社長☆ブログ「社長のつぶやき」 桶市ハウジング

千葉県香取市。木材商として四代、創業百余年の老舗材木屋がつくる木の家、和風モダンの極み注文住宅「杉の家」今日も営業中です!「外断熱ソーラーサーキットの家」千葉県北総地区、茨城県南区でシェアNO.1の特約工務店。四季の家づくり東関東SC会。香取、旭、銚子、匝瑳のグッドデザイン賞の家 「ZERO-CUBE」特約工務店。コメントはfacebookで受付中です。

2018年01月

スーパー・ブルー・ブラッドムーン

IMG_0215
寒かったー
今夜は皆既月食ということで、見られるかなーという期待と、雲が多いので無理かなーという残念感もあり半ば諦めていましたが、facebookのYahoo!ライブで皆既月食の様子が配信されているじゃない!?

iPhoneの画面で見る限り、良く見えている。どこから中継しているのかな・・・と思いつつも試しにベランダに出てみるかな?って・・・見えました・・・赤い月。

月が地球に接近した際に見える月は「スーパームーン」
1カ月に2回、満月になる現象は「ブルームーン」
さらに皆既月食で、月の表面が赤っぽく見えることから、現象が「ブラッドムーン」と呼ばれるらしい。

dims
NASAによると、今回は3つが同時に起きるので「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」になるということだ。地球上でこの3つが重なるのを観測できるのは35年ぶり。アメリカでは、実に150年ぶりなんだって。なんだか凄い日なんだなぁと。

「皆既月食」の際、月は地球の影の中に完全に入り込むが、真っ暗になって見えなくなるわけではなく、「赤銅(しゃくどう)色」と呼ばれる赤黒い色に変わる。地球の大気で赤い光だけが屈折されて、わずかに月に届くためなんだって。

こんなことがあると月や太陽、月食のこと、いろいろ調べちゃいますね。赤い月を見ていると、何かが起こりそうな気がするのは私だけでしょうか・・・


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

犬吠埼マリンパーク閉館

犬吠埼マリンパーク
Twitterのタイムラン見ていたら、銚子の犬吠埼マリンパークが今月いっぱい、1月31日で閉館するというニュースが流れていた・・・ホント?
閉館になると聞くと惜しむ人、私もその一人だ。しかし、惜しみながらここ10年くらい行っていないというのも私。
ただ、それなりにココには思い出があるのよ(´∀`)

私にはじめて子供が生まれ、やっと歩くようになって奥様と三人で初めてのお出かけしたのが犬吠埼マリンパークでした。水族館見たり、イルカのショーを見たり、海に行ったり。ここでご飯も食べたな・・・最初の子供は女の子で天然パーマで可愛くて・・・

弥生4歳
まだ弟たちが生まれていない頃、4歳の時にココで撮った写真が私の宝物。昨日のことのように記憶に残っている写真です。

確かに当時からも老朽化は感じていましたが、いい場所だった。車の免許とったばかりの時も用もなく君ヶ浜に遊びに来て、ここでご飯食べたり。
また一つ、名所がなくなるか。
惜しい、実に惜しい・・・


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

外断熱のチカラ。断熱材一枚なのに

DSCN1907
寒い、寒い・・・先日の雪から数日後に来た大寒波、とっても寒い。毎年思っているのかもしれないけれど、今年の冬は今までとはちょっと違うような気がします。身体の芯まで冷えてしまうようで。
佐原で工事中の当社の注文住宅「杉の家」オリジナル仕様の家、樹脂サッシが入り、外張り用の断熱材が張られました。

DSCN1909
外張りされた断熱材の家を中からみるとこんな感じ。

DSCN1908
大工さんが仕事中ですが、外の深々とした寒さに比べると断熱材一枚だけで囲われた家の中はそんなに寒くない。これから内壁も外壁も作っていくんだから、今よりずっと家の中の環境は良くなるよね。想像力を働かせると期待しちゃうかもしれませんね(´∀`)

DSCN1913
成田市では今2棟の現場が進行中。一つは玉造で最後の追い込みに入っています。足場が外れました。大きな二世帯住宅です。昨年秋の長雨に悩まされ大工さんが押していますが、やっと目途がつきました。

DSCN1917
時々聞かれるピンク色の石膏ボード。これはハイクリンボードと言われるもので、空気中のホルムアルデヒド等を吸収分解してくれるという優れもの。クロスを貼ってしまうと見えなくなってしまうものです。が、見えなくなってしまうところだからこそ、大事なんですよねー

DSCN1914
キッチンまわり、天井の杉板が今はこんな感じですが、壁の漆喰が仕上がって綺麗にクリーニングされると見違えるようになります。ここからは想像するの難しいかな。緑色の石膏ボードは防水用のボードです。水まわりには緑色のボードを使います。

DSCN1895
成田市のもう一つの現場、こちらは三里塚。平屋の30坪です。とっても贅沢な間取りを設計させて頂きました。ウッドデッキは第二のリビングである!そんな家、始まりました。

来月も現場の一般公開を予定しています。一生に一度、最後の大仕事だから、イメージや条件だけで決めることなく、実際に自分の足を運んで家をたくさん見ましょうね。写真やカタログからはわからないこと、たくさんありますよ。ここで決まり次第速報出します。ご期待ください。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

祝上棟!外断熱ソーラーサーキットの家。河内町

IMG_0057
今日は茨城県河内町で上棟式です。
昨日から二日間かけての上棟式、平屋の50坪です。
大きい・・・

IMG_0080
今日の家は当社のTOPグレード、特許!外断熱ソーラーサーキットの家です。間口9間、幅16mを超える堂々とした大きさを感じる家です。久々に平屋で大きいなーとビックリするような家が建ち上がりました。

IMG_0087
朝現場に入ったら11年前にこの近くで新築工事をやらせて頂いたOB施主様に会いました。聞いてみたら今日のお施主様のご親戚になるのだとか・・・
世の中狭い!
OB施主様の家と同じく、今回の家も外壁は乾式タイルを採用します。しかも下地に耐震パネルも張って、もうどうにもならないくらい強い家になります。

DSCN2727
家に対する価値観は皆いろいろ。安く簡単に早く作ることも出来れば、じっくりと丁寧にいい家を作り込む家がある。ソーラーサーキットの家を選択される方はまさに後者。難しいことはいっぱいあります。省エネ、断熱、性能、メンテナンス、デザイン、間取り、いろいろな要素を知恵の輪のように謎といて一生に一度、最後の終の棲家を求める人がいる。

建てられる人は幸せだなーと。

初めてお会いしたのは平成25年10月のこと。稲敷市で作った平屋の家を見に来ていただいたのが最初です。それから4年と数ヶ月。たくさんの家を見て頂きました。今までに見て頂いたたくさんの家の良いところをたくさん取り入れて、自分の大好きになれる家、空間を作って頂きたいと思います。

IMG_0073
当社の家は全部手づくり、木の家です。
ゆえに少々時間もかかります。
しかし、出来上がった時に
「やったな・・俺、私、凄いかも・・・」
って思えるような家を作りたいと毎回思っています。

作っている私たちも
作っているうちに「情」が移ってしまう、そんな家。
心と身体がホッとするような家。
そんな家、つくっています。

001-1280-726
注文住宅「杉の家」
http://www.okeichi.com/



---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

熱源がないと寒いよ

d610939e
先日の大雪から数日経って・・・やっぱり毎日寒いです。しかも、その寒さの感じ方が深々と冷えるような感じ。地球、どうした?

最近の新しい家、高性能な暖かい家と言われる家、暖かく暮らすためには暖かく暮らすための暮らし方というものがあります。間違った期待感を持っている人が少なからずいらっしゃるようなので”難しいことはザックリ端折って”書きますが・・・

家の中に暖かい熱源がないとダメです。
「熱源のない家は寒い」です。


断熱性能の高い家、つまり高性能な新しい家はそのまま何もしないでも暖かく暮らせると思っている人がいます。これは間違い。
断熱性が良いということは、家の中の暖かさを逃がさないということです。また、隣り合わせて冬の日中とかで外がポカポカ暖かい時にも断熱材、断熱サッシが頑張って断熱してくれて外の暖かい熱を家の中に入れません。

だから外のポカポカは家の中に入ってこない。
イコール、家の中は寒いんです。

今の時代の家、新しい断熱性の高い高性能な家は、暖房をしないとダメです。適切な暖房をしてその暖かさを外に逃さないようにするのが断熱なんです。そして、その熱をすり抜けて逃さないための気密です。隙間をなくすってことです。

暖房をしても寒い、暖かくならない、暖かさが逃げていく・・・こんな家が寒い家っていうんです。暖房をしないで暖かく暮らせる家があるわけがない。
「熱源のない家は寒いです」
寒いのを我慢してヒートショックになったり、低体温症になったりしたら元も子もない。熱源の種類、暖房の仕方もいろいろ、正しく暖房して快適に暮らしましょう。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

サロン・デュ・ショコラ2018

IMG_9993
今日は朝から若干そわそわ・・・朝からやることいっぱいで多忙のところ、今日は早上がりして娘と新宿デートなんでー(´∀`)
先週誘われた新宿NSビルで開催中のサロン・デュ・ショコラ2018。どうしても行きたいけど休みが取れないと。夕方仕事を早上がりするので連れてってくれというミッションを受けました。そう、私は運転手とお財布です・・・喜んで!

IMG_9997
昨日テレビを見ていたら紹介されていました、このイベント。なんだか人でいっぱい・・・この道に興味のある方にはとっても大事なイベントのようです。夕方5時に娘を成田に迎えに行き、7時までに会場入りしなければならぬ。閉店は夜8時ということなので間違いは許されぬ。

IMG_9998
カーナビとiphoneのGoogleMapを駆使し、途中渋滞中の首都高を降りて下道で会場へ滑り込み、予定通り7時に間に合いました。一先ずホッとして会場入りです。

IMG_0040
私が知っているチョコのブランド、パティシエの名前はたかが知れている。この会場には世界的なショコラティエがズラッと並んでいるのだそうだ。娘は既に予習済みでどこのチョコを買うのか調査済みの様子でした。まずは、フレデリック・カッセルから・・・コフレ・ミルフィユ2018、6個入りで2,916円。1粒500円を切る価格で買いやすい価格帯からー

IMG_0048
次に買ったのは、セバスチャン・ブイエ
まるで化粧品のルージュのようなチョコ。1本972円。

IMG_0044
銀座のお店で初めて私が買ったショコラティエのチョコ、ピエール・マルコリーニ。1粒400円くらいで買いやすいのが嬉しい。

IMG_0042
続いて、パティスリー・サダハル・アオキ・パリ。これは知っている!毎年娘がXmasケーキを予約している店だ。こちらも1粒500円程度。

IMG_0041
このブースにはサダハル・アオキ本人がいてサインを頂きました。

photo
ついでに記念写真も。いつもはパリにいるということを聞いていました。今日ここでこの時間に会えるとは運がいい!

IMG_0047
パトリック・ロジェ。
天才ショコラティエであり、天才アーティスト。

IMG_0005
今日一番高いチョコレートです。9粒で8,640円。

IMG_0009
トシ・ヨロイヅカ
川島なお美の旦那様ですね。

IMG_0049
パティシエ・エス・コヤマ
兵庫県でしか買えない超有名店のチョコなんだって。

IMG_0046
エルマン・ヴァンデンター
ベルギー王室御用達の称号を与えられたというチョコ。

photo (1)
1時間ほどの滞在でしたが、結構楽しめました。
最後にスタッフの方が記念写真を撮ってくれました。

IMG_0012
帰りにビルの29階、新宿のダイナミックな夜景を見ながらの食事をして佐原へ。久々に見る新宿の高層ビルからの夜景、綺麗でした。目の前には文化服装学院の建物が見えます。私は初めて東京に来た時に住んだ場所はこの文化服装学院の校舎の直ぐ裏手でした。NSビルにもよく食事に来ていました。あれから早32年。まさか大学生時代に見ていた夜景を娘と一緒に見ることになるとは・・・


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

開かれた学校づくり委員会からの〜

IMG_9952
今日は佐原高校で「開かれた学校づくり委員会」の最終会議に出席です。中学校で経験したところの学校評議員のようなものかなーと会議に出席していました。生徒、保護者、教職員から収集したアンケートデータを見ながらの会議。どこでも一緒だな・・・

この数値的なアンケートデータだけを見ることなく、全体を俯瞰してみる能力ってこの手の会議には必要だよねって思います。アンケートっていうのは聞き方でも、とる環境でも、タイミングで数値が変わることもある。でも、あってしかるべきデータですから。

私が資料の中で一番興味をそそったものは、やはり現3年生の進路状況ってどうなっているのかなーと。これから先は入試制度もだいぶ変わっていくそうで。指定校推薦やAOなどでとる枠がどんどん増えていくんだろうな。

最後に意見を求められましたが、私はこの会議では現PTA会長としての立場で呼ばれていたので保護者目線でということになります。今の学校の運営に何ら不満はありません。よくやってくれています。
私は昔々この佐原高校に進路を決めた一番の理由は、ただ単に家から近かったからというだけ。中学生の考えることはそのくらい。

しかし、今度は立場が変わって親の目線から考えると、佐原高校に行ける学力があるなら行って欲しいと思うようになりました。自分の経験からそう思うんです。私自身、高校2年生の夏まで大学に行こうなんて思っていませんでした。家が自営業で代々続いてきているっていう意識はあったので自分もどうせそうなるんだろうって。勉強嫌いだし、勉強はもう高校で終わりでいいって。

でも、イザ学校でまわりの友達に聞いてみたら、殆どの人が大学に行くって。そんな環境にいると自分も行ってみたくなったんですよね、大学っていうものに。そして東京で一人暮らししたいって。この学校に来ていなかったら、そうは思わなかっただろう。

高校を卒業してからのその先の人生に、より多くの選択肢を与えるために。より多くの可能性を広げるために、子供たちにはその可能性を持たせたいんだよなーって。この学校はそういう環境が整っている。

勉強、確かに大変かも。でも、この地域にはそういう役割をもった学校が必要なんだろうって思います。千葉の端っこの方の田舎の公立高校。でも、大学進学率が高い。それを維持している学校の運営、先生方の舵取りは大変だろう。楽に楽しいことだけじゃダメなんだ。そういうことを知らず知らずのうちに教えてもらっていたのかもしれません。
3月の卒業式、どんな挨拶しようかな・・・

IMG_9959
夜は、香取警察署の署員さんの激励会。

IMG_9977
噂には聞いていましたが、署員さんたちのバイタリティ溢れる出し物、最高でした!大人になってここまで弾けられる宴会、なかなか見られません。警察っていうイメージ、ちょっと変わったな。

最後の締めでみんなと一緒にステージにあげられて「この道」という歌を一緒に歌わせて頂きました。私は初めて聞いたのですが、警察の方は皆この歌を歌うそうで。歌詞カードをもらって歌詞を見ていると、警察官っていう仕事の根っこを少し垣間見たような気がして、一所懸命生きているみたいって羨ましくも感じたり・・・

今の時代、頑張る事や、物事に熱くなる事、そして夢を持つ事を冷ややかに見る人が少なくない。果たしてそれで良いのだろうか?でも、明日のために頑張っていれば、頑張る事を放棄した人よりは確実に何か手にする事ができると思うんですよね・・・


「この道」
明日があるから あしたのために
ただそれだけを 創るため
われらは選んだ この道を
たとえどんなに 遠くても
歩いていこうよ この道を
 
風が吹くから 嵐のために
ただそれだけを 防ぐため
われらは選んだ この道を
たとえどんなに つらくても
歩いていこうよ この道を
 
影があるから 光のために
ただそれだけを 守るため
われらは選んだ この道を
たとえどんなに 遠くても
避けずにいこうよ この道を


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

潮来ロータリークラブ合同新年会

IMG_9944
今夜は潮来ロータリークラブと佐原ロータリークラブの合同新年会に行ってきました。他の地域のロータリークラブの例会に参加するのは初めての経験です。どんな人たちがいるのかなーと内心ワクワクで迎えのバスに(´∀`)

集合時間ぴったりに行ったつもりが、バスの座席は最後二つ・・・みんな集合が早いです。さすが!今日の参加メンバーでは私が一番若いのでちょっとバツが悪かったです。反省ですね・・・今度からもっと早く行きましょう。

場所は開花亭。住所こそ香取市、旧佐原ですが、エリアとしてはやっぱり潮来ですね。佐原の街中にこの規模の箱があったら何か違うかなぁと、ここに来るたびにちょっと思います。

潮来ロータリークラブの一番若いメンバーで私より10個上くらいでした。入会される時の年齢がそこそこの年になってからなので当然と言えば当然ですが、ある年齢を境に、いつもいるグループの中で一番年上の方でいたのが一番年下になる。時代が回っているのを肌で感じている今日この頃です。

IMG_9932
新年会の途中、中座してトイレに行った時、トイレの入り口にお手製の案内表示が・・・こういうこと、気が付く人と気が付かない人がいるんですよね。開花亭のスタッフさんが貼ってくれたのかな?今日の参加者は70歳前後くらいの皆さんが多い。通常のお手洗いのマークだけじゃわかりにくいんですよね。良いスタッフさんがいますね。思ってはみても行動にまでは伴わない人が大半。

気付き、大事です。
そんなスタッフさん、うちにも欲しいなーと。


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

ヘルニアを忘れた雪の朝

IMG_9912
いやー・・・腰痛い(T_T)
昨日の深夜2時半頃に帰宅し朝5時起床。6時出発で昨夜車を乗り捨てて来た娘を仕事先まで送るというミッション。この大雪の中、無事に帰宅できただけでもラッキーか。3時間ほどの睡眠で朝外を見てみると予想を超えた積雪に絶句(((( ;゚д゚)))

家の前は見事な積雪&アイスバーン。私の営業車アクアは雪に埋もれて死亡・・・今日もプラドに頑張ってもらいましょうって成田までのルートを探して娘が出勤の支度している間に情報戦を繰り広げる私。51号線も高速道路もまだ死んでいるらしい・・・神崎まわりで成田へ向かいました。

昨日の夜は片道4時間かかった道のりですが、ルート選択が正解で渋滞ナシ、のろのろ運転ながら1時間ちょっとで成田まで到着しました。普段は便利に使っている幹線道路が使えなくなるとホント厳しいというのを実感しました。

それと同時に、こういう時に周辺道路の混雑状況がリアルタイムにわかる情報サイトとかアプリとか、誰か作ってくれないかなーと。
結局一番最新の確かな情報を得たソースはTwitterとGoogleマップでした。カーナビはどう迂回させても結局51号線に導くし・・・いろんなニュースソースやSNSがあるけど、結局災害時の情報収集に一番強かったのはTwitterだったな。7年前の震災の時と同じ。

IMG_9913
朝7時過ぎ、予定より大分早く娘を届けることが出来ました。帰りは・・・まだ51号は車が全然動いていません。時間が経つにつれて車が増えてくるので今のうちがまだ良いのかなーと渋滞情報を色々調べて裏道へ迂回。特に昨夜はTwitterの事故情報、混雑情報には助けられましたね。刻一刻と変わる道路状況。車は全然進まないのに(笑) 情報を得ること、そしてどう動くか決断すること。試され感たっぷりでした。

IMG_9922
10時過ぎに会社に戻り、雪かきです・・・
このままでは今夜と明日の朝が道路がヤバいことになりそうで。自宅、店の前、倉庫、モデルハウス、取り急ぎ自分の場所は今日中にやっておかないとね。近所の人たちも皆雪かきで忙しそう。

私、ヘルニアで腰痛めていたんですよね・・・
集中力って凄いです。車に乗っていた時間も長かったですが、雪かきもスコップもってデッキブラシ持って、やるしかないと思ったら腰の痛みがどこかにいってしまった。きっと明日ヤバイことになっているんだろうけど。

火事場の馬鹿力っていいますが、あれは集中力ですね。
「やればできる」
そんなこと感じてしまった雪の朝でした(´∀`)


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  

雪の夜・・・

IMG_9903
4年ぶりの大雪でした・・・
日中は佐原は雪にはならないだろうって簡単に考えていたら予想は大外れ。結果、4年前の大雪よりも凄かったかなー。朝、普通にノーマルタイヤで出勤していった娘を迎えにプラド発進です。

IMG_9905
災害の時にはとても活躍してくれるランクル・プラド。7年前の大震災の時も道なき道を先代のプラドが私の足となって働いてくれました。先代のプラドは10年の間イザというときに苦楽を共にしまして、その安心感と頼もしさに惚れて2台目も同じプラド。気に入ったらどこまでもが私です。

娘が待っている成田まで。最初は1時間くらいかなって思っていたのですが、道を誤りました・・・高速は事故で通行止め、51号線も事故や立ち往生した車で大渋滞。夜7時に出発した私が娘と合流できたのは夜11時半でした・・・成田まで4時間、いろいろ道を探しながら行ったんですが結構かかりましたね。

娘の車を途中で乗り捨て、私の車でわが家へ。51号線を避けて栗源経由で山道へ。途中倒木などで道を塞がれて引き返したり珍道中でしたが、深夜2時に無事に帰宅。明日の朝までつかの間の休息・・・雪道は慣れないのでやっぱり疲れます。

IMG_9925
家では息子が大きな雪だるま作っていたみたい。玄関前には小さな雪だるまが五つ。家族の分だけですすね。明日の朝は今夜よりもっと大変なことになっているだろう。雪が降って楽しいのは子供の時だけかな。。。この仕事しているとホント心配事がいっぱいです。

IMG_9926
とにかく今は寝ようと・・・
災害や予期しないことが起こることを常に予測し、備え、選択する。今はご飯食べるとき、今は休む時、今は進むとき。娘と二人、豪雪の真っ暗な雪深い山道をグイグイ進む中、いろんなことを考えていたような気がします。私はそういう時に更に冷静になって集中力が高ぶる、そんな人間なんだなーと・・・実感した一夜でした(´∀`)


---
桶市ハウジング公式HPhttp://www.okeichi.com
スマホ専用サイトhttp://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜http://limia.jp/user/okeichi/  
facebook
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
過去の記事
Profile

小長谷 直弘

Twitter 小長谷直弘
okeichiをフォローしましょう
LINE公式アカウント
友だち追加
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

このブログのQRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。