
http://www6.nhk.or.jp/songs/


今春、千葉敬愛高校を卒業し、音楽の道へ・・・って本当に行ってしまった息子。卒業式の時に体育館の壁に貼り出された進路先の表を見て、いろんな思いが交錯したのを覚えています。
本当は自分が進みたかった音楽の道。「どうせ無理」と計算と打算で諦めた道を、まさか自分の子供が本当に行くとは思わなかった。親越えをされたと思った時でした。

実際に目が出る人は少ないだろう。でも、やりたいことがあるだけマシかとも思って好きにさせている。自分は同じ年の頃にやりたいことなかったからな・・・とりあえず東京に行きたくて大学に行った人。

長女は佐原高校を卒業して大学に進まずパティシエになりたいと専門学校へ。今、夢は現実となりパティシエとなって仕事をしている。 目下勉強中といったところでしょうが・・・
長男もボーカルをやりたいと専門学校へ。うちの子供たちは普通の道を進んでくれない・・・やっぱり血筋か、環境かな(´∀`)


AIは、「みんながみんな英雄」を歌い、そのバックの大合唱団の中に息子がいるらしい。見つけられるかな・・・(笑)
キッカケは何でも、チャンスが与えられるのは良いことだろう。
運は大事だから。

 
---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

注文住宅(業者) ブログランキングへ 

まもなく完成。情が移る

IMG_5194
7月も大詰め・・・酒々井IC前、富里市の家がラストスパート中です。最近作った家の中でダントツに木の使用量が多い家・・・材木を管理している親父が間違ってないか?って何度も聞いてくる(´∀`)
約40坪の平屋なんですが、材木の使用量は50坪超えの家の量なんだと。大工さんも「木がいっぱい・・・」と会う度に言う。そんな家がまもなく完成です。

IMG_5183
見どころはいっぱい。現場で見た 玄関前のポーチ、アプローチ、スロープ、ウッドデッキ、土間スペース・・・なんだか何を見ても重量感があってやばい。

IMG_5181
スロープの距離と角度、幅、厚みが絶妙。
タイルの貼り分けも重量感&高級感あってカッコイイ。

DSCF4984
コンクリートスロープには色も入り、久々の仕上がりだなーと。
実は、私の自宅兼お店にの駐車場にも同じようにコンクリートにカラーリングを施しています。タイルを張るより個人的には好きです。

DSCN3071
家の中も左官屋、クロス屋、塗装屋が入れ替わり立ち代わり。

DSCN3076
あと2週間くらいかな・・・お盆休み明けにクリーニングを入れて撮影できそうな感じです。この家は構造現場見学会の時から仕上がったら見たいっていうお客様がたくさんいらっしゃいます。

DSCN3077
いろんな意味で今年の桶市ハウジングの代表的な家になること間違いありません。
もう少し、あと少し、そうなるとチョット寂しい・・・家に情が入ってしまう悪い癖。終わりそうになると、もう少しやっていたいって思ってしまうそんな家、もう直ぐ出来ちゃいます・・・

DSCN3009
鹿嶋市の現場では基礎工事が完了。
来月上棟です!


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

注文住宅(業者) ブログランキングへ

夏の発見x体感フェア

taikan_event_btn
夏休みが始まりましたね(^_^)ニコニコ
今年もソーラーサーキットの家から、「夏の発見x体感フェア」の開催の通知が届きました!
モデルハウス略図案内図
モデルハウスで「夏の発見×体感フェア」開催!
期間:8月1日(月)〜9月30日(金)
場所:千葉県香取市北3丁目11-9(カーナビ用) 

ce510997
「ぐっすり眠れるそんな家」

th__MG_6734
真夏の暑い日に、全館除湿の凄い家の住み心地を体感してください。
真夏の暑い夜に、サラッと快適に眠れる睡眠を体感してください。 

konnse1600-012
当社のモデルハウスでは、まるで別荘のように泊まって体感できる家です。
憧れのアイランドキッチン、最新のシステムバス、実際に料理も出来るし、お風呂にも入れるし・・・全部無料です。調味料も鍋もフライパンもお皿もあります。ボディーソープもシャンプーもドライヤーもあります。

top026
つまり・・・手ぶらでOK。

_DSC0348
通常は有料のレンタル布団で対応していますが、夏休み中は8月末まで布団は無料。
今年もソーラーサーキットの家から「睡眠計」というものが用意されています。ご興味のある方は自分の睡眠の質を寝ながらはかることが出来ます。本当にぐっすり眠れてるのかな?・・・面白そうでしょう?

モデルハウスの見学、宿泊のお申込み、お問い合わせは
フリーダイヤル 0120-54-7233

http://okeichi.com/suginoie/model-house/



---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

注文住宅(業者) ブログランキングへ 

夏休み、ぐるっとガイド

ぐるっとガイド
夏休み!記者が本音で取材
佐原で噂の体感モデルハウス


夏休みに入りましたねー
先日、千葉北総、茨城県南、鹿行地区の3大エリアに折込まれたエリート情報で、当社の体感型モデルハウスの紹介がされました。家族でお出かけする機会に普段の街を再発見したり、楽しんだり・・・という企画で取り上げられています。

ぐるっとガイド001
道の駅やお店を中心に紹介されている中、唯一独特の視点で紹介された記事になっていると思ったのは私だけでしょうか?なかなかうまく伝えられないモデルハウスの楽しみ方を、今回はエリート情報の記者の方が来場されて感じだことを自らの体験談として書かれています。

_MG_6748
無垢の木と自然素材だけで作られた家。
24時間森林浴しているような心地よさは想像以上。
どこにいても感じる木の香りに深呼吸してしまうと・・・


実は、今回取材を受けた記者のお友達が当社の家に住んでいると聞いたのは数年前。その友達から当社の家の住み心地を聞いて以前から実感していたんだと。世の中は狭い・・・

夏休みは実際に家を建てたい、その前に体感したいというお客様がたくさん来場される時期ですが、当社のモデルハウスは宿泊体験も可能な為、見学希望の際は事前にご連絡を頂いた上でのご来場をお勧めします。宿泊体験されているお客様が滞在中は見学、入場できませんので・・・

この家の案内人は。。。当社の営業ママさんです。
お客様と友達になってしまうような空気感に安心されることと思います。愛犬家住宅コーディネーターという資格を持ち、整理収納アドバイザーという資格ももつ、36歳の働くママです。

ご予約はフリーダイヤルで・・・携帯OK
0120-54-7233



---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

注文住宅(業者) ブログランキングへ

満員御礼!ソーラーサーキットの家

IMG_5235
夏日、青空の下、当社の最高級グレード、外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家の構造現場見学会が開催されました!今日もOB施主様あり、建築中のお施主様あり、これから建築のお客様、新規のお客様がいい感じで時間が集中せずに夕方まで切れることなくご来場を頂きました。やっぱり、うちの注文住宅「杉の家」、木のいい香りがいっぱいで、心地よい空間が素敵です。

お施主様のご家族がご来場頂き、まだ柱や梁がむき出し、断熱材むき出しの状態で、やっぱり桶市さんの木はイイねーって褒めて頂きました!満員御礼、感謝です。

IMG_5243
お客様が来る前に・・・
お施主様のお子様たちと一緒に今年作った団扇をジッと見る。

IMG_5268
団扇を目の前からゆっくり遠ざけていくとカブトムシが見えるらしい。
みんな見えるというんですが、自分には見えない・・・
目が悪いからね・・・とお茶をにごす(´∀`)

IMG_5242
今日も現場にはポケモンがいました。

夕方5時過ぎ・・・予定時刻を少し過ぎて見学会終了。
近くで分譲を始めた土地の購入希望の方にもご来場頂き、今日は現場内での打ち合わせが4件。内容の濃い見学会になりました。

IMG_5253
片付けを終えたら今夜はソーラーサーキットの家に住んでいるOB施主様の家で、3家族が集まりプチお泊り会という飲み会にご一緒させて頂きました。OB施主様の旦那様、奥様、子供たちと一緒に朝まで飲もうか・・・って集まった飲み会でしたが、実は私、自分で作ったOB施主様の家でお酒を飲むのは初めての経験です。

IMG_5255
深夜2時過ぎまで・・・結構飲んだなー
何度となくリビングの天井を見上げ、手前味噌ですが、やっぱりうちの家はいいです。むき出しの梁や天井の杉板、無垢床の質感、今夜の家は築6年ですが、材木に質感と言うか、品格を感じるんだよね・・・

この感じは自分でいうのも何ですが、桶市ハウジングで作った家でなければこうは出来ないんだよね。同業他社、大手ハウスメーカーの作った家ではなく、自分が作った家、しかもお施主様の家で酒を飲む、ほろ酔いかげんで思うのは・・・「いい家だなぁー」って。

うちの自慢の杉の圧密床にゴロリと横になり、深い眠りに・・・
いい家って、こういう家だって、どうやったら伝わるだろうか?

カッコいいデザインを誇ることもなく、性能数値を競う家でもなく、当たり前の性能を当たり前に纏い、当たり前に心地よく快適な住み心地を感じる空間がここにある。
ただ当たり前に「落ち着く」、そんな家。
それが自分が感じた桶市ハウジングの作る「木の家」であり、
自分でなければ作れない、それが注文住宅「杉の家」なんだと思う。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

注文住宅(業者) ブログランキングへ

現場見学会開催!外断熱ソーラーサーキットの家

IMG_5197
いよいよ明日、最高の住み心地を誇る、当社のTOPグレードの家、外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家の構造現場見学会が開催されます!今日の朝刊にはいつものグリーンの新聞折込が入りました!

IMG_5169
今度は佐原、岩ヶ崎台です。
完成してからでは見えなくなってしまう一番大事な家の構造が見られます。桶市ハウジングの渾身の家づくり、見に来てください。予約不要です。

大畑邸案内図JPEG
日時:7月24日(日)10時〜17時受付

場所:
千葉県香取市岩ヶ崎台14-24(カーナビ用)

梅雨の時期は高気密高断熱のまま全館除湿システムが稼働して、家中の余分な湿気をなくします。外が湿度80〜90%あるときも家の中は常時46〜48%くらい。どの部屋に行ってもです。素肌でサラッと感がわかるくらい湿気知らずの快適な住み心地、これを知ったらもう昔の生活には戻れないです。

IMG_3403
暑い夏、朝方と夕方の外が比較的涼しい時には高気密状態を解除し、床下ダンパーから床下に風を取り入れて家の中のムッとした熱気を外に排出し、熱籠りのない涼しく爽やかな環境に家が自動で切り替わります。

真夏の暑い日中には熱風を家の中に入れないように床下ダンパーが自動で閉まり高気密高断熱の家に切り替わり、遮熱効果の高い、冷房・除湿性能が良い家に切り替わります。

IMG_3402
冬は超高気密高断熱の家になり、家中どこにいっても温度差の少ないホワッと暖かい家に。蓄熱暖房機1台で家中がまるで春のように24時間17、18℃程度をキープ。深夜でも早朝でも暖かいんです。

特に寒い冬は朝起きるのが億劫で・・・というのが古い家に住んでいらっしゃる方の悩みだと聞きます。しかし、この家は朝起きた時から暖かいので、朝一番早く起きた人が暖房のスイッチを入れるとか、夜寝るときにタイマーをかけておくとかいうような生活はまったくありません。身体が楽な家なんです。

41eb0c9a
一つの家で二つの性能を自動で切り替えて暮らせる家。
四季のある日本にはこれ以上適した家があるでしょうか?

今回の構造現場見学会では、特許工法であるソーラーサーキット工法の構造、断熱、遮熱の仕組み、性能を切り替える構造体の違いなど、完成しては見えなくなってしまう部分を特別に公開します。

sleep_header
「ぐっすり眠れる、そんな家」の秘密公開。 
家は消耗品ではありません・・・
長く、安全に、快適に住みたい家が欲しい方は是非ご来場ください。家中の温度差の少ない、暖かい家に住めば病気になるリスクも少なくなると言われています。

誰のために家を建てるのか?
何のために家を建てるのか?
一緒に考えてみませんか?

私、小長谷は終日ずっと現場でお客様をお待ちしています。
会場で設計、お見積りのご相談も承ります。

IMG_5198
今回は現場の近くで土地の分譲もやってます。

岩ヶ崎台分譲地2区画JPEG
佐原小中学区内で上下水道あり。坪11万円というお求めやすい価格で販売します!

岩ヶ崎台分譲地
是非、現地をご覧ください。

区画図
A区画:83.49坪 918万円
B区画:100.06坪 1100万円 
いずれも建築条件付き。
詳しくは→ 
http://goo.gl/4KN1ph

B区画のみ、土地だけでも販売します。
その場合は販売条件が異なりますのでお問い合わせください。
お問い合わせ、お申込み→ フリーダイヤル 0120-54-7233

 
---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

注文住宅(業者) ブログランキングへ 

ポケモンGOで家族団欒

IMG_5077
ついにポケモンGOが配信されましたね・・・
お昼過ぎに子供たちからのLINEで話題になってるのを知り、早速ダウンロードしてみました。国が警告を発するようなゲームって何だよ?社会現象になってる?任天堂の株価が凄いことになってる?ゲーム一つでそこまで騒がれるものって何?

ポケモンはビカチューくらいしか知らないし、ゲームをやったこともない。正直興味があるかと言えばない。しかし、これだけ社会を騒がしているものは何か?知りたい・・・

特に、マクドナルドが提携して株価が急騰していると!?マクドナルドの店舗がポケモン(ポケット・モンスター)を捕まえる「ポケストップ」やポケモンを育成する「ジム」になるって!?
意味がわからないけど、世界中でいろんな批判もされている。まずは知らないとね・・・知らないでいろいろ便乗して問題提起して煽るだけの人にはなりたくないから。

マクドナルドの一件をさわりだけかじってみると、ポケモンが関係するスポットには人が集まるらしい。しかも、子供だけではなく大人も・・・

ということは、イベントやモデルハウス、現場見学会で集客をしようと思った時に何かマーケティング的な効果を期待することが出来るんじゃないか?
モデルハウスに行ってアプリをダウンロード。まさかここにポケモンはいないよね?て思ってスマホをかざしたら・・・いました。しかもゼニガメ。俺、知ってる・・・

なるほどね。これは面白い。ゼニガメが欲しかったらモデルハウスに来たら良いということか?だんだん仕組みが知りたくなった。もしかしたらこれは単なるゲームではなくて、ビジネス的に昔のたまごっちのように集客力を発揮するアイテムかもしれない。

家にもいたし、現場にもいた。結構どこにでもいるんだ・・・
いまいち仕組みがわかっていないが、しばらくはどこに行けば何がいるとか、どこに行けば何が出来るとか、そんな話題には事欠かないだろう。

いろいろな後ろ向きな報道を真に受けて、不安要素を煽ったり、便乗したり、子供じゃあるまいし、歩きスマホを助長してどうするんだ、いろいろ勝手に言われるけど、その反応こそが子供じゃないか?って思う節もある。携帯電話が子供たちにも普及し始めた頃の、子供には早い、使い方を、制限を・・・と言っているのと同じに感じるのは自分だけでしょうか?使い方やマナーを教え、リスクを教育するのが大人の仕事だろう。

ある人が言ってた。
「教育とは、リカバリーのきく小さな失敗をたくさんさせることだ」って。

失敗もするかもしれないけど、便利なものはとりあえず使ってみるのが今の時代で、使ってダメならやめればいい、石橋をたたいてから渡るんじゃなくて、石橋をたたきながら渡らないと今の時代はどんどん取り残されていくかも知れない。いろいろな局面に出会いながら修正しながら進むのが今の時代の生き方じゃないかなーって思うんだよね。アプリ一つでビジネスモデルが変わってしまうほどの時代なんだから。。。

IMG_5173
とりあえず、うちのモデルハウスにはゼニガメがいたし、会社にはコラッタがいた。日曜日の現場見学会の現場にはキャタピーがいた。近所の小松呉服店や関戸郵便局、諏訪神社の鳥居もポケストップだ。そこには今までよりは人が集まりやすくなるんだろう、しばらくは。それが現実だ。

家に帰ると、自分がポケモンを捕まえたとファミリーLINEで知り、普段はなかなか会話もない子供たちが話かけてきた。少なからず、一時の家族団欒を感じさせてくれたポケモンGOに感謝だぜ・・・(´∀`)


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

注文住宅(業者) ブログランキングへ
facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。