IMG_2809
久々に末っ子が佐原に帰ってきました。現在大学2年生。春までは二つ上の兄と一緒の生活だったので、兄が佐原に帰って来てから実質上初めての一人暮らしが始まっていることになる。
相変わらず身体は大きいが家に帰って来たときの顔色が優れない様子・・・聞けばあまりご飯を食べていないと。

私の仕事が終わるのを待って、久々に家族飯行こうかと小見川の魚平へ。週末は混むんだろうと昼のうちに予約を入れておいたので個室を用意してくれました。
子供たちはいつもの海鮮丼を注文していましたが、私はそんなには量が食べられないので、この店では初めての「ウニいくら丼」を注文しました。

実は私、10年ほど前までウニといくらが食べられませんでした。苦手だったんですね。ウニは母親の話では子供の頃にお婆さんが好きでよく一緒に食べていたと。それがいつからか苦手になっていました。
いくらは子供の頃に初めて食べたときに口の中に広がる生臭さが嫌でそれ以来食わず嫌い。

いくらが食べられるようになったのは、寿茂登さんから昔もらった「いくら」をお土産に持って帰って来たときに娘が大好きでいくら丼にして食べていたのを見て、そんなに美味しいのか?って食べてみたのが始まり。美味しいものはやっぱり美味しかったというオチ。ウニも沖縄に行ったときに付き合いで食べたウニ丼が意外にも美味しくて、それから大丈夫なりました。

何でもやってみないと。っていうことでした。
今では大好きになりまして、まさか自分が好んで注文するようになるとは。いつも通りの期待通りの美味しさで量もいっぱい。腹いっぱいで大満足の家族飯でした。



-----------------------------------------------------------------
※本を出版しました。全国有名書店で発売中!
心地のいい家で暮らしたい 本物の木と漆喰でつくる健康住宅
発行:現代書林 著者:小長谷直弘 定価:1,404円
Amazonで購入 → https://goo.gl/LqzbHG
-----------------------------------------------------------------
桶市ハウジング公式HP→http://www.okeichi.com
Nanakoの観察日記→https://ameblo.jp/okenanaeko
デザイン住宅LIFE LABEL→https://lifelabel-stores.jp/okeichi
YouTubeチャンネル→http://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイト→http://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜→http://limia.jp/user/okeichi/