DSCN9934
富里市で建築中の大きな注文住宅「杉の家」外断熱Ecoライフ工法、大工さんが一通り終わって外壁工事に取り掛かっています。この家の外壁は全面乾式タイル張り。目地なし磁器タイルの当社のお勧め仕様です。乾式タイルを張る前に下地に施工するボードが漆黒で格好いい。威圧感さえ感じる高級感です。下地なのに。。。

タイルを一枚一枚、手作業で貼ってゆく作業は、これから約1か月かかります。飯田グループの建売分譲地の中でゆっくりと、どっしりと作っている家はちょっと話題になっているみたい。全面タイルが貼られたら・・・ホント凄い家になります(´∀`)

DSCN9874
国道51号線沿い、佐原で建築中の外断熱ソーラーサーキットの家の平屋、こちらも外壁工事の真っ最中。600坪を超す大きな土地の中に建てられた43坪の平屋、外ではお施主様が庭師を入れて造園工事も同時進行しています。家は、それだけではなく、庭と一体になるとさらに引き立ちますね。

da3b56b9
カネカのお家 ソーラーサーキット
https://www.schs.co.jp/

DSCN0624 (1)
小見川でも平屋の43坪の家が工事中。サッシが入り、外断熱工事がほぼ完了。これから内部の造作にかかるところ。

DSCN9820
神栖市大野原中央では、注文住宅「杉の家」外断熱Ecoライフ工法の家が建築中。

DSCN9826
屋根を二重張りにする通気構造を持った外断熱の屋根。どんどん暑くなる日本の気候には屋根の外断熱は遮熱効果が高くとっても効果的です。夏は遮熱、冬は断熱。これをきちんとやることが快適な住み心地を可能にするんです。
完成したら見えなくなってしまうところ。大事です。

高い家には高いなりの理由があり、安い家には安いなりの理由がある。
安くて良いものはないです。
安くてよく見えるものはある。
それを見極める目を持っているか?それが大事なところ。


心地のいい家
-----------------------------------------------------------------
※本を出版しました。全国有名書店で発売中!
心地のいい家で暮らしたい 本物の木と漆喰でつくる健康住宅
発行:現代書林 著者:小長谷直弘 定価:1,404円
Amazonで購入 → https://goo.gl/LqzbHG
-----------------------------------------------------------------
桶市ハウジング公式HP→http://www.okeichi.com
Nanakoの観察日記→https://ameblo.jp/okenanaeko
デザイン住宅LIFE LABEL→https://lifelabel-stores.jp/okeichi
YouTubeチャンネル→http://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイト→http://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜→http://limia.jp/user/okeichi/