m_0085_1
今週末、9月8日(日)に完成住宅内覧会を開催する平屋、注文住宅「杉の家」外断熱Ecoライフ工法の家、撮影が完了しました。いつも通り数枚だけ先にもらったのでご紹介します。

外断熱で夏は遮熱で涼しく、冬は家中の温度差が少なくホワッと暖かい

引越し前のお施主様の作った家をお借りして完成住宅内覧会を開催します。今度の家は旭市江ヶ崎で新築した3LDK 29坪の平屋です。みんなが口をそろえて「30坪くらいの平屋」が良いという、ちょうどいい大きさの平屋の家です。

案内図20190908
日時:9月8日(日)10時〜17時
場所:千葉県旭市江ヶ崎160-1(カーナビ用)

※旭サンモールから5分、佐原から40分、小見川から30分。

m_0007_1
平屋なのに階段があります!?
実は屋根の中に大きな7帖大の屋根裏部屋があります。この家は屋根も外断熱で作っていますので、屋根裏の中まで1階の普通の部屋と同じように使えるんです。もちろん、屋根裏のスペースは別できちんと3LDK 29坪の家の間取りです。屋根裏部屋はサービスルーム。仕上がりの様子は内覧会でご確認ください。頭が当たらないほど天井も高いですよ。

m_0025_1
リビングは当社の家の特徴ある仕上がり。壁は漆喰の白壁、天井は杉板張り。そして平屋の特権、勾配天井の吹き抜けは大きな8帖大。天井の一番高いとこは5m弱もあります。
そこに大きな梁がドドーンとあらわしにされて。一目で魅了される空間です。

m_0031_1
大空間、開放感いっぱいの勾配天井吹き抜けリビングからみる対面キッチン。家具もなにも置かれていませんが、家具が邪魔になってしまうほどの質感と重量感、高級感を感じてもらいたいです。

家具がないと魅せられない家ではないんです。
空気の綺麗さが見えるような木の香りいっぱいの家。
喘息や、アレルギー、化学物質過敏症の方にも安心・安全に住める家。

大空間をもちながら各部屋の温度差がほとんどない家は、ヒートショックの心配もなく、過去に心筋梗塞、脳梗塞などの心疾患をお持ちの方でも安心して住まうことが出来ます。
長生きできる健康住宅。見て感じてみませんか?


m_0053_1
リビングの隣に設計された和室は引き戸をフルオープンにすると一体の大空間に。最大24.5帖のLDK、畳スペース付に可変する間取りです。本物の藁床の国産い草の香りは木の香りに勝るとも劣らぬ癒しの香りです。





-----------------------------------------------------------------
※本を出版しました。全国有名書店で発売中!
心地のいい家で暮らしたい 本物の木と漆喰でつくる健康住宅
発行:現代書林 著者:小長谷直弘 定価:1,404円
Amazonで購入 → https://goo.gl/LqzbHG
-----------------------------------------------------------------
桶市ハウジング公式HP→http://www.okeichi.com
Nanakoの観察日記→https://ameblo.jp/okenanaeko
デザイン住宅LIFE LABEL→https://lifelabel-stores.jp/okeichi
YouTubeチャンネル→http://www.youtube.com/user/okeichi
スマホ専用サイト→http://okeichi.com/gallery/
桶市のリフォーム〜Revoteリボテ〜→http://limia.jp/user/okeichi/