先日完成住宅内覧会を開催したZERO-CUBE +PENTHOUSEの家の施工例写真集が出来上がりました。公式ホームページでの公開に先駆けてfacebookページで先行公開です!

haset_88
facebookページ 

旭市 H様邸 ZERO-CUBE +PENTHOUSE
https://www.facebook.com/pg/okeichihousing/photos/?tab=album&album_id=2849561365117812

haset_09
当社に家を求めに来る方の大半は、心と身体がホッとする家、自然素材いっぱい、木の香りいっぱいの誰もが安心して、安全に住める家を期待してくる人たち。材木屋の四代目がつくる家ですから、なんだかんだ言っても木の家が好き。職人たちもみんな昔からの古いタイプ。

haset_21
そんな会社に3年前に新しい風穴をあけた。それがZERO-CUBEへのフランチャイズ加入でした。ZERO-CUBEを始めるまで35歳以下のお客様は極端に少なかったんです。

haset_90
ほとんどは年齢層がちょっと上の40代半ば以上で建て替え層のお客様がボリュームゾーン。中には60代、70代で最後の仕上げに余生を健康に楽しく暮らすために自分にご褒美で家を建てるとか、そんなお客様がたくさんいます。

haset_38
しかし、私の子供たちも社会人になってきて、20代の若いお客様、30代前半のライフスタイルを楽しんでいる若い奥様たちを対象にした家もやってみたいなーと。そして、その年齢層の人たちにも当社の事を知ってもらい、本物の質感の家を知ってもらう一つの入口になればいいかなと。
この家も床は本物の桜の無垢一枚板。

haset_55
まだまだ実績は多い方ではありませんが、ZERO-CUBEをやることでいろんな刺激を受け、勉強になりました。今回の家も正直クリーニングが上がって初めて見た時にあまりのカッコよさにビックリしましたよ。

haset_47
撮影に来た私の同級生のカメラマンも今度の家は良いねーって。今までにない新しい感じでビックリしたって。普段は私の作った木の家ばかり撮ってもらっていますので新鮮だったんだろうな。自分とたぶん同じ感覚を感じたかも。

haset_35
当社の作るZERO-CUBEは見た目はZEROだけど中身が違う。目には見えないところですが、当社の注文住宅「杉の家」の基本性能に合わせて、断熱性能や耐震性能を大幅にグレードアップし、本来は2x4構造のZERO-CUBEを昔ながらの在来軸組工法で、しかも先進の耐震工法LVL JWOOD工法を採用して耐震、断熱性能もピカイチ。

haset_73
その分、標準価格はカタログ表記の価格よりも+200万円割高になっています。私の根っこは建築屋・工務店であって不動産屋ではないから、建物に求められる性能、住み心地というモノに譲れないものがあるんですよね・・・割り切れればもっとたくさん建つだろうし、売れるだろう。
商売下手な私です・・・(´∀`)



-----------------------------------------------------------------
※本を出版しました。全国有名書店で発売中!
心地のいい家で暮らしたい 本物の木と漆喰でつくる健康住宅
発行:現代書林 著者:小長谷直弘 定価:1,404円
Amazonで購入 → https://goo.gl/LqzbHG
-----------------------------------------------------------------
桶市ハウジング公式HP→http://www.okeichi.com
Nanakoの観察日記→https://ameblo.jp/okenanaeko
デザイン住宅LIFE LABEL→https://lifelabel-stores.jp/okeichi
YouTubeチャンネル→http://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイト→http://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜→http://limia.jp/user/okeichi/