DSCN1838 (1)
神栖市で建築中の家、今週末には大工さんと外壁工事が完了、いよいよ仕上げの内装工事にかかります。この段階でなかなか起こらないだろう、とっても運が良いとしか言いようのないことが起こりました(((( ;゚д゚)))

DSCN1840
この家の新築工事は昨年のうちから頼まれていたものでしたが、下水道がまだ整備されていなくて合併浄化槽で処理をするという予定で建築確認申請も許可を取り、施工する予定で進んでいました。ついこの前までは・・・

ところが、数週間前に私のところに電話が一本。内容は今神栖市で建築中の家のことについて聞きたいことがあるということ。何かクレームかなーと思って耳を澄ませば、予定よりも早く本下水道が使えるようになりますと!?

昨年調査に行っていた時はこんなに早く下水道が整備されるという予定ではなかったんですね。少なくても1年以上先という話で、正確に言えば未定という状況でした。それが完成間近のタイミングで本下水道が使えるようになるというのはホボ奇跡。

合併浄化槽を入れるのには約100万円近いお金がかかるし、入れてからも年間数万円の維持メンテナンスコストがかかる。数年に一度は何万円もかけて汲み取り清掃をしなければならないし。公共の下水道が使えるならその方がいい。

本下水道につなぐためにもある程度工事費と、公共工事に合わせて使用開始できるまで住み始める時期を調整したりする必要もあるけど、100万円近いお金をかけてわずか数か月後、数年後に本下水道に切り替えるという事態にならないのは不幸中の幸いだろう。

こんな運の良いケースはうちでは二人目のお客様になります。以前は鹿嶋市で工事中に近くで下水道工事が始まって、聞けば数か月待てば直ぐに使えるようになるということになって時期を待って繋いだということがありました。

運が良い人というのは、いるものですね・・・
この仕事していてこんなタイミングで展開が変わるということはホントに奇跡的。きっとこれからも良いことあるでしょう(´∀`)



-----------------------------------------------------------------
※本を出版しました。全国有名書店で発売中!
心地のいい家で暮らしたい 本物の木と漆喰でつくる健康住宅
発行:現代書林 著者:小長谷直弘 定価:1,404円
Amazonで購入 → https://goo.gl/LqzbHG
-----------------------------------------------------------------
桶市ハウジング公式HP→http://www.okeichi.com
Nanakoの観察日記→https://ameblo.jp/okenanaeko
デザイン住宅LIFE LABEL→https://lifelabel-stores.jp/okeichi
YouTubeチャンネル→http://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイト→http://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜→http://limia.jp/user/okeichi/