社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2016年09月

今年も山車にGPSが装備されます

IMG_6907
9月も今日で終わり。そして、佐原のまちは一気に秋祭りへ・・・
祭りの1週間前の金曜日からは、毎年恒例の踊りの練習が町内の薬師堂で三日間開催されます。今日は初日。今夜から毎晩の飲み歩きが始まります・・・
来週の金曜日から三日間、元気に祭礼に参加できるように頑張りましょう(´∀`) 

omote
今年も昨年同様、各町内の山車にGPSが装備されます。
関係者はもちろん、佐原の祭りに観光に来る方々にも昨年は好評だった山車の位置情報。下記のURLで7日から稼働されます。
http://trace.tliserv.co.jp/matsuri/sawara/

toufuu
佐原の大祭 秋祭り
10月7日(金)〜9日(日)10時〜22時

http://www.city.katori.lg.jp/sightseeing/matsuri/introduction/aki.html

千葉テレビ特別番組「佐原の大祭」
放映日:10月16日(日)19時〜19時55分

---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

中古住宅、査定中。

IMG_6860
香取市、旧小見川町で中古住宅の売家が出ます。
ただいま査定中のため、金額はまもなく提示させて頂きますが、今回の物件、私が見ての感想は・・・かなり良い物件です。

IMG_6864
場所は小見川の総合病院の近くです。
土地は103.45坪、建物は木造2階建て35.68坪に別途ビルトインガレージ、電動シャッター付。家の築年数は42年と古めですが、家の作りがしっかりしているので解体してしまうのはもったいない。建築を主たる業務にしている私が家を見てそう思った物件です。そのまま住みたい、または、リノベーションして住みたいという方にはお勧めです。

IMG_6890
査定終了後、速やかに売買価格を決め市場に出しますので、ご興味のある方は是非ご一報ください。先着順に御商談に応じます。

IMG_6895
東庄町笹川の売地も解体工事が終了して、広ーい、良い土地になりました。
423.00屐127.95坪) 
1000万円 建築条件なし

 
13c727a4047fb8c2b9d22faf33a8c7b2
JR笹川駅から徒歩15分。買い物や学校、金融機関など生活に便利な施設が近くに揃っている、東庄町で住宅の建築を検討している人にお勧めします。
 
267cb0410a72620ffc39a6f371cbfdca
お問い合わせはフリーダイヤルで・・・
0120-54-7233(担当:コハセ、ワタナベ)
メールでのお問い合わせは・・・http://okeichi.com/contact/

---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

とくとく商品券使えます。

15e0d261
もう直ぐ10月・・・今年もあと3か月となりましたね。
年末が迫って来て、「忙しくなる前に家のメンテナンスをしておいてー」って話がたくさん来ています。障子や襖の貼り換え、畳の交換、キッチンやお風呂の清掃など・・・ 

当社は香取市発行のとくとく商品券が使えますので、それで支払いしたいというご希望が結構あります。
是非、この機会に「とくとく商品券」で家のリフォームや修繕を考えてみませんか?とりあえず、最近の使用例は下記の通り・・・
  • 障子、襖の張り替え
  • 畳の表替え
  • 水廻りのワンポイントハウスクリーニング
  • 外壁塗装、雨樋清掃
  • 屋根瓦修繕
  • 洗面台交換
  • トイレの便器交換
  • エアコン設置工事
  • 草刈り
  • 新築工事の契約金
年末近くなると結構混み合ってきますので今のうちに是非。
お問い合わせ、申し込みは・・・
フリーダイヤル 0120-54-7233 迄


 ---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

クサいものにはフタをする?

IMG_6843
今年から2回目の香取市の学校評議員という役職を頂いています。今日は来月早々に迫っている佐原の大祭について、祭り前にいつも集まってる会議です。

前任の時は会議の趣旨が明確で、新宿祭礼の際の青少年を対象に防犯や祭礼時の非行防止などについて話し合っていましたが、今回の会議はテーマが更に広がって、参加者も香取市旧佐原地区の小中高の先生方、警察、教育委員会、年番区当役長・・・他たくさんという大きな会議になっていました。

omote
おそらく本テーマの祭礼の防犯パトロールの詳細についてはいつも通り、既に資料も出来上がっていて報告依頼事項という感じでしたが、実質のメインのテーマは子供たちのインターネット、スマホの使い方になった感じでした。

教育関係のNPOの方の講演もありまして、主にインターネット、スマホの使い方というテーマの話でしたが、この講演の内容もそうですが、その後の各学校関係者、先生方の各学校での子供たちへ対するスマホへの指導の仕方、対応の仕方に違和感を感じずにはいられませんでした・・・

要はスマホを何時間もやり過ぎて勉強がおろそかになる、睡眠不足になる、個人情報を漏えいリスク、詐欺サイトやアダルトサイトへどうやって対応するか・・・そんな話。
講演を頂いた講師の方の良い対応策の例として挙げられたのは、ルール決めのこと。夜9時〜朝7時まではスマホを使わない、使わせない。フィルタリングをかけるとか。

それを受けて各学校関係者、先生方の各学校での対策として、インターネットの世界がどんな危なさを持っているかをよーく教えたり、使わない、使えない時間を決めるルールづくりを推奨するとか。ある学校では先生の話を聞いてインターネットが怖くなりやらないようにした生徒がいたり、ある高校では学校に来たらスマホを取り上げて下校時に返すとか・・・

私は教育者ではないので、なんとも感じ方は違うと思いますが、この話を聞いていて正直な感想は、言葉は悪いが「クサいものにはフタをする」ってことと同じじゃない?って思ってしまった。

topic_iphone_3g
最初のスマホ、iPhone3が世の中に出たのは、2008年の6月。実はたった10年しかたっていない。たった10年で世界が変わってしまった。今年の新卒社会人でのあるあるニュースでちょっと話題になっていたのは、PCを使えない新社会人が出てきたという。スマホ世代の子供たちが大人になって社会に出てきたんだな・・・

廻りをグルッて見てみると、確かにスマホは使えるけどPCは使えないって大人がチラホラいる。今の社会を生き抜いていくのには実はスマホ、インターネットは必須のものになっている。前回の学校評議員の会議で話題になったのは、学校の勉強もそうですが、生活力、生き抜く力を付けさせないといけないと校長先生は言っていた。

今日の会議で私が感じたのは、スマホ、インターネットを使わせない、危険から遠ざけるために、勉強をおろそかにしないために、睡眠時間をとるために・・・全部、ルールで決めてやらせないことで管理すると言っているように聞こえて違和感を持ったんですね。大人の都合の良い視点で子供たちのことを管理しようとしているような、そんな風に感じてしまったんです。それが違和感。

私の考えは違う。
今の世の中、生きる力をつけるためにと考えれば、インターネットはより早く触れ親しみ、どんどん使った方が良い。佐原のような田舎だってインターネットの世界に入れば関係ない。スマホはそのためのどこでもドアだ。

c8b9a8977d031a947b8681b5e8da234ec20050a21439967030
大事なのは、その使い方を教えること。利便性と可能性を教えること。それと同時に危険性を教えること。そして、自己管理できる能力をつけられるようにすること。それを教えてあげることじゃないかな・・と思うんです。取り上げることでもなければ、他人に制限されることでもない。それは、その子の可能性を積むことにならないかなーと。便利なものは出来るだけ早くから使った方が良い。

失敗することもあるだろう。熱中しすぎて寝不足になることもあるだろう。課金しすぎて怒られることもあるだろう。アダルトサイト見たくなって見ることもあるだろう。いつかは誰でも通るかもしれない道。それを大人は知っているはず。だから、先回りして家庭の会話の中で日常にこの辺の話が出ていないとダメなんじゃないかなと思います。日常の会話の中からこれはダメ、良いとか思わないかな。

使わせない制限するのではなく、使い方と可能性とリスクを教える。
その中で自分の出来る環境を知り、自らが自己管理できるように日常から刷り込んでいけないものか・・・

先日、ハサミを使ったことがない子供がいました・・・使ったことがないんだって。カッターももちろん。危ないからって親が使わせなかったらしい。これは極端な話ですが、同じようなことにならないように。

会議中であれども、スマホを使って疑問をもったことをその場で調べて解決する、そのデータをクラウドに飛ばしファイルする。そんなことが普通に行われているのが今の時代。情報を持つ者と持たない者の差をわかる人はわかっているはず。

とはいっても、実際に指導者の立場になれば、子供たちの好奇心をコントロールすることは実際には難しいだろう。まして自己管理とか。大人の私でも自己管理が出来ているかといえば全然出来てない・・・だから失敗ばかり。で、リカバリー。その繰り返し。
教育の現場って難しいな・・・
本当は家庭で親がやることだと思うんですが、家庭でもいろいろ。スマホやインターネットの話って・・・



---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

千葉テレビCM撮影

IMG_6817
今日は来月放送の佐原の大祭、秋祭りの千葉テレビ特別番組に流すスポンサーCMの撮影でした。毎年趣向を変えていろいろなバーションを作っていますが、今年も新しい感じの15秒CMを作ります。

IMG_6803
今回のCMには当社と縁のある人達をつなぐ予定。9年前に撮影場所となったモデルハウスで接客のバイトをしていた女の子が28歳になって東京でモデルさんになったと聞いて、茨城出身のその女の子を今回のCMに凱旋オファー。実は、昨年末の会社の忘年会の時に仕込んでいたネタでした。

IMG_6807
昨年末のCM抜擢を決めてから順調にテレビやオートサロンやゲームショーで活躍してきた模様。今月から、なんと、つくば市の観光大使に選ばれて活躍中だとか。

IMG_6820
今回はメインの数秒の部分を撮影しましたが、今週末もOB施主様のご家族、お子様たちの力を借りて2回めのロケが行われる模様。今回も準備段階からOB施主様の奥様たちのご協力を頂いて作り上げるという、ホント、頭が下がります。

IMG_6823
先週、千葉テレビとの打ち合わせをしてから数日後のロケ。今回もプロデューサーは当社の紅一点、Nanakoです。

IMG_6822
どんなCMになるのか・・・
今回は某CMを少しいじってみようかと。

IMG_6827
当社にとってテレビCMって決して安い経費ではありませんが、このロケは毎年結構楽しんでます。まさか、こんなに何年も継続してスポンサーを続けることが出来るとは思ってもいませんでした。

IMG_6831
初期の頃のBGMでお世話になった片野聡くんも今や有名な篠笛奏者。CDも発売し、地元のイベントでは必ず出演されるような人に。昨年からはNanakoの紹介でAKBの楽曲も手がけている平隆介くんに当社のCMソングを作ってもらった。

IMG_6837
そして今年は、モデルになった元バイトの女の子にバトンをつなぎます。頑張って欲しいなー。

彼女の名前は、日下部純
本社のバックヤードにはまだ彼女の来ていた当時の制服が残されています。有名になるまで捨てないでとっておくからなーって。有名になったらオークションで売るから頑張れと。

07f7e518
9年前は東京ビックサイトで当社の制服を来てパンフレットを配っていたけど、今はモデルになってオートサロンやゲームショーでコンパニオンになって同じ場所に立っているって、なんか凄い。

放送日は・・・
10月16日(日)19時〜19時55分
再放送は・・・
10月21日(金)14時〜14時55分
見てね。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/ 

リフォームにするか、建て替えか

リフォーム
リフォームにするか、建て替えか・・・これは永遠の課題だ。
近年とても多くなってきたリフォーム。それも大規模のリフォームの案件が結構多くなってきている。リノベーションってやつだね。

今までに相談を受けた内容も様々。2階をとって平屋にしてくれ。二世帯住宅にしてくれ。という大きな相談から、寒いからあったかい家にしてくれという最近話題の断熱改修リフォーム。そして、鉄板の水廻りのリフォーム、外壁塗り替え、屋根葺き替えなど・・・

新築そっくりさんという住友不動産の大規模リフォームがある。どういうわけか、私が今までにブッキングした案件は全て見積り価格1400万円。定額リフォームなのかな?内容はそれぞれ異なるのに見積金額は皆同じ。しかし、1400万円という価格は良いところをついている。

結構大きなリフォームを覚悟しているお客様の予算の多くは、MAX1500万円くらいと考えている人が多いんですね。この数字は正直微妙な数字。ほぼ柱と梁、屋根の残しってくらい解体して、間取りも変えて水廻りも変えて、外壁もサッシもってリフォームしていくと、このくらいの数字は直ぐにいってしまう。

そして、ちょっと、ちょっとって予算が膨らんでいくと、小さな家を建て替えるのとどのくらい違ってくるのか?ここが悩ましい・・・

実はどうやっても、殆どの場合、建て替え新築にかかる経費よりも、大規模リフォームの方が数百万円安く上がる場合が多い。でも、数百万円という違いのことが少なくない。だから微妙。

桶市さんならどうしますか?
よーく聞かれます。

私の場合は、リフォームで一つの目安にしているのは、やはり800万円〜1000万円くらいが上限かな・・・これで出来るのは水廻りのフルリフォームと外壁、屋根廻りくらいかな。もっとかけていくと、建築を仕事にしている私でも悩むー。この家にそんなにかけて良いのか?って。でも、その時の状況によるかな・・・

最近は大規模のリノベーションになる場合は、新築建て替えと2パターンで見積りを作ることが多いです。当社の場合、約8割は今よりも小さな家にして新築するという結果になりますが、それは元々新築したいという気持ちを持っていて、リフォームとの金額の差を知ったからという理由が殆ど。その差が大きいか小さいか、その感じ方で結果は異なる。

大規模のリフォームをしようと考えている人は、今一度立ち止まって本当にこの家にいくらかけて良いのかを考えた方がいい。中には中途半端にリフォームをしてお金をかけてしまったから、新築ができなくなってしまったという方も少なくないからねー。

そして、「大きなリフォームをするなら、しっかりとやったほうが良い」大規模リノベーションをやるなら中途半端にやると逆に後悔を残すことになるかもしれないから。実際に工事をしたお客様が後で口にだして言うことって、実はこんなことだったりします。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

綱先交渉研修会

IMG_6738
日曜日。今日も祭りの準備ですー
山車人形の飾り付け、薬師堂の外提灯の設置、雨用シートの準備・・・最後の点検作業に若連が集まってきました。先週の日曜日の準備では雨のために見送りにした作業の続き。 

私は仕事でお客様との打ち合わせアポが入ってしまっていて、朝の1時間だけ立会させて頂いて日中は仕事に戻らせて頂きましたが、今年は夜に評議員の先輩方のご協力を頂き、新当の提案により実現した綱先交渉の研修会です。

IMG_6745
歴代の東関戸区の綱先交渉を担当してきた評議員の先輩方と共に、今年の祭礼の実際のコースで起こりうる綱先交渉のケースを想定してロールプレイング・・・今年の新当、なかなかやる気あります。規約、心得をしっかりと覚え、各町内の想定される受け答えを当役と評議員の先輩方が実際に立ってのロープレは初めて綱先交渉に立つ新当のいい勉強、そして予行練習になったことでしょう。

自分も当役になって10年余り、ずっと綱先交渉の場に立ってきましたが、ここ10年の実際の現場でゴチャゴチャになる場面の8割がたは自分が交渉に立っていた場面でした。失敗の数だけ度胸も座り、今となっては冷静に相手方の出方を見ながら交渉をすることが出来るようになりましたが、初めて綱先交渉の場に立ったときは簡単な場面だったのに緊張してしまって、思うように言葉が出なかったのをよーく覚えています。

実は難しいことは殆どない。
ただ緊張してしまったり、ビビってしまったり、そんな気持ちの問題が最初の頃は問題なんですよね。こんな機会を作るということは、心の準備も兼ねていい機会になったんではないかな・・

歴代の東関戸区の綱先交渉を経験してきた先輩方を相手に実際にガチンコ交渉するなんて、今までは考えたこともなかったな(´∀`)
今年は1回でも多く、綱先交渉の機会を増やしてあげたいなーと思っている私です( ̄ー ̄)ニヤリッ


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/

家は性能。住み心地は譲れない。

家の価値観、優先順位について考え事・・・
私の生まれ育った家は旧家の商家づくりの立派な家でした。が、とっても古くて、暗くて、埃っぽくて、雨漏りだらけ。土間があり、いきなり畳20帖の続き間。天井は4mと高く、とっても寒い。冬になると炬燵にすっぽり入って出ない。喋る時に吐く息は寒さゆえ白く、家の中で上着を着ていました。

老舗の材木屋の家です。立派な銘木をたくさん使い、立派な仏壇に神棚。建具屋さんがよく神棚を見に来ていました。同じように作りたいと・・・でも、私はその家がどうしても好きになれなかった。古くて汚かったから・・・

親父は私が中学生の時に家を建てると言っていましたが、結局家が建ったのは私が30歳の時。まさか自分の家を自分が設計して建てることになろうとは、中学生の時には想像もしていなかったなー

そんな背景もあり、大学生の時には洋風の格好いい家に住みたかった。成人して社会に出る頃には、ちょっと和風も気になって住友林業で建てたかった。それが私。
でも、この業界に入ってハウスメーカーで家を建てることの馬鹿らしさを感じ、自分で家を建てようかなって思うようになって6年後、実際に自分で家を建てることになる。

20年自分でこの業界にいていろいろなお客様の家を作ってきて思うことは、時代時代で求められるレベルは異なるが、その時代に求められる性能は絶対にクリアしないとならん。家は災害で負けるようなものではいかん。という気持ちが再優先順位になった。

post027_img_06
デザインも大事。誰もかっこ悪い家には住みたくない。
でも、それは最優先のものでは無いんだということをお客様から教えて頂きました。

うちには、ハウスメーカーの家に住めない方がたくさん来ます。うちの娘も同じ。化学物質過敏症。低ホルムアルデヒドF☆☆☆☆ではダメという体質。建材の匂いがダメ。喘息やアトピー、ヒートショックによる温度差で心筋梗塞に・・・寒い家に我慢して住んで脳梗塞に・・・そんなお客様がたくさんきます。

そんな悩みごとをお持ちのお客様は、どんなに格好いい家でも性能の伴わない家には住めないんです。過去には、某ハウスメーカーの家に住んでわずか9年でその家を捨て、当社で家を建てて住み替えられたお客様も二人います。

デザインよりもイメージよりも大事なものがある。
もちろん格好いいに越したことはない。

kai
旭市で建築中のZEERO-CUBE 回KAIという家。フランチャイズの商品故に日本全国で仕様や販売価格が決まっている。しかし、当社が受け持つエリアではフランチャイズの決めたカタログ表示金額よりも300万円高い価格を付けています。

それは何故か?
同じ家でなぜ300万円も高いの?

それは、標準仕様のZERO-CUBEの家では、これから日本という国が2020年までにこうしろと求めている断熱性能にはたりないから・・・耐震性能もやや劣る。

断熱・気密性能を上げることで、省エネになり少しの光熱費で長く暮らすことが出来る。
断熱・気密性能を上げることで、家中の温度差がなくなりヒートショックを起こさない。心臓に負担をかけない健康で安心な家づくりが実現できる。脳疾患にも有効だ。
耐震性能をあげることで、地震や台風の災害時に家族の命を守ることが出来る。

家は、安心、安全なものでなければならない。
それを間違うと、家は・・・さながら凶器ににもなりうるんだ・・


その家に住む人。大事な家族を守る家。
それを最優先順位に考えれば、断熱気密性能と耐震性能は絶対に譲ることが出来ない。それが桶市ハウジングの家づくりの基本です。その生命を守る仕様を実現するために、300万円のOPを最初から標準装備させている。それが私の誠意です。

12
今、旭市で中庭のあるZERO-CUBE 回KAIという家が建築中。ZERO-CUBEはライフスタイルを売る。格好いいデザインやイメージが羨ましい限りだ。若い人たちに大人気。とかく、価格から入られやすい若いお客様の家づくりですが、「価格が最優先の家づくり」は家族が幸せになれる家づくりなんだろうか?残念ながら、価格最優先で家づくりを求めて来る方に桶市ハウジングの家づくりは合いません。先ず性能。そして価格、仕様になります。

2
しかし、出来るだけその性能を備えた家を”お求めやすい価格”でお客様に提供するために始めたのがZERO-CUBEです。そのデザインやライフスタイルを限られたプランの中ではありますが、最高の性能と安心感をお求めやすく実現可能です。

11
これから若い方々に人気の家具ブランド、サーファーブランド、そしてアパレルブランドとのコラボレーションも次々に実現していきます。田舎の工務店と侮るなかれ。格好いい洗練されたデザインを、最高の性能と安心感にのせて。是非一度ご覧いただきたい・・・

th_DSCN0202
来月、10月中旬頃に桶市ハウジングのつくるZERO-CUBE 回KAIの構造現場の一般公開を予定しています。乞うご期待!


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/ 

MAMAIKUKO様協賛で完成住宅内覧会開催!

235174
来月の完成住宅内覧会が決まりました。
今度は香取市大戸、JR大戸駅前で注文住宅「杉の家」特別仕様の家が完成です。漆黒の黒いガルバニウム鋼板のシャープな外壁に真っ白いオール樹脂のサッシが映えるクールな外観の家です。
間取りは3LDK+ウサギ専用の部屋。外断熱工法、樹脂サッシを採用し、家中の温度差がなく省エネ高断熱の最高等級4、耐震性能も最高等級3を実現しています。

img_160914
今回の完成住宅内覧会は旭市のサンモール、そして稲敷市のパルナに出店している大人気の雑貨屋さん「MAMAIKUKO」さんより、ご来場記念品として2店舗で使える特別割引券のご提供を受けられることになりました。数に限りがありますので、是非この機会に当社の家共々よろしくお願いします(´∀`)

小林邸案内図JPEG
日時:10月15日(土)・16日(日)10時〜17時
場所:千葉県香取市大戸川 12-2(カーナビ用)


小林邸航空写真
※現場への入口が狭いので近くに駐車場を用意しています。

sleep_header-002
若いご夫婦が新しい家族を迎え、
健康に安全に暮らせることが出来るように、
家中の温度差が極力少なくなるような最高等級の断熱性能と、
地震や災害に強い最高等級の耐震性能を備えた家です。


DSCF5089
お施主様の個性がデザインや間取りに反映され、黒いガルバニウム鋼板の外壁と白い樹脂サッシの外観はシックな落ち着きとクールな個性を表しています。シャープに作られた緩やかな片流れの屋根には太陽光発電システムを搭載、近い将来に間違いなく来るだろう、蓄電&創電による生活エネルギーの自給自足生活への布石を装備しています。

また、いつもの当社のつくるナチュラル系の色合いとは違い、ウォールナットの深いブラウン系の床にディープブラウンのドアや白いクロスが映える、まるでデザイナーズのように質感と存在感を訴えかけてくる家に出来上がりました。

目下、完成に向かってラストスパート中です・・・
もう少し近くなったら詳細情報を更新しますのでご期待ください。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/
 

長雨でも洗濯物が乾くんです

b34b1b66def1264feb3a9aa5ee2e7f86
お盆が開けてからずーっと天気が思わしくないですね・・・台風はちょくちょく来るし、パーッと晴れた日はとっても少ない。残暑の暑さに加え、雨の湿気で空気はジメジメ。洗濯物が乾かない・・・とういう声をチラホラ聞くようにもなってきました。

そんな時、外断熱ソーラーサーキットの家に住んでいるOB様より一言。
「こんなに外がジメジメしているのに家の中はサラッとしていて結構良いよ」なによりも、夜に家の中に干した洗濯物が朝には乾いているから子供が体操服をそこから持っていってる。これは有り難いと。

今までの家ではこう雨が続くと子供たちの洗濯物が間に合わなくて時々コインランドリーに行くときもあったから・・・それが今年はない。家のお風呂に浴室乾燥機をつけたけど、実際には使ってないなーって。
全館除湿、凄い。

たぶん窓を開けて感じる外の空気は、ムンムンと湿気がいっぱいっていうのが普通。でも、窓を締めた家の中の空気環境は湿気を余り感じず、蒸し暑さを感じないんですね。これって家の性能のことなんですが、きっと実際に感じてみないとわからないことだと思います。

湿気が少ないということは、洗濯物が乾きやすいというだけではなく、カビも生えにくく、自分のまわりにまとわりつく「空気が軽い」んですよね。そして高性能フィルターを通して家の中に入る空気は花粉や小さな虫、ホコリだけではなく、PM2.5などの有害物質も排除し、クリーンな空気だけを家の中に取り込んでくれる。この環境で人は生きるんです。なんとなく良い環境だと感じませんか?

konnse1600-000
この環境、当社のモデルハウスで感じることが出来ます。
ただ見るだけだと10分もあれば十分なほど小さな当社のモデルハウス。たった29坪の体感型モデルハウスです。しかし、ご来場頂いているお客様の滞在時間は、1時間〜2時間というお客様が殆どです。そして、更に興味を持ったお客様は、この家に泊まって見たいと思います。

夏から秋へ変わる季節の変わり目。本格的な寒い冬もまた凄い体感を感じる事ができますが、その前の曖昧な時期の家の住み心地を体感してみませんか?ただ今、無料体験宿泊&内覧会の受付中です!


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
Zero-Cube Sawara→http://www.facebook.com/zerocube.sawara/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/
YouTubehttp://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
インターネット通販http://store.shopping.yahoo.co.jp/okeichi/
facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。