IMG_8504
今日は小見川で地鎮祭でした。神主さんは香取神宮から来ていただきました。今日の香取神宮は新嘗祭が行われていまして人でいっぱい!雲一つない大空の下、風もなく暖かい良き日。珍しいくらいの良い天気でした。

今日は世間一般的には勤労感謝の日と言われていますが、今日の祝日の意味を間違えて理解している人は結構多いのではないでしょうか?実は11月23日という日は元々「勤労感謝の日」でなく「新嘗祭(にいなめさい)」と呼ばれる祭日で、非常に重要な宮中祭祀が行なわれる日でした。

この新嘗祭とは天皇が日本国民を代表し、五穀豊穣(豊作であること)そして命の糧を授けて頂いたことに対する神への感謝を捧げるための祭り、つまり日本の収穫祭なのです。天皇だけでなく国民全員も天皇と一体になり、秋の実りを神に感謝する、日本国にとって非常に大切な一日でした。

それがどうして新嘗祭という祝日ではなく、勤労感謝の日という祝日になったのか?
戦後、GHQは日本国民から、天皇や皇室に関係したものを徹底的に切り離そうとしました。天皇という絶対的な精神的支柱を失わせることにより日本を骨抜きにすることを狙ったのです。

そして、天皇と国民が一体であった新嘗祭は宮中のみでの祭祀となり、国民からは完全に切り離されてしまいました。結果、11月23日は「勤労感謝の日」という本来の意義とは全く関係のない内容の祝日に変えられてしまいます。しかもこの「勤労感謝の日」という名称を考えたのは日本政府ではなく、アメリカが自国の祝日にこじつけ適当に付けたものだと・・・

いろんな意味で今日は一年のうちでも、とても重要な日だったということです。平成の時代、最後の新嘗祭。この日に地鎮祭とは、なかなか忘れられない日になりました。
いい家作りましょう。


心地のいい家
-----------------------------------------------------------------
※本を出版しました。全国有名書店で発売中!
心地のいい家で暮らしたい 本物の木と漆喰でつくる健康住宅
発行:現代書林 著者:小長谷直弘 定価:1,404円
Amazonで購入 → https://goo.gl/LqzbHG
-----------------------------------------------------------------
桶市ハウジング公式HP→http://www.okeichi.com
Nanakoの観察日記→https://ameblo.jp/okenanaeko
デザイン住宅LIFE LABEL→https://lifelabel-stores.jp/okeichi
YouTubeチャンネル→http://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイト→http://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜→http://limia.jp/user/okeichi/