社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2017年12月

生かされている。蜘蛛の糸

今年もあと数時間で終わろうとしています。毎年ですが紅白歌合戦を見ながら本年最後の締めのブログを書いています。今年はどんな年だっただろうって思えば、私にとっては一つの節目になった年かなぁとも思えます。

今年もテレビや雑誌、新聞などの取材もぼちぼち、もう慣れたものでいちいち気をもんでいた若い頃とは大違い、慣れたもので・・・先日のテレビの取材なんか番組名を聞いても知らないし、テレアポかと思って断りそうになってしまいました(笑)
今年は本の出版も控えていましたが、私の執筆が遅れて来年に持ち越し。楽しみが少し先になりました。それもまた良し。

30代半ばくらいの頃、私は50歳で引退してママと二人で海外に移住して60歳まで自由に生きるからーって冗談交じりに子供たちに話していた頃がありました。27歳で会社を起こし、30歳で家と会社を建て替え、右肩上がりで順風満帆に生きていた頃です。少々天狗になっていた感もあります。ただの井の中の蛙だったのに・・・井の中の蛙、大海を知らず。今思うと恥ずかしい(笑)

一つ山を登りきれば、そこからはもっと高い山が見える。当たり前のことを知ることになります。そして、若かった私に人生の先輩方がいろいろ教えてくれました。人は一人では生きていけない。生かされているんだよって。生かされているって考えたことなくて衝撃でした。

それからですね、私の考え方が変わったのは。地元で商売をやらせて頂いているってこと、それは地域に生かされているってことだと。地域のために自分が出来ることって何があるだろう。そんな考えを持つようになったのと同じ時期にPTAやJCなどの活動が始まりました。仕事だけやってちゃダメなんだよって。仕事を言い訳にしていてはダメなんだよって。それが地域で長く続いている人たちの田舎での生き方なのかなと・・・昔、婆さんに教えられたことでした。

来年、十数年前に私が自ら冗談交じりでも子供たちに公言していた50歳引退の年になりますが、当然やめるつもりはサラサラありません。三人の子供たちもまだ全員が成人していないし、まだ自分で出来ること、やりたいこともたくさんあるしね。
でも、自分がやったほうが早いし、安心っていう仕事のやり方もありますが、仕事については今年一年は私はあえて一歩下がったところから会社の仕事を見るように務めてみました。ちょっと我慢の丸投げ。

IMG_9255
いつまでも自分が一番でやっていてはダメだからですね。もちろん、自分が社長ですから最終決定権も最高責任も私にあるのですが、サントリーばりに「やってみなはれ」ということを心がけてみました。そうしないと人が育たないですから。自分には今まで出来なかったことだったんですよ、そんなことが。

全責任は自分がとる。だから社員には自ら考え、自ら動いてくれと。思うようには伝えられないのですが・・・仕事は想像力ですからね。1つ言って1つ返ってくるだけの人はいらないです。1つ言って10とは言いませんが5つくらいは返ってくる人になって欲しいものです。それが出来ない人はもういらない、必要とされない世の中になりますから。AI、怖いですね・・・1言われて10出来る人でありたいものです。

年末のこの時期に配信されたML「魂が震える話」の「2ズウォッティのモイシュ」という話は年末のこの時期に突き刺さりましたね・・・
https://ameblo.jp/and-kei/entry-12339471624.html

今年一年を振り返ってみると、例年もまして市内のお客様に可愛がって頂いた年でした。佐原高校つながり、JCつながり、PTAつながり、町内つながり、業界つながり、同級生つながり、選挙関係つながり、OB施主様つながり、友人つながり、親戚つながり、ボーイスカウトつながり、仕事つながり・・・いろんなつながりの中で生かされた年だったかな。

人の縁というものは不思議なもので、まるで蜘蛛の糸みたい。自分だけ、自分が・・・ではダメなんですよね。自分が自分がと思っていると壁にぶつかる、成長が止まっちゃう。今は自分よりも一回りも若い人から教わることがたくさんあります。それが私の励みになります。まだ負けられないんだよ、って。

創業して3年ほどたったある日、朝日新聞の天声人語の記事である人の言葉が紹介されていました。その人の名は、トヨタの社長「神谷正太郎」。ビジネスの世界では販売の神様といわれた人だ。その人の言葉が胸に突き刺さったんです。実は、20年経った今でも私の机には当時見つけたこの言葉のスクラップが挟んである。

経営者には六段階の時期がある。
第一の段階は、社長個人でお金を儲けようとする時期。
第二の段階は、会社として利益を生み、蓄積を考える時期。
第三の段階は、売上高や社員を含めて、会社全体を大きくしたいと願う時期。
第四の段階は、人や組織作りに一生懸命になる時期。
第五の段階は、業界や、世の為、人の為に尽くす時期。
第六の段階は、死んだとき悪口をいわれないように努める時期。
今の自分は何段階に来ているだろう・・・

今年私に関わって頂いたすべての皆様、大変お世話になりました。また、ご迷惑をお掛けしたたくさんの皆様にはお詫び申し上げ、来年も変わらぬご愛顧の程、よろしくお願いする次第です。
良いお年を。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

鹿嶋市で売地。109.29坪 765万円

DSCN2422
鹿嶋市須賀で宅地を分譲します。全25区画の大規模開発分譲地の一区画、入口の角地109.29坪です。北東の角地に面した他の区画よりも一回り大きな土地です。

DSCN1820 (1) DSCN1821
南側には広い空地がありますが、ココには幅員33mもの大きな都市計画道路が予定されたということで、建物が建って日当たりが悪くなるということはなさそうです。ゴミ集積場も隣接し独立しているので毎日のゴミ出しも楽ちんです。鹿嶋市の宮中地所さんで開発分譲した土地を当社で買付させて頂き再販します。
鹿嶋市分譲地区画図
角地 109.29坪 765万円
所在:鹿嶋市須賀1216-29(GoogleMap)


DSCN2416 DSCN2415
ちょうど目の前の角地では当社のTOPグレードの外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家が建築中。分譲地は既に三分の一が売約済みということで新しい家がどんどん建ち並び新しい街が出来上がる予定。こちらの土地は建築条件付きでの販売となります。資料請求等、お気軽にお申し付けください。

鹿嶋市分譲地測量図加工済み
最寄り駅:鹿島神宮 価格:765万円 所在:鹿嶋市須賀1216-29 土地:361.30屐109.29坪) 接道状況:6m公道 地目:山林 現況:宅地 建蔽率:60% 容積率:200% 土地権利:所有権 用途地域:区域指定区域 都市計画:市街化調整区域 引渡方法:建築条件付 地勢:平坦 給水:市営水道 排水:浄化槽 ガス:LPガス 取引形態:仲介 備考:土地代金の他に別途費用(塀工事代150,000円、上水道引き込み工事代105,000円、上水道加入金62,000円)が必要になります。

鹿嶋市分譲地広域 鹿嶋市分譲地詳細
お問い合わせ フリーダイヤル0120-54-7233
インターネットからは http://okeichi.com/catalog/


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

仕事納め。スマホ写真集更新!

今年の営業は本日で仕事納めです。
最後の仕事はスマホ専用写真集ギャラリーの更新でした。お正月休みのひと時にご覧ください。木の家に住みたい人は必見です。

800_7285-1600
桶市ハウジング施工例写真集(スマホ専用)
http://okeichi.com/gallery/


年末年始の休業日は下記の通りです。
営業と現場・材木店、モデルハウスで異なります。

本社営業部の休みは 12/30(土)〜1/8(月)迄
※1月9日(火)より営業します。

現場・材木店の休みは 12/30(土)〜1/4(木)迄
※1月5日(金)より営業します。

モデルハウスの休みは 12/30(土)〜1/12(金)
※1月13日(土)より土日のみ営業します。予約要


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

良い人と良い家を作りたい

IMG_9226
今年も残すところ数日。おかげさまを持ちまして会社を創業して23年目の年が終わろうとしています。今年は29日まで営業させて頂き、30日より年末年始休暇に入らせて頂きます。今年は秋口、寒くなってから私が若いころにお世話になったお施主様、そのご家族の方のお葬式が多かったなぁ・・・私がこの会社を興したのが27歳の時。30歳になった頃に今の新しい家と会社を建て直し、来年3月にはもう50歳の誕生日を迎えます。

私の仕事は家の建築、土地の売買という、いろんな仕事がある中でも特に大金を扱う仕事です。20代、30代の若造によくも数千万円のお金を預けてくれたなぁーと。当時私に住宅建築を依頼してくれたお客様は今の私と同じくらいの年齢か、もしくはもっと年上の方が多かったんです。若かったせいか、逆に可愛がってくれて・・・

毎年この時期に思うことは、一人、また一人と昔お世話になったお施主様がお亡くなりになられた方がいます。または病気になったり、要介護になっていたり。年をとることはどうしようもないことです。いつか来ることはわかっていましたが、私にとっては駆け出しの若いころに私を信じて大金をかけて仕事をくれたこと、その時の元気な様子を忘れられないんですね・・・

昔は良かったなぁ・・・
そんな話も聞きますが、うちのお客様はみんないい人ばかりで。

数年前、同業他社の若い二代目たちに「桶市さん、ブランドってどうやって作るんですか?」と聞かれたことがあります。私の答えは、「わからないよ。でもうちの家をブランドって思ってそう聞いてくれるんなら、そのブランドはうちのお客様が作ってくれたものだよ」

田舎ですから、あの人がどこで家を建てたのか、なんとなく伝わってくる。
田舎ですから、ある程度の地位、信用のある方、人望のある方は、みんな知っている。その方たちがうちの家に住んでいる確率が高い・・・そうなると、あの人もあの人も桶市さんの家に住んでいるよね。ってことになるらしい。さすがに若い人たちの中ではそういうことはありませんが、年齢層が上がるほどその確率は高くなり話題に上がるそうだ。その人たちが選んだ家、選んだ人ってことになるそうだ。有難いことです。

昔のそういう人たちは器が大きくて。
細かいことは言わない。ホントに。でも、自分の欲しいこと、やりたいこと、期待していることをはっきりと伝えてくれる。ぶれずにね・・・
自分も年をとったらこんな大人になりたいなーって、そういうお施主様にお世話になってきたんですね。

現場が進んでいく過程で設計変更が出ることもあるし、現場の納まりで予定通りできなくなってしまうこともある。でも、臨機応変に今起こっていること、出来ることを理解し、どうしたら解決出来るか一緒に考えてくれるお施主様が多いです。だからうちの家は設計変更が多いです。

人間だもの、途中で気が変わることもあるでしょう。一緒に一度、最後の家かもしれません、やれることならやりたいことがあるでしょう。出来ないこともあるでしょう。
そんな場面がある度、私はお施主様に育てられたなぁと。

「いい家を作るコツは何ですか?」
先日お客様との打ち合わせで、こんな話がありました。
ハウスメーカーの営業さんに聞いたら、断熱性能や耐震、省エネの数値の良い家を作ることだと言われたそうです。これはもちろん、正解なんです。しかし、私的に言うとそんなことは当たり前でしょう。ってことになる。

「ザクっと作って細部にこだわる」
これが私の答えです。

断熱性能や耐震性能、省エネ性能なんて今更自慢するものでもないんですよ。出来て当たり前、そういう時代なんです。だからそういうことしか言えない人にはその程度の家しか作れない。お客様もしかり。神は細部に宿るって言うじゃないですか(´∀`)

最初から細かいことを気にしすぎると、全体を見えなくなってしまうものです。細かいことに気になってそれを一つ一つ解決していく過程で満足してしまうんです。大事なのはバランスと調和。突き詰めていくと全部すべてが思い通り、完璧ってことは出来ません。むしろその矛盾が特徴になったりしてね・・・その上でメリハリを大事にして欲しいのです。木を見て森を見ず。これではダメ。大局を見ましょう。

誰のために何のために家を作るのか?
良い人と良い家を作りたいなぁと。
お世話になった昔のお施主様との数々のエピソードを思い出しては感謝、感謝の年の瀬です。今年も明日が最後の営業日です。よろしくお願いします。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

ハーレーダビットソン会報誌に掲載

IMG_9215
ハーレーダビットソンのオーナーに年に3回送られてくる会報誌「HOGマガジン」第88号に私のハーレー用ガレージが紹介されました!今年5月に免許もないのに閉店15分前にディーラーに行って、展示してあったブラックアウトされた特別仕様車「2017 ファットボーイS 1800cc」を見て一目惚れ、衝動買いしたエピソードと共に、このガレージとの出会いなど・・・

IMG_9216
日本には約35000人の会員がいるんだってどこかに書いてあったな・・・今頃はその35000人のハーレー乗りの人たちにこの本が届いているのね。凄いことです。いい記念になりました。
ハーレーを買って納車を待っている時に、どこに置くか、結構な悩み事だったんです。仕事柄、置いておくだけの車庫はたくさんあるけれど自宅からちょっと離れている。歩いてほんの3分程でしたが、たぶん乗らなくなるのは明らか。

今まで乗っていたHONDA「Shadow400」のカスタムバイクも結局乗ったのは最初だけで、10年もすると年に1,2回しか乗らなくなっていたんです。毎回バッテリー上がっちゃっていて・・・
今度は大事にしよう、最後のバイクかなーとも思っていたので、自宅の脇に置きたい。でも、ガレージタイプにしたいし普通の安っぽいプレハブでは満足できなかったんです。

ガレージハウスを建てちゃうか?ともチラッと思ったのも事実ですが、さすがに親父がうるさいな・・・と。そんな時に、東京ビックサイトで開催されていた住宅フェアのブースでダイナオ・ガレージ・ファクトリーさんのブースに格好いいガレージがあるって。

つくば市の別の展示会に来ていた私は気になって気になって・・・次の日、無理無理に夕方ビックサイトに行っちゃった。そこで展示されていたガレージに一目惚れ。即見積り依頼→発注となったんです。

IMG_9218
大きさもデザインも質感もちょうどいい。バランス感が絶妙なガレージでした。普通の安っちいプレハブのバイクガレージと比べれば金額ははりましたが、オーダーメイドで作るダイナオ・ガレージ・ファクトリーさんのガレージは魅力的でした。LED照明も、24時間換気扇も、電気設備もフル装備。小物を揃えるのも楽しいし、飾りたくなるんですね・・・
自宅を新築してから18年間、玄関に飾ってあった私のお気に入りの画家、ニキ・ド・サンファルの絵もガレージに移動して私の充電の場所になりました。

ガレージは憧れですね・・・持って初めて思いました。
自分専用のオーダーメイドのガレージって初めて持ったんですが、まるで自分の秘密基地、大きなおもちゃ箱です。今回の取材はダイナオ・ガレージ・ファクトリーの社長さんが私を推薦してくれたそうで、いい記念になりました。と同時に、取材が来るってことで私のガレージ、かなり綺麗に飾れました。久々にDIYまでしちゃったし。

ダイナオ・ガレージ・ファクトリーさんのホームページでも、私とこのガレージとのエピソードが紹介されています。是非、ご覧ください。

171024_08
イベントでダイナオガレージの良さに一目惚れ!
http://dainao.net/arc/3232

自分の車ですら自分では一度も洗車もしたことなく、すべて人任せな私ですが、ハーレーだけは自分で磨いています。機械的で緻密、格好いい芸術的な質感がたまらなくて見ていて飽きないんですね。今月は仕事が忙しくて一度もエンジンかけてあげられなかたので、会報誌が届いたのを機会に近場を一回り流して来ようかなーと。新品の革ジャンに袖を通しました。
仕事しかない私に新しい趣味の時間をくれたハーレーダビットソン、感謝です。

ダイナオ・ガレージ・ファクトリー
http://dainao.net/



---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  





大きい・・・

DSCN2370
現在工事中の外断熱ソーラーサーキットの家の平屋。基礎工事中ですが、その大きさに圧巻です・・・
見慣れているはずなんですが、さすが平屋の50坪ともなると想像を超えてきたなーと。なかなか見られない大きさです。

ソーラーサーキットの家の基礎はただでさえ迫力あるんですが、こう大きいと組まれた鉄筋を見ているだけで芸術的な感じ。機械的な感じが素敵です。これだけやったら何が起こっても大丈夫だろう。そう思わせる基礎ですよ。

DSCN2379
コンクリートを打つのも大仕事です。時間と量がね。寒くなってきたので、基礎工事頼んでいる鳶の親方は現場で照明をコンクリートにあてて深夜まで寝ずの番です。夜、監督が様子を伺ったら眠い・・と(笑)
良い職人たちに恵まれていい仕事ができているようで、有難い。

DSCN2312
佐原の現場ではもう年越しの準備になっています。
屋根の瓦は中途半端になっちゃうから年明けかな・・・

DSCN2359
この現場の近く、1週間遅れで上棟した家は屋根の下地作り。先日、樹脂サッシも搬入されてきていますが、こちらも来年かな・・・

DSCN2368
屋根の外張り断熱工事が終わる頃。
もうすっかり真冬の寒さになってきていますが、この断熱があったかいんだよ。隙間なく家を外側からグルっと囲んでしまう。隙間なくだ。ほわーとあったかい。その暖かさを逃がさない。
来年の冬はあったかい家でお正月を過ごせますよ。

当社の営業は29日(金)までになります。
お正月明け、現場は5日(金)から。
営業は9日(火)からです。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

冬の発見x体感フェア開催!

20171219204154qHq_00001
家づくりをお考えの皆様へ
今年も冬のモデルハウスのイベント
「冬の発見x体感フェア」が始まりました!
2017年12月23日(土)〜2018年2月25日(日)

IMG_8647
新しくなったカネカのお家「ソーラーサーキットの家」の全国の加盟店が一斉に開催するイベントで、期間中にモデルハウス等にご来場されてアンケートにお答え頂いたお客様へ・・・

20170710-s3-1
抽選で10名様に。。。
「ダイソン コードレスクリーナー」をプレゼント!


この冬は、カネカのお家 ソーラーサーキットの
ほっこり暖かな住み心地を、
ぜひ「発見x体感」してください!


年末年始の休みは下記の通り。
現場、材木店
12月30日(土)〜1月4日(木)まで休み
営業部
12月30日(土)〜1月8日(月)まで休み

本社の通常営業は、1月9日(火)からとなります。
モデルハウスの営業は、1月13日(土)〜毎週土日です。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

振りきっちゃった家、契約(^^)v

20130210_427298
平成29年12月24日Xmasイブ。今年ももう少しで終わりという時期に、たぶん今年一番の振りきっちゃった家がご契約です。
普通の家じゃダメ。
そういうことで頼まれた家は、サーファーズハウスです。

img_8639
お施主様は東京在住の週末サーファー。聞けば、ここ一年くらい旭市にアパートを借りて週末は旭市の海にサーフィンを楽しみに来ていたんだと。一年通ってみて、旭市は住める!と。
海からわずか200m!くらいしか離れていない土地を買って、サーファーズハウスを作ることになりました(((( ;゚д゚)))

買った土地は約200坪の大きな土地。普通の家はいらない。
どうせなら振りきっちゃった家にしないと飽きてしまって来なくなってしまうかもしれない。2階建てにしたら目の間に海が見える。ウォーターフロントだ・・・

1階はビルトインガレージとサーフボード収納&作業室にシャワールーム。2階は大きな1LDKの家。外壁は杉板のヨロイ張り。まるで別荘ですね。ヤバイ家です。男に生まれたからには欲しい!って思わせるものがギュッと詰まっている家になりそうです。

実際に欲しいと思っても作ることは難しい。
そんな家を実際に作らせて頂くことになりました。

IMG_9932
話のきっかけは当社でライセンスを受けているサーファーズハウス、LIFE LABELとカリフォルニア工務店とのコラボ住宅「ZERO-CUBE MALIBU」に興味をもって頂いたことが始まり。しかし、1階には部屋は必要なく、ビルトインガレージにするということで、注文住宅で対応させて頂くことになりました。

post073_img_01_
ビルトイン・ガレージの家なら・・・

52111245789652-1024x768
「ZERO-CUBE WAREHOUSE」も良いんじゃん?ってちょっと思ったんですが、一度注文住宅を考えはじめて思い通りの家を思い描いて見ると、いろいろやりたいことが出てきます・・・

来年の夏は青い空と海の音を聞きながら
ハンモックにゆられてリラックス・・・
気持ち良い家が出来上がる予感( ̄ー ̄)ニヤリ


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

今年のXmasケーキ

photo
昨日の竹原ピストルのLIVEの後、息子の一人暮らしするマンションに泊まり、今日は娘に頼まれたXmasケーキを受け取りに東京、丸の内にちょっと寄り道して佐原へ帰りました。
毎年、この時期になると娘は今年はどこのケーキが良いかなーっと選んでいる姿をリビングで見かけています。一応そっちの世界にいる子ですから、普通の人よりはケーキには詳しいんだろう(´∀`)

25659293_2023033397723212_6803521907214879116_n
今年のケーキは昨年と同じ、”sadaharu aoki”のお店でした。
三つあるケーキのバリエーションから選んだケーキは二つ。一つに絞れないようだったので一つは私が買ってあげました。ケーキの種類とかはよくわからないけれど・・・

25660177_2023032911056594_1223227046549147162_n
美味しかったです。綺麗だし・・・

娘は朝5時過ぎに起きてお店に向かっていました。帰りは12時近くになるだろう。一年で一番忙しい数日間なんだとか。事故なく家に帰ってきて欲しいと願って待っている数日間です。

家には不二家のケーキも何台かありました。私にとっては、小さい頃から食べていた「ケーキ」というものの味は不二家の苺ショートケーキなんです。家の近くに不二家があってね。昔はケーキと言えば不二家しかなかった時代。幼少の頃に覚えた味は、大人になっても懐かしく、別次元のものです。まさかその私のソウルケーキを娘が作るようになるとはね・・・

IMG_9169
東京から戻り夜のアポまでの数時間、たまっている仕事を片っ端から手につける私。毎年思うんですが、日にちがあと1週間足りないんだよね・・・終わるかな(T_T)
今夜はXmasイブイブ。「そう馬」さんでフグを頂きました。
ちょっと和風のXmasかなーと。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

竹原ピストル。よー、そこの若いの

IMG_9149
今夜は中野サンプラザ、竹原ピストルの弾き語りLIVEに東京で一人暮らししている長男、拓生と現地集合で待ち合わせして一緒に参戦です。最近は竹原ピストル、よく聞くようになりました。


CMソングで「よー、そこの若いの」がヒットしましたからねー


私が竹原ピストルを知ったのは、数年前に偶然見ていたTV番組で本木雅弘が自分の一番好きなアーティストっていうことで紹介していたのを見たのが最初。その時にTVで歌っていたワンフレーズに魅せられて強烈な記憶になったんですね。その時に聞いた歌が「ドサ回り数え歌」

長男、拓生と二人でLIVEに行ったのは2回目です。


最初は高校の入学式の前日に・・・息子と二人、初めて大阪日帰りの旅に出ました。「おかん」というバンドの 大阪城ホール公演を見るために。
「おかん」というバンドが中学2年生、14歳の時に大阪城ホールでLIVEをやるんだという夢を持ち、17年間頑張った夢を叶える日が入学式の前日だったんだね。息子に見せたかったんですよね・・・


大阪城ホールでの一曲目「あなたはあなたで大丈夫。」
その歌を聞いていた時の息子の顔が忘れられない。


竹原ピストルの歌にはパワーがあるんですよね。歌というか、叫びのような。ギター一本で2000人の観客を魅了する迫力とカリスマ性に惹き込まれる。何度も抽選に外れ、やっと当たった席は前から8列目。良い席でいいタイミングでこのLIVEを聞けたと思う。

最後のアンコール、魂の叫びのようなハングリー精神に溢れたラップを拓生はどう感じただろうか。今までの俺のことを馬鹿にしてきたやつら、下に見てきた奴ら、お前らが知らないうちに直ぐ後ろまで行ってやる、肩をトントンと叩けるところまで俺は行ってやる、そして、今に見ていろ!

そんな気持ち、自分も持っていた。同じだったなー。今に見ていろ・・・何にもないところから自分も始まったからね。悔しい思いもたくさんしたし、どうしようもない怒りや焦りもいろいろ。久々に力をもらいに行った感じです。充電だな・・・

IMG_9151
LIVEが終わり、今夜は長男の住むマンションに泊まり。家までの途中で息子が高円寺の「天下一品」でご飯食べたいと。私もいつか行ってみたいと思っていた天下一品、こってりラーメンが美味しいと聞いていた。

IMG_9154
また一つ、小さい夢が叶う。
天下一品のラーメン。これは私が息子くらいの年齢だったら間違いなくソウルフードになったことだろう。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  
facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。